誰もがその魅力に虜!圧倒的な演技力が評価されている国民的女優”長澤まさみ”出演映画 厳選7選!

知らない人はいない、日本を代表する女優・長澤まさみさん。可愛らしいルックスや、高い演技力など色んな魅力がある憧れの女性ですよね!幅広い世代から愛される長澤さんについてご紹介したいと思います。

長澤まさみさんは1987年6月3日生まれ、血液型はA型、静岡県出身です。「第5回東宝シンデレラオーディション」でグランプリに選ばれ、芸能界入りを果たしました。なんと史上最年少でのグランプリ受賞だったとか。当時から圧倒的なオーラがあったのでしょう!

その後、ドラマや映画で大活躍。映画「世界の中心で、愛をさけぶ」やドラマ「ラスト・フレンズ」など、社会現象となった作品にも数多く出演しました。可愛らしい役柄が多かった長澤さんですが、男らしい役やセクシーな役など演技の幅の広さも知られるようになりました。また、演技力の高さも評価され多くの賞を受賞されています。

そんな誰からも愛される国民的女優・長澤まさみさんの出演されている映画のおすすめ7選をご紹介します。今回はあまり知られていない名作から、話題作まで幅広く選ばせて頂きました。

作品を通して、長澤まさみさんの魅力を再確認しましょう!!

1.タッチ

「いつも一緒だった三人で描いた夢……届けたい、この想い」

映画 タッチ

Amazon | タッチ スタンダード・エディション [DVD] | 映画

あらすじ

何をやっても上手くいかない兄・上杉達也(斉藤祥太)と運動神経抜群で甲子園を目指す野球少年の弟・上杉和也(斉藤慶太)は双子の兄弟。2人は幼なじみの浅倉南(長澤まさみ)に恋をしていた。切ない三角関係を続けていた3人だったが、ある日和也が交通事故に遭って亡くなってしまう。
「南を甲子園に連れて行く」という弟の夢を叶えるため、達也は野球部に入部する。失敗ばかりの毎日だったが、強い意志で野球と向き合う達也。そして勝負の一戦、達也は和也の想いを背負って戦い始める……。

さすが国民的女優!「タッチ」長澤まさみ撮影秘話

・長澤さんは、浅倉南というキャラクターを演じる時に「同性からも異性からも好かれる南ちゃん」を意識したそう。長澤さんの努力のかいあって、誰が観ても可愛らしい最高のヒロインになっています!
・「達也を演じた斉藤祥太さんと、和也を演じた斉藤慶太さん。どちらがタイプ?」という質問に長澤さんは「どちらでもない」と答えたとか。どんな男性がタイプなのか気になりますね。

長澤まさみの魅せる演技ポイント

今作で長澤さんが演じるのは、2人から想いを寄せられるヒロイン・浅倉南。有名漫画が原作ともあって、物語を知っている方も多いのでは?可愛らしくもあり、美しくもある浅倉南というキャラクターを見事に表現しています。当時18歳だった若さ溢れるフレッシュな長澤さんをぜひ観ていただきたいです。
鑑賞後には爽やかな感動があり、みんなが楽しめる青春映画となっています。

基本情報

上映時間:116分
監督:犬童一心
出演者:浅倉南(長澤まさみ)/上杉達也(斉藤祥太)/上杉和也(斉藤慶太)/原田正平 (RIKIYA)/松平孝太郎(平塚真介)
受賞歴:なし
公開日: 2005年9月10日

2.涙そうそう

「泣いても泣いても溢れ出す、君への想い」

映画 涙そうそう

Amazon | 涙そうそう スタンダード・エディション [DVD] | 映画

あらすじ

新垣洋太郎(妻夫木聡)は、血の繋がりがない妹・新垣カオル(長澤まさみ)を、大事に育ててきた。そのかいあって、とても素敵な大人の女性になったカオル。高校進学を機に離島にある祖母の家を離れたカオルは、那覇にいる洋次郎の元へ。
2人は一緒に暮らし始め、充実した日々を送っていたが、些細なことをきっかけに気まずい雰囲気になってしまう。そしてカオルの大学進学と当時に、また離れて暮らすようになった2人。しかしお互いを大切に思う気持ちは残っていて……。

さすが国民的女優!「涙そうそう」長澤まさみ撮影秘話

・妻夫木聡さんと初共演だった長澤さん。「一緒にやっていて凄く温度を感じる俳優さんだった」とおっしゃっていたとか。お2人の真剣な想いが伝わる演技は一見の価値ありです。
・妻夫木さんにとって長澤さんは妹のような存在だとか。やはり兄妹役を演じると、本当の兄弟のような関係性になるのでしょう!

