Kindle Unlimitedは月額料金980円でマンガや雑誌が読み放題!キャンペーン概要も解説!

naruse

KindleとはAmazonが提供している電子書籍の読み放題サービスであり、本が好きな方であれば1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

この記事ではそんなKindleが提供するサブスクリプションサービス「Kindle Unlimited」について徹底解説します!

\30日間無料でトライアル/
Kindle Unlimitedを
今すぐ試す▷▷▷

この記事で分かること

・Kindle Unlimitedの料金

・Kindle Unlimitedで読める本の数・ジャンル

・Kindle Unlimitedのメリット・デメリット

・Kindle Unlimitedの登録方法・解約方法

Kindle Unlimitedとは?料金やサービス内容について

サービス概要

Kindle Unlimitedは電子書籍の定額読み放題サービスです。料金は月額980円となっており、小説、漫画、雑誌、ビジネス書など幅広いジャンルを網羅しています。

2021年現在、その読み放題の対象は200万冊に及びます。

Amazon prime readingとの違い

Kindle UnlimitedとAmazon Prime ReadingはどちらもAmazonが提供する書籍の読み放題サービスですが、異なる点が複数あります。

Amazon Prime Reading ロゴ Kindle Unlimitedロゴ
対象者 Amazon プライム会員のみ Amazon会員であれば誰でも利用可能
料金 年間4,900円or月額500円 月額980円
対象冊数 Kindle Unlimitedの読み放題対象から数百冊 和書12万冊以上

洋書120万冊以上

対象者が違う

Prime ReadingとはAmazonがプライム会員向けに展開しているサービスの1つであり、利用するにはAmazon プライム会員である必要があります。

一方Kindle UnlimitedはAmazon会員であれば誰でも利用することができます。

料金が違う

Prime Readingの料金は年間4,900円のプランと月額500円のプランを選ぶことができます。

対してKindle Unlimitedは月額980円のプランのみです。

Prime Readingはプライム会員の特典となっているため利用料金はプライム会員の料金と同額になっています。補足でプライム会員には学割プランがあるため、学生であれば料金は半額になります。

対象冊数が違う

Prime ReadingとKindle Unlimitedはどちらも和書、洋書の双方を読むことができますが、和書に限ればPrime Readingが約900冊、Kindle Unlimitedが12万冊とその違いは圧倒的です。

読み放題対象の本の入れ替えが頻繁に行われるため、冊数は増減しますが、Prime Readingで読むことのできる本は必ずKindle Unlimitedでも読むことができるということは覚えておいて損はないです!

\30日間無料でトライアル/
Kindle Unlimitedを
今すぐ試す▷▷▷

Kindle Unlimitedの料金や学割

結論から言うとKindle Unlimitedには学割が存在しません。ここからはKindle Unlimitedの料金や支払い方法を解説します。

料金概要

プライム会員割引や学割といったものはなく、Kindle Unlimitedの料金は誰でも一律で月額980円(税込)に設定されています。

この料金設定は2016年8月にサービスがリリースされてから変わっていないので、今後も同価格でサービスが展開されることが予想できます。

しかしKindle unlimitedは新規加入者向けのキャンペーンを不定期で開催しているため、加入する時期を選べば、最初の数カ月は月額980円よりも安くなるかもしれません。

\30日間無料でトライアル/
Kindle Unlimitedを
今すぐ試す▷▷▷

支払い方法

Kindle Unlimitedの支払い方法は全5種類あり、クレジット決済以外の支払いにも対応しています。

クレジットカード

まず一般的な支払い方法として挙げられるのがクレジットカードです。

Kindle unlimitedが対応しているクレジットカードブランドは以下の通りです。

・Visa

・Mastercard

・American Express

・Diner’s Club

・JCB

デビットカード

Kindle Unlimitedは支払いにデビットカードを利用することができます。そのためクレジットカードを作れない18歳以下の高校生などでもデビットカードで決済することでサービスの利用が可能です。

