気分屋にゃんこにメロメロなあなたに絶対おすすめ!!猫映画15選

スポンサーリンク

国内の犬の飼育数を超えるかも、とも言われているほど空前の大ブームを起こしている猫。お茶目でマイペースな性格で、つい触りたくなるくらいふわふわな見た目に、思わずきゅんとしてしまいます!
そんな大人気の猫を主題にした是非おすすめしたい映画15選を紹介します。

目次

1. ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

「どん底の青年を支えたのは、一匹の猫だった。」

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』 – 投稿 | Facebook

8/26公開!映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』 – YouTube

あらすじ

薬漬けになって家族にも見放され、ホームレスになってしまった売れないミュージシャンのジェームズ(ルーク・トレッダウェイ)は、ドラッグのせいで病院に運ばれてしまう。
更生することを決意し、カウンセラーのヴァル(ジョアンヌ・フロガット)に与えられたアパートで暮らしていたところ、足を怪我した一匹の猫が迷い込んでくる。病院に連れて行き、全財産をはたいて助けたジェームズは、それ以来何をするにもその猫と一緒。そんな彼らの前に次々とチャンスが舞い降りてくる。

おすすめポイント

実話をそのまま小説に、そして映画化されたこの映画で猫のボブ役を演じているのは、なんと本物のボブ!今作で映画デビューを果たしたボブのギャラは、キャットミルクとチーズだそう。
演奏しているジェームズの肩に乗ったり、ジェームズと一緒に地下鉄やバスで移動する姿が只者じゃない猫感を醸し出しています!心に深い傷を負ったジェームズに寄り添う姿にキュンキュンすること間違いなし!

こんな人におすすめ

  • 感動する作品が観たい人
  • ハッピーエンドの映画が観たい人
  • ノンフィクションの物語が好きな人
  • ロンドンの街並みが好きな人

こんな人には向かないかも

  • サクセスストーリーには興味がない人
  • 空想的な映画が観たい人

基本情報

上映時間:103分
監督:ロジャー・スポティスウッド
出演者:ルーク・トレッダウェイ/ジョアンヌ・フロガット/ルタ・ゲドミンタス
受賞歴:2017年ナショナル・フィルム・アワーズUK 最優秀英国作品賞
公開日:2016年11月4日

2. 旅猫リポート

彼らの旅が終わる時、あなたはきっと幸せに包まれる。」

旅猫リポート

作品情報|映画『旅猫リポート』公式サイト

映画『旅猫リポート』長尺予告映像 – YouTube

あらすじ

ある日、事故で右足に大怪我を負った野良猫ナナ(声:高畑充希)を助けたのは爽やかな青年、悟(福士蒼汰)。ナナは人間が嫌いだが、いつも優しく、美味しいご飯をくれる悟だけは以前から例外だった。そして彼に助けてもらったことがきっかけで、悟の飼い猫になることに。
だが、悟はある事情のためにナナを手放すことを決め、ふたりでナナの新しい飼い主を探す旅に出る。

おすすめポイント

とにかく、言葉がわかっている様にしか思えないくらいに賢いナナと、悟演じる福士蒼汰さんとのじゃれ合いが可愛い!特にラストシーンでは彼らの絆の深さを感じ、お互いを求め会っている姿に涙が止まらない展開。リラックスした姿のナナには特にキュンキュンさせられます。
ナナの声を担当した高畑充希さんとナナのイメージがピッタリ合っているのも最高です!また、映画を通して”ある事情”を解明していく設定が、この映画の面白さを引き立てています。
『フリーター 家を買う』や『図書館戦争』などと同じ、有川浩が書いたベストセラー小説を原作とした映画なので見て損はない映画です!

こんな人におすすめ

  • とにかく号泣したい人
  • クスッと笑えるシーンが好きな人
  • 心が温まる映画が観たい人

こんな人には向かないかも

  • 悲しい話が苦手な人
  • ”小説の映画化”はあまり好きじゃない人

基本情報

上映時間:118分
監督:三木康一郎
出演者:福士蒼汰/高畑充希(ナナの声)/竹内結子/広瀬アリス
受賞歴:なし
公開日:2018年7月21日
スポンサーリンク

3. ねこタクシー

「頑張り方を忘れた男が出会った、おっさん猫との物語」

ねこタクシー

Amazon.co.jp: 映画版 ねこタクシー DVD: カンニング竹山, 鶴田真由, 山下リオ, 室井滋, 内藤剛志, 亀井亨: DVD

あらすじ

間瀬垣勤(カンニング竹山)は付き合いが苦手な冴えない中年男性。中学校教師をしていたが仕事に限界を感じ、タクシー運転手に転職を決めたのだが、40歳になった今でも営業成績は万年最下位だった。
そんなある日、公園にいた勤のもとに一匹の猫がやってきた。猫からの視線に気味が悪いと感じた勤だったが、その後タクシーに戻って昼寝をしていると、その猫が後部座席に座っていた。その日を境に、勤の人生に対する考え方が変わっていく…!

