デキる男の掟が学べる!『ミッションインポッシブル』の名言に学ぶカッコイイ働き方

映画ファンを楽しませてくれるスパイアクションシリーズ、『ミッションインポッシブル』。

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントは、政府の極秘捜査チーム「IMF」に所属する凄腕エージェント。
優れた身体能力、危機的状況下でも常に先を読む判断力を駆使し、どんな不可能な任務でも必ず遂行するプロのスパイです。そんな彼の仕事ぶりを見て心から「カッコイイ」、「自分もあんな風に仕事したい」と思うことがあるでしょう。

今回、『ミッションインポッシブル』シリーズの中からイーサンが持つプロとしての誇りが感じられる名言を15個、選出しました。これら名言を知り、明日から働く自分をよりカッコよく演出してみて下さい。

\31日間無料で映画が見放題/

U-NEXTでミッション:インポッシブルを全作みる

1.『ミッション:インポッシブル』の名言

【名言①】「やってみせる」

ミッションインポッシブル 名言
出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式facebook

CIA本部で最高峰と呼ばれるセキュリティのかかった情報管理室からNOCリストを盗むため、イーサンは一流ハッカーのルーサー(ヴィング・レイムス)、元CIA工作員のクリーガー(ジャン・レノ)をチームに引き入れようとする。その交渉時、彼らから「無謀な作戦だ」と指摘された時にイーサンが答えたセリフ。

この自信に満ちたイーサンの態度から2人は納得し、チームに参加することを承諾しました。

人にアピールする場面で、『自分の能力に自信を持つ』のは並大抵のことではありません。十分な能力を持っていても謙遜する心が働き、魅力的なアピールができないことが多く、損をしてしまいます。だから、イーサンのようにプロならば自信を持って「できる」と言ってこそ、相手の信頼を得られ、成功へと近づくと教えてくれたセリフです。

【名言②】「エベレストに旗を立てるぞ」

CIA本部の情報管理室にいよいよ侵入する際、作戦をチーム一丸となって成功させようとイーサンがメンバーに言ったセリフ。

厳重なセキュリティで侵入不可能とも言われる場所に挑むわけですから、リーダーとして仲間を鼓舞したいという、彼のプロ意識の高さが伺えるセリフです。

リーダーである立場ならチーム全員が「困難でもやってやるぞ!」というモチベーションを保ち続けさせなければなりません。現実の仕事などの場面で、あなたがリーダーであるのならイーサンのようにビシッとカッコイイ一言を言えば、チームメイトはあなたのために最善を尽くしてくれることを教えてくれています。

\31日間無料で映画が見放題/

2.『ミッション:インポッシブル2』の名言

【名言③】「行き先を教えたら、休暇にならない」

ミッションインポッシブル 名言出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式facebook

休暇中、渓谷でロッククライミングを楽しむイーサン。そんな時、突然IMFから新たな任務の指令が届きます。そのメッセージの終盤、「今度休暇でいなくなる時は、行き先を告げるように」と言われた後、イーサンがつぶやいたセリフ。

仕事とプライベートはきっちり分ける。何から何まで仕事に支配された生活じゃ、ストレスが溜まって自分に良くありません。プライベートでしっかりと疲れを癒してこそ、仕事へのパフォーマンスは上がることを教えてくれた名言です。

【名言④】「僕は普通、大事な人に無理な強要はしない」

ミッションインポッシブル 名言出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式Facebook

危険なウィルス・キメラを持つアンブローズ(ダグレイ・スコット)の元恋人ナイア・ホール(ダンディ・ニュートン)に接触し、彼を捕まえるのを協力してほしいと依頼するイーサン。「自分はもう彼とは関係ないのに、わざわざ無理強いさせて彼と接触させるのか?」と彼女に問われ、真剣なまなざしで答えた時のセリフ。

「アンブローズを止めなければ、世界中の人々の命が危ない。自分の本意ではないけれど、これしか世界を救う手段が無い」というイーサンの熱意が伝わり、ナイアは承諾しました。

自分の中にルールを作り、それに従って仕事することは大事です。しかし、時に大きな目的を果たす上ではマイルールを曲げ、柔軟に対処しなければプロとは言えないことが分かるセリフです。

【名言⑤】「急ぐんだ」

キメラウィルスによってナイアが死ぬまでに時間の猶予がない。しかし、「彼女の居場所を探り当てるのは簡単じゃない」と言うルーサーにイーサンが言ったセリフ。

困難なのは承知しているが、「仲間のナイアを絶対に死なせるわけにはいかない」という強い意志の元、何とか彼女を探すのに最善を尽くしてほしいとイーサンはルーサーを鼓舞しているわけです。
ルーサーに絶大なる信頼を持っているからこそ、言えるセリフだと感じます。

時に仕事は思いがけないトラブルに見舞われ、自分の計画通りに進まなくなってしまうもの。そこで立ち往生してしまっても何の解決にもならない、少しでも状況が好転するには手を動かすしかないと、教えられる名言です。

