高身長イケメン俳優・松坂桃李出演おすすめ映画 ! あなたはどれがタイプ?

今をときめくイケメン俳優と言ったら“松坂桃李”と声をあげる方は多いのではないでしょうか?特に最近はどんな役でもこなし、正統派イメージから脱却して演技派俳優として大きく成長し続けています。

今回は、そんな松坂桃李出演のおすすめ映画をご紹介いたします!

松坂桃李について

トビくまくん

松坂桃李くんってかっこいいよね…!編集長!彼について教えてよ!
松坂桃李さんは1988年10月17日生まれで現在30歳・出身地は神奈川県で、トップコート所属の俳優さんだよ。

本名は松坂桃李。名前に“桃”という漢字がついていることから小学校時代イジメにあった経験もあったそうだよ。

編集長

トビくまくん

そうなんだー!確かに少し変わった名前かも…。今や大人気俳優の松坂桃李さんだけど、デビューはいつだったの?
彼の俳優デビューは2009年。『侍戦隊シンケンジャーがドラマ初出演で初主演だったんだよ。イケメンの登竜門的存在の戦隊モノと言われていたんだけど、この頃は給料がロクに貰えずかなりの貧乏暮らしをしていたそうで、後のインタビューで「主食は水だった」と話しているんだ。ドラマに映画に引っ張りだこの今では想像もつかない生活だよねえ。

編集長

トビくまくん

すごい。俳優根性だ。
私生活の彼は、「俳優オーラ0」や「おひとり様好き」とよく言われていて、素朴が一面は私たちへ親近感を与えてくれるよね。一人映画や一人焼肉なども全然平気だそうで、「おひとり様」行動を極めているとテレビで言っていたこともあったな。

ここからは、松坂桃李出演のおすすめ映画を役柄別にご紹介していくよ。

編集長

超絶かっこいい松坂桃李を見たいならこの映画!

キセキ -あの日のソビト-

「二つの夢を追いかけた若者たちの、本当にあったキセキの物語」

松坂桃李出演のおすすめ映画

Media Tweets by 映画『キセキ ーあの日のソビトー』公式 Twitter

「キセキ」特別ミュージック動画 – YouTube

あらすじ

医師である父に反発し、ミュージシャンの道を突き進むため家出した兄JIN(松坂桃李)。
弟のヒデ(菅田将暉)も兄と同じく音楽活動をしていたが、父の背中を追い、歯科医師になる為、一切の音楽活動を辞め、受験勉強に精を出していた。
しかし、ヒデは歯科医師を目指しながらも音楽の夢を諦め切れず、仲間と共に両方の夢を叶えるべく、葛藤しながらも突き進んでいく。ミュージシャンの夢敗れた兄のJINは、彼らの夢を応援し、プロデューサーとして彼らを支える決心をしたのだった。
顔を世に出さず、謎につつまれた大人気音楽グループGReeeeN。彼らの誕生秘話と、代表作である『キセキ』ができるまでの感動の物語が映画化

松坂桃李出演映画!『キセキ-あの日のソビト-』撮影裏話

  • 松坂桃李と菅田将暉は撮影前、映画のモデルとなったGReeeeNのJINとHIDEに実際に会いに行き、役を演じる上でのヒントを得たんだとか!俳優魂!
  • プロデューサー役だから歌はナシと聞いていた松坂桃李さん。しかし、台本を読んで自分のライブシーンがあると知り、必死にボイトレに励んだそう!

松坂桃李にクギづけ!!映画のみどころポイント

この映画の見所ポイントは何といっても【ヒゲ!タトゥー!レザージャケット!】の松坂桃李さんがカッコ良すぎだということです!今まではどちらかというと、見た目は大人しく正統派な役が多かった松坂桃李さんですが、こんなちょいワルな感じも素敵過ぎますね!さらに、元ミュージシャン志望の青年役なので、モチロン本人が熱唱します。ライブで熱唱する松坂桃李さんは一見の価値アリですよ。

映画のストーリーも、夢・友情がテーマとなっており、王道青春映画炸裂でそこも最高にステキです。とにかく松坂桃李さんがカッコ良すぎて、これこそまさに『キセキ』と思える作品。

基本情報

上映時間:111分
監督:兼重淳
出演者:松坂桃李、菅田将暉、忽那汐里、平祐奈、横浜流星、成田凌、杉野遥亮、早織(小出早織)、奥野瑛太、野間口徹 他
受賞歴:
・第41回日本アカデミー賞優秀音楽賞 ( JIN)
・キネマ旬報ベスト・テン主演男優賞 (菅田将暉)
公開日:2017年01月28日

娼年

「現代の愛と性」

松坂桃李出演映画

Media Tweets by 『娼年』公式Twitter

4-6(金)公開 映画『娼年』予告篇 – YouTube

あらすじ

大学生の領(松坂桃李)は、バーテンダーのバイトをしながら、大学もサボリがちで日々を自堕落に過ごしていた。バイト先のバーに幼馴染の進也が女性と現れる。
静香(真飛聖)と名乗るその女性は、コースターの下に名刺を挟んで帰っていった。名刺には「閉店時間に店の前で待っている」と静香からのメッセージが。静香から会員制ボーイズクラブの経営者であると打ち明けられた領。静香の経営するボーイズクラブへ入店することになり、様々な理由から娼夫を買う女性と出会う

松坂桃李な濡れ場が満載!映画『娼年』撮影裏話

  • 三浦監督、松坂桃李と二人で飲みに良き、『家行って良い?』と思い切って聞くも、速攻で『ダメです』と断られたそう。
  • 撮影場所から控え室が遠い大谷麻衣を気遣って、『僕の控え室で休憩したら?』と声をかけた松坂桃李。優しい!!
  • 紀子役の佐々木心音とのSEXシーンは、三浦監督から「格闘技のように」というオファーがあり、それを実現する為、10回ほど撮り直しをすることになったそう。

松坂桃李にクギづけ!映画のおすすめポイント

R18指定の作品で過去にこれほどまでに女性が観た映画はないのではないか、と思う作品です。映画館まで観に行った方の話によると、ほぼ女性客で埋まっていたそうで、さすが、松坂桃李ですね。
こんな超売れっ子が今この映画に出るんだ・・・と感心。彼の役者魂をひしひしと感じました!さらにこの映画はリピーターも非常に多いんだとか。
松坂桃李も『2回目からはこの映画の笑いどころが分かる』と、リピート鑑賞が正解と発言していますよ!松坂桃李ファンの方には是非“リピート鑑賞”をオススメします!

基本情報

上映時間:119分
監督:三浦大輔
出演者:松坂桃李、真飛聖、冨手麻妙、猪塚健太、桜井ユキ、小柳友、馬渕英里何、荻野友里、佐々木心音、大谷麻衣、階戸瑠李、西岡徳馬、江波杏子 他
受賞歴:なし
公開日:2018年4月6日

孤狼の血

「警察じゃけぇ、何をしてもええんじゃ」

孤狼の血

Media Tweets by 孤狼の血 (@Korounochi_2018) | Twitter

『孤狼の血』スポットCS用危険度B – YouTube

あらすじ

昭和63年。広島・呉原―。暴力団対策法が成立する直前の警察やヤクザがそれぞれの正義を盾に戦う
暴力団の中でも巨大組織と化した「加古村組」の関連企業の社員失踪を追うベテラン刑事の大上(役所広司)と新人の日岡(松坂桃李)。やくざの抗争と警察組織の目論みが渦巻く中、事件解決に奔走するが、次第にその渦は二人を巻き込んでいくー。

単なるヤクザ映画じゃない!松坂桃李出演映画『虎狼の血』撮影裏話

  • 松坂桃李が「とにかく“攻めた現場”だった」と語る。その日の撮影がどのように進むのかが全く想像がつかない刺激的な現場だったそう。
  • ハードな撮影スケジュールを乗り切るため、“1日1本バナナ”を食べて挑んでいた”松坂桃李。
  • 松坂桃李は、「実録路線物というジャンル自体が数少なくなってきた今、こんな役に出会えるチャンスはなかなかない、この日岡の役は絶対に渡さない」と語った。

松坂桃李にクギづけ!映画のおすすめポイント

映画『虎狼の血』は数々の賞を受賞した、2018年を代表する映画の1本となりました。我らが松坂桃李も【最優秀助演男優賞】を見事獲得しています!その賞も納得の演技です。
ただのバイオレンスたっぷりのヤクザ映画と思うなかれ!殺人、拷問など何でもアリですが、それに加え意外にもしっかりとしたヒューマンドラマです
それぞれの正義がぶつかり合い、荒々しい暴力で解決をしていく中で、“正義とは何か”を考えさせられる作品です。
松坂桃李扮する新米刑事日岡は、最初はただの真面目キャラですが、大上と組み感化され徐々に刑事として一人前になっていきます。
理想と現実の狭間で葛藤し成長する日岡は、最後には立派な刑事となりますが、ある出来事をきっかけに変わっていってしまうんです。

日岡は荒々しくもあり、繊細さもありそんな難しい役を見事に演じきっています!しかし、バイオレンスの描写が少々過激な映画となっているので、“拷問が苦手…”な方はご注意を!

基本情報

上映時間:126分
監督:白石和彌
出演者:役所広司、松坂桃李、真木よう子、滝藤賢一、音尾琢真 他
受賞歴:第41回日本アカデミー賞優秀作品賞・最優秀主演男優賞(役所広司)・最優秀助演男優賞(松坂桃李)、他多数
公開日: 2018年5月12日

今日、恋をはじめます

はじめてのキス。はじめての恋。はじめての人。

松坂桃李出演映画

出典:『今日、恋をはじめます』公式Facebook

あらすじ

真面目が取り柄、趣味は勉強。そんな日比野つばさ(武井咲)は高校の入学式の日に偶然となりの席になったパーフェクト男子椿涼太(松坂桃李)にファーストキスを奪われてしまう!そんな涼太に対しはじめは激怒し、信用できないつばさ。しかし次第に涼太を知りに本当に恋をするようになる。そして、涼太もつぐみの一生懸命さや素直さに次第に惹かれていくが…。水波風南の大ヒット少女漫画『今日、恋をはじめます』を武井咲、松坂桃李のW主演で映画化。

胸キュン必須!松坂桃李出演映画『今日、恋をはじめます』トリビア

  • 作中テーマ曲として使用されたのはなんと12曲!どの曲も胸キュンを誘う最高の名曲です。
  • 松坂桃李と武井咲は撮影中、距離感を縮めるためになるべく一緒にいるようにと監督に言われていたそう。二人のイチャイチャっぷりは監督本人が嫉妬するほどに!

カッコ良すぎる松坂桃李にクギづけ!映画のおすすめポイント

女の子の胸キュンを全て具現化したような本作。誰もが憧れるようなパーフェクト王子様・涼太を演じた松坂桃李さん。S級の容姿を持ち秀才、さらに性格までパーフェクト!な涼太は、女性の理想の王子様像をそのもの、と言えるのではないでしょうか。

編集部イチオシの胸キュンシーンは、ダサすぎるつばさの私服に呆れた涼太が私服を選んであげるデートシーン。涼太のプロデユースですっかり大変身したつばさに、思わず涼太も見惚れてしまいます。そんな超・王道とも言えるシンデレラストーリーですが、まさに青春真っ只中の女子から、オトナ女子まで誰もがキュン死必至のラブストーリーの名作です!