おすすめポイント

注目していただきたいのは、猫たちの演技。特に主人公の猫は表情が豊かで、見ているだけで癒されます!いつも勤が運転するタクシーに居座っている御子神さん。特にダッシュボードで寝ている姿にはキュンキュンさせられます!

こんな人におすすめ

  • 最近なんだかやる気が出ない人
  • 心温まる映画が観たい人

こんな人には向かないかも

  • 単純なストーリーは苦手な人
  • 猫目線で進んでいく映画が観たい人

基本情報

上映時間:106分
監督:亀井亨
出演者:カンニング竹山/鶴田真由
受賞歴:なし
公開日:2010年

4. 世界から猫が消えたなら

「大切なものと引き換えに得たものとは……」

世界から猫が消えたなら

川村元気『世界から猫が消えたなら』| 小学館

世界から猫が消えたならTVCM(映画原作本120万部突破) – YouTube

あらすじ

主人公の”僕”(佐藤健)は30歳で、郵便配達員として働いている。

ある日、体調不良に悩まされていた”僕”が病院に行くと、悪質な脳腫瘍が見つかった。手術不能と言われショックを受けながら家に帰ると、自分にそっくりな悪魔が現れ、残された寿命はわずか1日だと告げ、ある取引を持ちかける。
それは、世界から何か1つを消す代わりに、寿命を1日ずつ伸ばすというものだった…。

おすすめポイント

特におすすめのシーンは、猫のキャベツがバスタオルに包まれている場面です。無邪気なキャベツの姿にキュンキュンすること間違いなし!飼い主に愛されている猫は一段と可愛く見えますね。
そして本作は、2013年の本屋大賞にノミネートされた同名の小説を元に映画化したもの。執筆したのは『君の名は。』『告白』『寄生虫』『モテキ』などの大ヒット映画をプロデューサーの川村元気です!
原作を読んだことがある方もない方も、一度は観ておきたい映画ですね。

こんな人におすすめ

  • とにかく感動で涙を流せる作品が観たい人
  • 『世界から猫が消えたなら』を読んだことがある人
  • 川村元気がプロデュースする映画が好きな人

こんな人には向かないかも

  • 泣きたい気分じゃない人
  • 切ない気分になりたくない人
  • 非現実的な映画は苦手な人

基本情報

上映時間:103分
監督:永井聡
出演者:佐藤健/宮崎あおい/濱田岳/石井杏奈
受賞歴:なし
公開日:2016年5月14日
スポンサーリンク

5. 猫が教えてくれたこと

「とにかく猫が大好きな方に贈る、ドキュメンタリー映画」

猫が教えてくれたこと

映画『猫が教えてくれたこと』 “Kedi” | 11月 シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMA他 全国順次公開!

映画『猫が教えてくれたこと』予告編 – YouTube

あらすじ

帝国時代の名残を残しているトルコの首都・イスタンブールは、古くから猫の街として知られている。人と猫が密接に関わっているこの街で生きる7匹の猫の生活を描いた、ドキュメンタリー映画。

おすすめポイント

たくさんの猫ちゃん達が出てきますが、特にキュンキュンさせられるのは愛され上手な猫・ベンギュ。自分の可愛さを目一杯引き出して甘える姿に思わず声が出ちゃいそうです!
そして、目を引くくらい綺麗なイスタンブールの景色と、猫と同じ目線で撮影した映像がドキュメンタリー映画ならではの良さ。観終わる頃にはイスタンブールに行きたくなること間違いなしの一作です!

