映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』結末ネタバレ解説 | 過去作も合わせておさらいしよう!

スポンサーリンク

2015年、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』から再始動したスター・ウォーズシリーズ。新たな物語の始まりは、老若男女問わず世界中のファンを熱狂させました。今回紹介する『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は新シリーズの2作目にあたる重要な山場です。本作のあらすじ登場人物続編への予想までネタバレ解説していきます!
映画ひとっとびでは、前作『スターウォーズ/フォースの覚醒』のネタバレ解説記事もあるので、是非そちらもご覧ください!

	          
	            
	            全世界待望の新作 『スターウォーズ/フォースの覚醒』ネタバレ解説
	          

目次

これまでの『スター・ウォーズ』シリーズを振り返り!

最新作「スターウォーズ 最後のジェダイ」を解説する前に、スターウォーズシリーズのあらすじについておさらいしましょう。本シリーズはエピソード4~6の「クラシック」、エピソード1~3の「プリークエル」、さらに新三部作のエピソード7〜9と続きます。公開順に見るのであれば、「4〜6」「1〜3」「7,8」の順に見ることをオススメします!

スター・ウォーズシリーズの第1作目『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式Facebook

遠い昔、はるかかなたの銀河系で…。反乱軍は帝国軍の基地から究極兵器「デス・スター」の設計図を盗み出すことに成功した。しかし、反乱軍のレイア姫(キャリー・フィッシャー)は帝国軍の幹部ダース・ベイダー(デビッド・プラウズ)に捕らえられてしまう。設計図を持って逃げたR2-D2C-3POは砂漠の惑星タトゥイーンにたどり着く。

そこで2体が出会ったのは、農夫の青年ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)と老賢人オビ=ワン・ケノービ(アレック・ギネス)だった。R2に残された「オビ=ワン・ケノービ、あなただけが頼りです。」と語るレイア姫の映像を見た彼らは、姫を救いに行くことに。カンティーナの酒場で銀河一の腕を持つパイロット、ハン・ソロ(ハリソン・フォード)を雇い、一行は姫が囚われているデス・スターへ向かう。

\U-NEXTなら月額1,990→31日間無料でお試し♪/

有名なヨーダとの修行シーンも『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式Facebook

デス・スターを破壊した反乱軍の勝利も束の間、帝国軍の猛追は続く。反乱軍は氷の惑星ホスに新たな秘密基地を築く。ルークは、伝説のジェダイマスターであるヨーダを探しに惑星ダゴバへ向かう。一方、レイアハン・ソロは帝国軍の追手を振り切り、クラウド・シティにいた。シスの暗黒卿であるダース・ベイダーはルークをダークサイドに引きずり込むべく、彼を探している。ルークはベイダーとの死闘の中で、自分の血筋に関わる驚愕の事実を知る…。

\U-NEXTなら月額1,990→31日間無料でお試し♪/

スカイウォーカーの秘密が明らかに!『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式Facebook

シスの暗黒卿ダース・ベイダーが自分の実の父親であると知ったルーク。彼はその事実を受け入れつつあった。ルークとレイアはジャバ・ザ・ハットの宮殿で囚われの身となっているハン・ソロを救うべく、ルークの故郷である惑星タトゥイーンへ向かう。ハンを救出したルークたちは、帝国軍の新兵器「第2デス・スター」の建設が行なわれている森の惑星エンドアに反乱軍と共に駆けつける。そこで帝国軍の兵士に見つかってしまったルークらは、散り散りになってしまう。はぐれたレイアが出会ったのは先住民イウォーク達だった。反乱軍は彼らと手を組み、帝国軍に立ち向かう。そして、父親であるダース・ベイダーとの決着をつけようとするルークの戦いが今始まる。

