【月額500円】Amazonプライムの料金プランとお得すぎる特典を解説!

 

低価格で様々な作品が楽しめるAmazonプライムビデオ。映画やアニメだけでなく子供番組やオリジナルドラマ、バラエティも大人気で、幅広い年代で愛されている動画配信サービスです。

この記事では、Amazonプライムビデオへの加入を検討している方に向けて、サービス内容や料金体系、お得な特典についてご紹介致します!

この記事のポイント

①Amazonプライムの月額料金は500円、学生は250円
②無料トライアル期間は30日間、学生はなんと6ヶ月間!
③プライム会員の特典は全部で16個

Amazonプライムに加入する

Amazonプライムの料金プランについて

Amazonプライムのプランは、年会費をまとめて支払う「年間プラン」と月額制で支払っていく「月額プラン」の2つがあります。

料金 月々 年間
年間プラン 4900円(税込み) 約408円
月額プラン 500円(税込み) 6000円
Prime Student 250円 2450円

「年間プラン」とはその名の通り、12ヶ月間ずっと使う予定人にオススメのプラン。30日の無料体験が終わってからのカウントになるので、月間プランよりも年間1000円お得に利用できるんです!

 

Amazonプライムは月額500円

Amazonプライム 料金

なんと言ってもAmazonプライム最大の魅力は、月額料金がワンコインというところです。これが多くの人が契約をする秘訣でしょう。もちろん安かろう・悪かろうではなく作品数も豊富なため、値段以上の利用価値があると言えますね!一部レンタルなど有料作品もありますが、基本的には観放題ですので多くの作品を楽しむことができます。

ただし月額料金が安いと言えど、年間プランのほうが多少料金がおトクになることは事実。年間プランは4900円、月額で支払い続けると6000円と1100円の差が出てしまいますので、長期で契約するなら年間の方がおすすめです。

いきなり年間契約はちょっと……と悩んでいる場合は、まず月額プランを選び様子見をするのも◎観たい作品が多い、長期的に利用しそうだと感じたら年間プランへ移行するのも良いですね!

Amazonプライムに加入する

学生は月額250円

なんと「Prime Student」という学生限定プランもあり、こちらは月額250円(税込み)でサービスが利用できます!年会費は2,450円と非常におトクですので、学生さんには見逃せないプランとなっています。値段が安いからといって利用制限はなく、一般の会員と同じサービスを受けられるのです。Amazonプライムはこのプランを用意しているため、若い世代から人気があるのでしょう。

学生プランを年単位で契約すれば月額は約204円程度。月額で契約し続けると年間3000円となりますので、こちらも一般会員同様年間プランがおすすめです。また通常だと無料体験期間が30日間なのですが、Prime Studentでは6か月無料となっていますよ!

Amazonプライムの無料トライアルについて

Amazonプライムを初めて利用する方限定で、無料トライアルが利用できます。加入方法から解約方法、注意点などを紹介していきます!

MEMO
  • 一般会員の無料期間は30日間
  • 学生は6ヶ月間無料!
  • 途中で解約しても期限までサービスを利用できる
  • うっかり自動延長した場合はキャンセルできる可能性アリ

Amazonプライムに加入する

Amazonプライムの無料期間は30日間!

Amazonプライムの無料トライアル期間は30日間に設定されています。まずは約1か月お試しで利用することによって、作品数や配信のラインナップ、サービスの傾向などをつかむことができるでしょう。いきなり加入してから観たいものがなかった……となるとお金がもったいないので、必ず無料トライアルは試すべきです!

無料期間が終わると自動的に有料会員へ延長されてしまいますので、こちらが最も注意をしていただきたいところ!もし継続意思がなくトライアルのみで解約したい方は、早めに解約手続きを行って下さいね。もし30日間の途中で解約を行っても、期間が終了するまではサービスを利用することが可能です。

Amazonプライムに加入する

Amazonプライムの登録方法

Amazonプライムの登録方法は至って簡単!あまりインターネットの操作が得意でない方も、すぐに登録できるので心配しなくてもOKです。

まずはAmazonプライムのトップページにアクセスしましょう。アカウントを作成するところから始める必要があるため、「30日間無料トライアル」をクリックしてください。

Amazonプライム公式ページ

Amazonプライム 登録

 

アカウント作成に必要な情報を入力します。名前とログインに必要なメールアドレス、そしてパスワードです。パスワードは忘れないようにメモを取っておきましょう。不正アクセスできないよう工夫したパスワードを設定することが大切です。

