ダラス・バイヤーズクラブ
ダラス・バイヤーズクラブ
DALLAS BUYERS CLUB
上映日:2014年2月22日 / 製作国:アメリカ / 上映時間:117分
ダラス・バイヤーズクラブ
解説
自身のHIV感染を知った患者が無認可の薬やサプリメントの密輸・売買をした実話を基にしたドラマ。監督は「ヴィクトリア女王 世紀の愛」のジャン=マルク・ヴァレ。脚本を「白雪姫と鏡の女王」のメリッサ・ウォーラックが手がけている。HIV陽性で余命いくばくもないと知らされた電気工を「マジック・マイク」「評決のとき」のマシュー・マコノヒーが、彼の相棒となる男性から女性へと性転換したエイズ患者を「ミスター・ノーバディ」「レクイエム・フォー・ドリーム」のジャレッド・レトが演じている。二人とも本作の撮影にあたり、大幅な減量をして臨んだ。ほか「エレクトラ」のジェニファー・ガーナー、「コレクター」のダラス・ロバーツらが出演。READ MORE
あらすじ
1985年、アメリカ南部に位置するテキサス州。電気工でロデオカウボーイのロン・ウッドルーフ(マシュー・マコノヒー)は、多くの女性と性行為を重ねた末、HIV陽性で余命30日との診断がくだる。突然の事態に驚き、エイズについて猛勉強するロン。アメリカでは認可されている治療薬が少ないため代替治療薬を求めて向かったメキシコで、未認可医薬品やサプリメントを密輸できないかと思いつく。同じくエイズ患者であるトランスセクシュアルのレイヨン(ジャレッド・レト)とともに非合法組織ダラス・バイヤーズクラブを設立し新薬の提供を始めたところ、友人や顧客のおかげでネットワークはどんどん拡大し、ロンは日々世界各国を飛び回って特効薬を探していた。しかしそんな彼に司法当局は目をつける……。READ MORE
スタッフ
監督
ジャン=マルク・ヴァレ 
脚本
クレイグ・ボーテン 
脚本
メリッサ・ウォーラック 
キャスト
マシュー・マコノヒー
ジャレッド・レト
ジェニファー・ガーナー
デニス・オヘア
スティーヴ・ザーン
グリフィン・ダン
動画配信サービス
関連するタグ
?>