【保存版】Netflix(ネットフリックス)のおすすめ映画・ドラマ・アニメ50連発!

スポンサーリンク

今や全世界に1億人を超える会員数を持ち、日本でも300万人が加入している動画配信サービスNetflix。「最近よく聞くけれど、どんな作品が配信されているの?」「入ったはいいけれど、数がありすぎて何を見たらいいかわからない!」というアナタに、Netflixで配信されている作品を映画、アニメ、ドラマと分けて50作品をご紹介します!どれも、見たら必ずハマってしまう作品で、オススメです!

※Netflixオリジナルでない作品は配信が終了している場合があります。

目次

Netflixオリジナル映画

せっかくネットフリックスに入っているなら、ここでしか見られないオリジナル作品は是非チェックしておきましょう!ここでは、編集部イチオシ作品をご紹介いたします!

1. ROMA/ローマ

映画『ROMA/ローマ』予告編

あらすじ

舞台は1970年代メキシコシティ・ローマ。家政婦として働くクレオは医師のアントニオの家で育児、家事で忙しい日々を送っていた。ある日、アントニオに愛人がいるのを知った妻のソフィアは子供を連れて別居を決意する。そんな中、クレオの妊娠が発覚する。

異例のアカデミー作品賞受賞!必見のみどころ

「劇場で公開していない作品は映画と言えない」というバッシングを抑え、各賞を総なめ、見事アカデミー賞10部門ノミネート作品賞など3部門を受賞したこの作品は、配信作品にスポットライトが当たるきっかけとなりました。監督は『ゼロ・グラビティ』などを手掛けたアルフォンソ・キュアロン監督の半自伝的な作品として製作された本作は、全編モノクロで撮影され、薄汚れたメキシコの街がどこか美しく見えるのも不思議です。

2. 愛なき森で叫べ

Netflix おすすめ 『愛なき森で叫べ』
出典:Netflix公式Twitter

映画『愛なき森で叫べ』予告編

あらすじ

上京したばかりのシン(満島真之介)は、たまたま知り合った仲間たちと自主映画を撮ることになる。その中の1人である妙子(日南響子)の旧友美津子(鎌滝えり)を狙う村田(椎名桔平)という男の存在を知る。

園子温監督のオリジナル作品!必見のみどころ

「北九州監禁殺人事件」に着想を得た本作。『愛のむきだし』『地獄でなぜ悪い』などを手掛けた鬼才園子温が監督しました。監督初のNetflixオリジナル作品ということもあり、園子温節が存分に炸裂した内容です。繊細な若者たちを翻弄する詐欺師を、圧倒的な絵力とテンションをもって突きつけてきます。さらに、俳優たちの振り切ったような体当たり演技も見どころです。規制を作り手に委ねるNetflixならではの作品と言えるでしょう。

3. ザ・ランドロマット/パナマ文書流出

映画『ザ・ランドロマット/パナマ文書流出』予告編

あらすじ

不慮の事故で夫を亡くしたエレン(メリル・ストリープ)は、保険金詐欺にあってしまう。エレンは自分が被害にあった詐欺について調べ始めるが、彼女が辿り着いたのは怪しい弁護士の2人組だった。

コメディタッチなノンフィクション!必見のみどころ

メリル・ストリープゲイリー・オールドマンアントニオ・バンデラスといった大御所俳優が出演、さらに監督は『オーシャンズシリーズを手掛けたスティーブン・ソダーバーグという超豪華な作品です。アントニオ・バンデラスとゲイリー・オールドマンが第四の壁を破り、観客に脱税の方法を解説。2015年に世間を騒がせたパナマ文書流出事件」をブラックジョークを交えてコメディタッチで描きました。つい数年前の事件をこれだけの豪華キャストで映画化するなんて、とてつもないスピード感ですよね!

4. 軽い男じゃないのよ

映画『軽い男じゃないのよ』予告編

あらすじ

常日頃から女性を見下しては、毎日セクハラ三昧の独身男性ダミアン。そんな彼はある日、街の電柱に頭を強く打ってしまう。彼が目覚めた時、そこは男が家事や育児をし、女が出稼ぎに出かける女性上位の社会だった。

ジェンダー差別を真っ向から描く!必見のみどころ

フェミニズムがさかんなフランスですが、他の国と同様、まだまだ男女差別が残ります。そんなフランスから生まれたこのオリジナル作品、冒頭から物語が転換するまでのたった10分間で、日常のミソジニーマチズモに溢れたシーンがこれでもかと描かれます。男女の立場が逆転しただけで、ここまで世界が変わってしまうのかと愕然としてしまいますが、それはジェンダー差別というものがいかに異常であるかを如実に示しているのです。街の景観や服装といった至る所に散りばめられた差別の描写に、男性だけでなく、女性もハッとさせられることでしょう。

Netflixのおすすめホラー映画

お次は、ネットフリックスで視聴できるおすすめのホラー映画です!

5. イン・ザ・トール・グラス/狂気の迷路(Netflixオリジナル)

映画『イン・ザ・トール・グラス』予告編

あらすじ

妊婦のベッキー(ライズラ・デ・オリヴェイラ)は兄のカル(パトリック・ウィルソン)が運転する車で旅をしているところ、ふと立ち止まったある草むらで少年の声を聞く。助けを求めるその声につられて草むらに入った2人はやがて互いを見失い、そこから出られなくなってしまう。

ホラー映画としてのみどころ

草むらに迷いこむという斬新なアイディアのこのホラー映画、現代ホラー小説の巨匠スティーブン・キングが原作、映画『CUBE』で世界的な評価を得たヴィンチェンゾ・ナダリ監督の作品です。
ホラー好きな人であれば、この時点で見たくなりませんか?閉鎖空間で展開されるホラーでありながら、不条理に巻き込まれる人間たちの狼狽、草むらの謎とともに徐々に明らかになっていく登場人物の過去と、観客を飽きさせない展開のスピードに圧倒されます。

6. 新感染 ファイナル・エクスプレス

Netflix おすすめ 『新感染 ファイナル・エクスプレス』
出典:映画『新感染』公式Twitter

あらすじ

ソウルから釜山へ向かうKTX(韓国高速鉄道)。ファンドマネージャーのソグ(コン・ユ)が乗るその列車が発車する直前、ある女性(シム・ウンギョン)が駆け込んできた。どこか様子がおかしい彼女、介抱しようと近寄った乗務員に突然襲いかかる。疾走する密室空間で死の列車旅行がはじまる。

ホラー映画としてのみどころ

世界的に人気のゾンビ映画ですが、今回は韓国映画のそれをご紹介します。ゾンビ映画はその時代の世相を反映していることが多く、極限の環境で露呈する人間性は各国で台頭しているエスノセントリズム自国中心主義)を表現しており、身につまされるものがあります。また、子供を必死に守る主人公の姿にパパ泣き必至です!日本でも人気急上昇中ののコン・ユや、「マブリー」なる愛称で親しまれる肉体派俳優マ・ドンソクが活躍しており、韓国映画初心者やホラーが苦手な方でも必ず楽しめる一作です!