Amazonプライム 登録情報

そしてメールアドレスは正確に入力を行って下さい。次の画面ではアドレスに記載されたコードを入力しなくてはならないので、間違っていると確認メールが届きません。

Amazonプライム メールアドレス

もし確認メールが届かない場合は迷惑メールフィルターがONになっていないかなどをチェック!メールアドレスはスマホのアドレスでも、GメールやPCのアドレスでもOKです。

Amazonプライム 支払い

そして最後は支払い情報の入力です。クレジットカードやデビットカード、または携帯決済の三種類が選べますので、自分に合った方法を選択しましょう!これらの過程が全て終了し、内容を確認の上「30日間の無料体験を試す」のボタンをクリックすれば、登録が完了です!

Amazonプライムに加入する

Amazonプライムの解約方法・注意点

Amazonプライムは登録も簡単ですが、解約が気軽に行えるのも嬉しいですよね。手順としましては非常にシンプルです。

まずはAmazonのアカウントページに移動してください。

①アカウントサービス→プライムにアクセス

②会員情報が表示され、ページ下にある「会員資格を終了する」をクリック

③確認画面が表示されるので「会員終了」のボタンをクリック

④再び確認画面が表示されるので「会員資格終了」のボタンをクリック

⑤最終確認画面で、「会員資格を終了する」をクリック

以上の手順で解約完了です。また無料トライアル期間中は途中解約を行っても30日間はサービスを楽しめるのでご安心ください。ただしAmazonプライムは契約が自動延長になってしまうため、利用しないのなら早めの解約をしなければ有料会員へと切り替わってしまうので、そこは気を付けたいところ。

ですが非常にサービスが良いので、うっかり自動延長になってしまったとしても全く利用していないのなら返金対象となるようです。もし利用していないのに解約し忘れたのなら、Amazonに問い合わせると迅速に対応をしてもらえますよ。

Amazonプライムに加入する

Amazonプライム、16個の特典を解説!

なんとAmazonプライム会員になるだけで、便利なサービスを16個も受けることができるのです!これは他の動画配信サービスにはない、アマゾン独自の魅力的なポイントですよね。

  • 無料の配送特典
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Video
  • Prime Videoチャンネル
  • Prime Music
  • Amazon Photos
  • Amazonフレッシュ
  • プライム・ワードローブ
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Prime Reading
  • Amazon Music Unlimited
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
  • Twitch Prime
  • 家族と一緒に使い放題
  • プライムペット
  • プライム限定価格

「こんなにサービスがあるの?」と驚いてしまう人も多いでしょう。じっくり一つずつ解説していきますよ~!

Amazonプライムに加入する

無料の配送特典

Amazonプライムの非会員がお買い物をすると、注文合計2000円以下につき配送料が+400円(北海道や沖縄などは440円)加算されてしまいます。そして注文翌日~二日後には届く「お急ぎ便」や「日時指定便」、そして最も速く配達される「当日お急ぎ便」には+500~600円かかるので、送料と合わせると1000円・またはそれ以上加算されることに。

ですが会員になるだけで、これらのプラス料金は全て0円に!年会費が4900円と少々高く感じてしまいますが、頻繁にAmazonの通販を利用するなら決して高い金額ではありません。ヘビーユーザーにはたまらない特典となっているので、お買い物も存分に楽しみたい方はぜひ登録すると良いでしょう。

Amazonプライムに加入する

特別取扱商品の取扱手数料が無料

特別取り扱い商品とはサイズの大きな商品や重量のあるアイテムのことです。ミネラルウォーター2Lのケース売りなども対象となり、別途350円など料金が加算されるのです。プライム会員になることで取扱手数料は無料となりますので、飲み物やお米をまとめて買っている場合は会員登録をした方が安く済みます。

例えば毎月Amazon定期便でお水を箱買いしているのだとしたら、毎月350円を支払い続けるのはとても勿体ないですよね?更に配送料がかかればせっかく割引きで買った商品も割高になってしまうことでしょう。配送料や手数料が無料になるのはとても大きいと思います。

Amazonプライムに加入する

Prime Video

Amazonプライム会員になる多くの方々がプライムビデオを利用しています。このサービスが受けたいからといった理由で登録をするケースも多いですね。Amazonプライムビデオは懐かしの映画から最新作・オリジナルドラマやドキュメンタリー、バラエティなどバリエーション豊富な作品数で人気を集めています。