基本情報

上映時間:121分
監督:古澤健
出演者:松坂桃李、武井咲、山崎賢人、新川優愛、木村文乃、他
受賞歴:・第36回日本アカデミー賞 新人俳優賞(松坂桃李、武井咲)
    ・第24回山路ふみ子映画賞 新人男優賞(青柳翔) 新人女優賞(武井咲) 編集賞(張本征治)
    ・第22回日本映画批評家大賞 新人女優賞(武井咲)
    ・第38回エランドール賞 新人賞(木村文乃)
公開日:2012年12月08日

 エイプリルフールズ

「7つの嘘に隠された真実とは?」

松坂桃李出演映画

Amazon 

あらすじ

1年に1度だけ“嘘をついても良い日”…4月1日、エイプリルフール。その日についた7つのストーリと7つの嘘。その嘘のせいで大騒動が巻き起こる。それぞれがついた嘘と嘘が交差し、絡み合っていくうちに一つになり…。
ラストで嘘に隠れた真実を知る時、衝撃と感動に涙が溢れる

松坂桃李は天性の嘘つき!?映画『エイプリルフールズ』撮影裏話

・この撮影で、松坂桃李は初の“前張り”に挑戦。「角度によってばれたりするので、ポジショニングが大変で、試行錯誤してベストな前張りを作りました」と語る
松坂桃李は意外と嘘つき!?戸田恵梨香は「嘘を付くのが得意だと思う。素でやってたと語った
・松坂桃李は、自身が演じている牧野を「ありえない役。まさにゲスの極みです(笑)」と語りまし

松坂桃李にクギづけ!映画のおすすめポイント

映画『エイプリルフールズ』は、7つのエピソードと7つの嘘、そしてそれがだんだんと一つにつながっていくストーリー。最後まで観ると、良くできた脚本だと関心してしまうでしょう。そして心が温かくなる…そんな映画です。
天才外科医であり、SEX依存症の牧野を演じる松坂桃李演じた本人も認めるほどの、牧野という男のゲスっぷりにご注目下さい。もちろん嘘つきです!
牧野(松坂桃李)は新田(戸田恵梨香)と一夜限りの関係を結びますが、新田から妊娠したと告げられます。牧野は妊娠を“エイプリルフールの悪い冗談”だとして相手にしません。ゲス男で、嘘つき。そんな“This is女の敵”な松坂桃李もとってもカッコイイですよ。ゲスなのに、魅力溢れる牧野というキャラクターに、こんなイケメンなら騙されるのもアリかも!?と思えるでしょう‼︎

基本情報

上映時間:120分
監督:石川淳一
出演者:戸田恵梨香、松坂桃李、ユースケ・サンタマリア、小澤征悦、菜々緒、戸次重幸、宍戸美和公、大和田伸也、寺島進、 高橋努 他
受賞歴:なし
公開日:2015年4月1日

彼女がその名を知らない鳥たち

「このラストはあなたの恋愛感を変える」

松坂桃李出演映画

Media Tweets by 映画『彼女がその名を知らない鳥たち』公式 Twitter

映画『彼女がその名を知らない鳥たち』特報

あらすじ

十和子(蒼井優)は15歳年上の彼氏、陣治(阿部サダヲ)と同棲し、陣治の働いた金で生活している。働きもせずに怠惰に過ごしていた十和子だったが、ある日水島(松坂桃李)という男と出会う。水島は十和子が8年前に別れた男、黒崎(竹之内豊)に似ていた。
黒崎の事が忘れられずにいた十和子は水島と関係を持つようにな流が、そんな時黒崎は行方不明になってしまう。十和子は自分を異常なまでに愛する陣治が事件に関わっているのではないかと疑い始めるが・・・。

クズ野郎“水島”を松坂桃李が演じる映画『彼女がその名を知らない鳥たち』撮影裏話


出典:映画『彼女がその名を知らない鳥たち』公式Twitter

  • 映画の舞台は関西だったが、関西出身者は0人!関西弁を猛特訓したそう。
  • 監督の白石和彌は、『松坂さんは、台本の読み込む能力と理解力が凄いクレバーな役者です』と語る。
  • カンボジアでのロケがあった本作。松坂桃李はアンコールワットに朝焼けを見に一人で行ったらしい。そこで地元の観光客を狙った強盗に遭遇…!なんとか他の観光客に助けを求め無事だったという恐怖体験をしたそう!

松坂桃李にクギづけ!映画のおすすめポイント


出典:映画『彼女がその名を知らない鳥たち』公式Twitter

登場人物に誰一人として“共感度ゼロ”と話題になった映画です。クソ女を演じる蒼井優と、自分の性欲に彼女を利用する妻子持ちクズ男、水島を演じる松坂桃李から彼がもつクリーンなイメージが覆される役どころを演じています。
観ていて胸糞悪くなることばかりなんですが、引き込まれる展開です!松坂桃李と蒼井優のベッドシーンもこの胸糞悪い雰囲気にぴったりで嫌悪感を抱くでしょう。
しかし、この嫌ーな気持ちが観て行く内にだんだんヤミツキになる本作。
松坂桃李演じる水島のラストシーンは白石監督が「熱演してくれた!ありがとう!」と思った、ファン必見の見所ポイントになっていますので是非ご注目下さい!

『エイプリルフールズ』の役柄といい、本作でもゲス道が極まっています!どんな役でも果敢に挑戦し、評価され続けているのが納得の役どころです。

基本情報

上映時間:123分
監督:白石和彌
出演者:蒼井優、阿部サダヲ、松坂桃李、村川絵梨、竹之内豊、赤堀雅秋 他
受賞歴:
・第42回報知映画賞主演女優賞( 蒼井優)
・第39回ヨコハマ映画祭日本映画ベストテン第3位監督賞(白石和彌)
・主演女優賞(蒼井優)
・助演男優賞(松坂桃李)
公開日:2017年10月28日
スポンサーリンク

ダークすぎる松坂桃李を見たいならこの映画!

