映画『フォルトゥナの瞳』ネタバレあらすじ|原作との違いや結末を解説

里咲

 

神木隆之介さんと有村架純さん、透明感のある人気俳優の2人が恋愛ストーリーを演じることで話題となった『フォルトゥナの瞳』。興行収入13.9億円、観客動員数は90万人越えと人気作となりました。

映画『フォルトゥナの瞳』の原作は百田尚樹さんの同名小説です。ある日、運命の女神と呼ばれる「フォルトゥナの瞳」を手に入れ、死を目前にした人が透けて見えるようになった主人公の物語。死を目前にした人がわかってしまったとき、あなたはどうしますか?

本記事では、映画「フォルトゥナの瞳」のネタバレを含めたあらすじ、原作との違い、最大の秘密についても詳しく解説していきます。少し複雑なストーリーの本作ですが、最後まで読めばきっと理解が深まるはずです!

\22万以上の作品が見放題/

映画『フォルトゥナの瞳』について

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

原作は『永遠の0』『海賊とよばれた男』の百田尚樹さんによる小説『フォルトゥナの瞳』です。

主人公を演じたのは、25歳にして20年以上のキャリアを持つ神木隆之介さん。神木隆之介さんは意外にも本格ラブストーリーの主演をするのは本作が初なんだとか。そして、ヒロインは話題作への出演が続く国民的女優の有村架純さんです。

本作は超人気バンドのONE OK ROOKが主題歌に選ばれたことも話題となりました。監督は「坂道のアポロン」「青空エール」などの青春映画を多く手掛ける三木孝浩監督です。

主人公はある日、死を目前にした人が透けて見える『フォルトゥナの瞳』を持っている事に気づきます。死が目前に近づいている人の運命を変えれば、自らの身にその代償が降りかかってきてしまうという恐ろしい呪いも持っているフォルトゥナの瞳。心から愛する人が死んでしまうという運命が見えた時の主人公の決断、そして予想外の結末に注目です!

\22万以上の作品が見放題/

10秒で分かる!映画『フォルトゥナの瞳』の簡単なあらすじ

出典:東宝公式YouTubeチャンネル

木山慎一郎(神木隆之介)は、友人も恋人も作らず黙々と働くだけの日々を送っていました。幼い頃に両親を飛行機事故で失った過去があります。

しかしある日、慎一郎は死を目前にした人間が透けて見える力「フォルトゥナの瞳」を手に入れ、生活が一変します。

偶然携帯ショップで出会った桐生葵(有村架純)に惹かれ合い、はじめて女性と愛し合うことを知った慎一郎。2人は幸せな日々を過ごしますが、突如街のたくさんの人々が透けて見えてしまいます。なんと葵まで透けて見えてしまうのです。

死が迫る人たちを救いたい、愛する人を守りたいという思いは、無情にも慎太郎を窮地へと追いやってしまいます。慎太郎は街の人々、そして葵を救うことができるのか。生死を賭けた衝撃のラストに心震える、愛と運命の物語です。

\22万以上の作品が見放題/

映画『フォルトゥナの瞳』のネタバレあらすじ

【あらすじ①】人が透けて見える…?

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

木山慎一郎(神木隆之介)は、6歳のときに飛行機事故で両親を失った。慎一郎だけ生き残残り、今でもそのときの夢を見る。

慎一郎は自動車修理工場で働いている。ある日、慎一郎は社長の遠藤哲也(時任三郎)に2号店の店長をやってほしいと頼まれた。それを知った金田大輝(志尊淳)にいやがらせを受ける。

ガラケーの画面が割れた慎一郎は携帯ショップに行くと、対応した店員の桐生葵(有村架純)は、修理をして使い続けたいという慎一郎の要望を聞いて応急処置をした。

ある日、慎一郎は電車の中で手が透けて見える男性を見かけ不審に思う。その後別の男性も全身が透けて見え、気になって尾行をしてみた。すると、その男性は車に轢かれて死んでしまったのだ。慎一郎は自分が死を目前にした人間が透けて見える能力を持っていることに気が付く。

