【2021年最新】パク・ヒョンシク好きならこれを観よ!出演ドラマおススメ10選!

chocoraman

 

2021年10月12日付けで現所属事務所であるUnited Artists Agency(UUA)より、同社UUAが投資している新設立事務所P&Sutudioへの移籍が正式発表されたパク・ヒョンシク。

2021年1月4日に除隊したばかりの彼の復帰を待ちわびているファンにとっては待望の復帰作となる新ドラマ『ハピネス』も2021年11月5日にtvNとTVINGで同時公開が決定しており、連日彼の話題でネットは持ち切りです。

既に作品のポスターや宣材写真などがSNSなどでも公開され始めており、”都市型スリラー” ”災害型スリラー”という新しいジャンルで描かれるドラマの内容にも大きな期待や注目が集まっています。まさに最もホットな話題で視線が注がれているパク・ヒョンシクについて取り上げていきます!

パク・ヒョンシク(박형식)について

 

この投稿をInstagramで見る

 

박형식 / Park Hyungsik(@phs1116)がシェアした投稿

出典:パク・ヒョンシク公式Instagram

パク・ヒョンシクは本名。この名前は仏教徒である母と祖母が僧侶に付けてもらったとのことです。芸能界デビュー時には芸名にすることも考えたそうですが、母親の強い意志で本名で活動することになりました。

家族は父と母と2歳年の離れた兄がいます。母親とはとにかく仲が良く、ファンミーティングにも同行した写真や仲良く2ショットで写っている写真などが度々SNSで公開されています。バラエティー番組でも母親のことを語るなどマンネらしい甘えん坊な一面を覗かせています。

幼少期は、テコンドーや合気道・柔道など様々な習い事に打ち込んでおり、現在の趣味にも活かされています。中学時代に音楽好きからバンド部に入部し、それがきっかけで歌手を目指し始めたパク・ヒョンシク。

中学卒業後、芸能プロダクションに応募書類を送り始め見事高校入学と同時にスカウトを受ける形で練習生となります。2010年1月にはボーイズ9人組アイドル『ZE:A』のヒョンシクとして歌手デビューを果たしています。

メンバーは家族のような存在と公言しているほど仲が良いのですが、『ZE:A』そのものの活動よりも所属事務所とのトラブル問題が度々話題に上っており、最終的に2017年の事務所との契約期間満了に伴ってメンバーは別々の事務所に移籍する形となりました。

現在でも『ZE:A』のホームぺージは残っているため、再結成を期待しているファンの希望は叶うのか気になるところですね。

パク・ヒョンシクは2019年6月10日にソウルを守る『首都防衛司令部』に志願し入隊。

彼は入隊中の2019年11月に行われた『第40回 青龍映画賞』の授賞式に軍服姿で出席しており、司会者のパク・キョンリムに名前を呼ばれた際に敬礼のポーズをとって会場を沸かせたエピソードがあります。

2021年1月4日を持って正式除隊。彼を語る上で『ウガウガファミリー』についても触れないわけには行きません。『ウガウガファミリー』とはファンの間でも話題の仲良し5人組です。メンバーは俳優のパク・ソジュンとチェ・ウシク、BTSのテテ(V)とテテの高校からの大親友でありラッパーのPeakboyとパク・ヒョンシクです。

中でもテテとは『花郎兄弟』と言われるほど親しい仲です。オフにはスケジュールをあわせて5人で旅行を楽しむ写真もアップされるなど、継続的な交友を公開してくれてファンを楽しませてくれています。

パク・ヒョンシク (박형식)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

박형식 / Park Hyungsik(@phs1116)がシェアした投稿

出典:パク・ヒョンシク公式Instagram

本名(カタカナ表記) パク・ションシク
本名(英語表記) Park Hyung Sik
生年月日 1991年11月16日
年齢 29歳
身長 185cm
体重 65kg
血液型 AB型
家族構成 父 母 兄
出身地 京畿道龍仁市
出身大学 デジタルソウル文化芸術大学  グローバル経営学科
趣味 フェンシング 剣道 馬術 料理
所属事務所 United Artists Agency

公式サイト

PARK HYUNG SIK OFFICIAL FANCAFE

PARK HYUNG SIK 公式Instagram

パク・ヒョンシク出演ドラマ

※太文字表記は主演作

放送年 放送局 ドラマタイトル名 役名
2012年 KBS 君を憶えてる テソン
2012年 SBS 愛の贈り物
~My Blessed Mom~
オ・スヒョン
2013年 KBS2 シリウス ト・ウンチャン
ト・シヌの1人2役
(少年時代)
2013年 tvN ナイン~9回の時間旅行~ パク・ソヌ
(高校生時代)
2013年 SBS 相続者たち チョ・ミョンス
2014年 KBS2 家族なのにどうして
~ぼくらの恋日記~
チャ・ダルボン
2015年 SBS 上流社会 ユ・チャンス
2016年 KBS2 花郎 サムメクチョン
(キム・ジディ)
2017年 JTBC 力の強い女 ト・ボストン アン・ミンヒョク
2018年 KBS2 SUITS/スーツ~運命の選択~ コ・ヨヌ
2021年 tvN ハピネス チャン・イヒョン

パク・ヒョンシク出演映画

※太文字表記は主演作

上映年 映画タイトル名 役名
2013年 ジャステイン ジャスティン(声優)
2017年 トロール ブランチ(声優)
2017年 二つの光:リルミノ ソ・インス
2019年 8番目の男 クォン・ナムウ(陪審員8号)

パク・ヒョンシク出演のおすすめドラマ10選

それでは、パク・ヒョンシクが出演したドラマの中から厳選しておススメしたいドラマを10選ご紹介します。

1.力の強い女ト・ボンスン

出典:JTB Drama 公式Youtubeチャンネル

あらすじ

先祖代々女性に限り怪力の特殊能力を授かる家系に生まれたト・ボンスン(パク・ボヨン)は、母ファン・ジニ(シム・ヘジン)と父ト・チルグ(ユ・ジェミョン)と双子の弟ト・ボンギ(アン・ウヨン)の4人家族。

家系遺伝の怪力を示す『力量記』なる書物が存在し、そこには特殊能力を私利私欲に使用した代償として、能力の消滅や身体の異変など過去の記録が残されている。ジニは重量挙げの国家選手として活躍しつつ私腹を肥やすことを覚えてしまい、ある日突然怪力を失う過去を持っている。ボンスンは母親の教訓や祖母の言いつけを守り、自分の怪力は封印して生きてきた。

高校を卒業後、アルバイトを転々としていたが、自分の将来の夢はゲームソフトの開発。

オソングループの御曹司であるアン・ミニョク(パク・ヒョンシク)は高校生の時に乗車していたバスのパンクによる暴走事故に巻き込まれ、陸橋歩道を歩く親子目掛けて突っ込んでダイブする大惨事を覚悟した瞬間、突然バスが停止して一命を取り留めた経験を持つ。事故直後にピンク色のパーカーの女性がその場を離れた姿を目撃し、その存在が気になっていた。現在は、ゲームソフト会社『アインソフト』CEOとして貢献している。

ある日、ミニョクは何者かに尾行されていることに気が付き身の危険を感じた結果、ボディーガードを雇用することを計画する。そんな中、再開発地域を通った幼稚園のバス運転手がチンピラ連中に暴行を受けている現場を偶然通りかかったボストンは、警察に通報しようとしたところ携帯を破壊されてしまう。

携帯が壊れたことに腹をたてたボストンは、ついつい自分の怪力でチンピラを一瞬にして始末してしまった。その一部始終を目撃していたミニョクは驚きの光景にたじろぐも、一歩も引かず果敢に立ち向かうボストンに目を奪われるーー。

ミニョクの通報で警察へ捕まったチンピラ達だが、幼稚園児やチンピラ・バス運転手などの証言によりボンスンは暴行傷害罪に問われる可能性から警察に出頭することに。

警察には高校時代からのボストンの片思いの相手イン・グクドゥ(ジス)がおり、彼から事情徴収を受けることとなり幸せいっぱいのボンスンだが……。

見どころ

やはりこのドラマの最大の魅力は、ボンスンの魅力とギャップのバランス。かわいらしく小柄で守ってあげたい女性の象徴のようなボンスンですが、ひとたび怪力モードに入れば、まったく別人の頼もしい女性に変わっていくのです。その姿に恐れを感じ離れていくのが普通の男性ですが、ミニョクにとってボンスンのそんな姿はセクシーだと感じるのだから驚きです。

とにかくボンスンに対して、メロメロな姿を魅せまくるミニョクもファンにとっては注目ポイントです!こんなに『好き』が表情や言葉に漏れ出てしまう彼女にデレデレな役柄は初めてなのではないでしょうか。

今まで、心の影や闇を抱えている部分が強い役を演じることの多かったパク・ヒョンシクなので、他では見ることはできません!

複雑な家庭環境に生まれたため、異母兄弟との確執や心の傷や闇を抱えているミニョクは一族から距離を置くことで心の均衡を保っていますが、ボンスンと出会い少しずつ家族との関係性にも変化が見え始めます。ハラハラするシーンやアクションシーンなども多く、一部コメディー要素もあり、色々な楽しみ方が出来る作品です。

おススメポイント

放送当時、JTBCドラマ視聴率史に残るほどの記録を残すほどの大ヒット作となりました。

ケーブルドラマ史にも大きな影響を与え、地上波TVも脅威に感じる程の結果を出した本作品は、パク・ボヨンがソウルドラマアワード 2017において女性演技者賞を受賞しています。

このドラマのOSTも人気を集め、話題になりました。MAMAMOOやA Pinkのチョ・ウンジが参加する中、パク・ヒョンシクも그 사람이 너라서(その人が君だから)という楽曲で参加しています。Youtubeで聴くことができますので、ぜひ一度検索してみてください。

ドラマジャンル

サスペンス ラブコメ

放送時期 2017年2月24日~2017年4月15日
最高視聴率 9.986%
主要キャスト パク・ボヨン パク・ヒョンシク
話数 16話
\22万以上の作品が見放題/

2.上流社会

出典:MOVIE Collection 公式Youtubeチャンネル

あらすじ

韓国の大手財閥企業テジンパシフィックグループの会長チャン・ウォンシク(ユン・ジュサン)の末娘のチャン・ユナ(ユイ After school)は経営権を巡り争いの絶えない長男のチャン・ギョンジュン(イ・サンウ)や長女チャン・イェウォン(ユン・ジヘ)、次女チャン・ソヒョン(ユ・ソヨン)との殺伐とした家族関係に心底ウンザリしており、政略結婚を目論みユナに近づいてくる男性陣にも辟易している。

財閥令嬢としての与えられたつまらない人生ではなく自分独自の幸せを手にすることを夢見ているユナは、誰にも自分の身分を明かさずユミンデパートのスーパーでアルバイトをしていた。バイト先で知り合った親友のイ・ジイ(イム・ジヨン)とはいつも一緒であり、ユナが唯一心を許せる相手であるが自分の真の正体を明かすには時間が必要だった。

ジイは両親が離婚して、常にお金に振り回され悩む人生を送っており自分の身の丈に合った生活が一番と考えている。

今の夢や目標は、ユミンデパートの契約社員になること。そんなジイはユミンデパートの代理チェ・ジュンギ(ソンジュン)に現在片思い中。ジュンギは貧しい両親の元に生まれながらも、真面目に努力しつつも親友でありテミンデパート御曹司であり本部長のユ・チャンス(パク・ヒョンシク)の存在を利用している強かな面も持つ。

チャンスは生まれながらのお坊ちゃまで母親(チョン・ギョンスン)の愛情を一身に受け何の苦労もなく育ってきてるため、苦労の意味もわからず自分が特別な存在であることも余り理解していない世間知らず。

やはり経営権を巡って兄でありテミンデパート専務のユ・ミンス(チョン・ソンユン)との関係は良くないものの、親友であるジュンギが唯一の兄弟であり家族のような存在とし絶対的な信頼を置いている。

ある日、母親の指示で見合いをすることとなったチャンスとユナ。ユナは全くチャンスに興味がないものの、チャンスはユナの父親の財力と地位を利用して兄との立場を逆転したい野望を頂き見合いに臨んだーー。

見どころ

見どころは、身分の違う4人の男女の恋愛模様の行方です。貧しい家庭で育ったジュンギとジイに対し、生まれながらの財閥の御曹司&令嬢として、苦労を知らずに育ったユナとチャンスがどのような結末を迎えるのかは最後まで目が離せません。

その中でも、ジイとチャンスの2人の恋模様は観ていて苦しくなるシーンが続出。身分違いの恋にチャンスの母親の妨害はエスカレートしますが、ジイのセリフ一つ一つになんとも言えない複雑な気持ちが募ってきます。

チャンスもジイと出会う前まではモノや人への執着心もなく、自分の地位や名誉を守ってくれる母親が一番であり絶対的な存在でした。

しかし母親を含め、自分が大切だと思っていた全てを捨てても構わないと思えるほどジイを愛していることに気が付きます。

母親とジイの間で揺れ動く複雑な心の葛藤と成長の過程は胸が熱くなるほど。準主役であるジイとチャンスの物語がメイン?と思うほど、2人の印象が強い作品です。

ジュンギとユナのカップルにもぜひ注目してくださいね。

また、ユナの兄の謎の失踪の行方や、ユナの母親ミン・ヘス(ユ・ソヨン)のユナへのあたりの強さに隠された秘密もありますよ。

おススメポイント

2015年に注目を集めたドラマとして、数々の賞を獲得し評価されました。2015年 韓国SBS演技大賞のミニシリーズの優秀演技賞をパク・ヒョンシクが受賞。

またニュースター賞には、パク・ヒョンシクとイム・ジヨンが受賞しています。ベストカップル賞もユイ&ソジュン及びパク・ヒョンシクとイ・ジアンがそれぞれノミネートされたものの、受賞は逃してしまいました。

続いて2015 APAN STAR AWARDS 及び2015 KOREA DRAMA AWARDSにおいて、共に女性新人賞をイ・ジアンが受賞しました。イ・ジアンにとっては『上流社会』はまさに出世作と言っても過言ではない作品となりました。

補足ですがパク・ヒョンシクがこのドラマのOSTに『You’re My Love』という楽曲で参加しています。

ドラマジャンル

恋愛 財閥 友情 

放送時期 2015年6月8日~2015年7月28日
最高視聴率 11.3%
主要キャスト ユイ ソンジュン
話数 16話(1話 59分)
\22万以上の作品が見放題/

3.花郎

出典:ポニーキャニオン公式Youtubeチャンネル

あらすじ

今から1500年前に当たる三国時代(高句麗:コグリョ・百済:ペクチェ・新羅:シルラ)において6世紀の新羅。10年に渡って摂政を行う母の只召(チソ)太后(キム・ジス)は当初まだ幼かったサムメクチョン(パク•ヒョンシク)の命を守る名目で、信頼できる護衛パオ(ユ・ジェミョン)にサムメクチョンを託し成長するまでの間王宮を離れ世間からも身を隠すように命じる。

既に10年もの歳月が過ぎ立派に成長を遂げたサムメクチョンに対し、只召(チソ)太后は一度握った政権を手放すことが惜しくなっていた。ある日、母の指示なく王宮に戻ったサムメクチョン。その結果只召(チソ)太后の命令によりサムメクチョンの顔をみたものは全て禁衛将(クミジャン)によって始末されてしまう。

一方、賤民の村で養父ウルク(キム・ウォンヘ)に育てられ暮らしていたムミョン(パク・ソジュン)とムンマン(イ・グァンス)。

生き別れになってしまった家族を探したいというムンマイの願いを叶えるため、法を犯し城壁を超えて都に潜入することに成功したムミョンとムンマイ。しかし、偶然サムメクチョンの顔を見てしまったムンマイは禁衛将から命を追われる身となる。

一度は逃げ切ったムンマイとムミョンだったが、再び2人の前に禁衛将が現われた時に、ムミョンは意識を失う。ムミョンを守ろうとムミョンに追いかぶさり深手を追ってしまったムンマイは、探していた実の父であるキム・アンジ(チェ・ウォニョン)と再会を果たしその場で息を引き取る。

ムミョンは、禁衛将に襲われ意識を失いながらもある腕輪を記憶しており、その記憶を頼りにムンマイの敵を取ることを心に誓うーー。

見どころ

全体的にイケメンラッシュでときめきが止まらない…!

特に、普段は短髪でスーツ姿の役柄が多いパク・ソジュンの長髪姿を観れるのはこのドラマだけです。

時代劇のため、普段とは違う雰囲気で彼だとは気が付かない人もいるかもしれませんね。

その他にも見どころ満載のこの作品。

まず、無事にサムメクチョンは王座につくことができるのか。次にムンマイの敵を打つためサムメクチョンを探しているムミョンの無念は晴らせるのか。ムミョンとして『名のなき子』として育った彼の出生の秘密も見逃せません。

ムミョンとアロ(コ・アラ)とサムメクチョンことキム・ジディの三角関係の恋の行方もしっかりと見届けてくださいね。

BTSのVことキム・テヒョン演じるソク・ハンソンの存在は癒しです。とにかく可愛らしいマンネラインを演じているので、ファンの方もそうでない方も必見です!

おススメポイント

とにかく出演者の華やかさからドラマが始まる前から注目を集めていた作品。

人気NO.1俳優であるパク・ソジュンを始めとし、アイドルグループZE:Aのパク・ヒョンシク・BTSのV・SHINeeのミンホなど豪華キャストが集結しておりファンの心を鷲掴みにしました。

『HIGH CUT』というスタースタイル誌でも6人で表紙を飾ったり、主演6人の特番が組まれるなど、出演者の仲の良さを感じることができるものが数多く残っています。

ドラマ撮影後もメンバー同士の交流は続いていることがSNSから確認できますね。

OSTに参加しているアーティスト達も非常に豪華。『BTS』V&JIN『赤頬思春期』『ヒョリン(元Sisterでパク・ソジュンの数少ない女友達と公表されています)』『Red Velvet』ウェンディ & スルギ以外にも、パク・ソジュンやパク・ヒョンシクなど演者側も参加しています。

最後にK-POPやProduce 101 JAPAN season1を観ていたファンにとって見逃せないのは、現ORβITのメンバーであり元HALOのメンバーでもあるチョン・ヨンフンのドラマ出演シーンです。セリフもちゃんとあるので、彼のファンは必見ですよ!

ドラマジャンル

時代劇 コメディ アクション アドベンチャー ラブコメ

放送時期 2016年12月19日~2017年2月21日
最高視聴率 13.1%
主要キャスト パク・ソジュン  パク・ヒョンシク
話数 24話(1話あたり48分)
\22万以上の作品が見放題/

4.SUITS/スーツ~運命の選択~

出典:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 公式Youtubeチャンネル

あらすじ

コ・ヨヌ(パク・ヒョンシク)は幼い頃に両親を亡くし祖母に育てられる。一度目にしたものは決して忘れないという特異な記憶力を持つ天才でありながら、恵まれない環境に身を投じ高校も中退してしまったヨヌは学歴も資格もない。常に素行の悪い友人とつるんで道を踏み外す選択ばかりを繰り返す毎日。

ある日、やむを得ず引き受けた麻薬の運び屋の仕事で、罠に嵌められ警察に追われてしまうヨヌ。逃亡中にたまたま通りかかって逃げ込んだビルは、チェ・ガンソク(チャン・ドンゴン)のアソシエイトの面接会場だった。ガンソクは大手法律事務所『カン&ナム』を代表する勝率100%の凄腕弁護士。元々は検事であったがとある理由から検事を退き、今の事務所の代表であり恩人であるカン・ハヨン(チン・ヒギョン)に弁護士の扉を開いてもらう。

今回ハヨンからシニア・パートナー昇進の打診を受け、その条件として部下となるアソシエイトを雇うように命じられていたガンソクは、刑事たちの前で見事な自己弁護を繰り広げるヨヌに興味を抱き、ヨヌの経歴を詐称した上で自分のアソシエイトとして採用することにーー。

見どころ

文句なしの男同士のラブロマンスが最大の見どころ。全く立場も年齢も違うヨヌとガンソクがタッグを組みどんな化学反応を巻き起こすのかは目が離せません。

また経歴訴訟をしてスタートしている『偽物弁護士』ヨヌは、常に身バレの危険性と隣合せです。ハラハラしながらも、ガンソクが与えてくれたチャンスを活かして日々立派に成長していくヨヌの姿も要チェックです。ヨヌとヨヌの教育係でありパラリーガルのキム・ジナ(コ・ソンヒ)の恋の行方にも注目ほしいですね。

お互いの第一印象は最悪な状態からスタートする中でどのように2人の関係が発展していくのかは、見守っている側も胸キュンしてしまうこと間違いなしです。

おススメポイント

誰もが知っているアメリカの大ヒットドラマのリメイク版です。日本でも既にリメイク版が制作済みなので、その個々の作品毎の魅力を確認しながら観るのはおススメです。

韓国版の公開当初は、アメリカ・オリジナル版は既にSeason7まで公開されており間もなくSeason8スタートというタイミングでした。

アメリカ・オリジナル版のどこの部分を切り取ってフォーカスしているのか、お国柄による独創性の違いなど比較要素が満載です。

『一度記憶したものは忘れない』という役柄設定から、パク・ヒョンシクのセリフはとにかく膨大である上に法廷モノ独特の専門用語も多用されており、撮影中は台本を覚えるのに苦戦したというエピソードも。チャン・ドンゴンとも年齢差を感じない息のあったコンビ愛を感じるシーンが多く、メイキング映像などからも観ることができます。

ドラマジャンル

法廷モノ サクセス ヒューマン ラブロマンス

放送時期 2018年4月25日~2018年6月25日
最高視聴率 10.2%
主要キャスト チャン・ドンゴン パク・ヒョンシク
話数 18話(1話あたり 54分)
\22万以上の作品が見放題/

5.家族なのにどうして~ボクらの恋日記~

出典:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 公式Youtubeチャンネル

あらすじ

豆腐屋を営むチャ・スンボン(ユ・ドングン)は妻を早くに亡くし、実の妹のチャ・スングム(ヤン・ヒギョン)の協力も得ながら再婚もせず男手一つで子供たち3人を立派に育てあげた。

長女チャ・ガンシム(キム・ヒョンジュ)は財閥企業GKグループの会長ムン・デオ(キム・ヨンゴン)の秘書室長として毎日バリバリ働くキャリアウーマンだった。

長男チャ・ガンジェ(ユン・パク)は優秀な外科医であり、務めている病院の医院長クォン・ギチャン(キム・イル)からも一目置かれる存在。

次男チャ・ダルボン(パク・ヒョンシク)は就活生。マンネらしく可愛らしい存在だが優秀な姉と兄と自分を比べコンプレックスを抱えるもののナカナカ思い描くような就職先には巡り合えず苦戦中。

母親のようにアレコレと子供たちの世話を焼き続けるスンボンに、妹のスングムは半ば呆れるものの兄の身体のことを誰よりも気にかけている。会長の誕生日当日、ガンシムは会長へのお祝いは準備万端であったが、会長と同じ誕生日である父親のことは全くノーマーク。会長に言われて初めて気が付く程の無関心だった。

気が付いた手前バツが悪いため急遽家族で誕生日会を開くのためにレストランを予約をするも、会長の交通事故に気が動転した。

ガンジェも急患の対応に追われ誕生日会のことを忘れてしまう。ダルボンに至っては就職が決まったと父親をよろこばせたというのにニュースでも話題のマルチ商法に巻き込まれていたことが発覚した。父親や兄弟の反応を考えただけで気が重く、誕生日会に行く勇気が出ず途方にくれる。

見どころ

やはり最大の見どころは家族愛。ドラマの序盤から、妹スングムとその家族まで介入してくるためトラブルは山積みになります。

韓国の当時を反映した社会問題もドラマの中に多数取り上げられており『マルチ商法詐欺』『家族内金銭トラブル』『親の再婚』『生前相続』『親不孝訴訟』など次から次へと起きる問題に、まさにドラマのタイトルのように『家族なのにどうして』と言いたい気持ちになってしまいます。

これは”家族ならわかってくれる” ”家族なら何をしてもいい” ”家族なら何を言っても許される”という一種の甘えが生む現象であり、身につまされるシーンも連続します。しんどい内容も多いドラマですが見ごたえはバッチリです。

一見、親が子に手のひらを返して……と捉えられそうな内容も、全ての真相は父親の子供への深い愛に繋がっていくストーリー展開に涙なくして観ることはできません!

精神的にハードな内容も多い中、子供たち3人の恋愛が唯一の癒しとなってきます。特にマンネのダルボンとカン・ソウル(ナム・ジヒョン)、ガンシムとGKグループ会長の息子であり常務のムン・テジュ(キム・サンギョン)の関係に注目です。

初めは天敵同志のような関係性がどう変化していくのか、2組それぞれの展開があり楽しめます。

おススメポイント

2014年KBS演技大賞で8冠受賞をするほど韓国で話題になった作品です。

まずは父親スンボン役を演じたユ・ドングンが大賞を受賞し、続いて最優秀演技賞は長女ガンシムを演じたキム・ヒョンジュが、優秀演技賞はデジュ役を演じたキム・サンギョンが受賞しました。ベストカップル賞には2組が受賞し、まずは長女ガンシム&デジュのカップルと次男ダルボン役を演じたパク・ヒョンシク&ソウル役を演じたナム・ジヒョクです。

同じ作品の中から2組もベストカップルを受賞するのは異例であり、当時の人気の高さを象徴しています。後に続く新人賞も、パク・ヒョンシクとナム・ジヒョクが仲良く受賞しております。当然、作家賞もこのドラマの作家であるカン・ウンギョンが受賞しており、まさにその年の話題を独占したといっても過言ではない、大作となりました。

ドラマジャンル

ホームドラマ ヒューマン 家族愛 ラブコメ

放送時期 2014年8月16日~2015年2月15日
最高視聴率 44.4%
主要キャスト ユ・ドングン キム・ヒョンジュ
話数 全53話(1話あたり1時間10分)
\22万以上の作品が見放題/

6.ナイン 9回の時間旅行

出典:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 公式Youtubeチャンネル

あらすじ

CBM TV記者のパク・ソヌ(イ・ジヌク)はある目的を果たすために一人でネパールへ向かう。現地で待っていたのは後輩記者のミニョン(チョ・ユニ)と現地の刑事だった。

ソヌがネパールに訪れた目的は2つあり、1つは後輩記者のミニョンと期間限定の結婚をするためにプロポーズをするため。もう1つの目的はヒマラヤで遭難した兄パク・チョンウ(チョン・ノミン)の遺品を受け取ることであった。

5年間ソヌのことを思い続けていたミニョンはソヌからの突然のプロポーズに舞い上がるも、結婚と口にしながらも期間限定にこだわるソヌの発言が気になって手放しでは喜べない。

ソヌは兄チョンウの遺品を確認しながら、『昔の幸せだった頃の家族を取り戻す』『今は話せないけど自信はある』など、1年前に再会した際に兄が口にしていた不可解な発言が今頃になって気になり始めていた。

その晩眠りにつけないソヌは、兄がなくなった際に手に握っていたお香を焚いて気分を落ち着かせようとするも、何故か雪山で雪崩に巻き込まれる光景が目の前に現われる。

帰国後ニュース番組に出演したソヌは、ソヌの家族との間に深い因縁を持つ相手チェ・ジョンチル(チョン・ドンファン)をインタビューすることになる。ジョンチルは幹細胞革命を起こした第一人者であり世界的注目を集める”時の人”であった。

ソヌは番組側が提示した質問でキャスターとして番組進行するも、最後に本来の予定にはなかった人的治験による被害者や犠牲者について事例を立て並べ、その事実関係をジョンチルに問い始める。

見どころ

チェ・ジョンチルとソヌの父親やその家族の因縁については、このドラマの見どころとなります。予想外のスピードで展開していく内容に驚くとともに真の家族とは何なのか、真の犯人とは誰なのかなど、どんどんと疑念と喪失感が膨らんでいき先が気になって止まらなくなります。お香の謎についてもドラマを通じ確認してください。

ミニョンとソヌの関係や、その先に待っている2人の未来にも目が離せません。

パク・ヒョンシクは20年前のソヌの青年期を演じているのですが、タイムトリップが軸となっているドラマのため現在と過去が切り替わる部分が多く、現在の『38歳のソヌ』と過去の『18歳のソヌ』によって変わっていく記憶と合わせて周辺の人間関係の変化にも注目です。

他の人の記憶がドンドンと上書きされていく中、何故か『38歳のソヌ』とソヌの親友でありソヌの主治医であるハン・ヨンフン(イ・スンジョン)の記憶だけは、アップデートのされ方が異なります。

ソヌとヨンフンの記憶は他の人と同様に上書きされてはいるものの、過去の記憶もシッカリと残ってその異変にいち早く反応していくのです。過去のちょっとした伏線が先につながっていることも多く、リピートして観ている内に新たな伏線を発見してしまうこともある中毒性の高いドラマです。

おススメポイント

その当時のケーブルドラマの歴史を塗りかえる高視聴率を樹立した話題作です。3年の構想時間と59億ウォンもの制作費を投じて作られたドラマは、まだその当時では珍しいタイムトリップを題材にしたものであり、一大社会現象となりました。

脚本家が大韓民国コンテンツ大賞長官賞をケーブルドラマ初受賞する快挙を起こすなど、記憶に残る作品です。

ドラマジャンル

サスペンス ミステリー ファンタジー ラブロマンス

放送時期 2013年3月11日~2013年5月14日
最高視聴率 1.9%
主要キャスト イ・ジヌク チョ・ユニ
話数 20話(1話あたり50分)
\22万以上の作品が見放題/

7.相続者たち

出典:メディアファクトリーTV 公式Youtubeチャンネル

あらすじ

チャ・ウンサン(パク・シネ)は高校生。幼い頃に父親を亡くし、聴覚に問題があり話すこともできない重度の障害を抱えた母親パク・ヒナム(キム・ミギョン)と2人暮らし。姉チャ・ウンソク(ユン・ジンソ)はアメリカに留学中。

姉への仕送りや生活費を捻出し苦労を重ねている母を助けるため、昼夜問わず幾つものバイトを掛け持ちしているウンサンだが、いくら頑張っても生活が豊かになることはない。

ある日、姉ウンソクがアメリカで結婚すると連絡を受けたウンサンは姉に頼まれたお金を渡すため渡米するも、留学も結婚も全てが嘘だった事実を知る。姉の同居人から姉のバイト先のカフェを聞き出し訪れるも、嘘がバレて開き直った姉からお金を奪われた挙句に、母から姉に渡すように頼まれていた”ミスカル”を薬物と勘違いした男性に奪われた結果、警察から薬物の運び屋の疑いをかけられてしまうウンサン。

事情徴収を受けることになったウンサンだが言葉が全くわからず困っているところに、姉のカフェの常連であるキム・タン(イ・ミンホ)が現われピンチを救われる。タンは韓国の財閥帝国グループの御曹司でありながらも婚外子のため異母兄弟の兄キム・ウォン(チェ・ジニョク)に疎まれアメリカに留学中。常にお金に困ることもなく何不自由のない暮らしをしながらも、常に孤独と空虚感が否めない毎日だったが、ウンサンとの出会いにより生活が一変し始めるーー。

見どころ

一番の見どころは、ウンサンとタンの恋愛の行方。身分の違いから一筋縄ではいかない2人の恋愛には苦難が待ち受けています。お互いに相手を大切に考えて、強く想い合うからこそ生まれてしまうすれ違いは、涙なしには観れません。

ウンサンとタンのカップルと対照的な存在として、タンの兄のウォンと彼女のチャン・ヒョンジュ(イム・ジュウン)の恋愛の行方も注目して下さい。

愛が全ての行動の原動力になっているタンに対し、ウォンは愛よりも自分の地位向上こそが幸せの全てだと考えているため、順調に幸せを掴むかに見えた2組のカップルが最終的に出す選択肢は大きく分かれます。また、『帝国高校』のスクールカースト制度に苦しむ子供達の苦悩や葛藤もポイント。

親の地位や財力の格差が、この高校では最も最優先されています。

財閥の経営者二世・三世を指す『経営相続者集団』がカーストのトップ層です。経営者ではないものの財閥の多数の株式を所有している子供達を2層目に当たる『株相続者集団』とし、3層目に当たる『名誉相続者集団』は親の資産ではなく法曹界や医学界・政治家という社会的地位の高い親を持つ子供達が該当します。

最後のスクールカースト底辺に当たる『社会配慮者集団』に該当する子供達は、資産家でも社会的地位の高い親ではないものの社会的な評価の目を気にしてやむを得ず受け入れているため、学校では差別やイジメの標的となっていきます。

おススメポイント

2013年度のNO.1最高視聴率を獲得した同年最大のヒット作品です。当時の若手俳優たちが集結し、2021年度の現在も全員が第一線で活躍しているキャストに驚きです。

2013年のSBS演技大賞でイ・ミンホは最優秀演技賞 / 10大スター賞 / 最高人気賞 / ベストドレッサー賞を、パク・シネは中編ドラマ部門において優秀演技賞 / 10大スター賞 を受賞した他に2人でベストカップル賞も受賞しています。

 10大スター賞にはキム・ウビンも受賞しています。またニュースター賞にはカン・ミンヒョクとチェ ・ジニョク及びキム・ジウォンの3名が受賞に輝きました。その他に男女特別演技賞にキム・ソンリョンとキム・ミギョンが受賞するなどまさに『相続者たち』キャストとイ・ミンホが大きくクローズアップされた授賞式となりました。

ドラマジャンル

ヒューマン ロマンチック ラブストーリー

放送時期 2013年10月9日~2013年12月12日
最高視聴率 28.6%
主要キャスト イ・ミンホ パク・シネ
話数 20話(1話あたり 1時間)
\22万以上の作品が見放題/

8.シリウス

出典:KBS World TV 公式Youtubeチャンネル

あらすじ

誰が見ても見分けがつかない程ウリ二つの兄弟である兄のト・ウンチャン(パク・ヒョンシク)と弟のト・シヌ(パク・ヒョンシク:一人二役)だが、その性格は全くの正反対。

兄ウンチャンは明るく活発であり人に対して一切の物怖じしないタイプなのに対し、弟シヌは常に下を向き人から目立たぬようにひっそりと存在することを望むタイプ。

後ろ向きな性格のシヌは、高校でもイジメの標的とされており、定期的にカツアゲにあったり殴られたりと理不尽な彼らの行動に苦しむも我慢している日々だった。

偶然シヌがイジメられている現場に遭遇したウンチャンは彼らを制圧するもイジメグループのシヌへのイジメはさらに酷くなってくる。

ウンチャンにバレぬように布団を被り身を隠すシヌだが、暴行の痣をウンチャンに見つかってしまう。シヌへのいじめを止めたい一心で、ウンチャンはシヌに成りすまして彼の高校へ向かうも予期せぬ事態が発生。

ウンチャンに反撃しようとしたイジメのリーダーであるジョン・ビョンテクが誤って屋上から転落死してしまう。当然、ウンチャンの存在など知らない生徒たちの目撃情報からシヌが犯人として逮捕される。

警察から取り調べを受けるも何もわからず答えられないシヌだったが、ウンチャンが母親同行で警察に出頭。自分が犯人だと自首した為、シヌの誤解は解けて警察から解放され逆にウンチャンが捕まることに。

同じ双子の息子でありながらウンチャンの身を案じてばかりいる母親(パク・スンチョン)は、シヌの犠牲でウンチャンがこうなったのだからお前が捕まるべきだとシヌを責め続ける。そんな母親の姿に酷くショックを受けるシヌ。時は経ち、ウンチャンは刑期を終えて出所することに。出所の日、久しぶりにウンチャンとシヌは再会するも母親は既に亡くなってしまったことをシヌから聞かされる。

見どころ

最大の見どころは双子でありながらも全く対局の関係であるウンチャンとシヌの兄弟関係です。母親の愛情を一心に受ける兄ウンチャンと、母親の都合で辛い幼少期を過ごさなければならなかったシヌの兄への嫉妬心は根深いものがあり、その後のシヌの人格形成に大きく影響を及ぼしています。

シヌが必要以上に麻薬を憎む理由も、彼の辛い過去の記憶に繋がっていくため、その事実をドラマを通じて確認してください。

ウンチャンはどんな立場にあっても、シヌのことを大切な弟・愛すべき家族であり自分の誇りだと考えるのに対し、シヌは違います。シヌの心の闇は、もはや自分自身でも如何する事も出来ない大きなものに変わっており、そこから生まれる苦悩も必見です。

おススメポイント

パク・ヒョンシクは主人公である双子の高校生時代を演じており、大人になった双子を演じているのはソ・ジュニョンです。この2人の役者が、過去の回想シーンと大人になった現代シーンに定期的に切り替わります。

大人になったウンチャンとシヌの心の闇は、幼少期や、高校時代の事件が引き金となり2人の人生の明暗が分かれ始める非常に重要な役柄です。全くタイプの違う2つの役柄を見事に演じきったパク・ヒョンシク。

大人になった2人を演じるソ・ジュニョンも、タイプが似ていて可愛らしい表情が魅力的な俳優さんです。心の葛藤をセリフではなく表情で演じるシーンも完成度が高く4話と短いながらも素晴らしい作品になっています。

ドラマジャンル

放送時期 2013年1月06日~2013年1月27日
最高視聴率
主要キャスト ソ・ジュニョン パク・ヒョンシク
話数 4話(1話あたり 1時間09分)
\30日間無料トライアル実施中!/

9.恋は七転び八起き

出典:コンテンツセブン公式Youtubeチャンネル

あらすじ

幼馴染で10歳の頃から兄妹同様に育ってきた双子の兄カン・セジュンと弟カン・セチャン(ジニョンB1A4 )とク・ヘラ(ミン・ヒョリン)は自分たちのことを三銃士と呼び、ずっと何をするにも一緒に過ごしてきた。ク・ヘラはシンガーソングライターだった父親を10歳の時に亡くして母親ホ・ミョンラン(パク・ヒジン)と2人暮らし。

双子のカン兄弟も、父親はおらず母親カン・スン(チャン・ヨンナム)と3人で暮らしている。3人は21歳を迎え、ヘラの幼い頃からの夢の実現のためにリアリティーオーディション番組『SUPER STAR K』を受ける。

オーディション会場で知り合った女子大生のイ・ウリ(ユ・ソンウン)や浪人生チャン・グン(パク・グァンソン)、上海出身で元料理人のチェンタオ(ヘンリー)と共に6人組『七転び八起き』を結成し、1次審査に無事合格し喜んだのも束の間、セチャンの携帯に母親が詐欺にあって大変なことになっているとの連絡が……。セチャンは母親を守るためのお金が必要と考え、大手芸能事務所『皇室エンターテイメント』との契約書を内容を良く確認もせずサインしてしまう。

セジュンはセチャンの結んだ奴隷契約を解除するため自ら犠牲となり「皇帝エンターテイメント」の練習生となることを承諾する。

しかし、そのセジュンの行動が番組参加の規約違反に当たり結果として『七転び八起き』メンバー全員が失格。他のメンバー達の夢も強制終了となってしまった……。

見どころ

最大の見どころは『七転び八起き』はデビューできるのか?という点です。カン兄弟のそれぞれが想定外の事態に巻き込まれ三銃士の関係は崩れてしまう中、ヘラの夢は果たして大成するのかどうかは大注目です!

歌手を目指す『七転び八起き』メンバーの歌声にもぜひ注目して下さい。メンバー達の歌声は個々の個性を発揮しており、そんな彼ら6人が作り上げるハーモニーは圧倒されること間違いなしです。

違う形で現われたセチャンの双子の兄レイ・キム(ジニョン)の存在により発生した新たな三角関係の行方も目が離せません。別の意味で注目して欲しいのは、大手芸能事務所という名目で夢を追い続ける若者を食い物にして奴隷契約を理由に彼らを追い詰める『皇室エンターテイメント』の代表ファン・ジェグク(ユン・ダフン)とジェグクの右腕ピョン・スンミン(チ・スンヒョン)です。彼らの存在は作品の中でのヒール的役割を果たしています。

おススメポイント

まず、このドラマの主軸となるオーディション番組『SUPER STAR K』は実在しており、今や俳優と歌手で幅広い活躍を見せているソ・イングクもこの番組出身でデビューを掴んでいます。今やオーディション番組といえばこの人と言っても過言ではない存在である『JYPエンターテイメント』のパク・ジニョンが、審査員役として登場しているのは見逃せないポイントですよ。

また、セジュンの通っているカイストバイオ脳工学の大学の先輩として、パク・ヒョンシクがチャ・ダルボン役で出演。

チャ・ダルボンという役名を観てピンと来た方は、パク・ヒョンシクの熱烈なファンといえますね。

実は、この役は彼が出演している別ドラマ『家族なのにどうして~ボクらの恋日記~』の役柄なんです。ちょうど、別ドラマの放送時期とこのドラマの放送時期が被っており、当時のファンならば間違いなく見逃すことなどない、最大のチェックポイントです。

少しの出演ではありますが、シッカリと爪痕を残している印象を受けますので、ぜひ探してみてください!

ドラマジャンル

青春 ラブコメ

放送時期 2015年1月9日から2015年3月27日
最高視聴率 2.0%
主要キャスト ミン・ヒョリン クァク・シヤン
話数 12話(1話あたり 1時間10分)
\22万以上の作品が見放題/

10.愛の贈り物~My Blessed Mom~

出典:ポニーキャニオン 公式Youtubeチャンネル

あらすじ

キム・ヨンジュ(キム・ヒョンジュ)は有名ファッション誌の最年少編集長。ヨンセン大学法学部正教授である夫パク・ジョンド(キム・テウ)とQ200を持つ数学の天才と言われる一人娘のパク・タッビョル(アン・ソヒョン)との3人家族だった。

可愛い娘をアメリカ留学させることがヨンジュの目標であり夢。ヨンジュの姉のキム・ソニョン(ハ・ヒラ)は重度の知的障害者でありIQ72しかない。(本当はヨンジュの生みの母であるが未婚でヨンジュを出産し母であることは隠している)

兄であるキム・デヨン(パク・チョルミン)からは果実園を乗っ取られそうになっているため、金を無心されたりと親族のことで心労が絶えない中、ヨンジュの誕生日に夫のジョンドに愛人が発覚。

愛人オ・チェリン(ユ・イニョン)はジョンドとの子供をお腹に授かっており、彼女との再婚を望むジョンドから突然離婚を切り出されてしまう。悩んだ末に夫の希望を承諾・離婚を決めるヨンジュだが、そこには2つの条件がーー。

1つはタッビョルがアメリカ留学するまでの残り3か月間は娘のために一緒に暮らすことと、その間チェリンの存在を隠ぺいすることだった。そんなある日、果樹園は乗っ取られた上家まで差し押さえられてしまったデヨンとソニョン。

ソニョンは倒れ入院し、デヨンは逮捕されてしまう。デヨンが逮捕されてしまい、ソニョンを施設に入れることを決意したヨンジュだが、ソニョンを快く思わないジョンドはチェリン宅に逃げ込んでしまう。

見どころ

歪んだ家族の関係であったヨンジュとソニョンが、姉妹ではなく実の母と娘として向きあう親子の葛藤や愛を見届けてください。

障害者である姉(母)の存在を疎ましく思い、自分の人生を狂わした張本人だと考えるヨンジュが、余命宣告を受ける大病を患ったときに、改めて感じる母の愛は涙なくして観ることはできません!今回、パク・ヒョンシクはタッビョルの友人オ・スヒョン役で登場します。幼いながら両親のことで心に不安を抱えたり悩んだりしているのに何故か母親に素直になり切れないタッビョルの良き理解者として彼女を支えています。

ソニョンを支える大富豪チェ・ゴマン(シン・ヒョンジュン)やヨンジュの大学時代の友人であり精神科医のイ・ジェハ(キム・ジョンフン)の存在感も見逃せません!

ドラマジャンル

家族愛 ヒューマン 

放送時期 2012年3月17日~2012年5月20日
最高視聴率 20.3%
主要キャスト キム・ヒョンジュ ハ・ヒラ
話数 20話
\30日間無料トライアル実施中!/

まとめ

アイドル出身の演ドル(演技の出来るアイドル)の先駆者のような存在であるパク・ヒョンシク。

アイドルらしい可愛らしい笑顔は健在ですが、1人2役を演じきった器用さと、時に魅せるセクシーな表情に、俳優としての振り幅が広がってきていると感じます。

着実に一流俳優としてのステップを上がり続けている彼は、除隊してさらなる男らしい姿で復帰しました。

ファンとしては11月からのドラマが待ち遠しくて仕方ありませんね。これからも、事務所移籍など話題が目白押しになりそうな彼の動向に注目してください!

 

関連するタグ
この記事を書いた人
chocoraman
chocoraman

大阪市在住 新米Webライター 韓国ドラマとK-POP・BMSGのBE FIRSTにどハマり中!趣味は、神社仏閣巡りです。