不能犯

「愚かだね、人間はー」

松坂桃李出演映画

出典:映画 『不能犯』 公式 Twitter

映画『不能犯』(2月1日(木)公開)本予告 – YouTube

あらすじ

不能犯”ーそれは犯罪を意図していても、実現することが不可能なことであれば罪に問われない犯罪ー。
宇相吹正(松坂桃李)は、恨みや欲望で人の死を願う者から依頼を受け、対象を殺害していく。依頼の仕方は電話ボックスに依頼のメモを貼っておく、ということから、宇相吹は【電話ボックスの男】と呼ばれていた。
メモに書かれた人物は必ず死ぬが、死因が自殺や事故、病気など宇相の殺人とは立証できないものばかり。
不可解な相次ぐ死を捜査する女刑事・多田友子(沢尻エリカ)は唯一、宇相吹の力にはコントロールできない人物だった…

役者として新たな松坂桃李の“顔”を見られる映画『不能犯』撮影裏話


出典:映画 『不能犯』 公式 Twitter

  • 沢尻エリカは役柄上、撮影中はあまり松坂桃李と会話をしなかったため、打ち上げで初めて会話をし、『普通の人で良かった。』と思ったらしい。(笑)
  • 矢田亜希子の腕を松坂桃李が舐めるシーンは監督から、『“ペロッ”ではなく“ベロッ”でお願いします』とオファーがあった。
  • 宇相吹の“ニタァ”と笑う顔をコンプリートするため松坂桃李は鏡の前で猛特訓したそう。

松坂桃李にクギづけ!映画のおすすめポイント


出典:映画 『不能犯』 公式 Twitter

『不能犯』の宇相吹役で役者の幅がグンと広がった松坂桃李。今まで見た事ない薄気味悪い笑い方が最高です!漫画原作の宇相吹のイメージを損なうことなく邪悪で不気味さを追求した素晴らしい、現代版ダークヒーローを演じました

思い込みで人を死へと追いやる能力を使って、依頼された殺人を請け負う宇相吹。さらに宇相吹は、単純にメモのリクエストに応えるだけでなく、依頼者にもそれ相応のラストを与えます。
まさに“人を呪わば穴二つ”とはこの事!
そして本作はスカッとというよりゾワッとくる映画となっています。単純な“正義は勝つ”という展開では興奮しない!という方にぜひともオススメしたい映画です。
松坂桃李演じる宇相吹の口癖である「愚かだね、人間は」の言葉には、人間の心の闇への失望や、不の連鎖をうまく象徴しています。
自分の正義を貫くダークヒーローを演じる松坂桃李に彼の新しい一面を見ることができます!!

基本情報

上映時間:106分
監督:白石晃士
出演者:松坂桃李、沢尻 エリカ、新田真剣佑、間宮祥太朗、テット・ワダ、菅谷哲也、岡崎紗絵、真野恵里菜 他
受賞歴:なし
公開日:2018年2月1日

ユリゴコロ

人殺しの私を、愛してくれる人がいた。

松坂桃李出演映画

出典:映画『ユリゴコロ』公式Twitter

あらすじ

亮介(松坂桃李)は田舎でカフェを婚約者の千絵(清野菜名)と始めるが、千絵が突然姿を消してしまう。さらに亮介に追い打ちをかけるように父(貴山侑哉)が末期がんのため余命僅かであることも発覚する。精神的に追い詰められていく中、実家で「ユリゴコロ」と書かれた一冊のノートを発見した亮介は、そのノートを開き読み始める。ノートには亮介の母、美紗子の恐ろしい殺人の告白が書かれていたー。

松坂桃李出演映画『ユリゴコロ』トリビア

  • 劇中にあるオムレツ作りのため、何度もオムレツを作って練習した松坂桃李さん。結果は…「誰も食べてくれなかった」と語り、散々だったそうです。
  • 父子を演じる松坂桃李さんと松山ケンイチさん。二人には共通の癖があり…。「分からなかった人はもう一度観て」と松坂さんは語る。

ダークすぎる松坂桃李にクギづけ!映画のおすすめポイント


出典:映画『ユリゴコロ』公式Twitter

「ユリゴコロ」と書かれた殺人の告白ノート。このノートを発見してしまった亮介は、一度も会ったことのない母に絶望します。そして婚約者である千絵の失踪…。父の余命。次第に追い詰められていく亮介。物語冒頭では何もかもが順風満帆な好青年といったイメージがぴったりな亮介ですが、歯車が狂い始め、その瞳に次第に狂気を帯びていきます。

そんな松坂桃李さん演じる亮介の心境の変化に注目して頂きたい作品です。ラストで全ての真相が明かされると、恐ろしくもあり、切なさもあり…たっぷりと余韻に浸れる作品となっています。

基本情報

上映時間:128分
監督:熊澤尚人
出演者:松坂桃李、吉高由里子、松山ケンイチ、貴山侑哉、木村多江、他
受賞歴:なし
公開日:2017年09月23日

秘密 THE TOP SECRET

死者の記憶を覗き見る勇気はあるか?

松坂桃李出演映画
出典:映画『秘密 THE TOP SECRET』公式Twitter

あらすじ

科学警察研究所法医第九研究室、“第九”は、死者の脳から見たものを映像化し捜査をする特殊チーム。まだ警視庁の機関として正式には認められていない第九に、次々と通常の捜査では解決不可能な事件が舞い込む。第九に配属された青木(岡田将生)は、室長の薪剛(生田斗真)らと共にある死刑囚の脳をスキャンするが、そこには驚愕の事実が映されていたー。

松坂桃李出演映画『秘密 THE TOP SECRET』トリビア

出典:映画『秘密 THE TOP SECRET』公式Twitter

  • 死体として出演もされた松坂桃李さん。全く動かない死体で涙を流すシーンにチャレンジ!
  • 生田斗真、岡田将生、松坂桃李の三人はマスコミ対策の為、お互いの“言ってもいい秘密”を暴露しあった!しかし話はどんどん深くなり、結局マスコミ言えない程の秘密を握りあってしまったそうですよ。三人の秘密、気になりますね!