プリペイドカード

Kindle Unlimitedの支払いにはプリペイドカードを利用することもできます。ただし対応していないプリペイドカードも多いので注意が必要です。

対応しているプリペイドカードは以下の通りです。

・Visaプリペイドカード

・Vプリカ

・au WALLET

・WebMoney Card

・Line Payカード

携帯キャリア決済

毎月のスマホ料金とあわせて決済するキャリア決済も利用できます。

Kindle Unlimitedにはdocomo、au、softbankの3社が対応しています。

Paidy

メールアドレスと携帯電話番号を入力するだけでクレジットカード不要で後払い決済ができるPaidyも利用可能です。

\30日間無料でトライアル/
Kindle Unlimitedを
今すぐ試す▷▷▷

対応していない支払い方法

Kindle UnlimitedはAmazonが提供するサービスですが、Amazonギフト券やAmazonポイントを利用することはできないため、注意が必要です。その他にも、コンビニ払いやATM振込、ネットバンキングには対応していません。

2ヵ月99円!Kindle Unlimitedのキャンペーン詳細

Kindle Unlimitedは新規ユーザーや出戻りのユーザーへ向けたキャンペーンを頻繁に開催しています。ここではキャンペーンの種類や頻度を解説します。

2ヵ月99円キャンペーン【不定期】

Kindle Unlimitedは不定期で新規ユーザーに向けたキャンペーンを行っています。

例えば2021年3月23日まで行われていた「新生活キャンペーン」は、Kindle Unlimitedを過去12ヵ月以内に利用していないユーザーを対象に、2ヵ月99円の料金を打ち出していました。

通常料金では2ヵ月で1,960円かかるため、このキャンペーンを利用した場合、1,861円得することになります

ここで過去に実施されたキャンペーンを振り返ってみましょう!

新生活キャンペーン

実施期間:2021年3月12日(金)0時~同年3月23日(火)23時59分まで

対象者:Kindle Unlimitedを12ヵ月以内に使用していない人

価格:2ヵ月99円→ひと月当たり935円お得

年末年始キャンペーン

実施期間:2020年12月25日(金)0時~2021年1月4日(月)23時59分まで

対象者:Kindle Unlimitedを12ヵ月以内に使用していない人

価格:2ヵ月99円→ひと月当たり935円お得

ブラックフライデー&サイバーマンデー

実施期間:2020年11月27日(金)9時~同年12月1日(火)23時59分まで

対象者:12ヵ月以内にKindle Unlimitedを使用していない人及び無料体験を利用していない人

価格:3ヵ月99円→ひと月当たり947円お得

2ヵ月99円で『Kindle Unlimited』が利用できるキャンペーン

実施期間:2020年10月23日(金)0時~2020年11月5日(木)23時59分まで

対象者:12ヵ月以内にKindle Unlimitedを使用していない人及び無料体験を利用していない人

価格:2ヵ月99円→ひと月当たり935円お得

3ヶ月199円で『Kindle Unlimited』が利用できるキャンペーン

実施期間:2020年3月20日(金)0時~2020年3月30日(月)23時59分まで

対象者:12ヵ月以内にKindle Unlimitedを使用していない人及び無料体験を利用していない人

価格:3ヵ月199円→ひと月当たり914円お得

2ヵ月99円で『Kindle Unlimited』が利用できるキャンペーン

対象期間:2018年11月20日(火)0時~2018年12月11日(火)1時59分まで

対象者:12ヵ月以内にKindle Unlimitedを使用していない人及び無料体験を利用していない人

価格:2ヵ月99円→ひと月当たり935円お得

これらの過去に行われたキャンペーン情報を分析すると

・実施期間は10日程

・価格は2ヵ月99円

・最近は2ヵ月に1回程不定期で実施される

ということが分かります。Kindle Unlimitedに登録する際はキャンペーン期間を狙いましょう!

\30日間無料でトライアル/
Kindle Unlimitedを
今すぐ試す▷▷▷

1ヵ月無料体験キャンペーン【常時】

2ヵ月99円のキャンペーンとは別に常に行われているのが、初回登録で1ヵ月の利用料金が無料になるキャンペーンです。こちらはいつでもキャンペーンの特典を受けることができますが、2ヵ月99円キャンペーンに比べると、割引が少なくなるのが特徴です。

具体的な額にすると、こちらは2ヵ月で980円かかるので、881円多く払うことになります。なお他キャンペーンと併用することはできません。

\30日間無料でトライアル/
Kindle Unlimitedを
今すぐ試す▷▷▷

Kindle Unlimitedのメリット・良い評判

Kindle Unlimitedを筆者が使ってみて感じたメリットは以下5つ。それぞれ見ていきましょう。

①月に1冊読むだけで元が取れる!

