映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』公開記念!ダニエル・クレイグのドキュメンタリー放送が決定

ひとっとび編集長

 

007シリーズの最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開を記念し、主演ダニエル・クレイグのドキュメンタリーがCS映画専門チャンネル「ムービープラス」で9月26日(再放送は10月5日)に国内初放送される。

007 NO TIME TO DIE

© 2021 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

 

\007シリーズが見放題/

 

全世界のファン待望の新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が10月1日に日本全国で公開が決定。そしてこの度、本作の公開を記念して、ジェームズ・ボンドを演じるダニエル・クレイグのスペシャルドキュメンタリー映画「ジェームズ・ボンドとして」が国内で初めてテレビ放送することが発表された。

シリーズ21作目『007/カジノ・ロワイヤル』(06)から最新作までの5作でジェームズ・ボンド役を演じたダニエル・クレイグだが、本作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が彼にとって最後のボンド役。今までとは一新したスタイルのボンド像を作り上げた彼は俳優の域を超え、クリエイティブ面でも積極的に作品と向き合っている。

ダニエル本人のトークや製作の話を中心に、バラエティ番組の出演シーンや撮影秘話も語られる。「僕はこのシリーズが大好きだった」と語る最後の撮影現場は、涙なしでは観られないだろう。

007 not time to die
© 2021 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

現役を退きジャマイカで隠居生活を送っていたボンドのもとにやってきたのは、CIA出身の旧友フェリックス・ライター。誘拐された科学者を助け出すというミッションを任せられたが、想像を超える危険なものとなる。

本来2020年4月に公開される予定だった本作。シリーズ最凶の悪役として『ボヘミアン・ラプソディ』のラミ・マレックが出演するほか、レア・セドゥ、ラッシャーナ・リンチ、アナ・デ・アルマスなど豪華キャストが続々登場する。

公式サイト:https://www.007.com/no-time-to-die-jp/

公式Twitter:@007movie_JP

公式FACEBOOK:www.facebook.com/JamesBond007

007シリーズでお馴染みサム・メンデス監督のおすすめ映画特集! ガンアクション映画に登場する銃ガンアクション映画に登場するカッコイイ銃&メンズ17選!ベレッタやワルサーも大活躍!
この記事を書いた人
ひとっとび編集長
ひとっとび編集長

映画の情報サイト『映画ひとっとび』の編集長。 映画を「なんとな〜く」探している方から、「この映画の考察が知りたい!」というマニアな方まで楽しめるサイトを目指しています! 皆さんの映画ライフがもっと充実するお手伝いができますように。