\31日間無料で映画が見放題/

3.『ミッション:インポッシブル3』の名言

【名言⑥】「信じてくれ」

ミッション:インポッシブル 名言出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式facebook

婚約者ジュリア(ミシェル・モナハン)との結婚準備を進めているにもかかわらず、ブラックマーケットの商人を捕まえるためにバチカン市国へ行くと決めたイーサン。
彼女には自分がIMFの諜報員であることを隠し、出張でいなくなると伝えます。しかし、ジュリアはイーサンが何かを隠していると気付き、話してほしいと訴えた際、イーサンが真剣に答えたセリフ。

「自分が諜報員であることを他者に教えてはならない」、その厳しい組織のルールを守っているため、ジュリアには本当のことを言えません。けれども、彼女を愛する気持ちに嘘偽りはないと分かってもらうため、このセリフを何度も口にして彼女の信頼を得たのです。

仕事に関して恋人、家族に話せないことがあります。しかし、教えないことで相手が不信感を抱いてしまうのも事実です。日頃からコミュニケーションをとって信頼関係を築くことで、相手は仕事をするあなたを理解してくれると教えてくれたセリフです。

【名言⑦】「光栄ですが、今は色々と考えたいことが…ハネムーンです」

出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式Facebook

IMF長官ブラッセル(ローレンス・フィッシュバーン)から、今回の事件を解決したことへの感謝を受けたイーサン。
活躍を称えるのと彼の婚約者ジュリアを危険にさらしてしまったお詫びとして、ホワイトハウスから直々に依頼された仕事をイーサンに紹介します。しかし、彼はジュリアとの時間を大切にしたいからと、このセリフで断ります。

仕事に没頭し、成果をあげることに時間を使うのは幸せの選択肢の1つと言えます。ですが時に立ち止まり、大切な人との過ごす時間を持ってこそ、ビジネスパーソンとして新たな一歩が踏めるということが伝わる名言です。

\31日間無料で映画が見放題/

4.『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』の名言

【名言⑧】「”容認されない行動は降りる”という者は申し出ろ」

アメリカ政府がIMFを解体したため、自分たち4名のチームだけで任務を行うこととなったイーサン。組織のサポートなしにテロリストを追うことは危険が伴う。そこで、イーサンはチームメイトに「覚悟があるか?」と確かめるために言ったセリフ。

「会社が給料を払ってくれるから、仕事で手を抜いても大丈夫」、「失敗しても上司や先輩がカバーしてくれるから大丈夫」という安心感から、思う存分仕事をしていない人がいます。
しかし、会社の業績悪化になって給料を減らされたり、自分がリーダーの立場で部下を指導するようになるなど、いつまでも安定した状態が続くわけではありません。『人に頼ってばかりではなく、自立して仕事をやりきるというプロ根性』が必要になることが分かる名言です。

【名言⑨】「”他にもない”というなら、君に任す」

出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式Facebook

ドバイにてテロリストの取引現場に潜入し、核ミサイル発射システムの制御コードを奪取する作戦を決行しているイーサンたち。ニセモノのコードと本物をすり替える作戦だが、思わぬトラブルが発生。
急きょ作戦を変更し、テロリストに本物のコードを渡し、隙を見て彼らを制圧するとイーサンは決めました。

そこにチームの一員ウィリアム(ジェレミー・レナー)が、「テロリストに本物のコードを渡してしまうなんて危険すぎる」と強く反対しました。そこでイーサンが、「コードを奪う方法は他にもある」と彼を説得し始めた時のセリフ。この言葉でウィリアムはイーサンを信じ、作戦に従うことにしました。

リーダーは時に理不尽だったり、無茶だと思われる仕事を部下に任せなければなりません。そんな時、「部下を信頼しているから託すんだ」という想いを相手にきちんと伝えなければ、相手はあなたの言うことを聞いてはくれません。それができなければ、リーダーがいる意味はないことを訴えているセリフです。

【名言⑩】「今からでも力を合わせれば、何とかなる」

ミッション:インポッシブル 名言出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式Facebook

テロリストがロシアの衛星を利用し、アメリカに核ミサイルを発射することを突き止めたイーサンは、チームと共に彼らのいるインドへ出発しようとします。
その際、ウィリアムが「自分が元諜報員であることを隠して任務に参加したせいで、最悪な状況になってしまった」と謝ろうとした時、イーサンが「何も言うな」と言った後に続いたセリフ。

一刻の猶予も無い危機的状況の中、早くテロリストの首謀者ヘンドリクス(ミカエル・ニクヴィスト)を止めなければ核戦争が始まってしまう。何としても止めるため、チームの士気を今一度高めようとイーサンはこのセリフを言ったのです。

どんなに悪い状況になったとしても、通常と同じく冷静にモチベーションを保ち、対処していかなければプロとは言えません。そのため、まずは自分が冷静になり、これからどうすべきかを考える習慣をつけるべきことがイーサンのセリフから分かります。

\31日間無料で映画が見放題/

5.『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』の名言

【名言⑪】「地の果てまでも」

出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式facebook

謎の犯罪組織「シンジケート」を一員と接触したイーサン。
わずかな手掛かりを頼りに彼らの正体を調べて欲しいとウィリアムに頼みます。しかし彼から、「IMFは解体されてCIAの監視下に置かれた」と聞き、単独で調べることを決意します。ウィリアムから、「1人で実体のない組織を見つけられるのか?」と聞かれた際、イーサンが答えたセリフ。

自分がどんな困難な状況に置かれたとしても、「一度取り掛かった仕事は最後までやり遂げる」という、イーサンのプライドをかけた熱意が伝わるセリフです。

【名言⑫】「巻き込むのは危険だが、やむをえない」

出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式Facebook

アメリカ政府への反逆罪としてCIAに追われる中、イーサンは仲間のベンジー(サイモン・ペッグ)に接触し、シンジケートの追跡に協力してほしいと頼みます。

「本当はベンジーを危険な目に遭わせるべきじゃないが、IMFがなくなり、犯罪者となった自分1人ではシンジケートを追うのは無理だ」と判断し、彼を頼ったのです。
その会話の中でイーサンが言ったセリフ。

自分ができることには限界があります。そんな時には素直に上司や同僚に助けを求めた方が、すぐに仕事は片付くということを、この名言から学ぶことができます。

【名言⑬】「非常時には非常手段です」

ミッション:インポッシブル 名言出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式Facebook

シンジケートにベンジーを誘拐され、首領レーン(ショーン・ハリス)から「シンジケートの極秘情報を入手し、それとベンジーと交換する」と言われて窮地に立たされたイーサン。

情報を得るにはイギリス首相の生体認証でアクセスしなければならないため、強引に首相を連れ出したのです。その行動をCIA長官アラン(アレック・ボールドウィン)に咎められた際、イーサンが返したセリフ。

「国際関係を壊すことになったとしても、仲間の命を助けたい」という、イーサンの想いが現れています。

ビジネスにおいて自分の想定外のことが起きた際、本来のやり方やルールに従うだけではうまくいかない場合があります。そんな時、『迷わず瞬時に最善策を導き出すセンス』が求められることがイーサンのセリフから分かります。

\31日間無料で映画が見放題/

6.『ミッション:インポッシブル フォールアウト』の名言

【名言⑭】「心配するな。うまくやる」

ミッション:インポッシブル 名言出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式facebook

テロリスト集団「アポストル」に関与する謎の男ジョン・ラークを見つけ、確保しようとするイーサンとウォーカー(ヘンリー・ガヴィル)。

捕まえ、彼の顔を基にしたマスクを作って変装し、プルトニウムの取引現場に潜入する計画のはずが、ラークが思わぬ抵抗をしたためにイーサンは殺されそうになります。
そこへ間一髪現れたイルサ(レベッカ・フォーガソン)が射殺し、助かりますが、顔が損傷してしまったためにマスクを作ることができなくなりました。

そこでイーサンは、取引相手のホワイト・ウィドウ(ヴァネッサ・カービー)がラークの顔を知らないことを利用し、素顔で彼になりすまして取引する作戦を思いつきます。「上手くいくのか?」と心配するイルサにイーサンが答えたセリフ。

「仕事で失敗した時、どう立て直すか?」はビジネスパーソンにとって重要な資質です。失敗を引きずり、「落ち込んだままでは何の解決にもならない。ならば何とか上手く行く方法を考え、それを信じて行動するのが良い」と教えられるセリフです。

【名言⑮】「その時はその時だ」

ミッション:インポッシブル 名言出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式Facebook

ホワイト・ウィドウからプルトニウムを渡す条件としてドイツに収容される元シンジケートの首領レーンを連れてくることを要求され、護送中の警察を襲うことになったイーサン。

同行するウォーカーから「レーンはあんたがラークではないとばらすぞ」と言われ、イーサンが答えた時のセリフ。

「とても大きなリスクを背負っているのは自分も承知の上。しかし、何としても取引は成功させなければならない」と、イーサンの覚悟が表れているセリフです。

どんなビジネスでもリスクはつきもの。しかし、それを恐れるばかりでは前に進めません。「リスクが起きたとしても、絶対に成功させる」という意気込を持つ必要性を学ぶことがえきる名言です。

\31日間無料で映画が見放題/

まとめ

ミッション・インポッシブル 名言出典:映画『ミッション:インポッシブル』公式Facebook

『ミッションインポッシブル』シリーズの名言を紹介しました。

イーサン役を演じるトム・クルーズはリアルな演技にこだわり、自ら多くの危険なスタントをこなしています。たとえ大ケガを負ったとしても決して降板せず、治したらすぐに撮影に参加するほど彼の俳優としてのプロ意識の高さには脱帽します。まさにイーサン役にピッタリですね。

そして、この記事を読んだあなたはきっと明日からは変わっているはずです。そう、イーサンのような「自分はプロの仕事人」だという意識が徐々に芽生えていることでしょう。未来の成功を目指し、明日からの仕事ガンバって下さいね!

\31日間無料で映画が見放題/