こんな人におすすめ

  • とにかく猫をたくさん観たい人/li>
  • 日常を切り取ったような映画が観たい人
  • ドキュメンタリーが好きな人
  • ヨーロッパの街並みが好きな人

こんな人には向かないかも

  • ストーリーがしっかりある映画が観たい人
  • ドキュメンタリー映画には興味がない人

基本情報

上映時間:79分
監督:ジェイダ・トルン
出演者:なし
受賞歴:なし
公開日:2017年5月17日

6. 猫の恩返し

「ジブリ×猫の王道映画」

猫の恩返し

Amazon.co.jp:猫の恩返しポストカード:Office Products

あらすじ

平凡な女子高生ハル(声:池脇千鶴)は帰宅途中、トラックに引かれそうだった黒猫を助ける。すると、猫は二本足で立って礼を言い、その場から立ち去ってしまう。
でもその猫はなんと猫の王国の王子ルーンであり、ハルは猫の言葉が喋れることを聞かされる。それからハルの、猫の王国と人間の世界を行き来する生活が始まっていく…

おすすめポイント

猫世界の事務所で所長を務めている二足歩行の猫男爵・バロンがとにかくカッコいい!そして強い!ハルを守るために決闘するシーンは特にキュンキュンします。
そしてこの映画の1番の特徴は、現実世界では不可能な猫と人間の関わり方を見ることができること。人間と猫が共に作り出す、猫好きの方にとっては夢みたいな世界観ですね!

こんな人におすすめ

  • ジブリが好きな人
  • 気軽な気分で観られる映画を探している人
  • ファンタジーが好きな人

こんな人には向かないかも

  • 現実的な映画が観たい人
  • アニメが苦手な人

基本情報

上映時間:75分
監督:森田宏幸
出演者:吉岡ハル(池脇千鶴)/バロン(袴田吉彦)/ムタ(渡辺哲)/ルーン(山田孝之)
受賞歴:第20回ゴールデンクロス賞 最優秀金賞
公開日:2002年7月20日

7. 4/猫(ねこぶんのよん)

「駅猫が幸せを運ぶ、ささやかな4編の物語」

4/猫(ねこぶんのよん)

4/猫 ねこぶんのよん – ホーム

オムニバス映画『4/猫‐ねこぶんのよん‐』予告編 – YouTube

あらすじ

解散の危機にある漫才コンビを描いた”猫まんま”
女子中学生のチェーンメールが思わぬ事態を招く物語”ひかりと嘘のはなし”
まるで『万引き家族』のような、親子でスリを働く物語”一円の神様”
ホテルの支配人と宿泊客の物語”ホテル菜の花”

「一匹の猫が住みつく、とある駅を利用する市井の人を描く」というルールを下に、4人の若手映画監督が作ったこの4つの短編物語を1つの映画にした、オムニバス映画。

おすすめポイント

4つの物語それぞれに登場する猫のりこちゃんの演技に注目!人気漫画を実写化した『猫なんかよんでもこない。』で素晴らしい演技を見せたのりこちゃんは、今作でも大活躍です!フワッフワなのりこちゃんが幸せそうに眠る姿が特に可愛く、キュンキュンさせられます!

こんな人におすすめ

  • オムニバス映画が好きな人
  • ヒューマンストーリーが好きな人
  • 感動したい人

こんな人には向かないかも

  • 1つのストーリーを深掘りした映画が観たい人
  • 猫の視点で進んでいく映画が観たい人

基本情報

上映時間:94分
監督:中泉裕矢/浅沼直也/早坂亮輔/上田慎一郎
出演者:山田キヌオ/柴田杏花/山中崇/三浦誠己
受賞歴:なし
公開日:2015年12月12日

8. 猫なんかよんでもこない。

「ペットを飼うことの難しさが学べる、今までにない猫映画」

猫なんかよんでもこない。

メディアツイート: 猫なんかよんでもこない(@nekoyonmovie)さん | Twitter

『猫なんかよんでもこない』超特報 – YouTube

あらすじ

プロボクサー昇格試験を目の前に、三十路寸前のミツオ(風間俊介)漫画家の兄貴(つるの剛士)の家に居候している。
そんなある日、兄貴と一緒に帰ってきたのは2匹の子猫。公園で拾ったという猫たちの世話を頼まれたミツオは、居候している身分では文句が言えず、渋々引き受ける。
こうして始まったミツオと2匹の猫の生活は、簡単なものではなかった。

おすすめポイント

主演(?)を務めた二匹の俳優猫、りんご&のりこにキュンキュンされまくり!特にりんごは人間が大好きで甘えん坊ですが、他の猫を見ると「シャー!」と声をあげるんだとか。”人見知り”ならぬ”猫見知り”なんですかね⁉︎真っ黒でふわふわなりんごと、ピンクの鼻が特に可愛いのりこに目が離せません!
動物を育てる上で大切なことを学ぶことができる映画なので、これからペットを飼いたいと思っている方にぜひ観ていただきたい一作です!

