優しいまなざしにとろけちゃう!実力派俳優・東出昌大おすすめ映画 7選!

映画やドラマで活躍している実力派俳優・東出昌大。端正な顔立ちにすらっとした長身、爽やかな雰囲気が幅広い世代に人気ですよね!また、女優の杏さんと結婚し、双子のお子さんの良きパパとしても注目されています。

今回は、そんな東出さんが出演するおすすめ映画を厳選してご紹介いたします!

東出昌大のプロフィール

東出昌大さんは1988年2月1日生まれ、血液型はA型、埼玉県出身です。高校生の時、第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得したことをきっかけに芸能界へ入りました。それから、ファッションモデルとして活躍。パリ・コレクションにも出演を果たし、人気ブランドのモデルとして人気を博しました。

その後、日本アカデミー賞で作品賞を受賞した話題作「桐島、部活やめるってよ」での演技が広く評価され、東出さんはモデルから俳優へ転身。朝ドラ「あまちゃん」、「ごちそうさん」に続けて出演し更に実力を磨き、人気俳優としての名を轟かせました。朝ドラへの出演が影響し、若い子からお年寄りまで幅広い世代に愛されています!

また、とても丁寧に役作りをする東出さん。作品毎に全く違う人物のように生まれ変わる姿に驚いた方も多いのではないでしょうか。演技に対して真摯な姿で向き合う所も評価されている要因です。

そんな東出昌大さんの出演されている映画のおすすめ7選をご紹介します。様々なジャンルの映画をご用意したので、東出さんの七変化をぜひ堪能して頂きたいと思います。

きっと、東出さんの魅力を再発見するきっかけになるはず!

1.桐島、部活やめるってよ

「全員、他人事じゃない」

桐島、部活やめるってよ

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

クラスのヒエラルキーで下の方にいる地味な少年・前田涼也(神木隆之介)。監督した作品がコンクールで表彰されるも、目立たない存在だった涼也のことなど誰も気に留めない。そんな中、バレー部のキャプテンだった桐島が突然部活を辞めたと教室で騒ぎになる。桐島を巡って壊れ始めるクラスの人間関係。教室という格差社会の世界で必死に生きる少年少女は、一体どこに向かっていくのか……。

好感度が急上昇!「桐島、部活やめるってよ」東出昌大撮影秘話

・東出さんは菊池宏樹役をオーディションで勝ち取ったとか。演技未経験でありながら選ばれるとは驚きです。監督は東出さんの才能を見抜いていたのでしょう!

・同世代の共演者が多かった今作。とても仲良く、一度も喧嘩はなかったそう。チームワークのとれた現場だったのですね。

東出昌大の思わず魅了されてしまう演技ポイント

今作は東出さんが俳優デビューを果たした作品であり、その演技力が広く評価されるきっかけとなった作品でもあります。東出さんが演じるのはクラスの中心人物で桐島の親友・菊池宏樹。ヒエラルキーの上の方にいる菊池宏樹という人物を、とても繊細にかつリアルに演じています。観ていると学生時代の切なさや残酷さを思い出すような作品です。また、立っているだけでオーラがある東出さんの姿も堪能出来る映画となっています。俳優・東出昌大が生まれた話題作、ぜひご覧ください!

基本情報

上映時間:103分

監督:吉田大八

出演者:前田涼也(神木隆之介)/東原かすみ(橋本愛)/沢島亜矢(大後寿々花)/武文(前野朋哉)/菊池宏樹(東出昌大)

受賞歴:

・第36回日本アカデミー賞 最優秀作品賞/最優秀監督賞(吉田大八)/新人俳優賞優秀賞(東出昌大・橋本愛)/話題賞/優秀脚本賞(喜安浩平・吉田大八)/最優秀編集賞(日下部元孝)

公開日:2012年8月11日

 

2.クローズEXPLODE

「凶乱怒濤。」

クローズEXPLODE

出典:『クローズEXPLODE』Twitter

あらすじ

県内の不良が集まる「鈴蘭高校」に転校してきた鏑木旋風雄(東出昌大)。しかし旋風雄は絶対に喧嘩をしないというポリシーがあり、誰とも群れずに孤独な毎日を過ごしていた。そんな旋風雄の元に近づいて来たのは、小岐須健一(勝地涼)がリーダーの小さな不良グループ。健一は「旋風雄は化物みたいに喧嘩が強い」という噂を聞き、鈴蘭のてっぺんをとるために力を借りようとしていたのだ。喧嘩に興味のない旋風雄は健一の誘いを断るが……。

好感度上昇!「クローズEXPLODE」東出昌大撮影秘話

・東出さんと勝地涼さんがが裸のまま銭湯を飛び出すシーンの撮影は2月に行われたとか。この撮影をきっかけにお2人は打ち解けられたそうです!