【あらすじ②】運命を変えた日

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

慎一郎は遠藤美津子(斉藤由貴)に「人の運命が分かったらどうします?」と聞いてみた。すると、美津子は死神みたいだと言った。

慎一郎は携帯を買い替えにまた携帯ショップに行くと、以前と同じく葵が対応してくれた。しかし今回は、葵の指が透けて見えてしまった。葵を駅前のカフェに呼び出し、待ち合わせに来た葵の指が元に戻っていて安堵する慎一郎。

不思議がる葵に人の運命が見えると話す。足早に店を出た慎一郎は胸の痛みに苦しんだ。

その後、2人がカフェで会った日に葵の帰り道にある工場で爆発があり、慎一郎は葵を救ったことがわかった。この出来事をきっかけに二人の距離が縮まる。

【あらすじ③】フォルトゥナの瞳

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

遠藤夫婦の修理工場には昔、植松真理子(松井愛莉)という女性がいた。慎一郎は真理子のことが好きだったが、真理子は客である宇津井和幸(DAIGO)と付き合うことになる。裏でまずいことをしている噂がある男だ。

ある日、金田は客の車を無断で乗り回したことを社長に咎められてクビになってしまう。そのとき社長の腕が透けて見えることに気が付いた慎一郎は、社長と一緒に帰ることにする。帰り道、金田がバットを持ち襲い掛かってきたが、慎一郎がいることに驚いた金田は社長を殺さなかった。しかし突然、慎一郎は心臓の痛みを感じて倒れてしまう。

慎一郎は病院で、同じく死を目前にした人間が透けて見えるという医者、黒川武雄(北村有起哉)に能力を持っていることを見破られた。黒川からこの能力が「フォルトゥナの瞳」というものであることを聞き、他人の運命に関わり、変えようとすることは自分が代償を負うことになることを知った。

その後慎一郎が勤務する2号店に宇津井が来て、真理子が風俗店で働いていることを知る。宇津井の手が透けて見えたが何も伝えなかったところ、後日、居眠り運転で死んでしまったことを知る。

【あらすじ④】電車の事故…?

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

ある日、たくさんの人の手が透けていることに慎一郎は気づく。乗っていた電車にいた人たちと公園にいる園児たちである。慎一郎が園児たちに近寄ろうとするも、保育士に不審者扱いされてしまう。

しかし落ちていたチラシから、子供たちがある電車に乗ることを知る。また電車の中で多くの人の姿が透明になっていることから、慎一郎は電車の事故が起こることを感じとる。

そして、葵の手も透けていたのだ。慎一郎は何としても葵を守りたいと思った。

葵の通勤時間と事故が起こるであろう電車の時間が被っていることにも気が付く。慎一郎は保育園に電話をかけ、遠足をやめるように言ったが相手にしてもらえず、さらに胸に強い痛みを感じる。病院で診察を受けると黒川から狭心症を患っていることを伝えられた。

【あらすじ⑤】2人の運命は

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

慎一郎は葵を事故から遠ざけるため、2人で沖縄旅行に行くことを計画する。しかし事故の当日、葵から「同僚が病欠のため仕事に行かなければならない」と連絡が来る。慎一郎は葵を止めるため家を飛び出したが、保育園から通報を受けた警察から同行するよう求められる。慎一郎は警察から逃げ葵を止めるため駅に向かうが、葵は電車に乗ってしまっていた。

タクシーで駅へ先回りすると、線路脇でクレーン車の上で作業している人も透けて見えた。クレーンが倒れて電車にぶつかることを予期し、慎一郎は発煙筒をたき電車を止め、事故を防いだ。しかし、慎一郎は人の運命を変えてしまった代償で死んでしまった。

実は、葵もフォルトゥナの瞳を持っていた。葵は慎一郎が人の運命を変えて死なないように自ら電車に乗ったことが明らかになるのだった。

\22万以上の作品が見放題/

映画『フォルトゥナの瞳』のキャスト

木山慎一郎/神木隆之介

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

物語の主人公。事故で両親を失ってからは働くだけの日々を送っていましたが、もうすぐ死ぬ運命にある人たちが透けて見える力、フォルトゥナの瞳を持っていることに気がつきます、

以前はあまり笑わず、人の気持ちも考えられないような性格で、真理子も離れて行ってしまいましたが、葵に出会ってからだんだん変わっていきます。大切な葵を救うために必死に電車を止めようとするラストシーンに注目!