こんな人におすすめ

  • 感動したい人
  • ペットを飼いたいと思っている人
  • 登場人物が少ない映画が好き人

こんな人には向かないかも

  • 派手な展開がない映画は苦手な人
  • 悲しくなる映画は苦手な人

基本情報

上映時間:103分
監督:山本透
出演者:風間俊介/つるの剛士/松岡茉優
受賞歴:なし
公開日:2016年1月30日

9. ネコを探して

「猫を追いかけ、歴史の世界へ」

ネコを探して

Amazon:ネコを探して[DVD]:ミリアム・トネロット:DVD

あらすじ

ある日突然、行方不明になってしまった飼い猫のクロ。物語は飼い主の女性が時空を超えてクロを探す旅に出るところから始まる。
クロの行方を追っていくと、舞台は19世紀のフランスへ。猫は当時、有名な詩人や音楽家、芸術家などに”自由の象徴”として扱われていた。
次に辿り着いたのは、夏目漱石の『我輩は猫である』が有名な国、日本。話題になった駅長の猫タマをはじめ、日本では猫と人間の関係が密接なのだが、そこには猫が取り巻く社会問題も。
クロを追いながら人間と猫の歴史を学ぶ、ドキュメンタリー映画

おすすめポイント

とっても可愛い映画ポスターとは裏腹に、世界各国で起こった社会問題を、猫の目線を通して学ぶことができる映画です。小型カメラを搭載した”ミスター・リー”や、イギリスでネズミから蒸気機関車を守った”エリカ”、さらには廃線目前のローカル線を救った”駅長たま”など…猫好きの方々にはぜひ知っていただきたい歴史的有名猫がたくさん登場します!
ぜひ、今作で世界の猫歴史を学びましょう。

こんな人におすすめ

  • 社会問題や歴史など、比較的お堅めの話題に興味がある人
  • 猫のことを詳しく知りたい人

こんな人には向かないかも

  • 悲しい話は苦手な人
  • 気軽に観られる映画を観たい人

基本情報

上映時間:89分
監督:ミリアム・トネロット
出演者:鹿島茂/石野孝
受賞歴:なし
公開日:2010年8月14日

10. メン・イン・キャット

「傲慢社長が猫になる⁉︎爽快にゃんだふるコメディー」

メン・イン・キャット

Amazon.co.jp: メン・イン・キャット [DVD]: ケヴィン・スペイシー, ジェニファー・ガーナー, クリストファー・ウォーケン, バリー・ソネンフェルド: DVD

あらすじ

家族のことはそっちのけで仕事に打ち込むトム(ケヴィン・スペイシー)は、ニューヨークにある大企業の社長。猫は大嫌いだが娘の誕生日に猫をねだられ、怪しいペットショップで1匹のもこもこな猫・ファジーパンツを仕方なく購入する。
そしてその帰り道、急遽会社に戻ったトムは、部下のイアン(マーク・コンスエロス)が企てている会社の乗っ取り計画を聞かされる。
トムと猫はビルの屋上から落下させられてしまい、気付いた時にはなんと、猫の身体になっていた…!

おすすめポイント

なんといってもこの映画の1番の見どころは、主役のトムを演じるオスカー俳優ケヴィン・スペイシーを始め、妻のララを演じるジェニファー・ガーナーなどの豪華なキャスト。
そしてファジーパンツを演じたのは、ロシアのシベリアにルーツがある6匹のサイベリアン・フォレスト・キャットです!思わず触りたくなってしまうくらいフワフワで、ぽっちゃり目のファジーパンツにキュンキュンすること間違いなし。

また、監督を務めるのはバリー・ソネンフェルド。主に『メン・イン・ブラック』シリーズで有名な彼が繰り出すコメディーは面白くないわけがない!