会員になれば一部のレンタル作品を除いて観放題に!視聴履歴に合わせた「あなたへのおすすめ」機能もあるため、好きなジャンル・カテゴリーの動画も探しやすくなっていますよ。

Amazonプライムに加入する

Prime Videoチャンネル

プライムビデオは知っていても、プライムビデオチャンネルを知らない人もいるのでは?プライム会員のみ利用できる月額サービスのことで、月額196円~で「スターチャンネルEX」「NHKオンデマンド」など合計40チャンネルを視聴することができます。アニメやキッズ向け、スポーツ専門などジャンルは多岐にわたり、チャンネルによってはオンデマンド配信や見逃し配信にも対応しているそう。

リアルタイム配信以外ならダウンロードにも対応しているため、プライムビデオと同じくダウンロードして楽しむことも可能ですよ。

Amazonプライムに加入する

Prime Music

Prime Musicも会員限定のサービスで、アプリをダウンロードするだけで200万曲以上の音楽が無料で聴けるのです!追加料金は一切なしでクラシックやジャズ、ポップなどあらゆるジャンルの曲を再生することができます。会員なら広告は一切ありませんので快適に使えることでしょう。

アンドロイドやiPhoneのアプリだけでなく、FireTVやFireタブレットでも再生可。「お客様におすすめのプレイリスト」で自分のお気に入りの音楽をそろえたプレイリストを作成・楽曲の追加もできちゃいます。アニメソングに特化したプレイリストなどもありますので、楽しみ方は無限大となっていますね!

どちらかというと洋楽など海外ミュージックの方が強い印象で、邦楽は少しだけ古めの曲が多くなっています。最新アルバムやシングルは頻繁に更新されないため、楽曲数が更に多い方が良いなら後ほど後述する「Amazon Music Unlimited」の利用が良いかもしれません。

Amazonプライムに加入する

Amazon Photos

なんとAmazonにはオンラインストレージのサービスもあるんです。容量は無制限で、自分の撮った素敵な写真をネット上で保存することが可能!アルバム共有機能も搭載されているので、旅行や誕生日会などイベントのアルバムを作成するのも良いですね。画像を圧縮する必要もないので、誰でも気軽にアップロードできますよ。

ただしプライム会員でないと上限の容量は5GBまでと決まっているのでご注意を。そして会員でも動画やPDFファイルの容量はまた別となっています。

Amazonプライムに加入する

Amazonフレッシュ

生鮮食品やお酒や野菜などの食料品やキッチン用品、ベビー用品、ペット用品などの日用品も買えるAmazonフレッシュ。最短4時間で配送されるので、忙しいママやスーパーが遠い距離に住んでいる方にはとてもおすすめできるサービスです。ただの宅配スーパーのようなサービスではなく、「人形町今半」などの専門店の食材も手に入ります。

価格はそうスーパーと変わりなく、時間指定も深夜0時までと遅くまで対応しているそう。一人暮らしの自炊派の方にもぴったりですね。

Amazonプライムに加入する

プライム・ワードローブ

サイズが合わなかったらどうしよう、素材が気になる、色味が違うと困る、などネットで洋服を買うのは少々悩ましいところ。そこでプライム・ワードローブという試着サービスを使えば「買って後悔した」を防げるのです。ネット上で試着のサービスを受けられるなんてなかなかありませんよね。

支払いは試着後でOKですし、返品や試着代もプライム会員なら完全無料!試着する商品は最大6点まで可能であり、洋服だけでなくアクセサリーやバッグ、靴などの小物も対象なんだとか。1~3日程度で商品が届きますので、お家にいながら安全に失敗のない買い物を楽しめるのです。

Amazonプライムに加入する

プライム会員限定先行タイムセール

Amazonでは度々タイムセールが行われており、プライム会員になるだけで30分前に開始される「先行タイムセール」に参加することができます。セール対象品は日用品だったりゲームだったりとジャンルは多岐にわたりますが、人気のアイテムは先行セールで売り切れとなってしまう場合もあるようです。毎日いろいろな商品が追加されているため、出会った時こそが買い時!なのかもしません。

ですが全ての商品に先行セールが行われているのではなく、一部が対象外となっていることもあります。ほしいものを見つけたら確認しておきましょう。

Amazonプライムに加入する

Prime Reading

プライム会員になると動画だけではなく、なんと本や雑誌、漫画も読み放題に!900冊が対象となり様々な電子書籍をアプリやウェブ上で読めるのです。度々ラインナップも入れ替わるために飽きがこない仕様となっていますよ。