木山慎一郎を演じるのは子役から活躍している実力派、神木隆之介さん。『バクマン。』『3月のライオン』など話題作に多数出演しています。

俳優だけでなく声優としても活躍しており、『千と千尋の神隠し』や『ハウルの動く城』はとても有名ですね!

桐生葵/有村架純

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

自身が働く携帯ショップで慎一郎と出会ったことで、帰り道の近くの工場の爆発に巻き込まれる運命だったが、慎一郎によって一命を取り留めました。その後2人は惹かれ合い、フォルトゥナの瞳の力に苦しむ慎一郎を支えます。

そして実は、葵もフォルトゥナの瞳を持っていた。慎一郎が透けて見えた葵の行動によって2人の運命は大きく変わることにーー。

ヒロインの葵を演じるのは、国民的女優となった有村架純さん。『ビリギャル』『ナラタージュ』など出演しています。

神木隆之介さんとは『3月のライオン』など4作で共演しており、息の合った2人の演技にも注目です!

有村架純出演の映画一覧と代表作&おすすめ映画まとめ

金田大輝/志尊淳

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

慎一郎が勤める自動車修理工場の同僚で、社長に目をかけられている慎一郎を良く思っておらず、慎一郎にいやがらせをします。工場をクビになったときには社長をバットで殴ろうとして慎一郎に止められるほど。

しかし、ストーリーが進むにつれて心情に変化があり、慎一郎への態度も変わっていきます。

金田大輝を演じるのは志尊淳さん。『帝一の國』『さんかく窓の外側は夜』などに出演しています。整っていて可愛らしい顔つきで女性人気が高い俳優さんですね。意外と幅広い役を演じている印象です。

宇津井和幸/DAIGO

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

慎一郎が勤める自動車修理工場の客。植松真理子を執拗にデートに誘い、最終的に風俗店で働かせていることを知り、慎一郎は腹を立てます。裏ではまずいことをしているとの噂も……。

慎一郎は宇津井の手が透けて見えたが声をかけず、その後居眠り運転で死んでしまいました。

宇津井和幸を演じるのはミュージシャン、俳優、タレントとしても幅広く活躍しているDAIGOさん。『ウルトラマンサーガ』『ニセコイ』などに出演しています。私生活では女優の北川景子さんとご結婚されたことが話題になりましたね!

植松真理子/松井愛莉

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

以前慎一郎と同じ自動車修理工場に勤めており、慎一郎に思いを寄せていたが、宇津井和幸に言い寄られ気持ちが動いてしまった女性。宇津井の話では、工場を辞めてから風俗店で働いているそう。

植松真理子を演じるのは松井愛莉さん。ニコラの専属モデルとしてデビューした後、女優としても『ビリギャル』『青空エール』など多数の映画やドラマに出演しており、注目の女優さんです。

しっかり歯を見せて笑う明るい笑顔の印象が大きいですね!

\22万以上の作品が見放題/

映画『フォルトゥナの瞳』の原作と違う点

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

映画化に伴って、原作と内容が違うシーンがあります。

1つ目は、登場人物の設定です。社長の遠藤と美津子は原作では社長とパートという関係性でしたが、映画では夫婦という設定になっています。

また、映画では医者として慎一郎に出会う黒川は、原作では担当医ではありません。慎一郎と自分は同じ能力を持っているためお互いの運命を知ることができる。だから会わない方が良いと慎一郎を突き放してしまうんです。

2つ目は、葵の体が透けるタイミング。原作では、まだ慎一郎と付き合う前に慎一郎が葵の指が透けていることに気づきます。彼女の運命を変えようと声をかけたことがきっかけで二人の仲が発展していくのです。その後は葵の体は透けることなく、物語は進んでいきます。しかし、映画では葵の体が透けるのは2人が付き合ってからも起こります。物語の結末にも繋がる大事なシーンですね。