ダークすぎる松坂桃李にクギづけ!映画のおすすめポイント


出典:映画『秘密 THE TOP SECRET』公式Facebook

死んだ人間の脳をスキャンして、見た映像から事件を解いていく、という全く新しい未来の警察を描いた本作。松坂桃李さんは薪と一緒に第九を立ち上げた鈴木を演じました。本作での松坂桃李さん見どころは、堅物で変わり者の薪の唯一の理解者であり、薪を諭すことができる二人の友情関係。物語自体にはとてもショッキングでグロ描写が多々含まれますので、友情、愛情などのごく普通の人間らしい感情に逆に惹きつけられます。

2060年の近未来の日本が舞台ということで、大友監督ならではの画も素晴らしい映画でした。2時間半という長い映画ですが、その分どっぷり世界観に浸ることが出来ます。

基本情報

上映時間:148分
監督:大友啓史
出演者:松坂桃李、生田斗真、岡田将生、栗山千明、リリー・フランキー、他
公開日:2016年08月06日

強すぎる松坂桃李が見たいならこの映画!

 真田十勇士

不可能に、挑め。

松坂桃李出演映画
出典:映画『真田十勇士』公式Twitter

あらすじ

あの徳川家康でさえ恐れたと言われる真田幸村(加藤雅也)は、実はただの腑抜けだった!?

ー舞台は関ヶ原の戦いから14年後。猿飛佐助(中村勘九郎)はひょんな事から真田幸村と出会い、この男が運の良さだけで勝ち進んできただけだったと知る。真田を名実ともに名将としようと考えた猿飛は、抜け忍の霧隠才蔵(松坂桃李)らを筆頭に9人の男たちを仲間にする。これが猿飛を含めた“十勇士”の誕生であるー。

松坂桃李出演映画『真田十勇士』トリビア


出典:映画『真田十勇士』公式Twitter

  • 舞台初日、松坂桃李さんは、「お待たせしましたあなたの霧隠才蔵です」と言って会場を沸かせたそうですよ。
  • 松坂桃李さんが華麗に空を舞いながら戦うシーンや、中村勘九郎さんが火だるまになりながら敵と戦うシーンは、実は本人の希望によりスタントなし!役者魂ですよね!

強すぎる松坂桃李にクギづけ!!映画のおすすめポイント


出典:映画『真田十勇士』公式Twitter

空前の真田ブームの真っただ中だったので話題性も高かった本作ですが、真田幸村がただのラッキーだけで生き残っていた武将だった、とはなんとも斬新な設定。他にはない真田ストーリーが楽しめます。

松坂桃李さんは抜け忍の霧隠才蔵を演じます。この霧隠才蔵が強すぎる!まるでゲームキャラが出てきたかのように宙を舞い戦う姿、カッコ良すぎです!ストーリーとしても、もはや伝説となった十勇士の大逆転劇に胸アツ間違いなしですよ!大どんでん返しが好きな方にもおすすめの作品となっています。

そして大島優子さん演じる火垂と才蔵と佐助の淡い恋、熱い友情も見どころです!

基本情報

上映時間:134分
監督:堤幸彦
出演者:中村勘九郎、松坂桃李、大島優子、加藤雅也、大竹しのぶ、他
受賞歴:なし
公開日:2016年09月22日

居眠り磐音

この男、切ないほどに、強く、優しい。

松坂桃李出演映画

出典:映画『居眠り磐音』公式Facebook

あらすじ

坂崎磐音(松坂桃李)、河出慎之輔(杉野遥亮)、小林琴平(柄本佑)の3名は幼馴染の豊後関前藩の藩士。江戸での修行を終えて3人は里へ戻ることになっていた。慎之輔は琴平の妹、舞(宮下かな子)を嫁に迎えており、磐音も舞の妹の奈緒(芳根京子)と祝言の予定だった。

里に戻った慎之輔は、妻の舞が浮気をしているという話しを耳にし、怒りに任せて舞を切り殺してしまう。そして妹が殺されたことを知った琴平は、慎之輔を斬り屋敷に立てこもる。琴平を打ち取るよう命じられたのは磐音。そして琴平との“尋常の勝負”をするが…。

松坂桃李出演映画『居眠り磐音』トリビア


出典:映画『居眠り磐音』公式Twitter

  • 松坂桃李さんは、撮影1か月前から殺陣稽古をされたそうです。この期間に“居眠り猫”の構えをマスターされたそうです!
  • 柄本佑さん演じる琴平との殺陣が一番辛かった、と語った松坂桃李さん。二人が対峙するシーンは息を飲むほど緊迫し、お互いの張り裂けそうな想いが伝わる超・見どころシーンです!

強すぎる松坂桃李にクギづけ!!映画のおすすめポイント

出典:映画『居眠り磐音』公式Twitter

本作の見どころは何といっても、松坂桃李さん演じる磐音の魅力たっぷりのキャラクターにあると言えます。普段は優男風を装い、剣を持てば最強!“居眠り磐音”と呼ばれる所以である眠っている猫のような構えから繰り出される剣術はとても美しいのです。

爽やかな好青年だけど、過去に旧友を失いうという悲劇に見舞われ、どこか影がある…そんな磐音を応援せずにはいられないでしょう!松坂桃李さんが時代劇初主演を務めた本作。今までの時代劇のお約束ストーリー展開ではなく、お年寄りから子供まで楽しめるよう作られた、全く新しい時代劇となっています!

基本情報

上映時間:121分
監督:本木克英
出演者:松坂桃李、木村文乃、芳根京子、柄本佑、佐々木蔵之介、早乙女太一、陣内孝則他
受賞歴:なし
公開日:2019年05月17日

感動!泣ける松坂桃李が見たいならこの映画!

湯を沸かすほどの熱い愛

「死にゆく母と、残される家族が紡ぐ愛」

松坂桃李出演映画

Media Tweets by 映画『湯を沸かすほどの熱い愛』公式Twitter

10-29(土)公開 『湯を沸かすほどの熱い愛』本予告篇 – YouTube

あらすじ

銭湯「 幸(さち )の湯」は休業状態。その理由は銭湯を営む父の蒸発だった。残された母娘だったが、母・双葉(宮沢りえ)はそんな時でも明るさを忘れず、パートをしながら娘を懸命に育てていた。
しかしある日、双葉は突然【末期がん】を宣告される。余命わずかな彼女は、死ぬまでに絶対にやっておくべきことを決める。まずは、蒸発した夫、一浩の行方を探すことに…。

松坂桃李ファンでなくとも感涙必須!映画『湯を沸かすほどの熱い愛』撮影裏話

  • ヒッチハイカー・拓海役の松坂桃李は僕にも拓海みたいな陰ってあるんですと語る
  • 松坂桃李は、撮影中に銭湯の番台に座れた事が幸せだっだそう
  • 主演の宮沢りえの事を「包容力があり一緒にいるだけで吸い込まれそうな魅力がある女優さんでした。ご一緒できたのは幸せでした。」と語った松坂桃李

松坂桃李にクギづけ!映画のおすすめポイント

余命わずかと悟った母・双葉が絶対にやっておくべきことは、蒸発した夫と銭湯「幸(さち)の湯」を立て直すことと、娘・安澄がいじめから立ち直り、自立すること。
自分が死んだ後に残される家族をまとめようと、残りの余命全てを使って奮闘する姿は涙なしでは観る事ができません。

松坂桃李はこの映画で、家族にとって重要なキーマンであるヒッチハイカー拓海を演じます。少し影がある雰囲気がぴったりで、自然体な彼の姿から「普段はこんな感じなのでは?」と思わせられる役柄です。
あまり自分をさらけ出さない拓海ですが、限りある命を懸命に笑顔で生き抜く双葉に心を動かされます。
心の闇を抱える拓海が、だんだんと変わっていき、自分の人生を見つめ直します。そして、感動と衝撃のラストへと続きます。
数々の賞を受賞したのも頷ける素晴らしい作品に心が洗われ、「一生懸命生きよう!」と思い直させてくれるでしょう!

基本情報

上映時間:125分
監督:中野量太
出演者:宮沢りえ、杉咲 花、オダギリジョー、松坂桃李、篠原ゆき子、駿河太郎、伊東 蒼 他
受賞歴:第40回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞 (宮沢りえ)・最優秀助演女優賞・新人俳優賞(杉咲花)・優秀作品賞・優秀監督賞・優秀脚本賞(中野量太)
公開日:2016年10月29日

ツナグ

奇跡は、一度だけ、想いをつなぐ。

松坂桃李出演映画
出典:Amazon

あらすじ

「ツナグ」とは、死んだ人と生きている人を一度だけ会わせる事が出来る使者のこと。

高校生の歩美(松坂桃李)は「ツナグ」の正式な後継者になるべく修行中の身。両親を幼い頃に亡くした歩美は、師匠で祖母のアイ子(樹木希林)と二人で暮らしていた。そんな歩美のもとに祖母から「ツナグ」としての仕事が舞い込むが…。

松坂桃李出演映画『ツナグ』トリビア

  • 松坂桃李さんは本作の歩美役について、「今後の役者人生においての財産です」と語った。
  • 映画に絡めた記者からの質問“一度だけ誰かと会えるなら誰に会いたいか”に松坂桃李さんは「宮本武蔵。いずれ自分が演じてみたいからです」と語った。実現して欲しいですね!

泣ける松坂桃李にクギづけ!映画のおすすめポイント

鑑賞した後は、「もし自分だったら誰に会いたいだろう…」そして「誰が会いたいと思ってくれるだろう…」と真剣に考え込んでしまう位、深く観入った映画です。

ファンタジー要素と、リアルな現代のヒューマンドラマが巧みに融合された本作。依頼者と死者の橋渡しだけのストーリーではなく、歩美や家族の過去などにも焦点が宛てられており、松坂桃李さんと樹木希林さんに号泣必至です。松坂桃李さんは本作の歩美役について「今後の役者人生における財産」と語るのも納得の、素晴らしい作品です。最初から最後まで涙腺崩壊映画ですのでご注意下さい!

基本情報

上映時間:129分
監督:平川雄一朗
出演者:松坂桃李・樹木希林、佐藤隆太、桐谷美玲、遠藤憲一、他
受賞歴:なし
公開日:2012年10月06日

 人生の約束

果たすべき約束、届けたい想い。

松坂桃李出演映画

出典:Amazon

あらすじ

自社の事業の拡大にのみ全てを捧げる中原祐馬(竹野内豊)。社員や周囲の人もお構いなしに、会社の発展のみに心血を捧げる祐馬だったが、たった一つ気にかかっていること。それは、若い頃に共に夢を追いかけ、企業した友人、航平の事だった。起業した頃の熱い気持ちを忘れていく祐馬に警鐘を鳴らし、大切なものを思い起こさせようとした航平を会社から追い出した祐馬。すっかり音信不通になっていた二人だったが、祐馬は思いきって航平の故郷に足を運ぶが…。

感涙必須!『人生の約束』松坂桃李トリビア

  • 撮影の舞台となったのは富山県。風景がとにかく素晴らしい。帰省したかのような気分が味わえます。
  • 松坂桃李さんは、本作について「人と人の繋がり、絆、想いがどのようにして結びついていくのかを形にした作品です」と延べています。

泣ける松坂桃李にクギづけ!!みどころポイント

松坂桃李さんは本作で、竹野内豊さん演じる祐馬の会社の社員、沢井卓也を演じています。祐馬に何も言えずただイエスマンになってしまっている社員の中でただ一人卓也だけが、本音を語り、おかしい事をおかしいと臆することなく言える、いわゆる熱血漢なんです。そんな卓也の真っすぐな言葉は、胸にストレートに突き刺さります。

途中から涙なくして観れない本作。人生を生き急ぐあまり、置き去りになってしまった大切なものに気付けるかも知れません。

基本情報

上映時間:120分
監督:石橋冠
出演者:竹野内豊、江口洋介、松坂桃李、優香、小池栄子、室井滋、他
受賞歴:なし
公開日:2016年01月09日

マエストロ!