・東出さんが蹴られてプールに落ちるシーンは、実際に足が当たっているそう。迫力のある戦闘シーンの裏側で、俳優さん達の本気の戦いがあったとは驚きですね。

東出昌大の思わず魅了されてしまう演技ポイント


出典:『クローズEXPLODE』Twitter

今作で東出さんが演じるのは、転校してきた最強の不良・鏑木旋風雄。東出さんの爽やかなイメージを覆す役柄です。一心不乱に拳を振るう姿は男らしく、普段の東出さんとのギャップに驚くこと間違いなし!作中に何度もある戦闘シーンは、どれも見せ方が工夫されていて飽きが全くありません。東出さんの野性的なかっこよさが最大限に活かされています。新しい東出さんの姿を見たいという方におすすめしたい作品です!

基本情報

上映時間:129分

監督:豊田利晃

出演者:鏑木旋風雄(東出昌大)/加賀美遼平(早乙女太一)/小岐須健一(勝地涼)/高木哲次(KENZO)/岩田五郎(矢本悠馬)

受賞歴:

・第27回日刊スポーツ映画大賞 石原裕次郎新人賞(東出昌大)

・第88回キネマ旬報ベスト・テン 新人男優賞(東出昌大)

公開日:2014年4月12日

3.アオハライド

「一生に一度の青春に乗れ」

アオハライド

出典:映画「アオハライド」公式Twitter

あらすじ

中学生の頃、両想いだったのにも関わらず離れ離れになってしまった吉岡双葉(本田翼)と馬渕洸(東出昌大)。ずっと洸を忘れられない双葉だったが、高校でまさかの再会を果たす。しかし、明るかったはずの洸は昔と違ってほとんど笑わなくなってしまった。それでも双葉は諦めずに想いを伝え続ける。そっけない態度をとる洸だったが、双葉の明るさに少しずつ心を開いていく。しかし、洸には誰にも言えない秘密があって……

好感度上昇!「アオハライド」東出昌大撮影秘話

・今作を通して東出さんと本田翼さんはとても仲良くなったとか。あまりに仲良くなりすぎて、もう恋人役をするのは恥ずかしいそうです。お友達同士で恋愛映画は確かに恥ずかしいかもしれませんね!

・いくつも胸キュンシーンがある今作。東出さんは千葉雄大さん演じる菊池冬馬の「双葉が向いてる方が前向き」というセリフをずっと言ってみたかったそう。作中では洸のセリフも胸キュン満載なのでぜひご堪能ください!

東出昌大の思わず魅了されてしまう演技ポイント

アオハライド
出典:映画「アオハライド」公式Twitter

今作で東出さんが演じるのは、ある秘密を抱えているクールな男の子・馬渕洸です。人気漫画が原作なのですが、漫画から出てきたかのように爽やかでかっこいい洸を忠実に表現しています。東出さんは撮影当時26歳だったそうですが、全く違和感なく高校生役を演じられています。すれ違いながらも想い合う2人の恋模様から目が離せません!特に、窓越しに手を合わせるシーンは、甘酸っぱくておすすめです。東出さんと本田翼さん演じる切ない青春ラブストーリーをぜひご覧ください!

 

基本情報

上映時間:122分

監督:三木孝浩

出演者:吉岡双葉(本田翼)/馬渕洸(東出昌大)/菊池冬馬(千葉雄大)/村尾修子(新川優愛)/小湊亜耶(吉沢亮)/槙田悠里(藤本泉)

受賞歴:

・第88回キネマ旬報ベスト・テン 新人男優賞(東出昌大)

・第10回おおさかシネマフェスティバル 新人女優賞(藤本泉)

公開日:2014年12月13日

4.デスノート Light up the NEW world

「全てを終わらせるのは、誰だ」

デスノート Light up the NEW world

出典: 「デスノート LNW」公式(witter

映画『デスノート Light up the NEW world』本予告 – YouTube

あらすじ

名前を書かれた人間は死んでしまう恐ろしいノート、「デスノート」。デスノートを使って世間に衝撃を与えた夜神月(藤原竜也)とL(松山ケンイチ)の死闘から10年後の日本。再び死神によって、デスノートが地上へ6冊ばらまかれてしまう。

デスノート対策本部の三島創(東出昌大)は、真相を突き止めようと奮闘していた。そしてLの後継者・竜崎(池松壮亮)も捜査に協力する。そんな中、夜神月を崇拝するテロリスト・紫苑優輝(菅田将暉)が動き始める……。