3つ目は、慎一郎が過去に葵を飛行機事故から救っていたという裏話が追加されていることです。この部分は原作では書かれていません。ラストの事故の原因も、原作では事故の原因は不明なままですが、映画では、クレーン車の横転に変更されています。

これら以外にも、映画化に伴って変更されているところが随所に散らばっているので、小説を読んで比べてみるのも面白いかもしれませんね。

\22万以上の作品が見放題/

『フォルトゥナの瞳』のトリビア

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

4度目の共演で初の恋人役に

有村架純さんは神木隆之介さんとは4度目の共演で、兄妹や姉弟の役が続いており、まさかここにきて恋人役をやるとは思っていなかった、照れくさかったと話しています。最初は大丈夫かなーと心配だったそうで、距離感を探りながら撮影に挑んだんだとか。神木隆之介さんも、姉弟に見えないように気を付けていたそうです。

神木隆之介さん初の本格的ラブストーリー!

神木隆之介さんは本格的なラブストーリーで主演を務めるのは本作が初。オファーがきたときは、ついに!と喜んだそうです。台本をもらって初めて作品を知るそうで、ラブストーリーですか!と感慨深かったんだとか。友人にラブストーリーをやっている人が多く、やっと自分もできるというのが嬉しかったと話しています。撮影前からジムに行って体を大きくして気合を入れたとアピールする姿も!

デートシーンの会話はアドリブだった…!

神木隆之介さんと有村架純さんのデートシーンでは、アドリブが多かったそうです。車の博物館での撮影は10回以上撮ったため、神木隆之介さんは車のことを急いで調べて話題を小出しにしていたと話しています。だんだん会話のネタが尽きてきて「(車体が)長いね!」「光ってるね!」とか車の外観の話ばかりになっていたと明かしました。

神木隆之介とDAIGOの「NG」の意味は…?!

神木隆之介さんとDAIGOさんは本作が初共演ながら仲良くなり、プライベートでの付き合いも深いそうです。表参道のイルミネーションを2人で見に行って写真を撮ったという仲良しエピソードを披露しています。DAIGOさんは神木隆之介さんをお得意のDAI語で「NG」と表現しました。NGだけではなかなかわかりませんが、「ナイスガイ」という意味らしいです(笑)

\22万以上の作品が見放題/

ラストに明かされる葵の秘密

フォルトゥナの瞳
出典:映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

結局、慎一郎が死んでしまい共に生き残ることはできなかった2人。慎一郎の思い通りにならなかったのは、フォルトゥナの瞳を持っていたのは慎一郎だけではなかったからです。

実は、葵も慎一郎の同じフォルトゥナの瞳を持っていて、彼が死んでしまうことが事故の前日にわかっていました。葵は慎一郎を止めるため、事故が起こる日に約束していた沖縄旅行に行けなくなったというメールを慎一郎に送り、仕事へ行くために電車に乗ります。慎一郎を死なせないために運命を変えようとしたんです。

しかし、葵が乗った電車は事故が起きる電車でした。慎一郎は葵が事故が起こる電車に乗ってしまったことを知り、葵や電車に乗る全ての人々を助けるために発煙筒を手に線路に飛び降り、電車を止めて彼女たちを救おうとします。結果的に慎一郎は多くの命を救った代償に死んでしまいました。

2人ともお互いを救おうとして行動していたんですね。慎一郎を守りたくて取った葵の行動が裏目に出てしまったという悲しい結末となりました。

葵もフォルトゥナの瞳を持っていた、という真実を知ってからもう一度観てみると違う発見があるかもしれません。

まとめ

もし大切な人に死が迫っているのを知ることができたらどうするか、運命を変える選択をするのか、自分自身に置き換えて考えてみても面白いかもしれません。

ぜひ家族や恋人、大切な人と見ていただきたい映画です。

\22万以上の作品が見放題/
関連するタグ
この記事を書いた人
里咲
里咲

福岡在住の女子大生フリーライター。国内の映画やドラマが好きです。いろんな作品に出会いたいので、新ドラマはとりあえず1話を網羅してみるタイプ。特に脚本家の野木亜紀子さんの作品が大好きです!