長澤まさみの魅せる演技ポイント

名曲「涙そうそう」がモチーフとなっている今作。長澤さんが演じているのは兄のことが大好きな妹・カオル。天真爛漫で眩しい笑顔のカオルは、長澤さんの人柄にぴったりです。また、綺麗な沖縄の風景も相まって、更に長澤さんの美しさが更に際立っています。作中では、魅力的な表情を沢山見せてくれるので注目して頂きたいです。
何度観ても感動的な作品なのでぜひご覧ください!

基本情報

上映時間:118分
監督:土井裕泰
出演者:新垣洋太郎(妻夫木聡)/新垣カオル(長澤まさみ)/稲嶺恵子(麻生久美子)/島袋勇一(塚本高史)
受賞歴:第30回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞(妻夫木聡)/優秀主演女優賞(長澤まさみ)
公開日:2006年9月30日
スポンサーリンク

3.潔く柔く きよくやわく

「大切な人を失っても、人はまた愛することができるのでしょうか」

映画 潔く柔く きよくやわく

Amazon | 潔く柔く (2枚組 本編BD+特典DVD) [Blu-ray] | 映画

あらすじ

瀬戸カンナ(長澤まさみ)は、高校1年の夏に幼なじみ・春田一恵(高良健吾)を事故で亡くしていた。一恵の想いに気づいていながら、何も出来なかった自分を責め続けているカンナ。大人になっても恋が出来ずにいるカンナの前に現れたのは、少し無神経で悩みのなさそうな男・赤沢禄(岡田将生)だった。
禄に嫌な印象を持つカンナだったが、どこか自分に似ているところがある彼を気にしてしまう。実は禄にも忘れられない大切な人がいて……。

さすが国民的女優!「潔く柔く」長澤まさみ撮影秘話

・高校生役に不安があったという長澤さん。高良健吾さんに「大丈夫っしょ!」と言ってもらえて気が楽になったとか。そんな不安を一切感じさせない、とても可愛らしくて自然な女子高生になっていますよ!
・実は長澤さんは原作の少女漫画のファンだったそう。まさか自分がカンナ役をやるとは思っていなかったため、オファーが来て凄く嬉しかったとか。自分の好きな漫画のキャラクターを演じる喜びは、俳優さんにしか分からない特別なものなのでしょう。

長澤まさみの魅せる演技ポイント

今作が撮影された当時、長澤さんは26歳だったそうですが、全く違和感なく高校生時代の瀬戸カンナを演じられています。更に大人になった瀬戸カンナも完璧に演じられているので、長澤さんの幅広い演技が楽しめる作品です。
特に、カンナが必死に隠していた弱さを禄にさらけ出すシーンがおすすめです。2人が過去を乗り越え一歩踏み出す姿に、感動すること間違いなし!
最後にはほろりと涙してしまう、切なくも温かい物語です。

基本情報

上映時間:127分
監督:新城毅彦
出演者:瀬戸カンナ(長澤まさみ)/赤沢禄(岡田将生)/春田一恵(高良健吾)/川口朝美(波瑠)/真山稔邦(中村蒼)
受賞歴:なし
公開日: 2013年10月26日

4.アイアムアヒーロー

「ようこそ、絶叫のZQNパニックへ。」

映画 アイアムアヒーロー

メディアツイート: 映画『アイアムアヒーロー』(@iamaheromovie)さん | Twitter

あらすじ

仕事も恋愛も上手くいかない35歳の漫画家アシスタント・鈴木英雄(大泉洋)。そんな英雄が目にしたのは、「ZQN」と呼ばれるゾンビになった人々の姿だった。パニックになりながらも必死に逃げる英雄は、半ZQN化してしまった女子高生・早狩比呂美(有村架純)と共に安全な場所を求めてさまよい歩く。
そして生存者が集まっていたアウトレットモールで元看護師・藪(長澤まさみ)と出会い、比呂美を匿いながら生活するように。しかし、そこにも凶悪なZQN達は現れて……。

さすが国民的女優!「アイアムヒーロー」長澤まさみ撮影秘話

・初のアクションだった長澤さん。毎日緊迫したシーンを撮っていたため、モチベーションを保つのが大変だったそう。完成した作品では、迫力のあるアクションシーンになっています。
・長澤さんは、エキストラの方が特殊メイクでZQNになっていく過程をそばで見ていたとか。はたして長澤さんはZQNになってしまうのか……乞うご期待です!