\U-NEXTなら月額1,990→31日間無料でお試し♪/

すべての伝説には、始まりがある。『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式Facebook

銀河共和国は混乱のさなかにあった。惑星間交易での課税問題で、巨大な力を持つ通商連合は交易ルートである惑星ナブーへの航路を封鎖してしまう。事態の収束を図るべく、共和国議会は2人のジェダイ、若きジェダイ、オビ=ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー)とその師であるクワイ=ガン・ジン(リーアム・ニーソン)を特使として派遣した。ナブーのアミダラ女王に仕える侍女パドメ(ナタリー・ポートマン)を含む彼らは、船の修理のために立ち寄った辺境の惑星タトゥイーンでアナキン・スカイウォーカー(ジェイク・ロイド)という奴隷の少年に出会う。彼はジェダイマスターであるヨーダをも凌ぐフォースをうちに秘めていた。その裏で、復活したシスの暗黒卿ダース・シディアスは弟子のダース・モール(レイ・パーク)をタトゥイーンに送り込んでいた…。

\U-NEXTなら月額1,990→31日間無料でお試し♪/

あのクローン大戦はこうして始まった。『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式Facebook

ジェダイとなったアナキン(ヘイデン・クリステンセン)は、師匠オビワンのもとで修行の日々を送っていた。銀河共和国の混乱が続く中、最高議長パルパティーンの依頼でアミダラ女王の護衛につくアナキン。久々の再会を果たした二人は、やがて禁断の恋に落ちていく。一方、オビワンは、かつてジェダイ・マスターが秘密裏に進めていたクローン・トルーパー計画の軍隊を視察する。そこで何者かに襲われたオビワンは、敵を追い、惑星ジオノーシスに降り立つ。そこで目の当たりにしたのは、元ジェダイのドゥークー伯爵率いる分離主義勢力のドロイド工場だった。既に共和国議会や元老院がシスの手中にあることを明かすドゥークー。オビワンを救出しに来たアナキンとパドメ、さらにメイス・ウィンドゥ(サミュエル・L・ジャクソン)率いるジェダイ軍団はドロイド軍の圧倒的な数に窮地に追い込まれる。そこへヨーダ率いるクローン・トルーパー軍が応援にかけつけた。このジオノーシスの戦いをきっかけに、クローン戦争の火蓋が切って落とされた。

\U-NEXTなら月額1,990→31日間無料でお試し♪/

ダース・ベイダーはこうして生まれた。『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式Facebook

クローン大戦から3年。シスのドロイド軍ジェダイ率いるクローン軍の戦争は熾烈を極めていた。そんな中、分離主義者の幹部グリーバス将軍最高議長パルパティーンを誘拐する事件が発生。アナキンの活躍により、最高議長の救出に成功したものの、彼はジェダイの戒律や、パドメとの禁断の愛、奴隷として死んだ母、さらにダークサイドの圧倒的な力への誘惑との間で悩み苦しんでいた。ついに、アナキンはジェダイに反旗を翻し、ダークサイドへと転落

パルパティーンの正体であるダースシディアスの命令「オーダー66」により、仲間のジェダイや子供たちも次々と殺害していくアナキン。師であるオビワンが彼の前に立ちはだかる。火山の惑星ムスタファで繰り広げられた壮絶な死闘は、オビワンの勝利に終わり、アナキンは両足と両腕を失う。パドメは双子の兄妹を出産し、2人を「ルーク」「レイア」と名付ける。瀕死のアナキンはパルパティーンに救われ、生命維持装置を取り付けられる。かくして、ダース・ベイダーは誕生したのだ。

\U-NEXTなら月額1,990→31日間無料でお試し♪/

スター・ウォーズ新章の始まり『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』

画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式Facebook

エンドアの戦いから30年後。反乱軍の勝利により平和を取り戻したように思えた銀河共和国だったが、帝国軍の残党であるファースト・オーダーは再び銀河を支配しつつあった。そんな中、辺境の惑星ジャクーに住む孤独な少女レイ(デイジー・リドリー)は、迷い込んできたフィン(ジョン・ボイエガ)とBB-8と出会い、銀河を股にかける戦いに巻き込まれていく。彼らは神話のように語り継がれていたハン・ソロ(ハリソン・フォード)とチューバッカ(ピーター・メイヒュー)に出会い、雲隠れしたルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)を探す旅に出る。

