映画『不能犯 』のあらすじをネタバレ解説|原作との違いは?

takanasi_emi

 

明確な犯罪的意図のもとで行われた行為でも、その行為が到底結果と結びつかないようなものであれば刑罰に問われないという刑法上の概念を題材とし、多くの注目を集めた『不能犯』。

人間誰しも一度は経験があるであろう「思い込み」の力の恐ろしさを描いた作品で、マインドコントロールによって直接手を下さずに人を殺す不能犯・宇相吹と、彼のマインドコントロールが唯一効かない女刑事・多田の攻防戦が見どころです。

本作は同名漫画が元ネタとなっており、ストーリーの大半は漫画から抜粋されています。

とはいえ完全に忠実というわけではなく各キャラクターの設定変更・オリジナルストーリーの追加などが加えられているため漫画を読んでいる人でも新鮮な気持ちで楽しめますよ。

本記事ではネタバレあらすじ・キャスト紹介のほかにストーリー解説も行っているので、映画を見て「結局どういうこと?」と思った人にもオススメです。

※一部ネタバレを含みますので、未視聴の方はご注意ください。

\22万以上の作品が見放題/

映画『不能犯』について

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

『不能犯』は2017年に公開されたスリラー・ミステリー映画。

元ネタになったのは宮月新原作・神崎裕也作画の同名漫画で、全12巻で完結済みです。監督を務めたのはフェイク・ドキュメンタリー映画を数多く手掛けている白石晃士。

本作は思い込みを利用して立証不可能な殺人を犯す不能犯をテーマにした作品で、不能犯の宇相吹を松坂桃李、彼を追う女刑事・多田役を沢尻エリカが演じました。

特に好青年なイメージの強かった松坂桃李が徹底的に不気味で神秘的な宇相吹正というキャラクターのビジュアルを作りこみ、情け容赦なく人の闇を暴いてく様は「ハマり役」だと大絶賛。これまでのイメージをいい意味で破り、演技力の幅を見せつけた作品です。

本作の大まかなストーリーは漫画に沿って作られていますが、制作にあたっていくつかキャラクターの設定変更がなされたりオリジナルエピソードが加えられたりと、原作を読んでいる人でも新鮮な気持ちで楽しめる内容になっていますよ!

\22万以上の作品が見放題/

10秒で分かる!映画『不能犯』の簡単なあらすじ

出典:Showgate公式YouTubeチャンネル

東京のある電話ボックスに殺したい相手と理由、連絡先をメモした紙を置いておくと絶対に捕まらない方法で相手を殺してくれるという都市伝説が流れていた。

相次ぐ不審死の周りで、必ずと言っていいほど目撃されているスーツの男を追っていた多田(沢尻エリカ)と相棒の百々瀬(新田真剣佑)は一切の経歴がわからない宇相吹(松坂桃李)にたどりつく。

どの被害者も宇相吹となんらかの形で接触したのち死亡しており、彼が事件に関わっていることは明らかなのだが死体からは一切の外傷も毒物反応もない。

百々瀬は、思い込みの力を利用した殺人ではないかと推察するが「目の前に座った」「話した」だけでは普通、人は殺せない。宇相吹の手口はいわゆる不能犯と呼ばれるもので、立証できる証拠がない警察は宇相吹をマークしつつも逮捕まで踏みきれずにいた。

だがある事件をきっかけに、宇相吹の最大の武器であるマインドコントロールが多田にのみ効かないことが判明する。

警察官として法のもとで罰したいという正義感と、これ以上被害者を出さないために殺してでも止めるべきという義務感に苛まされた末に、多田の出した答えとはーー?

映画『不能犯』のネタバレあらすじ

【あらすじ①】電話ボックスの都市伝説

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

東京のある公衆電話には「殺したい相手」「動機」を書いた紙を置いておくと代わりに殺してくれる人がいる。でも動機が不純だと依頼人も殺されてしまう……という都市伝説がある──。

警察官の多田(沢尻エリカ)は、近頃増えてきた不可解な事件に頭を悩ませていた。

通報を受けて駆けつけると、いつも心筋梗塞などの死因で亡くなった被害者の周囲に謎のスーツの男・宇相吹(松坂桃李)が目撃されているのだ。

相棒の百瀬(新田真剣佑)は宇相吹がマインドコントロールのようなもので被害者を死に至らしめているのではと仮説をたてるが立証しようがなく、警察も彼の存在をマークしつつも逮捕に踏みきれないでいた。

【あらすじ②】不能犯

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

あるとき不能犯と思われる事件の野次馬に宇相吹の姿を見つけた多田と夜目(矢田亜希子)は、彼を任意同行し事情聴取をする。大人しく同意した宇相吹だが取り調べでは一環して「僕はやっていません」を連呼し、その言葉に激しく動揺した夜目にマインドコントロールをかけて帰ってしまう。

その日の夜、湯船につかっていた夜目は腕にある高校生男子の顔が浮かび上がるのを目撃。半狂乱に陥った夜目は手近にあったカミソリで腕を切り裂き死亡してしまった。

 

この高校生の正体は、少し前に夜目が連行した同僚・河津(安田顕)の息子だった。彼は痴漢冤罪を訴えるも聞き入れてもらえず、留置所で自殺したのだ。

当時、夜目が「お父さんも自白を望んでいる」という惨い嘘をついたことを知った河津は宇相吹に殺害を依頼していた。だが河津の殺意が不純だと判断した宇相吹によって河津は同僚たちの前で犯行を自供し、逃走中に階段から落ちて死んでしまう。

【あらすじ③】宇相吹を止める唯一の方法

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

ある休日。かつて自分が逮捕し更生させた川端タケル(間宮祥太朗)が店長を務める寿司屋を訪ねた多田はうっかり飲みすぎて帰宅中に動けなくなってしまう。そこへ突然現れた宇相吹は多田にマインドコントロールをかけて刺すが、多田はそれが玩具のナイフであると見抜いていた。

多田が特別だと再確認した宇相吹は「あなたなら僕を殺して事件を終わらせることが出来る」という旨のことを告げ、ある廃屋の住所が書かれたカードを渡すと立ち去っていく。

その頃、百瀬は行きつけのラーメン店で爆弾テロに巻きこまれICUに運びこまれていた。

【あらすじ④】結末ネタバレ

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

後日、両親の離婚で離れ離れになった姉・夢原理沙(芦名星)が婚約者を殺すよう仕立てあげて欲しいと木村優(真野恵里菜)から依頼された宇相吹は計画を実行する。

マインドコントロールをかけられた理沙はまんまと罠に嵌り、報告を聞いた優は大喜び。だが後になって理沙の本心を知り、罪悪感から理沙の留守電に自白と懺悔の言葉を残して自殺してしまった。

事情を知った理沙は、マインドコントロールが効かない多田を利用して宇相吹に復讐しようとする。その方法は宇相吹の目の前で自害し、その凶器を宇相吹に握らせて殺人犯に仕立て上げるというものだった。

一度は逮捕された宇相吹だが、結局は罪悪感に負けた多田の自供により釈放されてしまう。

百々瀬の見舞いに行った多田は、病室の外でタケルに遭遇し差し入れを受けとる。だがそれには睡眠薬が混ぜられており、たちまち意識を失った多田が次に見たのは豹変したタケルの姿だった。

彼は多田の希望に満ちた顔が絶望に変わる瞬間を見たいがために、ずっと演技をしていたのだ。

タケルは百々瀬の病室と幼稚園に爆弾を仕掛けたといい、どちらを爆発させるか選べと迫る。10分以内に選ばなければ両方爆発させると言われ悩む多田のもとに現れたのは、宇相吹だった。

彼の登場で一瞬の隙が生まれ、多田はタケルに手錠をかけ柱に繋いだ。

さらに宇相吹の腹部を刺し、爆発物が仕掛けられた建物内の人々を避難させに向かう。タケルは暴れて柱を壊し脱走するが、宇相吹に爆弾が爆発する幻想を見せられ死亡するのだった。

後日、宇相吹と再会した多田は殺す以外の方法で止めてみせると宣戦布告するのだった。

\22万以上の作品が見放題/

映画『不能犯』の登場人物・キャスト

多田友子/沢尻エリカ

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

本作の主人公。警官で、相棒の百々瀬と共に宇相吹を追っています。のちに宇相吹のマインドコントロールが効かない唯一の人材だと判明し、彼を殺して止めるべきか否かという究極の選択に苛まされることに。

多田を演じたのは、日本女優・歌手の沢尻エリカ。『1リットルの涙』での演技が注目を呼び、一躍有名人になりました。薬物依存で逮捕され、現在は女優業を引退しています。

映画『ヘルタースケルター』のあらすじネタバレ 解説| 蝶が象徴するものとは?

宇相吹正/松坂桃李

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

マインドコントロール能力に長けた人物で、思い込みの力を利用して連続殺人を犯していますが立証不可能なため逮捕されていません。

多田にマインドコントロールが効かないことに気づき、執着心を芽生えさせます。

宇相吹を演じたのは日本のモデル・俳優として活動している松坂桃李。2008年に雑誌『FINEBOYS』の専属モデルとして芸能界入りした翌年、『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビューを果たしました。

無類の遊戯王好きとしても有名で、そのどっぷり具合はファンを困惑させるほどなのだとか……(笑)2020年に戸田恵梨香さんと結婚し、公私ともに順風満帆のようです。

高身長イケメン俳優・松坂桃李出演おすすめ映画 ! あなたはどれがタイプ?

百々瀬麻雄/新田真剣佑

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

多田の相棒。心理学をかじっていて、宇相吹の手口がマインドコントロールではないかと見抜きました。タケルの爆弾実験に巻きこまれ、重傷を負ってしまいます。

百々瀬を演じたのはアメリカと日本の俳優・新田真剣佑。

『ちはやふる』『十二人の死にたい子どもたち』などへの出演で知られています。

千葉真一の長としてアメリカ合衆国カリフォルニア州サンタモニカで生まれ、高校卒業までハリウッドで生活していました。現在は日本国内での活動を休止し、海外映画撮影に専念しているようです。

OVER DRIVE新田真剣佑のおすすめ映画10選|圧倒的なルックスと演技力が人気!

夜目/矢田亜希子

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

多田の同僚。悪役っぽさは出ていませんが、実績のために卑怯な手を使ったりといった裏の顔も……?

河津村の息子が留置所内で自殺した件に関わっており、彼に依頼された宇相吹からマインドコントロールされて溺死しました。

夜目を演じたのは日本の女優・タレントとして知られる矢田亜希子。1995年のテレビドラマ『愛していると言ってくれ』で女優デビューを果たしました。

バラエティにもよく出演しているため、幅広い年齢に周知されている女優さんではないでしょうか。

河津村/安田顕

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

多田たちの同僚。夜目が息子に嘘をついたこと・自殺させたことを恨みに思い宇相吹に殺害依頼を出しました。

河津村役を演じたのは日本の俳優・タレント・声優・スーツアクターとして活動中の安田顕。代表作は『俺の話は長い』『なつぞら』など。幅広いジャンルで活躍しています。

川端タケル/間宮祥太朗

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

多田に更生させられた元不良少年。現在は寿司屋で店長をしています。

自分を真剣に叱りつけ、変えてくれた多田に感謝しているようですが……?

川端タケルを演じたのは日本のタレント・俳優として活動中の間宮祥太朗。2008年放送のテレビドラマ『スクラップ・ティーチャー〜教師再生』で俳優デビューを果たしました。最近は『東京リベンジャーズ』で稀咲鉄太役に抜擢されるなど、注目の人物です。

木村優/真野恵里菜

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

理沙の実の妹。両親の離婚で父親に引き取られたのち、多額の借金を背負わされてしまい風俗で働いています。血を分けた姉妹でありながら大事に育てられ、幸せそうな理沙に嫉妬心が芽生えるように。手紙で自分の状況を打ち明けますが、無視されたあげく会いに行った際も避けられたことから殺意が芽生え、宇相吹に依頼しました。

殺しは殺しでも「社会的に殺す」というのが恨みの深さを物語っているようで恐ろしいですね……。

優役を演じたのは、日本の女優で歌手の真野恵里菜。

元ハロー!プロジェクトのメンバーで、サッカー日本代表選手・柴崎岳の妻です。現在はスペインに生活拠点を移しており、日本の映画・ドラマへの出演はありません。

 夢原理沙/芦名星

不能犯
出典:映画『W県警の悲劇』公式Twitter

優の実の姉。両親の離婚で母親に引き取られ、大事に育てられた。現在は雑誌に載るほどの有名ジュエリーデザイナーとして成功し婚約者は医者、と至れり尽くせりの人生に見えますが……?

理沙役を演じたのは、日本女優の芦名星。

2002年に放送されたドラマ『しあわせのシッポ』で女優デビューを果たしました。『ブラッディ・マンデイ』『猿ロック』『テセウスの船』などへの出演で知られており、過去にはアメリカドラマ『リベンジ』で主人公の吹き替え声優を担当したことも。

2020年に36歳の若さで亡くなりました。

\22万以上の作品が見放題/

映画『不能犯』の解説・考察

不能犯は実在する法学的な考え方

本作のテーマとなっている「不能犯」。

今回で言うと思いこみの力を利用して直接危害を加えることなく対象を死に至らしめるという非現実的な方法のため空想のように感じてしまいますが、実は過去に争われたこともあるれっきとした刑法学上の概念のひとつなんです。

不能犯の定義は、明確な犯罪意思のもと行われた行動でも、一般的に意図した結果を生じ得ないものであること。不能犯は本作でも述べられたように立証が不可能で、日本の刑法学では不可罰とされています。