Kindle Unlimitedは月額980円で書籍が読み放題なため、高額な学術書などは1冊読むだけで元が取れます。他にもビジネス書なども1冊1,000円を超えるものも珍しくないため、月に1冊読むだけで元が取れるでしょう。

②豊富なジャンル

書籍の読み放題サービスというと雑誌の読み放題や、マンガの読み放題を思い浮かべる人が多いと思いますが、Kindle Unlimitedではそれらはもちろんのこと、小説やビジネス書、ライトノベルまで含めた様々なジャンルの本を読むことができます。

普段買わないようなジャンルの本も手軽に読むことができるため、知識の幅が広がったり、思わぬ発見があったりもします。

③本がどこでも読めて荷物にならない

読書家であれば普段からカバンの中に本を1冊忍ばせておくものだとは思います。しかしカバンがかさばったり、重くなったりという理由で本を持ち歩くのを断念する、なんて経験がきっとあるはずです。ハードカバーの本なんて言ったらなおさらです。普段から持ち歩ける本はせめて文庫本のサイズまでですよね。

Kindle Unlimitedは手元にあるデバイスで本を読むことができるためそんな心配は無用であり、いつでもどこでも、さらには何冊でも手元のデバイスから読むことが可能です。

また、家に本棚が必要なくなるのも魅力のひとつです。かなりの収納スペースを取り、尚且つ重さもある本棚や本は特に引っ越しの際などに扱いに困るはずです。

Kindle Unlimitedはそんな悩みも解消してくれます。

④ダウンロード可能!オフラインでも本が読める

Kindle Unlimitedでは書籍のダウンロードが可能です。つまり1度端末内にダウンロードしておけばオフライン環境でも本を読むことができます。小説やビジネス書など読むのに時間がかかる本は時間が空いている時に一気にダウンロードしてしまうと良いかもしれません!

⑤無料体験ができるため試しやすい

980円で読み放題とはいえ、どんな本があるかわからなかったり、本当に月に2冊以上も本を読むか疑問、といった不安からサービスを利用し始めるのを躊躇してしまう人もいるかと思います。

Kindle Unlimitedの30日間無料キャンペーンはそんな人のためにあると言っても過言でないです。

無料で試せるということで、気軽に試しやすく、もし必要なければ料金がかからないうちにやめることができます。少しでも気になったら、とにかく1度試してみるのが良いでしょう!

\30日間無料でトライアル/
Kindle Unlimitedを
今すぐ試す▷▷▷

Kindle Unlimitedのデメリット・悪い評判

メリットの大きいKindle Unlimitedのサービスですが当然ながらデメリットも存在します。しかしあらかじめデメリットを把握しておけば、それほど困ることでもないため、登録する前に知っておきましょう。

①ダウンロードできるのは10冊まで

Kindle Unlimitedでは本が読み放題ですが、1度に本棚にダウンロードできる本が10冊までといったデメリットもあります。

もう少しわかりやすく言うと、1度に同時進行で読むことのできる本は10冊までということであり、これは参考文献を多大に要する調べ物をする際や、学術的なレポートを書く際などに大きなネックとなります。

とは言え、こうした例はごく僅かであり、娯楽として小説やマンガを読む際には特に気にする必要はないでしょう。

\30日間無料でトライアル/
Kindle Unlimitedを
今すぐ試す▷▷▷

②毎月本が入れ替わる

Kindle Unlimitedでは読み放題対象の本が突然入れ替わるため、「読もうと思っていた本が読み放題対象じゃなくなってしまっている」なんてことが頻繁に起こります。

入れ替わりの頻度については本によって変わるため断言することは出来ませんが、1ヵ月に1回は入れ替わるという認識は持っていたほうが良いです。

また誰もが知ってる人気タイトルということになると、2週間で入れ替わってしまうこともあるので注意が必要です。

しかし、読み放題期間が終わってしまっても、1度ダウンロードした本は本棚から削除しない限りは読むことができるため、気になった本はダウンロードするという習慣をつければ特に困ることはないはずです。

別の視点から考えれば、本が入れ替わるということは読める本の選択肢が増えるというメリットにも成りえるので、ダウンロード機能を上手に活用しましょう!

