アダム・ドライバー出演のおすすめ映画10本!『スター・ウォーズ』だけじゃない!

ヤスダ ユウカ

 

映画「スター・ウォーズ」続三部作に出演し、カイロ・レン役を演じて世界から注目を集めたアダム・ドライバー。スター・ウォーズで初めて彼を知ったという人もいれば、最近話題になったNetflix映画『マリッジ・ストーリー』で知った人もいるかもしれませんね。

アダム・ドライバーは、主役はもちろんのこと脇役でもその役に完璧になりきる俳優。作品ごとに全く違う雰囲気を醸し出す「カメレオン俳優」なのです。そして、彼の演じるキャラクターはなんだか妙に気になる存在感を発揮し、強く印象に残ります。

そんなアダム・ドライバーの魅力が詰まったおすすめ映画10選をご紹介したいと思います。まずは、俳優として異色の経歴を持つ彼のプロフィールから見ていきましょう。

アダム・ドライバーのプロフィール

アダム・ドライバー
出典:映画『Marriage Story』公式Twitter

アダム・ドライバー(Adam Driver)は、1983年11月19日生まれ、アメリカのカリフォルニア州出身です。身長は189cm!

両親の離婚により7歳からはインディアナ州で育ち、高校生の時に演劇を始めます。2001年に高校を卒業し、漠然と俳優になりたいと感じていた彼はニューヨークのジュリアード音楽院を受験しますが、この時は不合格でした。

そしてアダム・ドライバーは、その年に起きた9.11同時多発テロを機に海軍に入隊します。2年8ヶ月間従軍したのち、マウンテンバイクの事故で胸骨を負傷してしまったため退役。俳優になりたいという気持ちが強くなっていた彼は、退役後1年間インディアナポリス大学に在籍したのち、ジュリアード音楽院に合格して演劇を学びました。

2009年に卒業してまもなく、短編映画やTVシリーズにゲスト出演。舞台にも多数出演し、2011年にはクリント・イーストウッド監督映画『J・エドガー』で長編映画デビューを果たしました。

そして、2012年に始まった人気ドラマ『GIRLS/ガールズ』で、主人公のボーイフレンドのアダム役を演じてブレイク!エミー賞助演男優賞(コメディ部門)に3度ノミネートされています。

そうしてアメリカ国内で知名度を上げたアダム・ドライバーは、この頃からスティーヴン・スピルバーグやコーエン兄弟といった有名監督の映画にも出演するように。そして、2015年『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でカイロ・レン役を獲得し、世界的大人気のスターになったのです!

【2021年度版】アダム・ドライバーのファンなら見逃せない!おすすめ映画10選

アダム・ドライバーは、2021年10月15日公開の歴史映画『最後の決闘裁判』でマット・デイモンと共演!また、2022年1月14日日本公開予定のレディー・ガガ主演映画『ハウス・オブ・グッチ』では、殺人事件の被害者であるマウリツィオ・グッチを演じます。

そんなアダム・ドライバーのおすすめ映画10選をご紹介していきます!

1.マリッジ・ストーリー

マリッジ・ストーリー
出典:映画『Marriage Story』公式Twitter

出典:NetflixJapan公式YouTube

あらすじ

監督兼脚本家のチャーリー(アダム・ドライバー)と女優のニコール(スカーレット・ヨハンソン)は、ひとり息子を持つ夫婦。元々は仲の良い家族だったが、2人の関係には亀裂が生じていた。

初めはカウンセリングを頼るもうまくいかず、離婚を決意。2人は弁護士を雇わずに円満に離婚することを望む。だが、それぞれ溜め込んでいた怒りや不安が爆発して……。

アダム・ドライバーの見どころポイント

2019年8月にヴェネツィア国際映画祭で世界初上映され、同年11月より劇場公開、12月にNetflixで配信されたヒューマンドラマ。スカーレット・ヨハンソンとともに主演を務めたアダム・ドライバーは、アカデミー主演男優賞や英国アカデミー賞主演男優賞など数々の賞にノミネートされました。

アダム・ドライバー演じるチャーリーは、家事上手で子煩悩、芯が強く負けず嫌いで、人当たりの良い夫。終始見事な演技で、リアリティの高さに驚かされます。特に後半の2人が言い争うシーンは、迫真の演技に息をのむはず。