例えば今回の場合、宇相吹は明確な殺意を持ってターゲットに接触していますが直接毒を盛ったり、攻撃したりといった行為はしていません。

「水をかける」「タバコを渡す」といった行動と「人が死ぬ」という結果が結びつくことは通常ありえないので不能犯扱いとなり、逮捕はおろか刑罰にも処されないわけです。

なぜ多田にはマインドコントロールが効かないのか

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

宇相吹の口ぶりから推測するに、稀な確率ではあるものの過去にもマインドコントロールが効かない人間と出会っているようです。

映画版ではマインドコントロールが効かない理由にあまり触れられませんでしたが、原作によると多田と宇相吹の「生体リズム」が類似していることが原因なのだとか。

人を催眠状態にするには注意をひいて思考に一瞬の空白を作る必要がある、という解説がされていたことを踏まえると2人は似すぎていて不意を突けないといったところでしょうか。

ただこの生体リズムは動揺したり、極度の緊張状態に置かれると崩れやすくなる性質があります。原作版では過去に出会ったマインドコントロールの効かないある男性が、宇相吹を殺そうとして動揺し、マインドコントロールにかかってしまった……というエピソードも描かれていました。

もし多田が宇相吹の口車に乗っていたら、彼女も犠牲者の一人になっていたかもしれませんね。

宇相吹正の正体は?なぜ人を殺すのか

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

原作漫画は全12巻で完結済みですが、宇相吹正の正体・過去については最後までハッキリ言及されておらずファンの間で物議を醸しました。特に映画版では宇相吹の人物背景などがすべて省かれる・マインドコントロールが超能力かのように描かれたことから「そもそも人間なの?」という疑問の声も。

多くの視聴者が頭を悩ませたであろうこの疑問ですが、実は2018年第5号の「グランドジャンプ」誌にて原作者の宮月新からコメントがあり「宇相吹は人間ではない」ことが名言されています。

「死」を望む発言を繰り返していることや、原作で多田に「殺してくれればひとつになれる」といった発言をしていることから人から人へ移っていく呪いのような存在だったのではないかと解釈しています。

気になる動機についても核心的なことは語られていませんが、たびたび人間の脆さについて言及していることから人間の本質とは何なのか?という疑問に対する強い興味が依頼を遂行する理由のひとつかもしれません。

宇相吹の依頼人はそもそも「依頼人もクズ」パターンが多く、そのほとんどが意図せぬ終わりかたを遂げています。

悪や正義といった概念は時代・環境・国などで異なるもの。

宇相吹にとっては誰が正しくて、誰が間違っているかといった問題はどうでも良く、闇と向き合った人間がどうなるのか?という探究心を満たしているのかもしれませんね。

\22万以上の作品が見放題/

改変がひどい?映画と原作漫画の違い

不能犯
出典:映画『不能犯』公式Twitter

映画『不能犯』と原作漫画の主な違いは以下の通り。

  • 主人公の多田が女に変更され、強気キャラに
  • 相棒の百々瀬が男に変更され、やや頼りないキャラに
  • クライマックスの爆弾魔エピソードがオリジナルで追加された

原作版との大きな違いは、キャラクターの改変です。

多田と百々瀬の性別が逆転したのは元より、それぞれの性格も大きく変更されています。

原作漫画では正義感が強いものの、愚直な性格だった多田。

明らかに危険人物である宇相吹に1人で会いに行っては振りまわされるなど、バカ正直という言葉がぴったりのキャラクターでした。しかし沢尻エリカ演じる多田は、負けん気の強い大胆な性格に変更されて頼もしさが倍増。

反対に、原作では闇堕ちしそうな多田を引き戻す心強い相棒の役を担ってきた百々瀬は、相棒ポジションは維持しつつもあまり目立たず、ちょっと頼りないキャラクターになっています。

また原作では宇相吹の無類の猫好きっぷりや、家賃を滞納しまくって大家にやいやい言われるシーンなど、人間臭さのある一面が描かれるなど彼の私生活もチラ見せされていましたが、本作では完全にカット。それによって一層ミステリアスに、神がかった存在になっていたのも印象的です。

エピソードに関しては細かい変更点を交えつつも8割型漫画から抜粋。クライマックスを飾った爆弾テロのストーリーのみ、オリジナルで追加されています。

まとめ

「不能犯」というマニアックな用語で注目を集めた本作は、実在する概念でありながらどこか非現実的ともいえる不思議な映画。

好青年のイメージを破った松坂桃李の怪演も見事で、彼の芸術的ともいえる殺人ショーには思わず背筋が冷たくなること間違いなしですよ。視聴者の「思い込み」を利用した先の読めないストーリーをぜひお楽しみください。

\22万以上の作品が見放題/
関連するタグ
この記事を書いた人
takanasi_emi
takanasi_emi

エンタメ大好きなWebライター。18歳から海外ドラマ・映画の沼にどっぷり両足突っ込んでます。基本雑食ですが、超絶ビビりなので幽霊ものだけは見れません。視えたことないけど。