\30日間無料でトライアル/
Kindle Unlimitedを
今すぐ試す▷▷▷

③読み放題対象でない本がある

Kindle Unlimitedでは12万冊以上の和書を読むことができますが、世の中には膨大な数の本が出回っており、それに比べると12万冊という数字もごく一部に過ぎません。そのため自分が読みたい本が必ずしも読めるとは限りません。

またKindle Unlimitedはその名の通り、Kindleと連携したサービスであるため、読みたい本を検索した際にその本が読み放題対象でない場合も表示され、「1-Clickで今すぐ買う」ボタンを押してしまうと自動的に購入されてしまいます。時には便利なこちらの機能ですが、Kindle unlimitedを使う際には注意が必要です。

\30日間無料でトライアル/
Kindle Unlimitedを
今すぐ試す▷▷▷

Kindle Unlimitedの登録方法・解約方法

ここからはKindle Unlimitedの登録・解約の手順です。難しい操作はないため、基本的には画面の指示に従っていけば手続きができます。

登録方法

1.Kindle Unlimitedのトップページにアクセス

まずはAmazonアカウントでサインインします。

2.「30日間無料体験」または「利用可能なキャンペーン」をタップ

2ヵ月99円キャンペーンなどが実施されている場合、「30日間無料体験」の隣のボタンがタップできるようになります。

3.支払い方法を選択、その後「続行」をタップ

4.登録完了

簡単に登録が済みます。

解約方法

Kindle Unlimitedは1ヵ月ごとの自動更新となっています。そのため解約すると同時に自動更新も止まります。尚、解約手続きを行っても期限まではKindle Unlimitedを利用することが可能です。

解約方法は2種類あるためそれぞれ解説します。

Kindle Unlimited 専用ページから解約する

1.Kindle Unlimitedの会員情報管理ページにアクセス

 

Kindle Unlimited セントラル

 

2.「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をタップし、解約手続きに進む

Amazonのトップページから解約する

1.Amazonトップページ>左上メニューボタン>アカウントサービスの順にタップ

 

2.「お客様の支払い方法」>「設定」の順にタップ

 

3.「Kindleの支払い設定を管理」>「Kindle Unlimitedの設定」>「登録を管理」の順にタップ

 

4.「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をタップし解約手続きへ

Kindle Unlimitedの使い方と対応端末

Kindle Unlimitedで本を読む場合、Kindleの専用アプリを使うのが最も便利です。iPhoneやAndroid、Mac、Windowsは専用のアプリがあるので活用しましょう。

iPhone・Android・Mac・WindowsでKindle Unlimitedを使う

ダウンロードはこちら

KindleをApp Storeでダウンロード

KindleをGoogle Playでダウンロード

KindleをWindowsでダウンロード 

KindleをMacでダウンロード‎

Kindle端末でKindle Unlimitedを使う

1.「Kindleストア」を開く

2.左上メニューボタンから「Kindle Unlimited:読み放題」をタップ

3.読みたい書籍をタップし、「読み放題で読む」をクリック

4.自動的にダウンロードされ、本棚に追加される

created by Rinker
Amazon
¥9,980 (2021/10/17 12:25:39時点 Amazon調べ-詳細)

年間300冊読む筆者が選ぶ!Kindle Unlimitedで読めるおすすめ本

小説編

①これぞダークファンタジー!

『夜市』/恒川光太郎

『夜市』書影

あらすじ

夜市ーー。それは望むものが何でも手に入る妖怪たちの市。

小学生の時に夜市に迷い込んだ主人公は、弟と引き換えに野球の才能を手に入れる。

弟を取り戻すべく再び夜市へ訪れるとき、物語は動き出す。

ここが推し!

日本ホラー小説大賞受賞作の本書ですが、決してホラーではないのです。言うなれば少しもの悲しさを覚えるファンタジー。

繰り返し描かれる異界のモチーフは、誰もが心惹かれる安住の地なのかもしれません。

切なく、どこかノスタルジックな感傷に浸れる文章が魅力的な一冊です。

created by Rinker
¥495 (2021/10/17 12:25:40時点 Amazon調べ-詳細)

②独特な文体がクセになる!