7. 冷たい熱帯魚

ネットフリックスのおすすめ映画⑦
出典:Amazon.co.jp

あらすじ

死別した前妻との娘(梶原ひかり)と再婚相手の妻(黒沢あすか)と暮らす社本(吹越満)は小さな熱帯魚店を営んでいる。ある日、彼の店に村田(でんでん)という男が現れ、高級魚を取引する「ビジネス」を持ちかける。

ホラー映画としてのみどころ

1993年起こった実際の事件「埼玉愛犬家連続殺人事件」を元に撮影された本作は、うだつの上がらない平凡な男が静かに狂っていく様子や、「人を焼く時は醤油をかけるんだ」と言う村田の強烈なキャラの描写は園子温節が炸裂しており、ブッ飛んだ邦画ホラーが見たい人には特にオススメです!観賞後しばらくは焼肉に行けないかもしれません…。

8. ジェーン・ドゥの解剖

Netflix おすすめ 『ジェーン・ドゥの解剖』
出典:「松竹エクストリーム」公式Twitter

あらすじ

バージニア州の田舎町、とある遺体安置所の地下で検死官の父トミー(ブライアン・コックス)とその息子オースティン(エミール・ハーシュ)は緊急の検死依頼を受ける。運ばれてきたのは身元不明の若い女性の死体だった。彼女の検死を進めるうち、親子2人は様々な怪奇現象に襲われる。

ホラー映画としてのみどころ

題名の「ジェーン・ドゥ」とは、日本で言う「名無しの権兵衛」であり、身元不明の女性を指す時に使われる言葉です。ジェーン・ドゥを解剖する事によって展開する本作は、美しい女性の裸体も解剖されて「」になってしまうと、こうも無機質なものになるのかという驚きすらあります。静かに展開するホラーですが、確実な恐怖がある本作は、一見無関係に思えるちょっとした演出も全てが伏線になっており、一味違ったホラーを見たい方にオススメです。

スポンサーリンク

Netflixで視聴できるおすすめコメディ映画

9. パッドマン

Netflix おすすめ 『パッドマン』
出典:映画『パッドマン』公式サイト

あらすじ

発明好きのラクシュミ(アクシャイ・クマール)は、妻ガヤトリ(ラーディカー・アプテー)が生理が来るたびに不潔な布で処理をしていることを知る。インドでは生理用ナプキンが高額であり、庶民には手が届かないのだ。ラクシュミは愛する妻のために安価で清潔なナプキンを自作することに。しかし、彼を待ち受けていたのは、インドに根付いた差別意識によるバッシングだった。

コメディ映画としてのみどころ!

「アメリカでのヒーローがバットマンなら、インドのヒーローはパッドマンだ。」この映画にはそんな言葉がピッタリ当てはまります。現在も根強く残る生理に対する無理解に挫けず、愛する妻のために立ち向かっていく様はまさにヒーロー。サクセスストーリーでありながら、嫌味のないドラマになっており、インドの文化を知る上でも重要な作品です。

10. ナイスガイズ!

Netflix おすすめ 『ナイスガイズ!』
出典:映画『ナイスガイズ!』公式Facebook

あらすじ

舞台は1970年代。私立探偵のマーチ(ライアン・ゴズリング)は、暴力で依頼を解決する示談屋ヒーリー(ラッセル・クロウ)に半ば強制的にアメリア(バーガレット・クアリー)という少女の捜索の協力することに。一見簡単そうに見えたその事件は、アメリカを揺るがす巨大な陰謀と繋がっていた。

コメディ映画としてのみどころ!

『ラ・ラ・ランド』で世界中の女性を魅了したライアン・ゴズリングがコメディに!ラブロマンスでのイケメンっぷりは封印し、コミカルな役も完璧にこなす演技の振り幅には脱帽です。ベタなドタバタギャグで笑えるシーンが盛り沢山ながら、実は緻密に張られた複雑な伏線が満載のミステリーなのです!マーチとヒーリーの凸凹コンビぶりや、キュートで賢い娘のホーリー(アンガーリー・ライス)にも注目です!

11. モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル

映画『モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル』予告編

あらすじ

天才的コメディ集団モンティ・パイソンが、アーサー王伝説をネタに繰り広げる冒険コメディ。 アーサー王は、聖杯を求めて、円卓の騎士らと共に旅に出るが…。

コメディ映画としてのみどころ!

皆さんは「モンティ・パイソン」をご存知でしょうか?イギリスを代表するコメディグループであり、メンバーには医者や弁護士、学者といった多様な才能を擁し、『未来世紀ブラジル』や『12モンキーズ』を手掛けたテリー・ギリアムもメンバーでした。
彼らのコメディの特徴は奇抜ウィットに富んでおり、ナチス共産主義のみならず、障害者王室までネタにしてしまうほど過激です。そんな彼らが手掛けたこの作品は、歴史学者でもあるメンバー、テリー・ジョーンズが監督をしており、ナンセンスギャグを含みながらも、時代考証の点から見ても優れた作品なのです。モンティ・パイソンでブラックな笑いに触れてみてはいかがでしょうか?

12. サニー/永遠の仲間たち

Netflix おすすめ 『サニー/永遠の仲間たち』
出典:映画『サニー 永遠の仲間たち』公式サイト

あらすじ

裕福な生活を送るイム・ナミ(ユ・ホジョン)は母の入院先で高校時代の友人チュナ(チン・ヒギョン)と再会する。しかし、彼女は末期ガンで余命2ヶ月を宣告されていた。彼女の最後の願いである、高校時代の仲良しグループ「サニー」との再会を叶えるため、イム・ナミはサニーのメンバーたちを探す。

コメディ映画としてのみどころ!

