サム・ライミ監督のおすすめ映画7選!『死霊のはらわた』他

スポンサーリンク

日本のみならず、世界で大人気な『スパイダーマン』シリーズでその名をとどろかせたサム・ライミ監督。

ホラー映画界の鬼才とも呼ばれるほどの実力・実績を持ちながらも、ホラー映画のみならず様々なジャンルで活躍するサム・ライミ監督の、おすすめ映画7作品を紹介していきます!

サム・ライミ監督のおすすめ映画


出典:wikipedia

おすすめ映画をご紹介する前に、彼について少しご説明いたします。

サム・ライミ監督は1959年にミシガン州に五人兄弟の四男として生まれました。
なんと10歳のころに8ミリカメラで映画を撮るなど、幼いころから映画に対して強い関心を示していたそうです。10歳で映画を撮るなんて人はなかなかいないですよね(笑)
ミシガン州立大学で英文学を専攻していましたが、映画の魅力に憑りつかれ、映画製作に没頭するために大学を中退しました
1978年には大学の友人のブルース・キャンベル、ロバート・タパートらと協力し、ルネッサンスピクチャーズを設立し、『Within the Woods』という映画を自主製作しました。のちのデビュー作となる『死霊のはらわた』は、この作品を長編として作り直しブラッシュアップした映画になります。

サム・ライミ監督は、デビュー作品であるホラー映画、死霊のはらわた』が全米で大ヒットし、人気監督への大きな一歩を踏み出します。90年代に手掛けた『ダークマン』がきっかけとなり、ユニバーサルの役員にも就任しました。
その後は様々なジャンルの作品を制作・発表しましたが、その中でも『シンプル・プラン』はアカデミー賞複数部門でノミネートされるほどの評価を得ました。2000年代には、アメコミヒーロー『スパイダーマン』が大ヒットし、ハリウッドを代表する監督へと成長を遂げます。
『死霊のはらわた』は80年代のスプラッターブームのとっかかりになるほどの人気を誇り、またサム・ライミ監督の独特で、マニアックな演出で描かれるバイオレンス表現には根強いファンも多く存在します。

それでは早速、そんなサム・ライミ監督の名作の数々をご紹介していきます!

1.死霊のはらわた

映画死霊のはらわた

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

主人公アッシュ(ブルース・キャンベル)とその友人4人は、週末の休暇にテネシー州の森の中に建っている山小屋に向かった。5人の若者たちは小屋の中で地下室を発見し、そこで人の皮のようなものでできた不気味な本と、カセットテープを見つける。その本とカセットテープは、小屋の前の所有者である研究者の夫婦がある遺跡で見つけ、持ち帰ったものだった。カセットテープを再生すると謎の呪文が流れ出し、森に宿る悪霊を解放してしまう!

解放された悪霊に友人たちが次々と憑りついていき、主人公のアッシュに襲い掛かる。
死霊と化した友人に襲われ続けるアッシュに訪れる衝撃のラストとは!?

サム・ライミ監督と「死霊のはらわた」の撮影裏話

‣低予算での撮影だったため予算が尽きる度に工面に奔走!!
‣撮影当時、特殊メイクが発達していなかったため死体をオートミールやゴキブリなどを使って表現
‣激務によってたびたび倒れるサム・ライミ監督をスタッフが冷たい水をぶっかけて起こしていた

「死霊のはらわた」のここがおもしろい!!

主人公のアッシュが悪霊たちと戦うシーンはとにかく圧巻です!賛否が分かれるほどの激しいスプラッター映像は鳥肌間違いなしです。悪霊たちの不気味で、つい笑ってしまうほどの気が狂った演技は、この映画の最大の持ち味と言っていいでしょう。

そんな悪霊に翻弄されていくアッシュの表情、感情も存分に味わってください!!
ホラー映画界の鬼才と言われるサム・ライミ監督の才能が爆発したこの作品のカメラワークにも大注目!!

基本情報

上映時間:86分
監督:サム・ライミ
出演者:ブルース・キャンベル、エレン・サンドワイズ、ベッツィ・ベイカー、ハル・デルリッチ、サラ・ヨーク
受賞歴:なし
公開日:1981年10月15日
スポンサーリンク

2.ダークマン

映画ダークマン

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

医療用の人工皮膚の研究をしている科学者のペイトン・ウェストレイク(ニーアム・ニーソン)は、弁護士で恋人のジュリー・ヘイスティングス(フランシス・マクドーマンド)にプロポーズをする。しかしジュリーは自分の仕事がようやく軌道に乗り始めたばかりだったので曖昧な返事しか返さなかった。

その後ジュリーは仕事を受けたクライアントである、不動産界の大物ルイス(コリン・フリールズ)が汚職をしていることが載っている証拠書類を、ペイトンの研究室に持ち帰ってしまう。それによってルイスの怒りを買い、ルイスの命により動いたマフィアの一味に研究室を襲撃され、ペイトンは化学薬品を浴びせられてしまう。更に研究室に火をつけられ、全身に大やけどを負ってしまうが奇跡的に一命を取り留める。

やけどの治療の際に担当の医者が痛覚を遮断する処置を施したことにより、常人にはできない超人的なパワーを発揮できるようになったペイトンは、研究していた人工皮膚で自らの体を覆った。そして暗闇に身を潜め、マフィアの一味を次々と襲う”ダークマン”となるのだった。
復讐に身を焦がす ”ダークヒーロー” ダークマンの復讐劇の行く末とは!?

サム・ライミ監督と「ダークマン」の撮影裏話

映画作成のきっかけはサム・ライミ監督のアメコミ好きから!!
‣監督はスパイダーマンを撮りたくてこの映画で実力を示そうとしたという噂も
‣スパイダーマンのような原作のある作品ではなくサム・ライミ監督のオリジナルキャラクター!
‣のちの大ヒット作品マトリックスシリーズの撮影監督をするビル・ポープの撮影デビュー作品でもある!

「ダークマン」のここがおもしろい!!

ダークヒーローとして、超人的な身体能力・人工皮膚による変装を使って次々と敵を始末していく姿は、男ならシビれること間違いなし!!

ヘリコプターのロープにつかまり宙にぶら下がった状態でビルや建物の間を移動していくアクションシーンは、かの有名なダイハードを彷彿とさせるような迫力満点で見ごたえのあるシーンになっています!!

基本情報

上映時間:96分
監督:サム・ライミ
出演者:リーアム・ニーソン、フランシス・マクドーマンド、コリン・フリールズ、ラリー・ドレイク
受賞歴:なし
公開日:1990年8月24日(アメリカ) 1991年3月21日(日本)

3.シンプルプラン

映画シンプルプラン

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

アメリカの豪雪が降る田舎の町に住むハンク(ビル・パクストン)は、臨月の妻サラ(ブリジット・フォンダ)と共に貧しくても幸せな生活を送っていた。同じ町には失業している兄ジェイコブ(ビリー・ボブ・ソーントン)も住んでいる。

ある日ハンク、ジェイコブ、ジェイコブの友人ルー(ブレント・ブリスコー)の三人は森の中に墜落した小型飛行機を見つけ、その飛行機の中から440万ドルもの大金を発見する。三人は大金の出どころや墜落した飛行機の真相を気にしながらも、「金は大切に保管すること」「警察には伝えず発見されるのを待つこと」「何事もなければ三人で金を山分けすること」という約束(シンプルプラン)をかわし大金を持ち帰るが、その金がきっかけで三人の人生が大きく左右されていく。

人生が変わるほどの大金を目の前にして”ごく普通の人間”がどのようにして壊れていってしまうのかをリアルに表現したヒューマンストーリー。

サム・ライミ監督と「シンプルプラン」の撮影裏話

‣大ヒットミステリー小説をサム・ライミ監督が映像化!
‣サム・ライミ監督のカルト的要素を抑え新境地を開いたと呼ばれる作品に!

「シンプルプラン」のここがおもしろい!!

この作品の良さは何といっても、いい意味でも悪い意味でも人間味あふれるリアリティの高い登場人物たちの人間ドラマです!
作品自体、決して終始笑顔で見ていられる明るい内容のものではないですが、分かりやすい内容で深く考えさせられる映画になっています。

基本情報

上映時間:122分
監督:サム・ライミ
出演者:ビル・パクストン、ブリジット・フォンダ、ビリー・ボブ・ソーントン
受賞歴:
・第71回アカデミー賞 
ノミネート:助演男優賞、脚色賞、撮影賞
・第25回サターン賞  ノミネート:アクション/アドベンチャー/スリラー映画賞
・第4回放送映画批評家協会賞 受賞:助演男優賞、脚色賞
公開日:1998年12月11日(アメリカ) 1999年9月18日(日本)

4.ラブオブ・ザゲーム

映画ラブオブ・ザゲーム

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

デトロイト・タイガースに所属する40歳のベテランエースである投手ビリー・チャペル(ケビン・コスナー)は優勝が懸かったヤンキースとの対戦でマウンドに立っていた。
ビリーは試合の前に恋人のジェーン(ケリー・プレストン)に振られ、右手の故障からも治ったばかり。球団からトレードの話が持ち上がって、トレードと引退かの選択を迫られる。

そんな中マウンドに立ち、思い出に浸りながらも中盤まで誰一人塁に出さずにパーフェクトピッチングを続けた。果たして試合の結果はどうなるのか、ビリーと球団との関係は変わるのか、そしてジェーンとの中はやり直せるのか。
40歳のビリーが人生のかかった大舞台に挑むヒューマンストーリー。

サム・ライミ監督と「ラブオブ・ザゲーム」の撮影裏話

マイケル・シャーラの小説が原作の映像化作品
ケビン・コスナー主演の野球映画3部作のラストとなる作品!

「ラブオブ・ザゲーム」のここがおもしろい!!

ビリーはスタジアムからのヤジやブーイングに対し、自らに活を入れる。
するとうるさかった喧騒が消えマウンドに立っているビリーにフォーカスされ周りがぼーっとかすれていく場面はほかの野球映画ではない表現で必見です!!

基本情報

上映時間:138分
監督:サム・ライミ
出演者:ケビン・コスナー、ケリー・プレストン
受賞歴:なし
公開日:1999年9月17日(アメリカ) 2000年1月29日(日本)

5.ギフト

映画ギフト

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

生まれつき人の運命を見抜く特別な能力を持つ占い師アニー(ケイト・ブランシェット)は、夫が職場の工場の爆発に巻き込まれて亡くなってしまい、息子三人と暮らしていた。
ある日、自身の息子で教師のウェイン(グレッグ・キニア)と、その婚約者のジェシカ(ケイティ・ホームズ)が二人の結婚の行方を占ってほしいと訪れる。アニーはその占いでとても不吉なものを見てしまい、曖昧な言葉でお茶を濁した。
その数日後にジェシカは失踪してしまい、町の捜査官がアニーのもとに協力を仰ぎにやってくるが、のちにジェシカが死亡していたことが判明する。

アニーが占いで見てしまった恐ろしいものとジェシカの死との関係性は!?事件の真相・アニーに待ち受ける悲劇とは!?

サム・ライミ監督と「ギフト」の撮影裏話

キャストも豪華なサム・ライミ監督初のミステリー作品!
ホラー映画の鬼才ならではの映像美や恐怖演出が光る!

「ギフト」のここがおもしろい!!

今までのサム・ライミ監督の作品の主流であったホラーやスプラッター映画とは趣向の違うミステリー作品である今作。
ホラー出身のサム・ライミ監督ならではの恐怖感をあおるような演出も相まって、エンディングに向かうにつれて増していくドキドキ感を楽しんでください!!

衝撃のラストも必見です!!

基本情報

上映時間:112分
監督:サム・ライミ
出演者:ケイト・ブランシェット、ジョマン二・リビシ、キアヌ・リーヴス
受賞歴:なし
公開日:2000年12月20日(アメリカ) 2001年6月16日(日本)

6.スパイダーマン

映画スパイダーマン

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

高校生のピーター(トビー・マグワイア)は幼いころ両院をなくして、叔父と叔母に愛情をもって育てられた。
ピーターは想いを寄せる同級生・MJ(キルスティン・ダンスト)にもまともに話しかけられない、不器用で目立たない青年だが、ある日友人ハリー(ジェームズ・フランコ)とともに社会科見学でコロンビア大学の研究施設を訪れ、そこで研究されていた「スーパースパイダー」という名のクモに噛まれてしまう。

クモに噛まれた日からピーターは悪かった視力が回復したり、手首から糸が出るようになったりと人間離れした身体能力を手に入れる。
ピーターはその力をつかって周りの人に正体がバレないように町のトラブルを解決したり困った人を助けたりと奮闘するが、その様子を不審に思った叔父と衝突してしまう。
その後叔父の身に起きた事件から、ピーターはより一層”ヒーロー”としての自覚が芽生え、

”親愛なる隣人”スパイダーマンが誕生する!

サム・ライミ監督と「スパイダーマン」の撮影裏話

敵であるグリーンゴブリンから逃げる市民の中に実は原作者が出演!
スパイダーマンのスーツの制作には一体1,000万円もかかった!
本来存在したはずのシリーズ四作目はクリエイティブ上の理由からなくなってしまった

「スパイダーマン」のここがおもしろい!!

アメコミヒーロースパイダーマン誕生のきっかけや、ピーターがスーパーヒーローとしての自覚を持ち成長していく姿は見逃せない!

ヴィランと戦うアクションシーンはアメコミ原作ファンも文句なしの完成度で大興奮間違いなしです!
また、スパイダーマンシリーズに出てくる敵である”ヴィラン”たちにもそれぞれストーリーやいきさつがあって、魅力あるヴィランも数多く出てきます。三作目に出てくるヴィラン「ヴェノム」は単体で映画にもなっています!

アクションだけでなく、親友ハリーとの関係やMJとの恋愛関係などの人間模様もスパイダーマン映画の魅力の1つです!!

基本情報

上映時間:121分
監督:サム・ライミ
出演者:トビー・マグワイア、ウィレム・デフォー、キルスティン・ダンスト、ジェームズ・フランコ
受賞歴:第75回アカデミー賞 ノミネート:視覚効果賞
公開日:2002年5月3日(アメリカ) 2002年5月11日(日本)

7.オズ はじまりの戦い

映画オズ はじまりの戦い

出典:Amazon.co.jp

映画 『オズ はじまりの戦い』 予告編

あらすじ

しがない手品師のオズ(ジェームズ・フランコ)は大の女好きが災いして騒ぎになり、逃げた先で気球に乗り込んだが竜巻に遭遇し、魔法の国オズに迷い込んでしまう
魔法の国オズは邪悪な魔女に支配されていた。そんな中オズの国民たちは偉大な魔法使いオズが国を救うという予言を信じ支配に耐えていたが、突如現れた手品師オズをたまたま名前が同じことから偉大な魔法使いだと勘違いし、邪悪な南の魔女グリンダ(ミシェル・ウィリアムズ)を退治してくれとオズに頼みこむ。

オズの運命と魔女の秘密とは!?

サム・ライミ監督と「オズ はじまりの戦い」の撮影裏話

童話「オズの魔法使い」に登場する魔法使いオズはどのように生まれたのかを描く作品!
主演のジェームズ・フランコはこのオズというキャラはサム・ライミ監督の分身だと語る
CG制作に”モーションキャプチャー”は用いずに、マリオネット・アーティストのヒューバーが招かれ、マリオネットで演じた映像をもとにCGをつくった

「オズ はじまりの戦い」のここがおもしろい!!

マリオネットを使いCG表現に非常にこだわった「陶器の少女」の動きや、キュートなしぐさや表情はファンになってしまう方も多いでしょう!

「オズの魔法使い」の原点ともいえるこの作品でオズがどういう成長を遂げていくのか、これは見逃せません!!

基本情報

上映時間:130分
監督:サム・ライミ
出演者:ジェームズ・フランコ、ミラ・キュニス、レイチェル・ワイズ、ミシェル・ウィリアムズ、ザック・ブラフ、ビル・コッブス
受賞歴:なし
公開日:2013年3月8日

まとめ

サム・ライミ監督のおすすめ作品を公開順に紹介してきました!

ホラー・スプラッター作品でデビューし、数々の作品を世に輩出してきたサム・ライミ監督ですが、ホラー作品等のダークな作品だけでなく、スパイダーマンをはじめとした大ヒット作品も数多く手がけているので、ホラー作品が大好物な方も、そうでない方も楽しめる作品がたくさんそろっています。

この記事で紹介した映画7作品はもちろん、これから先のサム・ライミ監督の監督作品も是非チェックしてみてください!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top