長澤まさみの魅せる演技ポイント

今まで紹介してきた長澤さんの役柄とは違う、男勝りな元看護師・藪を演じている今作。血返り血を浴びながら必死にZQNと戦う姿は、とてもかっこよくて目が離せません。更にタバコを吸う姿もクールで、中々お目にかかれないような長澤さんを見ることが出来るのでおすすめです。
迫力満点で戦闘シーンのクオリティも高いので、ゾンビ映画が好きな方にはぜひ観ていただきたい作品となっています。

基本情報

上映時間:127分
監督:佐藤信介
出演者:鈴木英雄(大泉洋)/早狩比呂美(有村架純)/藪(長澤まさみ)/伊浦(吉沢悠)/サンゴ(岡田義徳)
受賞歴:
・第34回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭 ゴールデン・レイヴン賞
・第36回ポルト国際映画祭 コンペティション部門 観客賞/オリエンタルエキスプレス特別賞
・第48回シッチェス・カタロニア国際映画祭 コンペティション部門 観客賞/最優秀特殊効果賞
・SXSW 2016 ミッドナイターズ部門 観客賞
・ジャパンアクションアワード ベストアクション作品賞 最優秀賞
公開日:2016年4月23日

5.散歩する侵略者

「世界は終わるのかもしれない。それでも、一緒に生きたい」

映画 散歩する侵略者

メディアツイート: 映画『散歩する侵略者』(@sanpo_movie)さん | Twitter

映画『散歩する侵略者』予告編 【HD】2017年9月9日(土)公開 – YouTube

あらすじ

加瀬鳴海(長澤まさみ)のもとに行方不明だった夫・加瀬真治(松田龍平)が戻ってきた。しかし、記憶を失い別人のような振る舞いをする夫に戸惑う鳴海。そんな中、夫から「本当は宇宙人なんだ」と告白されてしまう。

一方、町では殺人事件など不可解な事件が起こるように。事件の真相を追うジャーナリスト・桜井(長谷川博己)は、「目的は地球を侵略」と言う少年・天野(高杉真宙)に話を聞くことにしたが……。

さすが国民的女優!「散歩する侵略者」長澤まさみ撮影秘話

・いつも怒っている加瀬鳴海を演じた長澤さん。怒りでエネルギーを使って肉体的にも精神的にも疲れたそうです。怒っていても綺麗な長澤さん、恐るべし!
・今作で長澤さんと初共演した松田龍平さんは、長澤さんについて「とにかくマイペースで明るい方」とおっしゃっていたとか。現場でも長澤さんがぐいぐい引っ張ってくれていたそうですよ。

長澤まさみの魅せる演技ポイント

宇宙人の侵略という、少し変わったテーマが題材の今作。長澤さんが演じるのは、別人のようになった夫に戸惑う妻・加瀬鳴海です。とても難しい役どころですが、リアリティのある演技をしています。
今作は特に
長澤さんの演技力の高さが感じられる作品なので、じっくり映画を楽しみたい方におすすめです。少し変わった夫婦の愛に、感動すること間違いなし。

基本情報

上映時間:129分
監督:黒沢清
出演者:加瀬鳴海(長澤まさみ)/加瀬真治(松田龍平)/天野(高杉真宙)/立花あきら(恒松祐里)/桜井(長谷川博己)
受賞歴:
・第41回日本アカデミー賞 優秀監督賞/優秀主演女優賞(長澤まさみ)
・第9回TAMA映画賞 最優秀作品賞/最優秀女優賞(長澤まさみ)/最優秀新進男優賞(高杉真宙)
・第72回東京スポーツ映画大賞  主演女優賞(長澤まさみ)
・第72回毎日映画コンクール 女優主演賞(長澤まさみ)/スポニチグランプリ新人賞(高杉真宙)
・第91回キネマ旬報ベスト・テン 日本映画ベスト・テン第5位
公開日:2017年9月9日

6.嘘を愛する女

「あなたは誰?」

映画 嘘を愛する女

メディアツイート: 映画『嘘を愛する女』公式(@usoaimovie)さん | Twitter

「嘘を愛する女」予告 – YouTube

あらすじ

川原由加利(長澤まさみ)と小出桔平(高橋一生)は同棲5年目のカップル。充実した日々を送る由加利だったが、突然家にやって来た警察から桔平がくも膜下出血で倒れたことを知らされる。更に、桔平の免許証は偽造されていて、ほとんどの情報がでたらめだと聞かされた由加利。
嘘をつかれていたことに傷つく由加利だったが、真相を知るため桔平の過去を調べることにする。徐々に明らかになっていく桔平の過去は、由加利の想像していたものとは全く違って……。