こんな人には向かないかも

  • とにかく笑いたい人
  • コメディー映画が好きな人
  • 豪華なキャストを楽しみたい人

こんな人には向かないかも

  • 色々な種類の猫を観たい人
  • CGを多用する映画は苦手な人

基本情報

上映時間:87分
監督:バリー・ソネンフェルド
出演者:ケヴィン・スペイシー/ジェニファー・ガーナー/シェリル・ハインズ
受賞歴:なし
公開日:2016年8月3日

11. グーグーだって猫である

「ほっこり心温まりたいあなたへ」

グーグーだって猫である

Amazon.co.jp: グーグーだって猫である ニャンダフル・ディスク付き [DVD]

あらすじ

漫画家の麻子(小泉今日子)が長年飼っていた猫のさばがある日、静かに息を引き取る。何をするにもさばを思い出し、漫画が一切描けなくなってしまう麻子をナオミ(上野樹里)をはじめアシスタント陣も心配で仕方がなかった。
ある日、新しい猫を飼おうとペットショップに行きグレーの猫を選んだ麻子は、その猫にグーグーと名付ける。だが、グーグーは去勢手術日にいきなり逃げ出してしまう。そしてグーグーを必死に探していた麻子を手伝ってくれた沢村(加瀬亮)という青年と出会い、人生を取り戻していく。

おすすめポイント

手のひらに収まるくらい小さいグーグーにキュンキュンさせられます!特に、麻子とお風呂に入っているシーンがおすすめ。リラックスしながらじゃれ合うグーグーはたまりません‼︎
猫の姿や動きが音楽とマッチしていて、観ていてとても温かい気持ちになれます。猫との日常をわざとらしくなく描いている映画です。

こんな人におすすめ

  • 温かい気持ちになる映画が観たい人
  • ヒューマンドラマが好きな人
  • 猫の自然体なシーンが見たい人

こんな人には向かないかも

  • ゆったりとした映画では物足りない人
  • 派手な展開のある映画が観たい人

基本情報

上映時間:116分
監督:犬童一心
出演者:小泉今日子/上野樹里/加瀬亮/
受賞歴:なし
公開日:2008年9月6日

12. 先生と迷い猫

「君がいると、人生がちょっと楽しくなる」

先生と迷い猫

映画『先生と迷い猫』4.22 DVD&Blu-ray発売 – 写真

10/10(土)公開『先生と迷い猫』本予告

あらすじ

学校の先生を定年退職した森衣恭一(イッセー尾形)は妻に先立たれて一人暮らしをしていた。頑固で偏屈な性格から近所では浮いた存在で、交流があるのは妻が生前よくエサをあげていた野良猫のミイだけだった。猫があまり好きではない森衣が何度追い払っても毎日必ずやってきて、妻の仏壇の前にくるのだった。
だがある日突然、ミイが家に来なくなる。なぜか心配になった森衣がミイを探しはじめると、他の住民もミイを探していることが判明する。彼らもまた、ミイに元気付けられている人たちだった…。

おすすめポイント

ミイを演じた猫・ドロップはNHK連続ドラマ小説『あまちゃん』でカツエとして活躍しました。白基調でスマート、かっこよさを備えているドロップですが、幸せそうに眠っている姿は抱っこしたい!となるくらいの可愛さ。こんなに賢くて可愛い猫がいれば、確かに人生が楽しくなりそうですね!
そしてこの映画は、埼玉県岩槻市で本当に起こった出来事を小説にした『迷子のミーちゃん〜迷子猫と商店街再生のものがたり〜』を基に作られました!実話ならではの親しみやすいストーリーに、ほっこりしたい方へおすすめです。

こんな人には向かないかも

  • ヒューマンドラマが好きな人
  • 実話を基にした映画が観たい人
  • 心が温まる映画が観たい人

こんな人には向かないかも

  • 現実離れした話が好きな人
  • 海外が舞台の映画が観たい人

基本情報

上映時間:107分
監督:深川栄洋
出演者:イッセー尾形/染谷将太/北乃きい
受賞歴:なし
公開日:2015年10月10日

13. キミとボク

「たった2人の 静かな静かな物語」

キミとボク

Amazon.co.jp: キミとボク [DVD]: 中村蒼, 坂本真綾, 小林優斗, 中村映里子, 谷川昭一朗, 石坂拓郎, 窪田崇, やまがらしげと, 澤辺ヒロエ: DVD

あらすじ

漫画家になるために上京してきた青年(中村蒼)は、公園である子猫を見つける。七夕の日だったことから猫を”銀王号”と名付け、ペットが禁止のアパートで一緒に暮らすことになった。その後の10年間、家族のように過ごした青年と銀王号だったが、やがて銀王号の体に異変が生じてきて…。