好感度上昇!「デスノート Light up the NEW world」東出昌大撮影秘話

・緊迫したシーンが多かった今作ですが、東出さんや池松壮亮さん、菅田将暉さんは撮影の合間はくだらない話ばかりしていたとか。和気あいあいとした現場だったそうですよ!作品とのギャップが凄いですね。

・東出さんと池松さんが衝突するシーンでは、監督がカットをかけずに待ってくれたそうで、かなりアドリブを試していたとか。様々な工夫が加えられたからこそ、素晴らしい作品になっているのでしょう。

東出昌大の思わず魅了されてしまう演技ポイント


出典: 「デスノート LNW」公式(witter

東出さんがデスノートの翻弄される刑事・三島創を演じる今作。話題となったデスノートシリーズの続編です。何度も絶体絶命のピンチに追い込まれながらも、必死に事件の真相を追う創の姿に目を奪われること間違いなし。

また、菅田将暉さんや池松壮亮さんなど人気実力派俳優との共演にも注目です。全くキャラクターの違う3人が繰り広げる頭脳戦はスリル満点!

前作を観ていない方でも十分楽しめる内容になっています。熱い東出さんを観たいという方におすすめです!

基本情報

上映時間:135分

監督:佐藤信介

出演者:三島創(東出昌大)/竜崎(池松壮亮)/紫苑優輝(菅田将暉)/七瀬聖(藤井美菜)/青井さくら(川栄李奈)/夜神月(藤原竜也)/L(松山ケンイチ)

公開日:2016年10月29日

5.聖の青春

「生きること。」

聖の青春

出典:映画『聖の青春』公式Twitter

11月19日(土)公開 映画『聖の青春』予告編 – YouTube

あらすじ

5歳で難病「ネフローゼ」を発症した村山聖(松山ケンイチ)は、入院中に父から勧めてもらった将棋に没頭するようになる。どんどん実力をつけた聖は、プロ棋士となりその名前を轟かせていった。

しかし、同世代の天才棋士・羽生善治(東出昌大)との対局で負けてしまった聖は、羽生善治の側で将棋をさすため上京。将棋と向き合う毎日を送るようになる。そんな中、聖は医師に「膀胱がん」であることを告げられる。それでも聖は、限られた命を燃やして将棋をさし続け……。

好感度上昇!「聖の青春」東出昌大撮影秘話

・東出さんは監督に「演技をするな」と言われたとか。羽生善治さん本人に近づけるよう、役作りにかなり苦労したそうです。演技ではなく、役に入り込んだ東出さんの姿に魅了されること間違いなしです。

・羽生善治さんから、七冠を達成した時につけていたメガネを借りた東出さん。それがかなり力になたそうです。本当に徹底した役作りをされていたのですね。

東出昌大の思わず魅了されてしまう演技ポイント

聖の青春
出典:映画『聖の青春』公式Twitter

今作で東出さんが演じるのは天才棋士・羽生善治です。仕草や佇まいなど、細部までこだわりを感じられる演に注目して頂きたいです。まるで羽生善治さん本人のように感じられます。また、村山聖さんとの対局のシーンもおすすめです。派手な動きはの少ない将棋ですが、圧倒的な迫力で目が離せません。将棋について詳しくない方でも感動する、隠れた名作です!東出さんの本気の演技、ぜひご覧ください。

基本情報

上映時間:124分

監督:森義隆

出演者:村山聖(松山ケンイチ)/羽生善治(東出昌大)/江川貢(染谷将太)/橘正一郎(安田顕)/荒崎学(柄本時生)

受賞歴:

・第40回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞(松山ケンイチ)/優秀助演男優賞(東出昌大)

・第71回毎日映画コンクール 脚本賞(向井康介)/録音賞(白取貢)

・第31回高崎映画祭 最優秀監督賞(森義隆)

公開日:2016年11月19日

6.OVER DRIVE

「信じて駆け抜けろ」

OVER DRIVE

出典:映画『OVER DRIVE』公式Twitter

映画『OVER DRIVE』【予告】6月1日(金)公開 – YouTube

あらすじ

誠実で仕事に真面目な兄・檜山篤洋(東出昌大)と天才的な技術を持ちながら無謀なレースを展開する弟・檜山直純(新田真剣佑)。2人は意見の食い違いから仲が悪く、チーム全体に悪影響を及ぼしていた。そんなチームへ入った遠藤ひかる(森川葵)は、全く知識がないまま直純のマネージメントを担当することに。そして徐々に明らかになっていく兄弟の秘密。果たして篤洋と直純は、力を合わせてレースに勝つことが出来るのか……。

好感度上昇!「OVER DRIVE」東出昌大撮影秘話

・新田真剣佑さんに誘われた東出さんと北村匠海さんは、みんなで同じジムに通っていたとか。鍛えられた男らしい筋肉にも注目してみてください!

・東出さんは今作を通して、新田真剣佑さん、北村匠海さんとかなり仲良くなったそう。3人でゲームセンターに行き、レーシングゲームをしたとか。そんな和気あいあいとした雰囲気が作品にも活かされているはずです!

東出昌大の思わず魅了されてしまう演技ポイント


出典:映画『OVER DRIVE』公式Twitter

今作で東出さんが演じるのは真面目なメカニック・檜山篤洋。仕事に対して真摯に取り組む姿は、東出さんに通ずるものがあります。弟と何度も衝突して、それでも正面から向き合おうとする良き兄の姿に魅了されること間違いなし!

また、迫力のあるカーレースシーンにも注目です。車に知識がある方はもちろん、詳しくない方でも楽しめる映画です。ぜひお友達と一緒に盛り上がりながらご覧ください!

基本情報

上映時間:104分

監督:羽住英一郎

出演者:檜山篤洋(東出昌大)/檜山直純(新田真剣佑)/遠藤ひかる(森川葵)/新海彰(北村匠海)/益田順平(町田啓太)

公開日:2018年6月1日

7.寝ても覚めても

「愛に、逆らえない」

寝ても覚めても

出典:映画『寝ても覚めても』Twitter

映画『寝ても覚めても』90秒予告 – YouTube

あらすじ

泉谷朝子(唐田えりか)は、鳥居麦(東出昌大)と恋に落ちる。一生忘れられないような激しい恋をする2人だったが、朝子の前から麦は突然姿を消してしまう。8年経っても心の傷が癒えない朝子は、引っ越した先で麦に瓜二つな丸子亮平(東出昌大)と出会った。無意識の内に麦と亮平を重ねてしまう朝子。朝子は亮平を避けるようになるが、亮平は朝子に惹かれていた。真っ直ぐな好意を向けられ、朝子も徐々に亮平へ惹かれ始めるが……。

好感度上昇!「寝ても覚めても」東出昌大撮影秘話

・初めて1人2役を演じた東出さんは、監督に「演じ分けを考えなくていい」とアドバイスされたとか。的確なアドバイスのおかげで、東出さんの演技はとても自然なものになっています。

・ 今作では大阪弁を習得するのにかなり練習を繰り返したそうです。方言指導の方に一音一音直されたとか。東出さんの大阪弁にも注目してご覧ください!

東出昌大の思わず魅了されてしまう演技ポイント


出典:映画『寝ても覚めても』Twitter

今作で1人2役を演じた東出さん。かなり難しい役どころですが、はっきり別の人物として演じられています。1人は真っ直ぐに朝子を想う亮平、そして突然姿を消してしまった麦。どちらの東出さんも違った魅力があります。色んな東出さんをじっくり楽しめる作品です。恋愛映画が好きな方へ胸を張ってオススメします。大人な魅力溢れる東出さんをぜひ観ていただきたいです!

 

基本情報

上映時間:119分

監督:濱口竜介

出演者:丸子亮平・鳥居麦(東出昌大)/泉谷朝子(唐田えりか)/串橋耕介(瀬戸康史)/鈴木マヤ(山下リオ)/島春代(伊藤沙莉)

受賞歴:

・第40回ヨコハマ映画祭 作品賞/監督賞(濱口竜介)/主演男優賞(東出昌大)/助演女優賞(伊藤沙莉)/最優秀新人賞(唐田えりか)/撮影賞(佐々木靖之)

・第10回TAMA映画賞 最優秀作品賞/最優秀男優賞(東出昌大)/最優秀新進女優賞(伊藤沙莉)

・第42回山路ふみ子映画賞 山路ふみ子映画賞(濱口竜介)/山路ふみ子新人女優賞(唐田えりか)

・第92回キネマ旬報ベスト・テン 日本映画ベスト・テン第4位/読者選出日本映画ベスト・テン第4位

公開日:2018年9月1日

 

まとめ

東出昌大さんの出演されている映画7選をご紹介しました。

共演者の方に愛される人柄や、丁寧に役作りをされる仕事への取り組み方が印象的でしたね!撮影裏話でも、真面目な一面が垣間見えていたのではないでしょうか。端正なルックス、確かな演技力、愛される人柄など様々な魅力を再発見出来ました。人気俳優として活躍されるのも納得です!

年々進化し続ける東出昌大さん。これからもさらなる飛躍を遂げてくれることでしょう!

この記事が、皆さんと素敵な映画の出会いの場になったら幸いです。