こんな人におすすめ

  • アダム・ドライバーのナチュラルな演技力を堪能したい方
  • 心にしみる映画を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • 離婚をテーマにした映画が苦手な方
  • 切ない映画を見る気分ではない方

2.デッド・ドント・ダイ

デッド・ドント・ダイ
出典:映画『デッド・ドント・ダイ』公式Twitter

出典:映画配給会社ロングライド公式YouTube

あらすじ

警察官が3人しかいないアメリカの田舎町センターヴィル。平和なこの町で、内臓を食いちぎられた女性の変死体が見つかるという前代未聞の怪奇事件が発生する。

ロバートソン保安官(ビル・マーレイ)とピーターソン保安官代理(アダム・ドライバー)は、事件を調査するうちにピーターソンのありえない予感が的中していることに気が付く。この町に、ゾンビがいたのだ!「KILL THE HEAD!(頭を殺れ!)」を合言葉に、彼らは無限に群がるゾンビと闘うのだが……。

アダム・ドライバーの見どころポイント

デッド・ドント・ダイ
出典:映画『デッド・ドント・ダイ』公式Twitter

2019年のゾンビコメディ映画。『コーヒー&シガレッツ』(2003年)や『パターソン』(2016年)を手がけてきた巨匠ジム・ジャームッシュ監督が、まさかのゾンビコメディを撮った!と大きな話題を呼んだ作品です。

アダム・ドライバー演じるピーターソンは、無表情で意味不明な事を口走るヘンテコな警察官。メガネでマッチョ。シュールなキャラクターがくせになります。

同監督の『パターソン』(2016年)でアダム・ドライバーは主人公の詩人パターソンを演じていて、2人は撮影中に「正反対のパターソンが登場するアクション映画『パターソン』をいつか撮ろう」と冗談を言い合っていたとか…。パターソンとピーターソン、ぜひ見比べてみてください。

デッド・ドント・ダイ唯一無二のゾンビ映画『デッド・ドント・ダイ』あらすじ|ジャームッシュ監督最新作

こんな人におすすめ

  • アダム・ドライバーのシュールな演技を見たい方
  • B級ゾンビコメディ映画が好きな方

こんな人には向かないかも…

  • ゾンビコメディ映画はあまり見ない方
  • ジャームッシュ監督作品はあまり見ない方
\22万以上の作品が見放題/

3.ブラック・クランズマン

ブラック・クランズマン
出典:映画『ブラック・クランズマン』公式Facebook

出典:PARCOMovie公式YouTube

あらすじ

1979年、コロラド州のある警察署で初の黒人刑事として採用されたロン・ストールワース(ジョン・デビッド・ワシントン)。ある日、新聞で白人至上主義団体「KKK」のメンバー募集広告を見かけたロンは、勢いで電話をかけ、白人になりすまして入団面接をこぎつけた。

もちろん黒人であるロンは対面できないため、同僚のユダヤ人刑事フリップ(アダム・ドライバー)に協力してもらい、電話はロン、対面はフリップが担当し、2人で1人になりきりながらKKKの潜入捜査を進めていくことになる。

アダム・ドライバーの見どころポイント

2018年公開のクライム伝記映画。ロン・ストールワースの回顧録『ブラック・クランズマン』を原作とし、『ドゥ・ザ・ライト・シング』(1989年)などで知られる巨匠スパイク・リーが監督&脚本を手がけました。

アダム・ドライバーが演じたのは、白人として実際にKKKへの潜入を担当する刑事。差別対象であるユダヤ人であることや刑事である事を隠し、命をかけて潜入するフリップは、正義感などはあまり表に出さない軽妙さが魅力的なキャラクターです。

アダム・ドライバーは好演により、アカデミー助演男優賞や英国アカデミー賞助演男優賞などにノミネートされています。

こんな人におすすめ

  • アダム・ドライバーが潜入捜査官になる映画を見たい方
  • 人種差別をテーマにした、実話を基にした映画を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • シリアスなテーマをコミカルに撮った映画が苦手な方
  • 深く考えさせられる映画を見る気分ではない方
\22万以上の作品が見放題/

4.ローガン・ラッキー

ローガン・ラッキー
出典:映画『ローガン・ラッキー』公式Facebook


出典: ソニー・ピクチャーズ映画公式YouTube

あらすじ

フットボール選手として成功すると思われていたジミー・ローガン(チャニング・テイタム)は、脚の怪我によりその道を立たれていた。ある時、仕事と家族まで失ったジミーは、まもなく開催されるNASCARレースで大金を盗み出す計画を練る。

イラク戦争で片手を失ったバーテンダーの弟クライド(アダム・ドライバー)と、美容師で車マニアの妹メリー(ライリー・キーオ)を説得して仲間に加え、さらに服役中の金庫破りのプロ、ジョー・バング(ダニエル・クレイグ)の協力を仰ぐ。人生不運ばかりのローガン兄弟は、一発逆転できるのか!?

アダム・ドライバーの見どころポイント

2017年公開のクライム映画。映画界を引退していた『オーシャンズ11』(2001年)などで知られる巨匠スティーブン・ソダーバーグが、脚本に惚れ込んで映画監督業復帰を決意し、再びメガホンをとった作品です。その脚本を手がけた“レベッカ・ブラント”の素性が謎であるという点でも話題になりました。

この映画でアダム・ドライバーが演じるのは、主人公の計画に参加する弟。いつも少し不機嫌そうで言葉数の少ない変わり者なのに、妙に惹かれる魅力的なキャラクターです。

『オーシャンズ11』ファンや映画好きなら随所でニヤニヤしてしまう事間違いなしの痛快エンタメ作!

こんな人におすすめ

  • “不機嫌な弟”なアダム・ドライバーを見たい方
  • 計算されたストーリーや伏線回収が好きな方

こんな人には向かないかも…

  • 考察系映画が苦手な方
  • ド派手なクライム映画を見たい方
\30日間無料トライアル実施中!/

5.パターソン

パターソン
出典:映画『パターソン』公式Facebook

出典: 映画配給会社ロングライド公式YouTube

あらすじ

ニュージャージー州パターソンに住むバス運転手のパターソン(アダム・ドライバー)。彼の1日は、隣に眠る妻ローラ(ゴルシフテ・ファラハニ)にキスをして始まる。

いつものように仕事をこなし、帰宅して夕食をとったら、愛犬マーヴィンと夜の散歩。途中バーに立ち寄って1杯だけ飲んで帰宅し、ローラの隣で眠る。そんな一見代わり映えのない毎日の中、パターソンは心に芽生える詩をノートに書きとめるのだ。

アダム・ドライバーの見どころポイント

2016年公開のドラマ映画。主演のアダム・ドライバーは、ロサンゼルス映画批評家協会賞主演男優賞を受賞しました。

アダム・ドライバーが演じるのは、パターソンという町でバスのドライバーをしながら秘密のノートに詩を書いているパターソン。無表情で感情表現や口数は多くないものの、日々の小さな美しさや楽しさ、豊かさを愛し、心で感じている男性です。柔らかくて穏やかなパターソンのこと、きっと皆さんも大好きになります。

こんな人におすすめ

  • アダム・ドライバーの穏やかで優しい演技を見たい方
  • じんわりと心にしみる映画を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • 大きな事件が何も起こらない映画は苦手な方
  • テンポ感の良い映画を見たい気分の方
\30日間無料トライアル実施中!/

6.スター・ウォーズ/フォースの覚醒

スター・ウォーズ/フォースの覚醒
出典:映画『スター・ウォーズ』公式Twitter

出典: ディズニー・スタジオ公式YouTube

あらすじ

エンドアの戦いから約30年後。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)は失踪し、カイロ・レン(アダム・ドライバー)率いる帝国軍の残党「ファースト・オーダー」が、銀河に脅威をもたらすとともにルークを抹殺しようとしてた。一方、ファースト・オーダーに立ち向かう「レジスタンス」も、ルークの行方を探している。

銀河に危機が迫る中、砂漠の惑星ジャクーの孤独な女性レイ(デイジー・リドリー)は、謎のドロイドBB-8とストームトルーパーの脱走兵フィン(ジョン・ボイエガ)に出会い……。

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』結末ネタバレ解説 | 過去作も合わせておさらいしよう!

アダム・ドライバーの見どころポイント

スター・ウォーズ/フォースの覚醒
出典:映画『スター・ウォーズ』公式Twitter

2015年公開、映画「スター・トレック」シリーズなどで知られるJ・J・エイブラムスが監督を手がけた「スター・ウォーズ」続三部作の第1作目。シリーズ初登場のアダム・ドライバー演じるカイロ・レンは、その素晴らしい演技に絶賛を浴びました。

ダース・ベイダーを彷彿とさせるような悪の存在でありながら、精神的に未熟で不安定な若者。そんなカイロ・レンを時に熱く、時に繊細に演じています。役作りには、自身の軍隊に所属した経験が役立っているよう。アダム・ドライバーも「カイロ・レンの役は軍隊と通じるものがある」などとインタビューで語っていました。

アダム・ドライバー演じるカイロ・レンは、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(2019年)まで登場しています。

『スター・ウォーズ』シリーズは公開順で|時系列と順番が違う理由は?

こんな人におすすめ

  • アダム・ドライバーの尖った演技を見たい方
  • 「スター・ウォーズ」シリーズが好きな方・見てみたい方

こんな人には向かないかも…

  • 「スター・ウォーズ」シリーズを見た事がない方
  • SF映画に興味がない方
\22万以上の作品が見放題/

7.あなたを見送る7日間

あなたを見送る7日間
出典:映画『This Is Where I Leave You』公式Facebook

出典: WarnerBros.Pictures公式YouTube

あらすじ

ジャッド・アルトマン(ジェイソン・ベイトマン)は、妻と上司が不倫関係であることを知る。失意の中、父親が亡くなったとの訃報が。そうして、2児の母で夫と関係が悪化しているウェンディ(ティナ・フェイ)、ジャッドの元カノと結婚した兄ポール(コリー・ストール)、年上の彼女がいる弟フィリップ(アダム・ドライバー)の4人の兄弟姉妹が久しぶりに集まることになった。

そんな彼らが、ひとつ屋根の下で7日間を共に過ごすというユダヤ教のしきたり「シヴァ」を実践することに。その時間は、彼らの家族の絆を再び深めていく……。

アダム・ドライバーの見どころポイント

2014年公開の、『フリー・ガイ』(2021年)のショーン・レヴィ監督によるヒューマンドラマ。小説『This Is Where I Leave You』を原作とし、主演を『ザ・ギフト』(2015年)のジェイソン・ベイトマンが務めました。家族ならではの無遠慮な会話にクスクス笑えるコミカルな作品です。

アダム・ドライバーが演じたのは、4兄弟の末っ子フィリップ。上の3人とは明らかに違って自由奔放な彼は、人懐っこくて甘え上手。憎めないダメな弟っぷりが可愛いです!

こんな人におすすめ

  • “お調子者で可愛い弟”なアダム・ドライバーを見たい方
  • ほっこりする家族のコメディ映画が好きな方

こんな人には向かないかも…

  • 下品なコメディが苦手な方
  • 大きな事件が起きない映画が苦手な方
\22万以上の作品が見放題/

8.ヤング・アダルト・ニューヨーク

ヤング・アダルト・ニューヨーク
出典:Amazon

出典:キノフィルムズ公式YouTube

あらすじ

ニューヨーク。中年夫婦のジョシュ(ベン・スティラー)とコーネリア(ナオミ・ワッツ)。ドキュメンタリー映画監督のジョシュは8年も新作を完成させておらず、なんとなく自分の何かが欠けてしまったような気がしていた。

ある時、20代の夫婦であるジェイミー(アダム・ドライバー)とダービー(アマンダ・サイフリッド)と知り合う。レトロなカルチャーを愛してクリエイティブに生きる彼らに刺激を受けた2人は、前向きに彼らの考え方を取り入れて、人生へのエネルギーを取り戻していくが……。

アダム・ドライバーの見どころポイント

2014年公開のコメディ・ドラマ。『マリッジ・ストーリー』のノア・バームバックが監督&脚本を手がけています。

アダム・ドライバーは、主人公夫婦が出会う若い夫婦のジェイミーを演じています。クリエイティブで飄々とした彼は、誰もが心のどこかで「こうなってみたい」と思うようなクールな存在であり、同時にちょっといけ好かない存在。カッコいいけどウザい、絶妙なキャラクターです!

こんな人におすすめ

  • 個性的なキャラクターを演じるアダム・ドライバーが見たい方
  • ジェネレーションギャップや年齢をテーマにした映画を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • シニカルな映画が苦手な方
  • 年齢や世代に対してコンプレックスや悩みを抱いたことのない方
\22万以上の作品が見放題/

9.ハングリー・ハーツ

ハングリー・ハーツ
出典:Amazon

出典:KlockworxVOD公式YouTube

あらすじ

運命的に出会い、恋に落ちたジュード(アダム・ドライバー)とミナ(アルバ・ロルヴァルケル)。結婚し、やがて2人の間には男の子が生まれた。しかし、完全菜食主義者で医者を信じていないミナは、独自の育児方法を取り入れ、息子が口にするものや触れるものに対して異常な執着を見せ始める……。

アダム・ドライバーの見どころポイント

ハングリー・ハーツ
出典:Amazon

2014年公開のイタリアのスリラー・ヒューマンドラマ映画。アダム・ドライバーはアルバ・ロルヴァケルとW主演を務め、2人はヴェネチア国際映画祭の男優賞・女優賞を並んで受賞しました。

本作でアダム・ドライバーが演じたのは、ちょっと冴えないエンジニアの夫。妻の行動が息子への強い愛ゆえであると理解しつつ、彼もまた息子を愛していることが伝わってきます。暗いトーンで進む物語の中、彼のその愛情深さと行動力が輝いて見えるでしょう。

一方、アルバ・ロルヴァケルの狂気を孕んだ演技も本当に見事。ミナの行動は「全く理解できない」という人もいれば、「少しわかる」という人もいるはずです。

こんな人におすすめ

  • “優しく愛情深いパパ”なアダム・ドライバーを見たい方
  • リアルに誰にでも起こり得る、緊迫したスリラー映画を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • 暗い気分になる映画を見たい気分ではない方
  • 自主制作映画的な演出・映像が好きでない方
\2週間無料トライアル実施中/

10.フランシス・ハ

フランシス・ハ
出典:映画『フランシス・ハ』公式Facebook

あらすじ

ニューヨークのブルックリンで、モダンダンサーを目指す27歳のフランシス(グレタ・ガーウィグ)。親友ソフィ(ミッキー・サムナー)とルームシェアをしながら、楽しい毎日を送っていた。

しかし、恋人と別れたうえ、ソフィが引っ越し、さらにはダンサーの夢も遠のいてしまう。家賃が払えないフランシスは、しばしニューヨークを離れることに。その旅とニューヨークに戻ってからの日々の中で、彼女は自分の人生を見つめ直していく。

アダム・ドライバーの見どころポイント

2012年公開のヒューマンドラマ映画。こちらも『マリッジ・ストーリー』のノア・バームバックが監督&脚本を手がけた白黒映画です。

アダム・ドライバーが演じたのは、パーティーで出会ったレヴ。芸術家肌で個性的、だけどキュートな青年です。レヴは前半しか登場しませんが、この不思議なタイトル『フランシス・ハ』の意味が明らかになるラストまでぜひ見届けてください!

こんな人におすすめ

  • “優しくて個性的な男友達”なアダム・ドライバーを見たい方
  • 人生に対して前向きになれる映画を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • モノクロ映画が苦手な方
  • のんびりした雰囲気の映画が苦手な方
\22万以上の作品が見放題/

まとめ

アダム・ドライバーのおすすめ映画10選を紹介しました。作品ごとに違った魅力があり、脇役でも輝いているアダム・ドライバー。ぜひ気になった作品から視聴して見てくださいね!

そしてアダム・ドライバーは、『フランシス・ハ』のノア・バームバック監督&グレタ・ガーウィグを再びタッグを組む新作Netflix映画への出演も決定しています。今後の活躍からも目が離せません!

ジェニファー・ローレンス ジェニファー・ローレンスが出演するおすすめ映画10本を厳選 リヴァー・フェニックス リヴァー・フェニックスの生涯を、出演映画10作と共に振り返る|壮絶な幼少期を過ごした彼の本当の最期は…
関連するタグ
この記事を書いた人
ヤスダ ユウカ
ヤスダ ユウカ

1995年、スターウォーズの日生まれのライターです。映画とドラマが好きなネトフリオタク。「やすだ ビーツ タイム」という変な名前で、Netflix作品を紹介するnoteブログやってます!好きなジャンルはSF、スリラー、ファンタジー。DCコミックスも大好き。最近はタイ映画・ドラマにハマりタイ語を勉強中です。