おすすめポイント

とにかく、片手に収まるくらい小さい銀王号の幼少期が可愛すぎます!公園のベンチで座りながら中村蒼演じる青年を見つめるかわいい姿は犯罪級。あんな目で見られたら何が何でも連れて帰りたくなってしまいそうです。
そしてこの映画の原作は、マルチクリエイターのやまがらしげとが実体験を基にして制作。Web上記ので話題になった、Flashアニメーションです!Flashアニメーションの映画化は世界初で、”感動系の始祖”と呼ばれています。

こんな人におすすめ

  • とにかく感動したい人
  • 猫と人間の幸せな描写が見たい人
  • 中村蒼が好きな人

こんな人には向かないかも

  • のんびりとした映画は苦手な人
  • 非現実的な映画が観たい人

基本情報

上映時間:45分
監督:窪田崇
出演者:中村蒼/小林優斗/中村映里子
受賞歴:なし
公開日:2011年5月14日

14. 猫は抱くもの

「猫が擬人化⁉︎こじらせた人生が少しずつ動き出す……」

猫は抱くもの

映画『猫は抱くもの』公式サイト 2019年1月9日ブルーレイ&DVD発売

映画『猫は抱くもの』本予告 – YouTube

あらすじ

元アイドルの沙織(沢尻エリカ)はスーパーで働く33歳。思い通りにいかない人生に呆れ、投げやりになっていた彼女が唯一心を開くのは、こっそりと飼っている猫の良男(吉沢亮)だけ。沙織は1日の出来事を妄想も混ぜて良男に話すのが日課だった。
沙織があまりにも良男に心を開くので、そのうち良男は自分が人間で沙織の恋人なんだと思い込んでしまい…

おすすめポイント

度々登場する猫同士の会話や、猫目線の描写が多く登場するのが特徴。色々な種類の猫を個性豊かな俳優陣が演じるという設定が特に面白いです!擬人化することでその猫に対する見方が変わるなんてことも。
とにかく猫が愛おしく描かれているので、猫にどっぷりハマりたい!という方におすすめです。

こんな人におすすめ

  • 笑える映画が観たい人
  • ァンタジーが好きな人
  • 心が温まる映画が観たい人

こんな人には向かないかも

  • ミュージカルが嫌いな人
  • ファンタジーが苦手な人

基本情報

上映時間:109分
監督:犬童一心
出演者:沢尻エリカ/吉沢亮/峯田和伸/コムアイ
受賞歴:なし
公開日:2018年6月23日

15. ネコナデ

「こんな子猫に出会ったら、人生がちょっとだけ変わるかも」

ネコナデ

Amazon.co.jp: 劇場版 ネコナデ スペシャル・エディション [DVD]

あらすじ

鬼塚太郎(大杉漣)はIT企業・デジタルドラゴンの人事部に勤め、リストラを通告する仕事を任されている。無表情でクビを言い渡す姿に、他の社員たちから冷酷だと批判されていたのだが、実は鬼塚自身も心を痛め、ついでに胃も痛めていた。
ある日、仕事帰りの鬼塚は公園で捨て猫を見つける。子猫に見つめられて思わず家の前まで連れて帰ってしまったのだが、ペットは禁止と言ってきたために妻や娘に言い出せず、とっさに会社が所有するウィークリーマンションの一室に連れて帰る。
その猫をトラと名付け、誰にもバレてはいけない生活が始まる。

おすすめポイント

トラと鬼塚が出会うシーンに注目です!手のひらに収まるくらいに小さくて可愛くて愛おしいトラの姿にキュンキュンしてしまいます!可愛すぎて、”無性に猫に触りたい!”ってなってしまうかも。
また、鬼塚を演じる大杉漣もトラにメロメロになり、撮影終了後、実際に引き取ったそう。トラと一緒にいる共演者にヤキモチを妬いてしまうほどだったとか!

こんな人におすすめ

  • 可愛い子猫に癒されたい人
  • ヒューマンドラマが好きな人

こんな人には向かないかも

  • 色々な種類の猫が見たい人
  • 猫目線の映画が観たい人

基本情報

上映時間:85分
監督:大森美香
出演者:大杉漣/原日出子/青山倫子
受賞歴:なし
公開日:2008年6月28日

まとめ

空前の大ブームを起こしている猫。子供から大人まで楽しめて、ゆったりと観られる猫映画を中心に紹介しました。ハンカチ必須の感動系から笑えるコメディ系まで様々なので、今の気分に合わせた映画でぜひ、猫に癒されてください☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク