映画『インセプション』ネタバレあらすじ|知っておけば何倍も面白くなるポイントを解説

 

「あっ夢だったのか?」と思った瞬間にそれもまた夢であった……こんな経験はありませんか?『インセプション』は、このような多重構造の夢の世界が描かれたSF映画です。本作品は情報量が多すぎて、観た後は何のことかさっぱりだったという方も多いはず。しかし作品内のルールなどをきちんと理解してから観なおすと、劇中の細かい映像表現を楽しめますし、この作品が真に伝えたかったことも見えてきます。

この記事では『インセプション』のあらすじや、用語についてネタバレでご説明します。本作品を1度観たもののイマイチ腑に落ちなかった方や、もう1度観る前におさらいしておきたい方に特におすすめです。

目次

何と構想に20年以上!『インセプション』について


出典:映画『インセプション』公式Facebook

『インセプション』は、『メメント』や『ダークナイト3部作』で知られる鬼才クリストファー・ノーラン監督の代表的なSF作品の1つです。複雑きわまりないルール、これまでに観たことがないような新しい視覚表現、舞台が他人の夢の中という独特の設定など、みどころを挙げればキリがありません。さまざまな要素が複雑に絡み合う本作品は、鑑賞後もさまざまな考察や論議がなされています。

ノーラン監督はこの作品で新たなファンをゲットしたと言っても過言ではありません。それもそのはず、この作品は何と構想に20年以上が費やされているのです!よって多くの人に賞賛される作品となった一方、ディティールやプロットを1度の鑑賞で把握するのが大変困難な、内容の濃いSF映画でもあります。

2010年に製作された本作品は、第83回アカデミー賞にて視覚効果賞、撮影賞、音響編集賞、録音賞と多くの賞を受賞しました。その上レオナルド・ディカプリオやジョセフ・ゴードン=レヴィットをはじめ、豪華なキャストが作品をより華やかなものにしています。また、日本人俳優である渡辺謙が出演しているのも、本作品のみどころです。

10秒で分かる『インセプション』の簡単なあらすじ

出典:映画『インセプション』予告編

他人の夢の中に潜入し、その人物のアイデアや情報を盗み取ることを商売にしていたコブ(レオナルド・ディカプリオ)は、ある日サイトー(渡辺謙)という男から新しいスタイルのミッションを依頼されます。「インセプション」と呼ばれるその任務は、サイトーのライバル企業の社長の息子を騙すといった内容のものでした。

コブにとってはこれまでの人生をリセットし、愛する子供との時間を取り戻すチャンスです。さっそく仲間を集めたコブは、ターゲットであるロバート(キリアン・マーフィー)と同じ飛行機に乗り込み、彼の夢の中にグループで潜入しました。

しかし夢の中には亡くなった妻モルがたびたび現れ、ミッションの遂行を妨害してくるため、なかなか思うように物事が進みません。さまざまなトラブルに見舞われながら、犯罪チームは遂にロバートの潜在意識に偽の情報をインプットすることに成功します。

舞台は「夢」。しかもそれが3層構造になっているとても複雑なストーリーなので、考察しがいのある作品です!

そしてなんといってもSFがお好きな方にはたまらない映画。クリストファー・ノーラン監督の難解映画として有名な『メメント』に比べると比較的情報を整理しやすいとも言われているので、『メメント』で撃沈したという方はぜひチャレンジ鑑賞してみてくださいね!

『インセプション』ネタバレあらすじ

それでは、映画『インセプション』をネタバレ有りで紹介していきます!

本作をまだ観たことがない方は、ご注意ください。

【ネタバレあらすじ①】サイトーからの依頼

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook


近未来では、
経営者の夢の中に潜入しそのアイデアを盗む高度な犯罪「エクストラクション」が流行していた。主人公コブとその相棒であるアーサー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)も、他人のアイデアを抜き取る企業スパイである。ある時2人は、日本人実業家サイトーの情報を抜き取ろうとするが、失敗に終わる。しかしこの一件がきっかけで、コブたちはサイトーから見込まれて新たな仕事の依頼を受けるのだ。

それは、「インセプション」という前代未聞の違法行為だった。任務は、サイトーのライバル企業の社長モーリス(ピート・ポスルスウェイト)の息子ロバートを標的にしたもので、彼の夢に潜入し、嘘の情報を植えつけるというものであった。モーリスは死期が近いため、後継者であるロバートを狙い、経営を失敗させようという企みである。

コブは妻殺しの容疑で指名手配され、身を隠さなければ生きていけない身分であった。2人の幼い子供と引き離されたコブは、この困難極まりないミッションを引き受けて、現状を打破する決意を固めた。しかしインセプションは、通常のエクストラクションよりも難易度が高く、失敗した時のリスクも大きい。

【ネタバレあらすじ②】夢の設計&メンバー集合

インセプション ネタバレ

出典:映画『インセプション』公式Facebook

ロバートの心の奥深い部分に、より強力な偽アイデアを植えつける為には、夢の階層を何段階にも分けて用意する必要があった。コブはまずパリに飛び、義理の父親マイルス教授(マイケル・ケイン)から、建築を学ぶ優秀な女子学生アリアドネ(エレン・ペイジ)を紹介してもらう。

夢には、現実世界と同じく設計者が必要だからだ。コブはアリアドネの設計した夢の世界の中に集団で入り込み、標的であるロバートに疑われることなく、スムーズに導く計画を立てる。

コブは夢の設計についてのノウハウを、アリアドネに伝授した。彼は以前、妻のモル(マリオン・コティヤール)と夢の中の設計をしたことがあったのだ。これ以外にも、コブの相棒であるアーサー、なりすまし屋のイームス(トム・ハーディ)、鎮静剤の調合のプロであるユスフ(ディリープ・ラオ)など、夢の中の犯罪に詳しいスペシャリストが集まった。加えて依頼主であるサイトーも、旅行客として参加すると自ら名乗り出る。

そんな折、ライバル社の社長モーリスが亡くなった。6人は葬儀へ向かうロバートの乗る飛行機のファーストクラスに同乗し、ロバートの飲み水にクスリを入れて眠らせた。その後コブたち6人は特殊な夢共有マシンのコードに繋がれ、眠りに入る。夢から現実に戻るためには、眠っている体の三半規管を刺激しキックを行う必要があった。

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook

【ネタバレあらすじ③】いざ実践!

第1階層のロサンゼルスの街では、アリアドネの設計に加えて想定外のことが多発し、メンバー一同混乱する。まずドリーマーのユセフがシャンパンを飲み過ぎて尿意を催していたため、街にはしきりと雨が降りそそいでいた。その上なぜか黒い列車が路面を暴走、これはアリアドネの設計外である。

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook

さらにはターゲットであるロバートが、「エクストラクション」を防ぐ訓練を受けていたために防衛本能が働き、武装団がコブたちの計画をやたらと妨害するのであった。これによりサイトーが撃たれ、瀕死の重傷を負ってしまう。コブたちは何とかロバートを捕まえ、監禁した。ロバートは亡くなった父親との間に確執があり、その遺言にも失望しているようだ。

通常のミッションなら夢の中で死ぬと目覚めるのだが、この作戦では強い鎮静剤が使用されているため、死ねば虚無の世界に堕ちてしまう。メンバーは危険な状態のサイトーを連れてさらに下の階層、すなわち第2階層に潜入することにした。イームスはモーリスの片腕ピーターになりすまし、ロバートに「父親からの別の遺言状がある」とそそのかす。

アリアドネは自分の設計とコブの古い記憶が混合していることに気づき、ミッションをこのまま続けても大丈夫か?コブにと問う。しかし再び武装集団が襲ってきたため、メンバーはロバートを連れてバンに乗り込むしかなかった。バンは第1階層のドリーマーであるユセフが運転し、それ以外の皆は眠りに入って第2階層へと潜った。第2階層のドリーマーは、アーサーである。

【ネタバレあらすじ④】ミスター・チャールズ作戦の開始

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook

第2階層の舞台はホテルで、コブたちはさっそく、ミスター・チャールズ作戦を開始した。この作戦はターゲットに、「これは夢だ」とあえて教えて混乱させるものだ。コブはロバートにあなたを抜き取り屋から守るとそそのかし、さらに深い階層へと誘導する。また負傷したはずのサイトーは下の階層に潜ることで身体的なダメージが軽くなり、普通に動けるようになった。

第3階層の舞台は、雪山の中の病院に設定されていた。この病院で、ロバートは父親モーリスの偽の遺言を聞く予定なのである。しかし突然モルが現れてロバートを射殺し、ロバートは虚無の世界に堕ちてしまう。一同の計画は失敗かと思われた。

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook

そこでアリアドネは、コブと2人で虚無の世界へさらに潜入して時間稼ぎをすることを提案する。夢の世界ではより深い階層に潜ることで、時間の経過を遅くできるからだ。その場にはサイトーと、第3階層のドリーマーであるイームスが残った。虚無には昔コブたちがクリエイトした街があり、一部は廃墟化している。コブがアリアドネを連れてある建物の中に入ると、そこにはモルが座っていた。

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook

コブは生前の妻モルにインセプションを試みたことがあったと、アリアドネに告白する。現実の世界を拒み、夢の世界に入り浸りであったモル。そんな彼女にコブは「これは現実ではない、現実に戻るためには死ななければ」という思考を植え込んだのだ。しかしモルは現実に戻った後にも、インセプションの影響で以前と同じ考えに捉われてしまう。結果彼女は、「これは現実ではない」と思い込み、自殺してしまった。

【ネタバレあらすじ⑤】虚無の世界からの脱出

虚無に落ちたロバートを見つけたアリアドネは、彼を生き返らせるために高層ビルから突き落とす。この衝撃で、死んだはずのロバートの意識が戻った。その後第3階層でロバートは父の死に際に会い、「私のまねではなく、自分の道を行け」という嘘の遺言を聞く。しかしこの嘘は、ロバートに生きる希望を与えるものであった。

アリアドネは、キックのタイミングに合わせビルから飛び降りる。コブは虚無の世界に堕ちてくるだろうサイトーを待ちうけるため、その場に残った。その後コブはサイトーと再会するが、第3階層で息途絶え、虚無に落ちたサイトーは酷く老いぼれていた。コブはサイトーに「若い姿でまた会おう」と言う。

コブは、飛行機の中で無事目覚める。周囲には同じように目覚めたばかりの仲間、その中には若くて元気なサイトーもいた。サイトーはインセプションが成功したのだと分かり、すぐさま電話をかける。約束通り、コブの過去の犯罪歴を抹消するためであった。空港では、義父のマイルス教授が笑顔で迎え入れる。

自宅に戻ったコブは、テーブルの上でこまを回す。マイルスに呼ばれ、父親コブと再会する子供らは大はしゃぎであった。回り続けるこまは今にも倒れそうである……。

美男美女が勢ぞろい!『インセプション』の華やかなキャスト

ドム・コブ/レオナルド・ディカプリオ

インセプション ネタバレ

出典:映画『インセプション』公式Facebook

この物語の主人公。元々はエクストラクション、つまり他人の頭の中の情報を盗むことを生業としていた犯罪者です。設計の才能があり、過去には妻のモルと共に夢の中にあらゆる建物をクリエイトしています。その後モルが自殺したため、妻殺しの容疑をかけられてしまい逃亡中。

コブの苦悩は、モルとの間にできた幼い子供に会えなくなったことです。そこでサイトーからの依頼を引き受け、子供との時間を取り戻そうとします。この目標に対して一直線な人物を、『タイタニック』などで有名なレオナルド・ディカプリオが好演しました。

レオナルド・ディカプリオ好きならこれを観よ!オススメ映画7選

サイトー/渡辺謙

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook

日本人の大物企業家で、航空会社を買い取ることができるほどの富豪。また、コブの犯罪歴を電話1本で消すことができる権力者です。通常このような人物は、危険なミッションに参加しません。しかしサイトーは、旅行客として同行を希望するほどこの任務に全てをかけています。

夢の中に入るや否や射撃されたサイトーは、重傷を負ったまま振り回されます。依頼主でありながら、ある意味ではこのミッションの最大の被害者とも言えるでしょう。サイトーを演じている渡辺謙は、『バットマン ビギンズ』や『GODZILLA ゴジラ』など数多くのハリウッド映画に出演しており、アメリカでも知名度が高い日本人俳優です。

アーサー/ジョセフ・ゴードン=レヴィット

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook

ターゲットのリサーチや調査を担当。コブの相棒であり、他のメンバーよりもコブの性格をよく知っています。また繊細な感性の持ち主で、常に冷静な判断を下す魅力的なキャラクターです。

アーサーは第2階層の夢の主です。無重力という想定外の危機には、エレベーターホールの爆破というクールなやり方で解決しました。アーサー役、ジョセフ・ゴードン=レヴィットは、『(500)日のサマー』や『LOOPER/ルーパー』など多くの作品で主演を務めており、今後も注目株の俳優です。1992年から子役で活躍し、現在も幅広いジャンルの作品に出演しています。

アリアドネ/エレン・ペイジ

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook

マイルズ教授から、コブよりも優秀な学生として紹介された聡明な女性。夢の中のありとあらゆるディティールを取り決める、設計士です。この美しい設計士は、エレン・ペイジにぴったりのはまり役でした。アリアドネという名は、ギリシャ神話のテーセウスを迷宮から抜け出すよう導いた女神、“アリアドネ”に由来するものではないかと思われます。

劇中では精神状態が危うく迷いの多いコブをサポートし、正しい道へ導きだす役目も果たしています。エレン・ペイジは『X-MEN: ファイナル ディシジョン』の出演で知られる他、『スーパー!』や『フラットライナーズ』など多数の作品で活躍中です。

イームス/トム・ハーディ

インセプション ネタバレ
出典:映画『Inception』公式facebook

コブが率いる犯罪チームのメンバーで、彼の役目は偽装屋です。夢の中では金髪女性など全く別の人物に姿を変え、標的であるロバートを上手に困惑させました。タフガイで陽気、スリの才能も持ち合わせています。

またイームスが雪山で武装集団と派手に戦う、第3階層でのアクションシーンは必見です。イームスを演じるトム・ハーディは、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』や『ヴェノム』などで、個性的な役を見事に演じきっています。

モル・コブ/マリオン・コティヤール

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook

コブの亡くなった妻であり、現実世界には存在しないはずの人物です。コブの「インセプション」によって夢と現実の区別がつかなくなり、命を落としてしまった悲劇のヒロイン。コブの心の奥底に自分を責める気持ちや後悔の念があるため、モルはたびたび夢の中に登場してコブたちの計画を妨害します。

『インセプション』ネタバレ | 複雑で難しい「夢の階層」について

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook

夢の中で眠りさらに違う夢を見るという幾重にも重なった構造が、夢の階層です。夢にはドリーマーと呼ばれるホストが存在し、その人物の夢を皆で共有している状態とも言えます。

また現実世界と各階層では時間の過ぎる速さにも差異があり、より深い階層に潜ると時間の流れは遅くなっていきます。例えば現実世界の10時間は、第1階層の1週間に相当します。よって第1階層でバンが落ちるわずかな時間の間に、下の階層ではよりたくさんの任務を果たすことができました。

【現実世界】飛行機の中

移動中の飛行機の中。ドリームマシンを使いコブを筆頭に犯罪チームが眠りに入ります。標的も同じ夢を見ることができるのは、ドリームマシンのコードで繋がれているからです。

【第1階層】強い雨が降りしきるロスの街

夢のホストは鎮静剤の調合担当のユスフ。このフロアでは、ロバートが「ただ父親の会社の後継者になること」に対し、疑問を抱くように誘導します。ユスフ以外の人物はさらに眠って第2階層へ行きますが、彼だけはこの階層に残り、眠ったメンバーを乗せたバンを運転し続けました。

【第2階層】無重力状態のホテル

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook

ドリーマーはアーサー。このフロアではロバートに「自分は夢の中にいる」と自覚させ、「抜き取り屋」に狙われていると脅かしてさらに下の階層にリードしました。ホテルが無重力状態になってしまったのは第1階層からの影響で計算外でしたが、この非常事態に知恵者のアーサーが、上手く対応しています。

【第3階層】雪山の中の病院

ドリーマーはイームス。このフロアでの目的は、ロバートが父親の死に際に立ち合い、偽の遺言を受け取ることです。イームスはコブとアリアドネを虚無の世界に送り、ほぼ1人で武装集団に応戦します。

【虚無】モルとの思い出

アリアドネとコブのように夢共有装置でこの層に辿り着いたケースは別として、ほかの層での死亡が原因でここに堕ちた場合には、夢の中にいることを認識できません。よってこの世界から上手く抜け出すには、「これは現実ではない」と認識することが必要です。本来は何もない世界のはずですが、過去にコブとモルがたびたび訪れて建物を作っていたために過去の建造物が残っており、もの悲しく廃墟化しています。

『インセプション』ネタバレ | 用語解説

非日常的な世界が描かれた『インセプション』では、意味不明な用語が多数飛びかいます。これらの中で必要最小限の語彙を押さえておくだけでも、疑問点やモヤモヤした個所が解決するかも知れません。ここでは、この映画の中だけで使用されている独特な用語をご紹介しましょう。

【『インセプション』の用語①】エクストラクション

企業の社長など、標的となる人物の夢の中に潜入し、アイデアや情報などを抜き出す行為。近未来では、インセプションよりもポピュラーな犯罪です。コブはエクストラクションのプロであり、この行為すなわち「抜き取り屋」で生計を立てていたと思われます。エクストラクション中に起きる方法は、「キック」、「ドリームマシンのタイムリミット」、「夢の中で死ぬ」の3つしかありません。

【『インセプション』の用語②】インセプション

標的が眠っている隙に(または眠らせて)夢の中に忍び込み、外部の考えを埋め込み都合よく動かす行為です。ある意味では洗脳と言っても良いでしょう。新しいスタイルの犯罪で、エクストラクションよりも実行が難しく、これを実行している人はほとんどいません。夢からの覚醒はエクストラクションと同様の手順ですが、劇中のミッションでは強い鎮静剤が使用されているため、万が一夢の中で死亡した場合虚無の層に堕ち、現実の身体には心が戻らなくなってしまいます。

【『インセプション』の用語③】ドリーマー

インセプション ネタバレ
出典:映画『インセプション』公式Facebook

その夢の提供者、すなわちホストのこと。劇中で夢を創り細部をデザインするのは設計者ですが、夢自体はドリーマーが提供しているのです。最初に夢の提供者は、夢共有装置で参加者全員を眠らせ1段階下の層に送ります。またキックで皆を目覚めさせるのも、ドリーマーの重要な役目です。

そのためドリーマーだけはそのフロアに残り、眠っている他のメンバーを守ります。またその際はキックのタイミングを計りつつ、他の階層と合わせなければなりません。

【『インセプション』の用語④】キック

スムーズに夢からウェイクアップするためのツールです。具体的には、眠っている人に高いところから飛び降りる時の落下感を与えたり、水の中に落とし込んだりして、そのショックから目覚めさせます。これは、三半規管に刺激を与える行為だとも言えるでしょう。「夢の中で死ぬ」という選択肢が使えないミッションでは、無事に目覚めるためにはキックが極めて重要な行為であることは否めません。

また今回のミッションでは各階層のキックのタイミングを合わせるために、合図として音楽が使用されました。さまざまなフロアで、エディット・ピアフの『水に流して』がかかるシーンは印象的です。

【『インセプション』の用語⑤】トーテム


出典:映画『インセプション』公式Facebook

夢と現実の見分けがつかなくなった時に用いるアイテムです。コブはこまをトーテムとして使っていますが、これは元々妻モルが使っていたもので、こまが回り続ければ夢、こまが勢いを失くして倒れれば現実と判断します。アリアドネはこのトーテムの存在を知り、チェスピースを自分専用のトーテムとして準備しました。

『インセプション』ネタバレ | ラストシーンは現実or夢の中?

ミッションを終え無事に帰宅したコブは、自宅でトーテムのこまを回します。こまはしばらく回り続けますが、次第に勢いを失うかもしれません。このこまが横転すれば現実ということになりますが、それが分からないまま物語は幕を閉じてしまうのです。ラストシーンで、コブが生きている世界が夢なのか現実なのかはっきりしないエンディングは、多くの鑑賞者に疑問を与え、議論を呼びました。

またこのエンディングであれば、人によってハッピーエンドともバッドエンドともとらえられるでしょう。ノーラン監督はこれについて、「現実か否か?ということは問題ではない。つまり、コブがこまを気にしていないことが重要なのだ」と語っているようです。

まとめ

『インセプション』を観た後のおさらいや2度3度と観る場合、最低限押さえておくべきポイントをご紹介しました。もう1度観れば『インセプション』は特に難解な映画ではなく、情報量が多いため1度観ただけでは全てを把握しにくい作品なのだと、ご理解いただけるのではないでしょうか?不明な部分を明らかにし、余裕を持って観れば、映画でしか味わえない映像表現をより直感的に楽しめるかも知れません。ぜひ、お試しください。