詳しくはこちら
全世界待望の新作 『スターウォーズ/フォースの覚醒』ネタバレ解説

\U-NEXTなら月額1,990→31日間無料でお試し♪/

スポンサーリンク

『スターウォーズ/最後のジェダイ』の主な登場人物

過去作をおさらしたところで、あらすじの解説に入る前にまずは登場人物を理解しておきましょう。ここでは、『最後のジェダイ』に登場するキャラクターをご紹介していきます!

レイ/デイジー・リドリー

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

辺境の惑星ジャクーに1人で暮らしていたスカベンジャー(廃品回収者)。自分を置いて去った家族を待っている。カイロ・レンとの戦いで内なるフォースを目覚めさせる。雲隠れした伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーを探し出し、彼にフォースの教えを請う。

フィン/ジョン・ボイエガ

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

元ストーム・トルーパー。ファーストオーダーの暴虐に疑問を感じ、人質であるポーと共に脱走。現在はレジスタンスの一員として平和のために戦う。ストーム・トルーパーだった頃は、艦内の清掃を担当していたため、ファースト・オーダー基地の内部構造に詳しい。

カイロ・レン/アダム・ドライバー

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

十字のライトセーバーを駆るファースト・オーダーの幹部。レイアハン・ソロ息子で、ルークの弟子でもある。本名はベン。スノークの策略により、ダークサイドに転落。ジェダイへの誘惑を断ち切るため、父ハン・ソロを殺害する。

ポー・ダメロン/オスカー・アイザック

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

レジスタンスのエースパイロットであり、X-ウィング隊のリーダー。敵の圧倒的な兵力に物怖じしない勇敢な男だが、その性格が行き過ぎて、向こう見ずな判断をすることも。

ルーク・スカイウォーカー/マーク・ハミル

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

父であるダース・ベイダーことアナキン・スカイウォーカーとともに、銀河共和国を救った反乱軍の英雄。その後、ジェダイ騎士団を再建しようとしたが、ベンの裏切りにより頓挫してしまう。それ以降はある惑星で隠遁生活を送る。

スノーク/アンディ・サーキス

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

ファースト・オーダーの最高指導者であり、謎多き人物。カイロ・レンやハックス将軍に命令を下し、影から帝国軍の再建を目論む。

チューバッカ/ピーター・メイヒュー

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

惑星キャッシーク出身の誇り高き戦士。ハン・ソロの朋友であり、ミレニアム・ファルコンの副操縦士。彼亡き今も、副操縦席に座り、レイにファルコン号の操縦方法を手ほどきする。

R2-D2/ジミー・ヴィー

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

ルークに忠実なアストロメク・ドロイド。様々な任務をこなし、ルークだけでなく、アナキンや反乱軍も救ってきた影の英雄。基本的に命令には忠実だが、頑固な一面もある。C-3POとは腐れ縁で、いがみ合いつつも、お互いになくてはならない存在である。ルークが隠遁してからその機能を停止していたが、BB-8がルークの地図を持ってきたことにより起動。もう半分の地図を持っており、ルークの居場所を示した。

C-3PO/アンソニー・ダニエルズ

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

幼少期のアナキン・スカイウォーカーによって製作された儀式通訳用プロコトル・ドロイド。おしゃべりな性格で、周りから煙たがられることも。R2とはことあるごとに口喧嘩している。ちなみに、全てのスターウォーズ作品に登場しているのは彼とR2のみ。

BB-8

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

ポーに忠実な、ボール型のアストロメク・ドロイド。ルークの居場所の地図のデータが入っている。ドロイドながら、挙動やアームで感情を表現する。任務にはいつも全力。

マズ・カナタ/ルピタ・ニョンゴ

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

惑星タコダナで酒場を営む女主人。銀河中のならず者から一目置かれている。ジェダイ・オーダーとのつながりをもち、ルークのライトセーバーを所有していた。強いフォースを持つレイの素質を見抜き、彼女にライトセーバーを託す。

\取り扱い作品数NO1/
月額1,990円⇒おためしなら31日間無料♪

 

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のネタバレあらすじ

それでは、『最後のジェダイ』のあらすじを結末までがっつりネタバレ有で解説していきます!

【あらすじ①】レジスタンスの窮地、その時レイアは…

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式Facebook

レジスタンスがファースト・オーダーの要塞スターキラー基地を爆破した喜びも束の間、ファースト・オーダーの大艦隊がレジスタンスの秘密基地を突き止め、急襲してきた。ポーの無謀な作戦により、なんとか逃げることに成功する。しかし、ファーストオーダーはレジスタンスの位置を補足し、執拗に追跡してくる。敵の猛攻により、アクバー提督含む一団が全滅、レイアも船外に放り出されてしまう。しかし、内なるフォースを目覚めさせた彼女は宇宙空間を浮遊し、味方の船に戻ってくる。一命は取り留めたものの、昏睡状態となったレイアに代わり、ホルド提督(ローラ・ダーン)が新たな指揮官に任命される。

【あらすじ②】コードブレイカーを探せ!

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

ポーは、フィンと整備士のローズ(ケリー・マリー・トラン)の2人と、ファースト・オーダーの戦艦メガ・スター・デストロイヤーの内部に潜入し、追跡装置を破壊する作戦を立てる。マズの助言により、リゾート都市カント・バイトへコードブレイカーを探しに行くことに。

しかし、一行は警察に捕まってしまい、牢屋に閉じ込められる。そこで出会ったDJ(ベニチオ・デル・トロ)と名乗る男が自分こそコードブレーカーであるといい、彼の助力により脱獄に成功する。その後、フィンらはメガ・スター・デストロイヤーに侵入するが、DJの裏切りによりファースト・オーダーに捕まってしまう。

【あらすじ③】ルークの修行、レイの決断

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

一方、レイルークの修行を受けていた。ルークは、レイの修行に付き合う内に、彼女の持つ強力なフォースにダークサイドの一面を見る。それは、元弟子であるベン、つまりカイロ・レンのフォースと似ていたのだ。ルークの元で修行を積んだレイは、フォースの力でレンと交信できるようになる。レンから彼の過去を聞いたレイは、彼をダークサイドから救うため、ルークの制止を振り切り、彼のもとへ向かう。

メガ・スター・デストロイヤーに辿り着いたレイは最高指導者スノークのもとに連行される。レイを殺すようにレンに命じるスノーク。しかしレンは命令に背き、スノークを殺してしまうレイとの共闘によって親衛隊も全滅させたレンは、彼女に二人で銀河を支配することを提案。レイはそれを断り、レジスタンスの元へ向かうのだった。

【あらすじ④】私は最後のジェダイではない

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

ホルド提督の捨て身の攻撃も虚しく、レジスタンスはファースト・オーダーに追い詰められていく。彼らが逃げ込んだ場所は、塩の惑星クレイトだった。メガ・スター・デストロイヤーから脱出したフィンたち、ミレニアム・ファルコンに乗ったレイチューバッカも駆けつけた。

ファースト・オーダーの新兵器に成すすべもなく、一人、また一人と仲間が散っていく。捨て身の特攻をかけたフィンをかばおうとしたローズも負傷してしまう。これまでかと皆が思ったその時、ついにレジスタンスの元へルークが駆けつける。息を吹き返したレイアと言葉を交わすルーク。彼はファースト・オーダーの軍団にたった一人で立ちはだかる。新兵器の総攻撃をものともしないルークにしびれを切らしたレンは、1対1の決闘を申し出る。

激しいライトセーバー戦を繰り広げる二人。しかしルークはその場にはいなかった。惑星オクトーからフォースによって分身を飛ばしていたのだ。ルークが時間稼ぎをしている間、レジスタンス一行は避難し、ルークも最後の力を使い果たし、フォースと一体化したのだった。

\取り扱い作品数NO1/
月額1,990円⇒おためしなら31日間無料♪

 

スポンサーリンク

「最後のジェダイ」とは誰のことなのか?