2018年に日本でもリメイク版が公開された本作、本家韓国版は民主化運動などで揺れ動く激動の時代を背景としており、変化する韓国情勢と、大人になっていく少女たちを重ねて描いています。展開がマンネリ化してしまったいわゆる「病気モノ」ですが、そのような作品にありがちなお涙頂戴な展開は無く、むしろ笑ってるうちに泣いてしまうような作品です。学生時代に仲の良かったメンバーと会いたくなるかもしれません。

Netflixで視聴できるおすすめアクション映画

13. ポーラー/狙われた暗殺者(Netflixオリジナル)

映画『ポーラー/狙われた暗殺者』予告編

あらすじ

かつて「暗黒の皇帝」と呼ばれた凄腕の殺し屋ダンカン(マッツ・ミケルセン)は、定年を迎えるにあたって隠居生活を送ろうと計画していた。小さな町に移住した彼は物静かな女性カミーユ(ヴァネッサ・ハジェンズ)と知り合う。しかし、殺しの世界は彼を野放しにするはずもなく、雇い主のブルート(マット・ルーカス)はダンカンの命を狙っていた。

アクション映画としてのみどころ

監督は、ビヨンセやレディー・ガガなど名だたるアーティストのMVを手掛けたヨナス・アカーランドです。年老いた殺し屋役を演じるマッツ・ミケルセンの色気やカッコよさはもちろんのこと、雪が降り積もる辺境の街という静かな舞台に、個性が強すぎる殺し屋たちといったコントラストが面白い作品です。

14. ジョン・ウィック

Netflix おすすめ 『ジョン・ウィック』
出典:映画『ジョン・ウィック』公式Twitter

あらすじ

「仕事」を引退したジョン(キアヌ・リーブス)は亡き妻が残した犬とひっそりと暮らしていた。ある日、彼の家に泥棒が入り、犬は殺され、愛車も盗まれた。彼らは呼び覚ましてしまったのだ、世界最強の殺し屋を。

アクション映画としてのみどころ

殺し屋世界でも恐れられる最強の殺し屋ジョン・ウィックを演じるのはキアヌ・リーブス。復讐の鬼となった彼を止められる者はおらず、彼が通る道を邪魔するものはとにかく殺され、殺され、殺されます。その殺しっぷりは、ファンの間ではキルカウント殺した数)まで作られるほど(ちなみに1作目は84人)。様々な殺し方はもちろん、異常なまでにリアルを追求した迫力のガンアクションもみどころです!Netflixでは続編『ジョン・ウィック/チャプター2』も配信されているので、そちらもオススメです!

15. バーフバリ/王の凱旋

Netflix おすすめ 『バーフバリ/王の凱旋』
出典:映画『バーフバリ 王の凱旋』公式Twitter

あらすじ

マヒシュマティ王国の王に指名されたアマレンドラ・バーフバリ(ブラバース)は、クンタラ王国の王妃デーヴァセーナ(アヌシュカ・シェッティ)と恋に落ちる。しかし、従兄弟のバラーラデーヴァ(ラーナー・ダッグバーディ)の策略により、王位のみならずバーフバリと幼い息子の命をも奪おうとする。時を経て、自分こそがバーフバリの子であることを知ったシヴドゥは、兵を引き連れ、父の仇に戦いを挑む。

アクション映画としてのみどころ

インドの歴代興行収入最高額を記録した『バーフバリ/伝説誕生』の続編である本作。日本では限定公開ながら口コミによって上映が拡大され、数多くのバーフバリファンを生み出しました。迫力のバトルシーン三代に渡るスケールの大きいストーリー美しいインドの風景とみどころは挙げるとキリがありません!さらにNetflixオリジナルドラマシリーズの制作も決定しており、今後もバーフバリ旋風は続くでしょう。とにかく見よ!そして王を讃えよ!

16. ベイビードライバー

Netflix おすすめ 『ベイビードライバー』
出典:映画『ベイビードライバー』公式サイト

あらすじ

ベイビー(アンセル・エルゴート)は犯罪集団の運転手を生業としていた。彼は交通事故の後遺症の耳鳴りに悩まされていた。それをかき消すのは大音量の音楽。彼は音楽を聴くことによって天才的なドライビング・テクニックを発揮するのである。

アクション映画としてのみどころ

本作のみどころは、なんといっても完全に音楽に合わせてアクションが作られているところ。音楽とともに繰り広げられるカーアクション銃撃戦はまるでライブを見ているよう。初っ端からノリノリで始まるカーチェイスシーンは観賞後には真似したくなるはず(道交法は守りましょう!)。キュートすぎるヒロインのデボラ(リリー・ジェームズ)とのラブロマンスもみどころの本作、公式サウンドトラックもオススメです!

Netflixのおすすめ恋愛映画

お次はネットフリックスで視聴できるおすすめ恋愛映画をご紹介していきます!

17. 好きだった君へのラブレター(Netflixオリジナル)

映画『好きだった君へのラブレター』予告編

あらすじ

内気な女子高生ララ(ラナ・コンドル)は、好きな人ができると、彼との甘い生活を妄想し、ラブレターをしたためては本人に渡すことなく箱にしまっておくということを繰り返していた。しかしある日、そのラブレターがなぜか彼らのもとに届いてしまう。

恋愛映画としてのみどころ

ベタベタな学園ラブコメでありながら、アジア系の女性をヒロインとした珍しい作品です。内気な彼女が自分の内面を解放していく様に勇気をもらえるはず。大人のあなたもティーン向けのラブコメでキュンキュンしてみては?ちなみに、作中に出てくるヤクルト、日本ではお馴染みの飲み物ですが、海外の視聴者の間で「あの飲み物は何?」と話題になり、海外のアジア系スーパーでヤクルトが軒並み売り切れるという社会現象まで引き起こしたそうですよ。続編も配信が予定されています!

18. 溺れるナイフ

Netflix おすすめ 『溺れるナイフ』
出典:映画『溺れるナイフ』公式Facebook

あらすじ

東京でモデル活動をしていた15歳の望月夏芽(小松菜奈)は、父の故郷である田舎町に引っ越すことになる。彼女はそこで航一朗(菅田将暉)という天真爛漫な少年と出会う。

恋愛映画としてのみどころ

ジョージ朝倉の大人気少女漫画を映画化、山戸結希監督が男性を主人公にした映画を手掛けたことも話題を呼びました。舞台となる浮雲町の田園風景や、美しい海の風景もさることながら、菅田将暉さん小松菜奈さんのまさに神がかり的な美しさを堪能できる眼福映画でもあります。脇を固める上白石萌音さん重岡大毅さんのあどけなさ残る名演技も必見です。

19. ラ・ラ・ランド

Netflix おすすめ 『ラ・ラ・ランド』
出典:映画『ラ・ラ・ランド』公式Twitter

あらすじ

女優を目指し、ハリウッドのカフェで働くミア(エマ・ストーン)、ある日彼女は自分のジャズの店を開く夢を持つ青年セブ(ライアン・ゴズリング)と出会う。

恋愛映画としてのみどころ

ハリウッドで夢見る2人のラブストーリーを描いた本作はアカデミー賞ー部門を獲得しました。ハッピーで切ないラブストーリーをミュージカルにのせて色鮮やかに描いており、耳にも目にも楽しい作品となっています。夢のように出会った2人は移り変わる季節とともに次第に恋に落ちていきます。やがて2人に訪れる現実という壁、2人が出した決断は?あったかもしれない2人の未来を回想という形で振り返るシーンは必見です。

20. キャロル

Netflix おすすめ 『キャロル』
出典:映画『キャロル』公式Twitter

あらすじ

1952年のニューヨーク。クリスマスを控えた街は準備に慌ただしい。高級百貨店のおもちゃ売り場で働くテレーズ(ルーニー・マーラ)は恋人に結婚を迫られるも、それが本当の愛ではない気がしていた。そんなある日、彼女が働く売り場にエレガントで美しいキャロル(ケイト・ブランシェット)という女性が訪れる。

恋愛映画としてのみどころ

本作は、「太陽がいっぱい」などを執筆したパトリシア・ハイスミスが1952年に出版した小説が元になっています。当時同性愛が法律で禁じられており、この小説も別名義で出版しなければなりませんでした。運命的に出会ってしまった2人が、自分の気持ちに疑問を抱きながらもそれに従い、お互いに求め合うひたむきさを美しい映像とともに表現しました。お互いの口や手元がクローズアップで映されるシーンはさながら恋人同士の距離感であり、その多幸感背徳感に胸が締め付けられます。

Netflixのおすすめファンタジー/SF映画

21. ブラックミラー/バンダースナッチ(Netflixオリジナル)

映画『ブラックミラー/バンダースナッチ』予告編

あらすじ

舞台は1984年、名作ゲームを作るべく奮闘する若きプログラマーのステファン(フィン・ホワイトヘッド)は、尊敬する名プログラマーであるコリン(ウィル・ポールター)が所属する有名なゲーム会社で開発に携わるチャンスを得る。しかし、ゲームの開発に没頭するうち、現実とバーチャルの違いが曖昧になり始める。

ファンタジー/SF映画としてのみどころ

映画表現の新たな可能性を感じさせる作品を紹介します。この作品、なんと、途中で提示されるルートを選択することによって、自分で物語の行方を選択できるのです。バッドエンドになるか、ハッピーエンドになるかはあなた次第、バッドエンドになっても1つ前の選択肢に戻ってやり直すことが可能です。まるでゲームのようですよね。さらに、ゲームさながら、あるルートを何度も選択しないと出現しない隠しコマンドや、全てをひっくり返す突飛なエンディングも存在し、何度も楽しめる作品です!

22. レディプレイヤー1

Netflix おすすめ 『レディプレイヤー1』
出典:映画『レディプレイヤー1』公式サイト

あらすじ

近未来、環境汚染や気候変動により世界は荒廃し、人々はVR(ヴァーチャルリアリティ)の「オアシス」に現実逃避するようになっていた。オアシスの創始者であるハリデー(マーク・ライランス)の遺言によると、オアシスにある3つの鍵を探し出したものは彼の莫大な遺産とオアシスの運営権を得ることができるらしい。ウェイド(タイ・シェリダン)もその鍵を求める1人だ。

ファンタジー/SF映画としてのみどころ

VRが身近なデバイスになった現代、もっとリアルになればそこで生活することも可能なのでは、と思ったことはありませんか?本作はそんな想像を映画にした作品です。監督はあのスティーブン・スピルバーグ。童心に帰ってワクワクさせるスピルバーグ作品は久しぶりではないでしょうか。色々な映画のパロディだけでなく、サンリオキャラクターガンダムなど、日本が誇るアニメキャラが画面の端々に登場しており、何度でも見返したくなる作品です!

23. ヴァレリアン/千の惑星の救世主

Netflix おすすめ 『ヴァレリアン/千の惑星の救世主』
出典:映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』公式Facebook

あらすじ

西暦2740年、宇宙連邦捜査官のヴァレリアン(デイン・デハーン)は相棒のローレリーヌ(カーラ・デルヴィーニュ)と銀河中から集まった千の種族が共存するアルファ宇宙ステーションを訪れる。しかし、そこには銀河を揺るがす巨大な陰謀が渦巻いていた。

ファンタジー/SF映画としてのみどころ

レオン』『トランスポーター』を手掛けたリュック・ベッソンが送るSFアクション映画です。あのスター・ウォーズにも影響を与えたと言われるコミックを原作としており、惑星を超えて宇宙の種族が共存しているところや、キャラや宇宙船メカのデザインはとても新鮮です。また、カーラ・デルヴィーニュのオシャレ過ぎる立ち振る舞いはもちろん、クリーチャー役として出演しているリアーナのダンスシーンは必見です!

24. クボ/二本の弦の秘密

Netflix おすすめ 『クボ/二本の弦の秘密』
出典:映画『クボ 二本の弦の秘密』公式Twitter

あらすじ

隻眼の少年クボは病気の母親と2人で暮らしていた。彼は母を支えるために、街に出て魔法の三味線で紙を操り、劇を演じて生計を立てていた。ある夜、クボは闇の使者に襲われ、母を失くしてしまう。クボは命からがら逃げたが、その先で面倒見のいいサルに出会う。

ファンタジー/SF映画としてのみどころ

この作品のみどころはなんといっても映像の美しさです。この作品、なんと全編ストップモーション(静止した物体を1コマ毎に少しずつ動かし、それらを繋げて動いているように見せる撮影技法)で作られており、その総作業時間はなんと1,149,015時間!途方もない数字ですよね。その素晴らしい技術は全世界で評価され、アカデミー視覚効果賞にノミネートされました。日本が舞台の冒険活劇であり、大人も子供も楽しめるエンターテイメントなのです。また、声優にシャーリーズ・セロンマシュー・マコノヒールーニー・マーラといった超豪華な俳優を起用しており、洋画ファンなら彼らの声も必ず楽しめるはずです!

Netflixのおすすめドキュメンタリー映画

25. イカロス(Netflixオリジナル)

映画『イカロス』予告編

あらすじ

アマチュア自転車選手でもある映画監督のフォーゲルは、スポーツ競技でのドーピング効果がどれだけあるのかという検証をするため、自ら禁止薬物を摂取し、薬物検査のパスを試みる。専門家に協力を仰ぐが、グレーな試みに誰も手を上げてくれない。そんななか、グレゴリー・ロドチェンコフというロシアの専門家が名乗りを上げる。しかし彼らの試みは思わぬ方向に転がるのだった。

ドキュメンタリー映画としてのみどころ

事実は小説より奇なり」という言葉がありますが、この映画にはそれがピッタリ当てはまります。そのセンセーショナルな内容から、配信映画で初のアカデミー賞を獲得しました。監督がこの実証実験を始める場面から映画は始まりますが、それが2014年の事。2014年と言えば、ソチオリンピックでロシアが国家ぐるみで選手にドーピングを行なっていたことが問題になった年です。そう、監督が好奇心で始めた事が巨大な陰謀に巻き込まれてしまったのです。フィクション顔負けの展開にどんどん引き込まれていくこと間違いなしです。

26. FYRE/夢に終わった史上最高のパーティ(Netflixオリジナル)

映画『FYRE/夢に終わった史上最高のパーティ』予告編

あらすじ

2017年、カリブ海のリゾート地で開催される予定だったファイア・フェスティバル。人気モデルやDJを使ってSNSで大々的に宣伝し、ラグジュアリーなイベントとして開催前から話題となっていた。しかしその実態は、ずさんな計画の上に立てられた砂上の楼閣だった。

ドキュメンタリー映画としてのみどころ

青い海と白い砂浜にオシャレで豪華なテント、世界的な美女モデルが集まる世界一豪華な音楽フェス、と聞けば誰もがうらやむイベントですよね。しかしそれが全部嘘っぱちだったとしたら?この作品はそんなラグジュアリーなイベントが大失敗に終わるまでを取材したドキュメンタリーです。豪華なイベントを期待していた参加者はあまりの落差に暴徒化し始め、イベント会場は阿鼻叫喚となります。なぜこんなことになってしまったのか?やらなければならない事を後回しにしがちなズボラな人にはちょっと耳が痛いかも?

27. ビハインド・ザ・カーブ/地球平面説

あらすじ

「地球は平らでプラネタリウムのようになっている」と提唱する人々がいる。彼らはなぜそのような思想に至ったのか?世界中に拡大しつつある巨大なコミュニティを追う。

ドキュメンタリー映画としてのみどころ

「地球は丸い」ということは小学生でも知っている事実ですよね。しかし、世の中にはその事実を否定する人たちがいます。彼らは「フラットアース論者」と呼ばれ、コミュニティを形成しており、科学者たちが地球が丸いことを証明するためにあらゆるデータを持ち出しても、「でも地平線は平らじゃないか」と全否定してしまいます。彼らをただの過激な思想を持つ人々と一蹴するのは簡単ですが、この作品は、そのような人たちがネットを通じて世界中に拡大していることに警鐘を鳴らしています。なぜ人は陰謀論インチキ宗教にのめり込んでしまうのか?この問いかけは現代社会に生きる人々に喫緊した問題でもあるのです。

28. HOMMELESS/ニューヨークと寝た男

Netflix おすすめ 『HOMMELESS/ニューヨークと寝た男』
出典:映画『HOMMELESS ニューヨークと寝た男』公式Facebook

あらすじ

マーク・レイはロマンスグレーのヘアスタイルとスーツが似合う52歳の紳士だ。ニューヨークで活動するモデルでありフォトグラファーという華々しいステータスを持つ。しかし、実は6年もの間アパートの屋上に寝泊まりしているホームレスだった。

ドキュメンタリー映画としてのみどころ

この映画の主人公は、いわゆる「イケオジ」という言葉が似合う出で立ちの初老の紳士ですが、彼の実態は実はホームレスです。こう聞くと、好きでやってる物好きな人なの?家を持たない究極のミニマリストなの?と思うかもしれませんが、作品を見るうちにそうではないことに気づくでしょう。これはファッション業界から見放された1人の男の物語なのです。それでもニューヨークに居続ける訳とは?ひょうきんに振る舞う彼が、最後に見せた涙の意味とは?

Netflixのおすすめアニメ

29. DEVILMAN-crybaby-(Netflixオリジナル)

『DEVILMAN-crybaby-』予告編

あらすじ

高校生の不動明(内山昂輝)は幼なじみの飛鳥了(村瀬歩)に連れられ、危険なパーティ「サバト」に参加する。そこで恐ろしい光景を目にした明は、悪魔の力を持つデビルマンとなってしまう。

編集部イチオシのみどころ!

永井豪の名作漫画『デビルマン』をNetflixでアニメ化。1972年から連載が開始された本作は、後の漫画作品や映画に多大な影響を与えました。『夜明け告げるルーのうた』『夜は短し歩けよ乙女』を手掛けた湯浅政明監督です。原作を踏襲しつつも、時代背景や設定を大胆にアレンジし、現代に落とし込みました。作品に登場するラッパー達にはKEN THE 390般若など今をときめくラッパーを起用しており、彼らのラップもみどころです。原作ファンにも、初めてデビルマンに触れる方にも自信を持ってオススメできる作品です!

30. バキ(Netflixオリジナル)

『バキ』予告編

あらすじ

地上最強の生物である父・範馬勇次郎(大塚明夫)を越えるべく強敵と戦い続ける高校生・範馬刃牙(島崎信長)。最強である彼の噂を聞きつけ、世界最”凶“の死刑囚5人が海を越え、日本へやってきた。

編集部イチオシのみどころ!

大人気格闘漫画『バキ』でも特に人気の高い「最凶死刑囚編」をアニメ化。烈海王や愚地独歩といった人気キャラも登場し、ファン待望の「スペックvs花山薫」ももちろん映像化ッッッ!拳と拳でぶつかり合う最強の男たちの戦いを堪能できます!さらに2期の制作も決定しており、「中国大擂台賽編」が描かれます。

31. アグレッシブ烈子(Netflixオリジナル)

『アグレッシブ烈子』予告編

あらすじ

烈子はある商事の経理部で働くレッサーパンダだ。華々しいOL生活を夢見ていたが、実際は泥臭い仕事漬けの毎日。そんな彼女のストレス発散法は、一人カラオケでデスメタルを歌うことだ。

編集部イチオシのみどころ!

一般的な可愛いサンリオキャラとは一味違う、普段はおとなしいゆるふわなレッサーパンダが過激なデスメタルを歌うという強烈なキャラは、ヨーロッパやアメリカで瞬く間に人気となりました。仕事に対する不満は世界共通なんですね。全世界で等しく配信されているというNetflixの強みがここでも伺えますストレス社会に生きる人には共感できるポイントがあり過ぎるかも。皆さんもアグレッシブ烈子で仕事のストレスを発散して、明日への活力にしてみては?

32. ラブ、デス&ロボット(Netflixオリジナル)

『ラブ、デス&ロボット』予告編

あらすじ

近未来を舞台としたSF・ファンタジー・ホラー・コメディといった複数のジャンルの短編で構成されたアンソロジー。

編集部イチオシのみどころ!

製作総指揮は『ファイトクラブ』などの傑作を手掛けたあのデビッド・フィンチャー。2Dもしくは3Dアニメーションで描かれるデザインは、実写とみまごうようなものからゆるふわなカートゥーン風なものまでと幅広く、約10分ほどの短編全18話という構成なので、サクッと観れるのもおすすめポイントです。近未来サイバーパンクエログロというワードに反応したあなたは必ずハマるはず。皮肉屋のロボットや、メカ妖狐など個性的なキャラが多数登場するのもみどころです。

33. エヴァンゲリオン(Netflix独占)

『新世紀エヴァンゲリオン』予告編

あらすじ

舞台は2015年第3新東京市。セカンドインパクトが起きた後の世界で、人類は使徒と戦うために巨大な汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」を開発する。そのパイロットは14歳の少年少女たちだった。

編集部イチオシのみどころ!

国民的、いや世界的アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』がついにNetflixで独占配信されました!苦悩する少年少女たちの成長物語や、考察のしがいがある深いストーリー、今見ても斬新なビジュアルのエヴァンゲリオンなど、みどころは言わずもがなです!2020年に公開される予定の劇場新作を待つ間、Netflixでエヴァの世界にドップリハマってみてはいかがでしょうか?

34. サウスパーク(Netflix独占)

Netflix おすすめ 『サウスパーク』
出典:Netflix公式Twitter

あらすじ

アメリカコロラド州にあるサウスパーク。そこにあるサウスパーク小学校に通うカイル、スタン、カートマン、ケニーはいつも一緒だ。今日も彼らの周りにはキワモノたちが集まり、様々な事件が巻き起こる。

編集部イチオシのみどころ!

子供向けのようなタッチながら17歳以下は視聴禁止という本作。ブラックジョークや痛烈な皮肉が特徴ですが、その対象は実在の人物や団体、映画からなんと宗教まで!サウスパークにタブーはありません。実際にイスラム教の神を揶揄した内容で過激派組織から脅迫されたり、中国を題材にした内容で中国で放映禁止になるなど、なにかとお騒がせなアニメですが、子供の視点から見た大人の社会の異常性を突きつける内容であり、核心を突く描写にハッとさせられます。

35. ニンジャバットマン(Netflix独占)

映画『ニンジャバットマン』予告編

あらすじ

ゴッサムシティの治安を守るバットマン。街にのさばる悪と戦う日々だったが、ある日、ゴリラグロッドが開発した時空震エンジンの暴走により、キャットウーマンやヴィラン達もろともタイムスリップしてしまう。飛ばされた先は日本の戦国時代だった。

編集部イチオシのみどころ!

日本風にアレンジされたバットマンやジョーカー達のデザインがカッコ良すぎるんです!山寺宏一さん、釘宮理恵さん、大塚芳忠さん、梶裕貴さんといった豪華声優が名を連ね、DCファンだけでなくアニメファンなら好きになること間違いなし!巨大合体ロボ忍者戦国大名といった日本のエッセンスをバットマンというアメコミキャラに掛け合わせた傑作です!

36. ヴァイオレット・エヴァガーデン(Netflix独占)

Netflix おすすめ 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
出典:アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』公式サイト

あらすじ

幼いころから「武器」として育てられたヴァイオレット・エヴァーガーデンという少女は戦争で両腕を失う。義手を付けられ、退院した彼女は次の働き先として郵便局で手紙の代筆を選ぶ。

編集部イチオシのみどころ!

第5回京都アニメーション大賞の大賞受賞作。道具として育てられて少女が、人々の思いを乗せた手紙を代筆することによって人の心を知っていくという物語です。京アニ特有の美しい風景の描写や、滑らかに動く作画世界観とピッタリの音楽など、全てが完成されたアニメです。大切な人の最後の言葉である「愛してる」の意味を理解するために人々と触れ合うヴァイオレットの健気な姿は感動的です。

37. 進撃の巨人

Netflix おすすめ 『進撃の巨人』
出典:アニメ『進撃の巨人』公式サイト

あらすじ

人類は突如出現した「巨人」という存在に脅かされていた。それらは人間を捕食する怪物であり、人類はその脅威から逃れるため、壁を築き、その中に慎ましく暮らしていた。ある日、エレンの住むシガンシナ地区の壁に超大型巨人が出現。100年間侵攻されることのなかった人類の平穏が崩れる。

編集部イチオシのみどころ!