『夜は短し歩けよ乙女』/森見登美彦

『夜は短し歩けよ乙女』書影

あらすじ

「黒髪の乙女」に想いを寄せる「先輩」は彼女の行く先々に姿を現す。

しかしそんな思いに気が付かない彼女は、いつも通り「奇遇ですねえ!」というばかり。

そんな2人を行く先々で待ち受けるのは奇妙な人物たちと珍事件であったーー。

ここが推し!

まずは何といってもタイトルが魅力的!

そして作者森見登美彦の独特の文体。最初は読みにくいと感じるかもしれませんが、いつの間にかに虜になっている自分に気付きます!

created by Rinker
¥535 (2021/10/17 12:25:40時点 Amazon調べ-詳細)

③圧倒的な心理描写!一気読み必死のミステリー!

『青の炎』/貴志祐介

『青の炎』書影

あらすじ

母と妹ととの幸せな三人暮らし。理解者となってくれるガールフレンドや友人。17歳の主人公の幸福な生活は続くはずだった・・。

ある日三人の暮らす家庭に母が10年前に別れた男がやってくる。男はそのまま家に居座り、母の体のみならず妹にまで手を出そうとする。

警察を使っても弁護士も役に立たない。その事実を思い知らされた時、少年はある決心を固める。

ここが推し!

一人称の視点で語られる主人公に感情移入間違いなしです!

常に家族のためを思って行動した主人公の行動は果たして「家族のため」であったのか。それとも「自分のため」にすり替わっていたのか。

手に取って答えを確かめてみてください。

created by Rinker
¥653 (2021/10/17 16:02:38時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle Unlimitedを他社サービスと比較

ここまでKindle Unlimitedのメリット・デメリットなどを解説してきましたが、多くの人が気になるのは他の電子書籍読み放題サービスと比べて何が優れているかという点でしょう。そこで多くの人が聞いたことのあるであろう7つの他社サービスとKindle Unlimitedを比較してみました!

比較項目は以下の通りです。

・本のジャンル

・対象冊数

・月額料金

サービス 月額料金 ジャンル 冊数
Kindle Unlimited 980円 書籍全般、漫画、雑誌 電子書籍12万冊以上、漫画5万冊、雑誌180誌
コミックシーモア 780円 漫画、雑誌 電子書籍1,700冊、漫画7万冊、雑誌140誌
ブック放題 500円 漫画、雑誌 漫画3万冊、雑誌350誌
dマガジン 400円 雑誌 500誌
楽天マガジン 380円 雑誌 500誌
ブックパス 562円 書籍、漫画、雑誌 電子書籍2万冊、漫画5,000冊、雑誌300誌
BOOK WALKER 760円 小説 1万冊
U-NEXT 1,990円 書籍、漫画、雑誌、動画 電子書籍1,400冊、漫画500冊、雑誌70誌

この比較から分かるKindle Unlimitedの利点は

・幅広いジャンルの網羅

・圧倒的な冊数

というものになります。

ジャンルを問わずたくさんの本を読む読書家にはたまらないですね。しかし、漫画や雑誌といったある特定のジャンルしか読まないという人には向きません。

そういった人は漫画であれば「コミックシーモア」、雑誌であれば「楽天マガジン」や「dマガジン」がおすすめです。

まとめ

以上をまとめるとKindle Unlimitedは

様々なジャンルの本を読む人におすすめ

始めるならキャンペーン期間を狙うべき

無料体験期間があるため気軽に試せる

といった特徴のあるサービスであると言えます。自分の読みたい本やジャンルから見極め、快適な読書ライフを過ごしましょう!

\30日間無料でトライアル/
Kindle Unlimitedを
今すぐ試す▷▷▷

【月額500円】Amazonプライムの料金プランとお得すぎる特典を解説!

Amazon Music unlimited Amazon Music Unlimitedの料金プランは?Prime Musicとの違いを比較

この記事を書いた人
naruse
naruse

文学部に通う現役大学生ライター。映画も文学もかじってます。好きな映画は『ソラニン』、専門は平安文学です!