ただプライムリーディングにはもう一つ種類があり、「Kindle unlimited」という月額980円の読み放題サービスも存在しています。こちらは和書が12万冊とプライムリーディングもよりも更に豪華な特典があるのだとか。プライム会員の範囲内で楽しむのもアリですし、更に便利さをアップさせたい場合はKindle unlimitedに登録するのもおすすめです。

Amazonプライムに加入する

Amazon Music Unlimited

Prime Musicの更に上を行くAmazon Music Unlimited。別途月額料金はかかってしまうのですが、6500曲以上の音楽が月額980円~で聴き放題に。アマゾンプライム会員なら割引が起用されますので、780円での利用となります。Prime Musicで物足りない、聴きたい曲がない場合はこちらを登録するとより楽しめるでしょう。

シャッフル再生や歌詞表示、リピート再生も対応しているので再生機能も充実していますね。使い方Prime Musicと変わりないので、音楽好きの方はAmazon Music Unlimitedにグレードアップするのもいいと思います。

Amazonプライムに加入する

ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)

Amazonにはファミリー特典というものがあり、子供の情報を入力するだけでおむつやミルク、おしりふきなどのベビー用品の定期便が10%→15%オフになる嬉しい特典が。子供の性別や誕生日、または出生予定日を入力するだけでOK。初回登録で300ポイントが付与されるのでお買い物に役立てても◎

出産前後2週間にはメール配信も行われる、気遣いたっぷりのサービスですね。登録者限定のベビー用品セールも行われているので、子育て中の家庭を応援してくれます。

Amazonプライムに加入する

Twitch Prime

こちらはAmazonが提供するゲーム配信に特化したプラットフォームです。一般ユーザーの配信からeスポーツの大規模な大会まで開催されているそう。気に入った配信者には視聴者がスポンサーとして支援することもあるようです。

プライム会員になればゲームやゲーム内のアイテムが無料で手に入り、毎月特典が非常に豪華なのです。特典目当てて会員登録する人も多いようなのでゲーム好きにはたまらないサービスとなっていますよ。広告も表示されなくなるので、快適にプレイできることでしょう!

Amazonプライムに加入する

家族と一緒に使い放題

会員本人ではなく、その家族も最大二人まで「家族会員」として利用できます。家族会員もお急ぎ便の利用やAmazonフレッシュなど、同様のサービスを受けられるのです。年会費を払っていても複数人で利用すれば、一人当たりの金額は少ない計算となりますよね。家族で1アカウントを共有できると考えれば、4900円の年会費もそう高く感じないのではないでしょうか?

家族会員の登録はとても簡単で、プライム会員情報のページから追加することができます。ただしPrime Studentに限り家族会員サービスは行っていませんので注意しましょう。

Amazonプライムに加入する

プライムペット

ファミリー特典と非常に似ているのですが、飼っているペットの情報を入力すると情報に合わせて商品のサジェストなどを行ってくれます。ペットフードなどの定期便が最大50%オフ、新規商品のブランドが20%オフで購入できたりと、ペット用品が買いやすくなるサービスです。最大5匹まで情報を登録できますよ。

ペットシーツやエサは飼っている頭数が多いほど、店頭で買うと持ち帰りも大変です。定期便サービスにすれば希望の頻度で家にアイテムが届くため、わざわざ持ち帰る手間も省けますね。

Amazonプライムに加入する

プライム限定価格

プライム会員限定の価格で販売されている商品も非常に多いです。時折行われる「サイバーマンデー」「ブラックフライデー」のセールにも対応しており、プライム会員に限り表示価格から10%~20%オフになるのでより安く購入できるのです。

元々セール対象で安かったものが更に値引きされると購買意欲も増しますよね。月額や年会費だけを払った方の特別なサービスなので、非常にお買い得と言えるでしょう。

Amazonプライムに加入する

まとめ

動画だけでなく、お買い物も楽しめるAmazonプライム。会員になるだけでこれだけ豪華なサービスを受けられるのは驚きですよね。プライム会員になるとAmazonヘビーユーザーになってしまうこと間違いなし!すべてのお買い物がこれ一つで済んだ、なんて人もいるようです。

継続的な利用をするなら年間プランを、まずはお試し程度なら月額プランがおすすめです。30日間の無料トライアルをしっかり試してから、会員登録に踏み切ってみてはいかがでしょうか?

【検証】ネットフリックスVSアマゾンプライム料金スペック徹底比較!