今や国民的な漫画となった『進撃の巨人』。そんな人気作品も全シーズンNetflixで視聴可能です!大迫力の立体起動装置シーンや、生々しい捕食シーンなど、アニメでしか見れない描写が盛り沢山。さらにシーズン4の製作も決定しており、まだまだ続く進撃ブームから目が離せません!

38. Dr. STONE

Netflix おすすめ 『Dr. STONE』
出典:アニメ『Dr. STONE』公式サイト

あらすじ

突如発生した謎の光により、地球上の全人類が石化してしまった。天才高校生千空が目覚めたのは3700年後だった。スマホも電気もない原始時代に逆戻りしてしまった世界で千空たちは科学の知識を生かし、サバイバルしながら文明を取り戻していく。

編集部イチオシのみどころ!

週刊少年ジャンプで爆発的な人気を誇る漫画原作をアニメ化した本作。己の力と知恵だけでサバイバルしたり、ゼロから物を作り出すってワクワクしませんか?抗生物質を作るために清潔なガラスを作ったり、命懸けで硫酸を採取しにいったりと、まるでRPGのような展開で全く飽きません。他にも鉄を鍛えて日本刀を作ったり、原始時代にラーメンを作ったりと、原始社会がどんどん発展していく様は、原作を読んでいなくとも必ず楽しめるはずです!

39. ダンベル何キロ持てる?

Netflix おすすめ 『ダンベル何キロ持てる?』
出典:『ダンベル何キロ持てる?』公式サイト

あらすじ

女子高生のひびきは食べることが大好き。しかし、友人の彩也香から太っていることを指摘されショックを受ける。一念発起した彼女は近所に新しくできたシルバーマンジムに体験入会することに。

編集部イチオシのみどころ!

2018年、流行語大賞に「筋肉は裏切らない」がノミネートされました。フィットネス人口は増加し、日本でも筋トレブームが起きています。「最近ちょっと太ったな…」と思っているあなたにオススメなのがこのアニメ。アニメながら、トレーニング法栄養バランス身体構造の解説まで、非常に詳細に解説しており、筋トレ初心者だけでなく経験者も楽しめる作品です!

40. 四畳半神話大系

Netflix おすすめ 『四畳半神話大系』
出典:アニメ『四畳半神話体系』公式サイト

あらすじ

京大3回生の私は、黒髪の乙女との薔薇色のキャンパスライフを夢見ては2年間を棒に振ってきた。それも小津という悪友のせいだ。果たして、私はどのサークルに入っていれば薔薇色のキャンパスライフを謳歌できたのか?

編集部イチオシのみどころ!

京都を舞台に物語を書かせたら右に出るものはいない森見登美彦のオムニバム小説をアニメ化した本作は、文化庁メディア芸術祭アニメーション部門でテレビアニメ作品で初の受賞を果たしました。小説の世界観を完全再現した早口で捲し立てる「の口上や、中村祐介さんの唯一無二なキャラデザイン、四条河原町界隈や京都大学といった舞台などは見るだけで京都に行った気分になれます。聖地巡礼もしたくなるかも?

Netflixのおすすめドラマ

41. ストレンジャー・シングス/未知の世界(Netflixオリジナル)

『ストレンジャー・シングス/未知の世界』予告編

あらすじ

1983年、インディアナ州ホーキンスで12歳の少年ウィル(ノア・シュナップ)が行方不明になる。ウィルの親友マイク(フィン・ヴォルフハルト)は仲間と一緒にウィルを探す途中、イレブン(ミリー・ボビー・ブラウン)と名乗る不思議な少女と出会う。

編集部イチオシのみどころ!

このタイトルを一度は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。それもそのはず、今世界で最も流行っているドラマシリーズといえば『ストレンジャー・シングス』なのです。『エイリアン』『グーニーズ』『ターミネーター』『E.T.』といった名作にオマージュを捧げたシーンが数多く登場し、これらの作品が好きな人であれば必ずハマること間違いなしです!超能力や裏側の世界など、SF好きであれば反応してしまう要素も盛り沢山。現在シーズン3まで配信されており、子供たちの成長や恋模様も大きな見どころの一つです。シーズン4の制作も決定しており、この旋風に乗らない手はありません!

42. オレンジ・イズ・ニュー・ブラック(Netflixオリジナル)

『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』予告編

あらすじ

上流階級で何不自由なく育ったパイパー(テイラー・シリング)はある日、若気の至りでしてしまった昔の犯罪で15ヶ月の服役を言い渡される。彼女が収容されたのはリッチフィールドの「女子刑務所」だった。

編集部イチオシのみどころ!

差別問題を取り扱った作品は数あれど、この作品は、黒人と白人だけでなく、ヒスパニックメキシコ人、さらにロシア系アジア人といった、海外ドラマではあまり取り上げられることのない人種も数多く登場します。刑務所といった閉鎖された空間ですが、様々な人種が集まるその場所は、さながら小さな世界といったところでしょうか。そこで起こる数々のトラブルや珍事件から浮き彫りになる現代社会の問題は、現在進行形で起こっていることであり、それについて考えるキッカケにもなるでしょう。

43. 全裸監督(Netflixオリジナル)

『全裸監督』予告編

あらすじ

※本作品はR-18指定作品です

1980年代、バブル期真っ盛りの日本に崖っぷちの男がいた。彼の名は村西とおる(山田孝之)。彼はいかにしてアダルトビデオ業界の歴史を変えたのか?

編集部イチオシのみどころ!

ポリティカル・コレクトネスで芸術による表現が縛られる昨今、時代精神を無視したオリジナル作品が観れるのもNetflixの魅力です。喫煙描写はもちろん、パワハラモラハラセックスシーンまでリアルに描いています。さらに日本が沸いたバブル時代の服装や街の様子まで完全再現しており、リアルタイムの世代は懐かしく思ってしまうかも?アダルトビデオに全てを賭けた男のサクセスストーリーをお楽しみください。

44. クィア・アイ(Netflixオリジナル)

Netflix おすすめ 『クィア・アイ』
出典:Netflix公式Twitter

『クィア・アイ』予告編

あらすじ

ファッション、インテリア、フード、ビューティー、カルチャーの専門家であるゲイの5人組「ファブ5」が、現状を変えたいと願う依頼人の背中を押す。

編集部イチオシのみどころ!

地味でサエない依頼人を美しくするという番組で「依頼人にダメ出しをして改革していく」といった場面はよく見る光景ですが、ファブ5は決してそのようなことはしません。思想体型、彼らのといった依頼人の持つ良さを最大限に肯定し、自信を持たすことによって彼らを変えていくのです。そのビフォーアフターは、毎回目を疑うほど!悲しいことがあったり、自信を無くした時はクィア・アイを見れば元気になること間違いなしです!ファブ5が日本にやってきた『クィア・アイ in Japan』も配信されているので、そちらもオススメです!

45. ベター・コール・ソウル(Netflixオリジナル)

『ベター・コール・ソウル』予告編

あらすじ

舞台は『ブレイキング・バッド』の6年前。貧乏弁護士ソウル・グッドマン(ボブ・オデンカーク)がいかにして悪徳弁護士になったのかを描く。

編集部イチオシのみどころ!

ブレイキング・バッドでも屈指の人気キャラと言えば悪徳弁護士のソウルですよね。本編も監督したヴィンス・ギリガンが手がけるこの作品は、彼を主人公とした前日譚です。お馴染みのマイク(ジョナサン・バンクス)やトゥコ(レイモンド・クルス)、ガス(ジャンカルロ・エスポジート)も登場し、BBファンにはたまらない面々です。是非、本編のブレイキング・バッドを見た後にお楽しみください!

46. ブラック・ミラー(Netflixオリジナル)

『ブラックミラー』予告編

あらすじ

異なる現代や少し先の近未来を舞台としたダークなドラマシリーズ。

編集部イチオシのみどころ!

1話完結型のこのドラマは、言うなれば「ブラックな『世にも奇妙な物語』」といった作風であり、スカッとするハッピーエンドもあれば胸糞なバットエンドもあります。リアルすぎるVRや、殺人ドローン人に直接イイね!する社会など、近い将来本当に実現してしまうのでは?という内容ばかりで、少し怖くなってしまうかも。有名俳優も多数出演しており、洋画ファンであれば、「エッ?この人も出てるの?」といった人を見つけるのも楽しいですよ!

47. ブレイキング・バッド

Netflix おすすめ 『ブレイキング・バッド』
出典:『ブレイキング・バッド』公式サイト

あらすじ

しがない高校教師のウォルター(ブライアン・クランストン)は、ある日肺ガンを宣告される。彼に残された時間は余りに少ない。彼は、自分が死んだ後でも家族を養っていける金を稼ぐため、化学の知識を生かし、メタンフェタミン(覚醒剤)の製造・販売を決意する。しかしそれは血に染まった道への第一歩だった。

編集部イチオシのみどころ!

あのスティーブン・キングアンソニー・ホプキンスも夢中になり、「世界で最も評価されたテレビシリーズ」としてギネス認定された本作。平凡な高校教師ウォルターがどんどん悪の道に突き進んでいく様は、痛快ですが恐ろしくもあります。彼以外にも数多くの個性的な悪役が登場し、彼らとの攻防に息をつく暇もありません。全てを犠牲にして悪に突き進んだ男が得たものとは…?是非自分の目で確かめて下さい。また、最終話のその後を描いたNetflixオリジナル映画エルカミーノ』も是非ご覧ください!

48. グリー

Netflix おすすめ 『グリー』
出典:『グリー』公式Facebook

あらすじ

オハイオ州ライマ、ウィリアム・マッキンリー高校のグリー部は廃部の危機にあった。この高校の教師で卒業生でもあるウィル(ライアン・マーフィー)は過去の栄光を取り戻すべく、新生グリー部の顧問となる。

編集部イチオシのみどころ!

アメリカで社会現象になるほど人気を博したドラマシリーズです。校内でいじめられている文化系の生徒や、アジア系、障害者といったマイノリティが音楽によって自分を開花させていく様は感動です。劇中で歌われる曲は、マイケル・ジャクソンクイーンビートルズといった有名どころはもちろん、マルーン5ケイティ・ペリーといった最近のヒットソングも。あなたの知ってる曲が必ずあるはず!

49. ウォーキング・デッド

Netflix おすすめ 『ウォーキング・デッド』
出典:Netflix公式Twitter

あらすじ

ある日、保安官のリック(アンドリュー・リンカーン)は目覚めるといつもの日常が荒廃していた。通りにはウォーカーがうろついており、家族もいない。家族を探すうちに、彼が見たものとは。

編集部イチオシのみどころ!

そのタイトル通り、ゾンビが蔓延する世界を舞台にしたドラマです。しかし、ありふれたゾンビ作品と一線を画すのは、荒廃した世界で生き抜く人間同士の戦いです。ウォーカーの出現により国家も秩序も失った人間たちが繰り広げる縄張り争い駆け引きや騙し合いなど、ひょっとするとゾンビより人間の方が恐ろしいのでは?と思えてくる展開に目が離せません。

50. トレーラーパークボーイズ

Netflix おすすめ 『トレーラーパークボーイズ』
出典:『トレーラーパークボーイズ』公式サイト

あらすじ

カナダにあるトレーラーパーク。治安の悪いその場所で特に手がつけられないのは、リッキー(ロッブウェルス)とジュリアン(ジョンポールトレンブレー)の2人。出所した彼らだが、もちろん反省するはずもなく、今日も町を騒がせる。

編集部イチオシのみどころ!

大麻が禁止されている日本ではあまり馴染みのないストーナードラマ(マリファナシーンが豊富にあるドラマ)を紹介します。安っぽいドキュメンタリーのような本作。彼らの良いところは「何も考えていないこと」。リッキーはマリファナ大好き、彼を制止するはずのジュリアンはいつもウィスキーを片手にしている始末。無計画に突っ走り、そこから不都合が起こればまたその場しのぎの無計画で突っ走る、何にも考えずに見るにはもってこいなのです。

まとめ

劇場公開と違い、本国との公開時期の差が無いのもNetflixの魅力です。今後も超大物俳優や監督を起用したオリジナル作品や、人気ドラマシリーズの続編など、巨額の制作費をかけたビッグタイトルの配信が予定されています。まだまだ続くNetflix旋風。この記事を参考にして、充実したネトフリライフをお過ごし下さい!

クレカが無くてもOK!Netflix(ネットフリックス)3つの料金プランを比較
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top