松坂桃李出演映画

出典:『マエストロ!』公式Facebook

あらすじ

スポンサーが倒産してしまったことにより解散した中央交響楽団から再結成と演奏会の知らせが届いたバイオリニストの香坂真一(松坂桃李)。その知らせに記載された場所へ行ってみると、そこは廃工場跡。さらにそこに香坂と同じく知らせを受けて集まった「負け組」の楽団員たち。知らせを送った謎の中年指揮者、天道(西田敏行)に疑問と憤りを感じながらも演奏会のため練習に励んでいくが…。

感涙必須!『マエストロ!』松坂桃李トリビア


出典:『マエストロ!』公式Facebook

  • ヴァイオリニストを演じるため練習に練習を重ねた松坂桃李さん。彼の鎖骨にはヴァイオリニストならではのあざが出来たほどでした。
  • キャスト陣の演奏シーンは吹き替えナシ!ひとりひとりの指の動きまで分かるカメラワークで凄さが分かります。

泣ける松坂桃李にクギづけ!!みどころポイント


出典:『マエストロ!』公式Facebook

映画『マエストロ!」の見どころシーンは、やはり吹き替えナシの演奏シーンです!撮影に入る約1年前からヴァイオリンの練習を始めたという松坂桃李さん。そんなに前から練習していた甲斐あって、本当に見事な演奏を見せてくれます。オーケストラの演奏は鳥肌モノですよ。そしてヴァイオリンを弾くその表情も素敵です。

本作は、シンガーソングライターmiwaさんが女優デビューを飾った作品、という事でも注目を集めました。

基本情報

上映時間:129分
監督:小林聖太郎
出演者:松坂桃李、miwa、西田敏行、濱田マリ、河井青葉、他
受賞歴:なし
公開日:2015年01月31日

僕たちは世界を変えることができない

だから、みんなで笑顔をつくった。

松坂桃李出演映画
出典:Amazon

あらすじ

どこにでもいるありふれた医大生、田中甲太。いつも変わらない毎日に飽き飽きしていた甲太は、あるパンフレットを手に取る。そこには“あなたの150万円の寄付で、カンボジアに屋根のある小学校が建ちます!”と書かれていた。軽いノリで始めた資金集めに、合コンで偶然会った充や匡史、雅之らが賛同し、カンボジアに小学校を建てんと奮闘する青春ストーリー。

感涙必須!『僕たちは世界を変えることができない』松坂桃李トリビア

出典:Amazon

  • この映画が撮り終わる頃には、向井理さん、柄本佑さん、窪田正孝さんとすっかり打ち解けて、“絆”が生まれたと話す松坂桃李さん。
  • 撮影のためカンボジアを訪れた松坂桃李さん。カンボジアが初海外だったそうです。

泣ける松坂桃李にクギづけ!!みどころポイント

本作の本田充役は、松坂桃李さんには珍しいイマドキチャラ男。しかし外見とは裏腹に、素直でまっ直ぐな性格や、メンバーの中でも光る行動力、内に秘めた熱い想い…などなど魅力たっぷりのキャラクターを演じています。

2011年の映画という事で、松坂桃李さんの出演作の中でもかなり初々しい松坂桃李さんを見ることができますよ!この作品のエンドロールに自身の名前が出て感動したと語っています。そして「これからどんどん映画に出演し、エンドロールに名前を刻んでいきたい」と語っていました。初々しいコメント通り、日本を代表する俳優さんの一人になった松坂桃李さん。

しかし、この時代からビシビシとカリスマオーラを放っていますね!

基本情報

上映時間:126分
監督:深作健太
出演者:向井理、松坂桃李、柄本佑、窪田正孝、村川絵梨、他
受賞歴:なし
公開日:2011年09月23日

悪役の松坂桃李が見たいならこの映画!

図書館戦争-THE LAST MISSION-

命運をかけた図書館隊たちの、最後の試練

出典:Amazon

あらすじ

近未来の日本は昭和から正化へと時代は流れ、国を挙げてメディア規制や思想検閲行為があたりまえになった時代。笠原郁(榮倉奈々)は国の検閲に対抗する勢力である、図書特殊部隊の一員となり仲間たちと切磋琢磨していた。そんなある日、「図書館法規要覧」の展示会の警備の仕事が入る。しかしこの仕事は、図書特殊部隊を解散させんとする、郁と同機である手塚(福士蒼汰)の兄慧(松坂桃李)のワナだったー。

感涙必須!『図書館戦争-THE LAST MISSION-』松坂桃李トリビア

出典:『東宝』公式

  • 図書館での撮影は途中で大雪に見舞われ、スタッフで雪かきをしながらの撮影となったそう。
  • 本作の手塚慧をヒール(悪役)だとは思わず演じた。と語る松坂桃李さん。

悪役の松坂桃李にクギづけ!!みどころポイント

手塚の兄、慧を演じた松坂桃李さん。彼を悪役と思わなかったのは、一つの信念の為に戦った人物であったから。郁や堂上とは違ったけれど確かに確固たる信念を持って突き進んだ男であると言えます。

松坂桃李さんファンはそんな慧目線での正義の視点から物語を観ても面白いかもしれませんね。迫力のバトルシーンも必見です!

基本情報

上映時間:120分
監督:佐藤信介
出演者:岡田准一、榮倉奈々、福士蒼汰、松坂桃李、田中圭、他
受賞歴:なし
公開日:2015年10月10日

劇場版 MOZU

終止符を、打て。

松坂桃李出演映画
出典:Amazon

あらすじ

警視庁公安部の倉木(西島秀俊)が妻の死の真相に辿り着いてから半年後。倉木は生きる気力を亡くしていた。そんな中、テロ組織によって高層ビル大規模強盗・脅迫事件が発生。それと同時にペナム大使館襲撃事件が発生する。この事件に関わることになった倉木は、真相に迫るうちに、この事件にも「ダルマ」が深く関わっていることを知る。

美しきテロリスト!『劇場版 MOZU』松坂桃李トリビア

  • 主演と務められた西島秀俊さんは、この劇場版の撮影で鎖骨にヒビが入る大怪我をされたそうです。それだけ「命懸け」で役者とスタッフが挑んだ撮影となりました。
  • 松坂桃李さんは権藤という役づくりをする中、ご自身で髪を青く染めることを監督に提案され、採用されたそうです。

悪役の松坂桃李にクギづけ!!みどころポイント

大ヒットドラマ『MOZU』から生まれた映画『劇場版 MOZU』。松坂桃李さんは本作でオッドアイの美しきテロリスト、権藤役を演じています。この役のため髪を青く染めた松坂桃李さん。めちゃくちゃカッコ良いですが、めちゃくちゃ怖い…!この権藤役で、ただのイケメン役者ではないという事を世に知らしめた作品となったのではないでしょうか。

主演の作品ではありませんが、異様な光を放つ存在感たっぷりの作品となっています。さらにドラマ版では登場しなかった「ダルマ」が劇場版にてついに登場…!恐ろしすぎます。

基本情報

上映時間:116分
監督:羽住英一郎
出演者:西島秀俊、香川照之、真木よう子、松坂桃李、池松壮亮、他
受賞歴:なし
公開日:2015年11月07日

知的な松坂桃李が見たいならこの映画!

新聞記者

この国に、“新聞記者”は必要なのかー?

松坂桃李出演映画

出典:『新聞記者』公式Twitter

あらすじ

東都新聞の記者の吉岡エリカ(シム・ウンギョン)は、ある日匿名のFAXを受け取る。そこに書かれていたのは、大学新設計画に関する重大な極秘事項だった。そして、内閣情報調査室のエリート官僚杉原拓海(松坂桃李)は政権にとって都合の悪い情報の隠ぺいをすることを疑問に思い始めていた。

国家と情報メディアの問題に鋭くメスを入れた衝撃の問題作。

衝撃の問題作!『新聞記者』松坂桃李トリビア


出典:『新聞記者』公式Twitter

  • 本作で松坂桃李さんとW主演を務められたシム・ウンギョンさん。あまりの反響に“好きな外国人俳優”第一位を獲得しました!(因みにシム・ウギョンさんが演じる吉岡エリカ役は、あまりに衝撃的な役だった為、日本人女優は皆出演を断ったそうです)
  • 藤井監督は、松坂桃李を「絶対に怒らない人」と語った。藤井監督が現場で怒っていてもずっと笑顔でいる方だそうです!

知的な松坂桃李にクギづけ!!みどころポイント


出典:『新聞記者』公式Twitter

普段、私たちが知ることの出来ない、政権の内部や報道の最前線。そんな対局する二つを生々しいほどリアルに映し出した本作。こんな事が現実に起こっているなら…と視聴者に「知らない世界」について考える機会を与えてくれる作品です。

エリート官僚、杉原拓海を演じる松坂桃李さん。スーツ姿もエリートなぴっちり髪型も衝撃的なカッコ良さですね~!吉岡エリカ役はオファーを受けた女優さんが全員断った、と言われる程の問題作に果敢に挑まれた松坂桃李さん。30代になり、大人の色気も増して、どんどん役に幅が出てきていますよね!

基本情報

上映時間:113分
監督:藤井道人
出演者:松坂桃李、シム・ウンギョン、本田翼、岡山天音、高橋努、他
受賞歴:なし
公開日:2019年06月28日

万能鑑定士Q-モナリザの瞳-

彼女の瞳に世界が惑わされる。

松坂桃李出演映画

出典:『東宝』公式サイト

あらすじ

松岡圭祐の小説『Qシリーズ』の9作目にあたる『万能鑑定士Qの事件簿IX』を映画化。

ダヴィンチの名画『モナリザ』が日本にやってくることになり、万能鑑定士Qの主人、凜田莉子(綾瀬はるか)は臨時の学芸員になるための採用試験に招待される。新聞記者の小笠原悠斗(松坂桃李)もパリに同行することに。パリでの採用試験を無事合格した莉子は日本に帰国するが…。

『万能鑑定士Q-モナリザの瞳-』松坂桃李トリビア


出典:『東宝』公式サイト

  • 本作にはルーブル美術館で撮影されたシーンがあり、これは日本映画では初だそうですよ。
  • 共演した綾瀬はるかさんは松坂桃李さんいついて、「爽やかなイメージだったけど、実際はもっとモサッとした人だった」と語りました。仲が良い証拠ですね!

知的な松坂桃李にクギづけ!!みどころポイント

知的な…と位置づけしましたが、本作で見せてくれるのはうだつの上がらない小笠原という新聞記者を演じています。メガネをかけるというのは松坂桃李さんが小林監督に提案した小笠原のキャラクターだそうですよ。

綾瀬はるかさん演じる莉子とのコンビネーションがぴったりで、テンポ良し迫力アリの素晴らしい作品です!ちょうどこの頃、共演された綾瀬はるかさんとの熱愛も噂されていました!

基本情報

上映時間:119分
監督:小林聖太郎
出演者:綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、橋本じゅん、村上弘明、他
受賞歴:なし
公開日:2014年05月31日

まとめ

松坂桃李が出演するおすすめ映画7選をご紹介しました!
デビュー当時は“好青年”や“さわやか”といった言葉がぴったりだった彼ですが、俳優としてどんな役も真摯にこなし、下手をすればイメージ崩れになってしまいかねない、攻めた作品や役柄に果敢に挑戦しています。
そして世間から抱かれる好青年さわやかなイメージを自分でぶっ壊して俳優として大きく成長を遂げた松坂桃李
次作はどんな役で、どんな新しい松坂桃李を見せてくれるのか…今後の活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top