さすが国民的女優!「嘘を愛する女」長澤まさみ撮影秘話

・役作りで「等身大の女性を表現すること」を意識していたそうです。長澤さんと同世代の役ということもあって、自分自身に通じるところもあったのでしょう。
・映画やCMで共演していた長澤さんと高橋一生さん。今作では、また違った距離感の役だったため、照れくさかったとか。誰もが目を引く美男美女カップルですよね!

長澤まさみの魅せる演技ポイント

何者か分からない恋人の過去を探る川原由加利を演じた長澤さん。過去にあった事件がもとになっている今作ですが、どこかミステリアスで不思議な雰囲気の作品です。徐々に明らかになっていく恋人の過去と共に、由加利の心情も少しずつ変化していきます。
とても丁寧に由加利を演じられているので、観ていて感情移入しやすく感動的です。また、話題の俳優・高橋一生さんとの恋人らしいやり取りにも注目。ミステリーが好きな方、ラブロマンスが好きな方にはぜひ観ていただきたいです。

基本情報

上映時間:118分
監督:中江和仁
出演者:川原由加利(長澤まさみ)/小出桔平(高橋一生)/木村(DAIGO)/心葉(川栄李奈)
受賞歴:なし
公開日:2018年1月20日

7.マスカレード・ホテル

「全員を疑え、犯人はこの中にいる」

映画 マスカレード・ホテル

メディアツイート: ホテル コルテシア東京【公式】(@hotelcortesia)さん | Twitter

映画『マスカレード・ホテル』予告映像【2019年1月18日(金)公開】 – YouTube

あらすじ

連続殺人事件の捜査をしている刑事・新田浩介(木村拓哉)は人を見抜く天才。浩介は次の殺人現場として予告されたホテル「コルテシア東京」で潜入捜査をすることに。しかし、破天荒でホテルマンに向いていない浩介は、真面目なホテルマン・山岸尚美(長澤まさみ)と言い合いばかりしていた。
相性の悪い2人だが、仕事に対して熱い想いを持つという共通点はあった。徐々にお互いを理解し始めていた矢先、殺人犯がいよいよ動きを始め……。

さすが国民的女優!「マスカレード・ホテル」長澤まさみ撮影秘話

・ホテルマンを演じた長澤さん。姿勢や所作などには特に気をつけていたそうです。ストイックに役を追求する俳優さんの姿はやっぱりかっこいいです!
・長澤さんは、撮影中に木村拓哉さんと生瀬勝久さんが、2人だけでずっと楽しそうにしていたのが羨ましかったとか。一体どんなお話をしていたのか気になりますね。

長澤まさみの魅せる演技ポイント

話題となった今作で、長澤さんは真面目なホテルマン・山岸尚美を演じます。やはり注目して頂きたいのは、木村拓哉さんとの掛け合いです。喧嘩ばかりの2人が徐々に相棒として認めあっていく姿は一見の価値あり!負けん気の強い尚美は、真面目でどこか可愛らしさもある女性です。
かっこよくて可愛い、そんな長澤さんを楽しみたい方におすすめしたい作品です。

基本情報

上映時間:133分
監督:鈴木雅之
出演者:新田浩介(木村拓哉)/山岸尚美(長澤まさみ)/能勢(小日向文世)/本宮(梶原善)/関根(泉澤祐希)/久我(東根作寿英)/川本(石川恋)/稲垣(渡部篤郎)/宿泊客(生瀬勝久)/宿泊客(松たか子)/宿泊客(濱田岳)
受賞歴:なし
公開日:2019年1月18日

まとめ

長澤まさみさんの出演されている映画7選をご紹介しました。フレッシュであどけない表情が可愛らしい10代の頃の長澤さんや、落ち着きのある大人な30代の長澤さんなど、様々な魅力を再発見出来ましたね!どの役でも演技力の高さが垣間見えていました。
また、撮影現場では明るくみんなを引っ張ってくれる姉御肌な一面も明らかになりましたね。
性別や年齢を問わず、色んな人を魅了させてくれる長澤さん。これからも国民的女優の筆頭として活躍してくれること間違いなし。

この記事が、皆さんと素敵な映画の出会いの場になったら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top