タイトルにもある「最後のジェダイ」とは一体誰のことなのか?様々な論争が繰り広げられていますが、編集部による予想を立ててみました!

やっぱりこの人?「ルーク・スカイウォーカー」

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

カイロ・レンとの決闘でその強さと貫禄を見せつけたルーク。伝説のジェダイである彼が30年ぶりに青いライトセーバーを手にする様子は熱くなるものがありました。しかし、本作の最後でフォースと一体化する直前、私は最後のジェダイではないと彼が言った通り、彼が「最後のジェダイ」である確率は低いと思われます。

スカイウォーカーの血を継ぐ「カイロ・レン」

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

レイアとハン・ソロの息子であり、スカイウォーカー家の血を継ぐ彼は、ダークサイドに堕ちているとはいえ、強大なフォースを持っています。最高指導者スノークを殺した今、彼はレン騎士団を再結成させ、銀河を支配することを目論んでいます。レイや両親の説得も虚しく、ダークサイドに堕ちたままですが、ダースベイダーがそうだったように彼が改心してジェダイに帰還するのであれば、最後のジェダイとなる可能性は大いにあります。

本当に最後の一人になった「レイ」

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式サイト

強いフォースを持っていたこと、出自が不明なことから、「レイこそスカイウォーカー家と関わりがあるのでは?」と、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が公開される前から推測されていました。しかし、本作で、彼女は特別な血筋ではないこと、彼女の両親は酒代のために娘を売り飛ばしたことが明かされます。

本作のラストでは、奴隷の少年フォースのような力で箒を引き寄せる場面がありました。フォースは血筋によるものではないということが示唆されたこのシーンは大きな議論をよびました。そこからわかることは、誰もがジェダイになる可能性があるということです。依然彼女の出自は謎のままですが、彼女が強大なフォースを持っていることは確かです。

また、レイの名前は由来は明かされていませんが、『フォースの覚醒』で彼女が大切にしていた反乱軍のヘルメットの持ち主である「ドスミット・ラエ」(反乱軍の女性エースパイロット)なのでは?という説があります。さらに、レイ(Rey)」という名は、Ray)」と読み方が同じことから、フォースのライトサイドであるジェダイなのではないかと期待されています。

\取り扱い作品数NO1/
月額1,990円⇒おためしなら31日間無料♪

スポンサーリンク

どうなる!?最新作『スターウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け』

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ネタバレ
出典:映画『スター・ウォーズ』公式Facebook

新章もついに最終作を迎えるスター・ウォーズシリーズ。いつものことですが、公開前に様々な予想がされています。生き残ったレジスタンスたちはどのようにしてファースト・オーダーに立ち向かうのか?レン騎士団のメンバーは?レンはダークサイドから帰還することができるのか?レイの運命は?などその可能性は無限大です。この続編の予想こそスター・ウォーズシリーズの醍醐味です。ぜひ皆さんも自分なりの予想を立てて、『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』の公開に備えてみてはいかがでしょうか?

まとめ

スター・ウォーズ/最後のジェダイ』について、ネタバレを含めあらすじや今後の予想をご紹介しました!新シリーズから見始めるもよし、旧3部作を見たあとにもう一度新シリーズを見返すもよし、それぞれの楽しみ方ができるのが、スター・ウォーズシリーズのいいところです。皆さんも是非、スター・ウォーズの世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか。

\取り扱い作品数NO1/
月額1,990円⇒おためしなら31日間無料♪

ローグワン あらすじ 映画『ローグ・ワン』あらすじやみどころネタバレ | スター・ウォーズ本編に繋がる史上最高のスピンオフ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク