ディズニープラスの悪い評判は本当?口コミとメリット・デメリットを紹介!

たかなし亜妖
ディズニープラスの悪い評判は本当?口コミとメリット・デメリットを紹介!

 

2019年に登場したばかりの新しいVOD、Disney+。誕生からわずか2年ほどで世界の会員数はなんと1億人越え!現在最も勢いのある動画配信サービスと言えるでしょう。動画配信以外の利点も多く、加入を迷っている方も多いのではないでしょうか?

ディズニー好き以外でない人にも楽しめるのか、作品のラインナップは?などなど、気になることがいっぱい!今回はDisney+の評判についてまとめてみました。

\Disney以外も充実のラインナップ/
ディズニープラスの
無料体験に申し込む

 

Disney+(ディズニープラス)について

2019年にサービスを開始したDisney+。リリース当初から5年間の間で利用者が6000万~9000万人になることを予想していたそうです。世界中でのサービス開始やコロナウイルスの影響もあり、現在は総会員数1億人を突破!ここまでの急成長を遂げたVODサービスはなかなかありません。

月額770円(税抜)と安価である点も魅力の一つで、独占配信作品も多く取り扱っています。4Kの高画質にも対応していますから、綺麗な映像でディズニー映画をたっぷりと楽しむことができますよ!スマホ、タブレット、PC、テレビなどあらゆるデバイスで再生も可能。いつでも好きな時に動画を観られるのも嬉しいポイントですね。

Disney+ディズニープラス(Disney+)の月額料金と魅力・注意点などを徹底解説!

Disney+の悪い評判は本当?口コミを検証

ディズニー作品に特化したサービスですので、NetflixやU-NEXTなどとはちょっぴりフィールドが異なるかもしれません。まずはDisney+のデメリット面を共に見ていきましょう。

【悪い評判①】ディズニー作品全てが揃っているわけではない

ディズニー専門VODではあるものの、作品が全て揃っているわけではないようです。あまりに古い作品は未配信であったり、最新作は有料レンタル扱いだったりとバラつきが見られる部分も。「専門だから」といってよく確認せずに加入すると、観たい映画やドラマが取り扱われていないケースもありますのでご注意を。

後述しますが、無料トライアル期間をうまく使って作品のラインナップをチェックしておくと失敗がないでしょう。

 

【悪い評判②】全体的な作品数は多くない

配信の総作品数はU-NEXTが約21万本、Huluが7万本に対しDisney+は約6000~本。大手VODサービスに比べると少ないことが分かりますね。一般の邦画や洋画、ドラマを取り扱っていないため、作品数がやや劣るのも仕方がないこと。

ただ約6000本の全てがディズニー関連と思えば、そう少なくはないのかもしれません。ジャンル問わずアレコレ視聴したい方には向きませんが、ディズニーだけを極めたい方にはおすすめです。

 

【悪い評判③】世界同時配信ではない

アメリカ、イギリス、インドネシアなど世界中でサービスが提供されているDisney+。けれども作品によっては世界同時配信ではなく、地域によっては視聴不可であることも多いのです。「日本では配信されていない」といったことも珍しくはないので、気になった作品がこちらで観られないのはデメリットですよね。

もちろん遅れて日本上陸するパターンも見られますが必ずしも配信されるとは限りません。世界中で展開されるサービスでありながら同時配信を行っていないのは、少々残念に感じてしまいます。

 

【悪い評判④】海外での視聴ができない

世界配信に対応していながら、日本で加入したDisney+を海外で観ることはできないのです!国内オンリーでの利用なら何ら問題はありませんが、海外旅行へ行った先で視聴できない……なんてケースもあるんだそう。

基本的にVPN接続で問題が解決するパターンもありますが、場合によってはそれでも観られない可能性が高いので覚えておきましょう。旅行だけでなく、移住の際にも注意が必要です。

 

Disney+の良い評価・口コミは?

Disney+のデメリット面を先に挙げてしまいましたが、専門チャンネルならではの嬉しいメリットも多数。ディズニー好きはもちろんのこと、そうでない方にも楽しいサービスであることは間違いありません。

【良い評価①】ディズニーだけでなく、マーベルやピクサーの作品も揃っている

Disney+=ディズニー作品だけと思いがちですが、大人気のマーベルやピクサー、スターウォーズも自慢のラインナップの一つ。アニメーションだけでなく映画・ドラマも視聴可能なので、厳選された作品を心行くまで楽しめるのです。

特にディズニーアニメーションや実写映画はDisney+でのみ見放題(※他社では基本有料レンタルのみ※)!何度でも繰り返し観られることからファンにはたまらないことでしょう。ちなみに独占配信も多く、実写版『わんわん物語』やアナ雪のスピンオフが視聴できるのもDisney+だけです。

 

【良い評価②】トライアル期間が31日と長め

月額料金を払うのだから、契約前にしっかりと見定めたいと思っている人は多いはず。Disney+は31日間の無料トライアル期間がありますので、1か月まるまるサービスを使い倒してから入会を決めることができますよ!VODサービスの中には14日間と短い期間を設けていることありますので、31日間はかなり太っ腹ではないでしょうか?

\初月無料トライアル実施中/
ディズニープラス公式サイト

 

【良い評価③】大人向けの作品が少ないため、小さな子供がいる家庭には◎

ディズニーが提供するサービスですから、大人向けの過激な作品はまずありません。恐ろしいホラーやスリラー、グロテスクな映画を好む人には物足りませんが、温かな物語が好きだったり、小さな子供がいる家庭には非常に向いているサービスでしょう。「子供のためにYouTube代わりとしてリビングで流し続ける」、といったことも可能です。

また表現の問題により、子供向けのアカウントからは特定の作品にアクセスができないようになっているのもDisney+ならでは。小さな子供がいる家庭には非常に安心ですね。

\初月無料トライアル実施中/
ディズニープラス公式サイト

 

【良い評価④】1つのアカウントで同時視聴が可能

利用登録の端末は最大5台まで、同時視聴は4台までが可能です。端末と同時視聴数を一緒にしてほしいとの声もありますが(笑)、4台まで再生できるのはとても便利ですよね。家族でアカウントをそれぞれ登録し、大人用・子供用と分ける使い方もアリですよ。

利用端末の登録が5台と多めなので、スマホ・タブレット・PC・TVと持っているデバイスのほとんどにDisney+を入れることも可能。いつでもどこでも、動画をラクラク視聴できちゃいます。

 

【良い評価⑤】スタンプや壁紙、優待サービスなど見放題以外の特典アリ

会員限定しか観られない特典映像やディズニーに関するニュース配信、オリジナルのLINEスタンプや壁紙の配布も行っています。このために加入しているというツワモノもいるくらい、魅力的な特典ですよね。

そしてDisney+には会員継続特典があり、ディズニーストアで使える割引チケットの配布、ホテルの宿泊割引券などなど動画以外のサービスも充実!ディズニー好きにはたまりません。

\他社にないサービスが充実/
ディズニープラス公式サイト

 

Disney+の月額料金・プランについて

VODの中でも「特化型」であるDisney+。気になる月額料金やプランについて調べてみました。他社に比べると料金は安めでコスパ重視の方には良いかもしれません。

Disney+の料金プランは1種類のみ!

月額料金(税抜き) 700円
1年間の合計金額 8400円
無料トライアル 〇(31日間)
取り扱い作品数 約6000本~
契約期間 1か月単位

複数の料金プランがあると混乱してしまいがちですが、Disney+は分かりやすい1種類のみ。しかも月額700円(税抜)と非常に安いのも魅力ですよね。多くのVODサービスが1000円前後~それ以上であることがほとんどのため、コスパがかからないのは嬉しいポイントです。

他社ではディズニー作品は有料レンタルが基本、観たいものを借りまくっているととんでもない料金になってしまうはず!(笑)それをこの値段で見放題だと思うと、かなりお得に感じませんか?

dアカウントがない場合のDisney+の無料トライアル申込方法

  1. Disney+の公式サイトへアクセス→右上にある「新規入会」を選択
  2. 登録するdアカウントや個人情報、支払い情報の入力→確認画面へ
  3. 申込内容確認後、利用規約に同意→「申し込みを完了する」にチェックを入れる
  4. 次に出てくる「ディズニーアカウント登録へ」を選択
  5. 「アカウントのご確認」より「dアカウントに登録したメールアドレス」を選択
  6. ユーザー情報を入力後、「ディズニーアカウント新規登録」を選択
  7. 登録完了

尚、dアカウントを所持している場合は登録のステップが不要です。

Disney+で観られるオススメ作品

ここからは、ディズニープラス で視聴できるおすすめの作品を紹介していきます!

映画とドラマの双方を紹介するので、ぜひ加入して、視聴してくださいね!

\Disney以外も充実のラインナップ/
ディズニープラスに申し込む

映画

懐かしい作品からオリジナル、公開延期となった新作まで幅広く取り揃えています。特にディズニーの実写版シリーズは必見で、観た後にアニメーションVerも間食したくなってしまうほどの素晴らしい出来栄え!Disney+に加入していればどちらも視聴できますから、併せて観るのもオススメですよ。

Disney+のオススメ映画

実写版『アラジン』

『おしゃれキャット』

『オラフの生まれた日』

『ゾーイの秘密アプリ』

『ソウルフル・ワールド』

『トイ・ストーリー』シリーズ

『ノートルダムの鐘』

『フォンタスティック・フォー』

実写版『ムーラン』

実写版『わんわん物語』

\Disney以外も充実のラインナップ/
ディズニープラスで観る

アニメ

誰でも知っているメジャーな作品もあれば『ファンタジア』や『ファン・アンド・ファンシー・フリー』といった懐かしい作品も揃っているんです!古めのディズニー作品が好きな方にも納得がいくラインナップ。小さな頃ビデオで観たあのアニメも、Disney+で視聴できるかもしれません。

Disney+のオススメアニメ

『スパイinデンジャー』

『ファンタジア』

『ファン・アンド・ファンシー・フリー』

『フォーキーのコレって何?』

『リトル・マーメイド』

『リロ&スティッチ』

\Disney以外も充実のラインナップ/
ディズニープラスで視聴する

 

ドラマ

海外ドラマに強いHuluやNetflixといったサービスはあれど、Disney+独占配信の作品も多数。どれもポップで、観ているだけでワクワクしてしまうようなドラマばかり!子供の頃に観たドラマを再度観返すのもアリですね。

Disney+のオススメアニメ

『うわさのツインズ リブとマディ』

『ハンナ・モンタナ』

『スイート・ライフ』

『ワンダヴィジョン』

『ワンス・ア・ポンア・タイム』

\Disney以外も充実のラインナップ/
ディズニープラスで視聴する

 

まとめ

様々な評判のあるDisney+ですが、ディズニー好きさんはもちろんのこと、他社サービスでは物足りない場合に加入するのもオススメです。他では有料レンタルでしか観られない作品も、ココでは観放題。小さなお子様がいる家庭だけではなく、温かい作品が視聴したい時にもぴったりでしょう!

月額料金が安いだけでなく、会員継続特典などDisney+ならではのサービスがあるのもメリット。まずは無料トライアルから始めてみませんか?

Disney+ ディズニープラス(Disney+)の月額料金と魅力・注意点などを徹底解説! 日本が産んだ天才監督、庵野秀明監督の作品7選!! ディズニープラス をテレビでみる方法 ディズニープラス(Disney+)をテレビで見る方法と注意点を解説
関連するタグ
この記事を書いた人
たかなし亜妖
たかなし亜妖

フリーライター&シナリオライターの映画好きサブカル女子。ライター歴は一年半くらいでまだまだひよっこ。 「感動よりも恐怖を、お涙よりもスリルを!」を基準に映画を選ぶ人。ホラー、スリラーサスペンス、鬱になりそうな作品が特に好き。でもハッピーな気分になれる海外ドラマも好き。キャラクターものもアニメも好き。要するにかなりの雑食です。