世界に誇るアニメの名作、あなたはもう制覇した?アニメ映画15選

アニメ大国、日本。海外でも多くの作品が放送され、今やアニメは世界に誇る日本の文化となっています。アニメ映画には多くの作品がありますが、名作といえばジブリ作品やディズニー作品を思い描く人も多いはず。
しかし、名作はジブリやディズニーだけではありません!今回は日本が
世界に誇れる、最高に面白い名作アニメ映画をご紹介します。

目次

1.AKIRA

「もう始まっている、もう止まらない」

AKIRA アキラ
A-PROJECT オフィシャルサイト

あらすじ

1988年、第三次世界大戦が勃発し崩壊した日本。舞台は31年後、東京湾上にメガロポリスとして復興されたネオ東京。職業訓練高校の学生である金田は、突然軍に拉致された友人・鉄雄を救うため仲間達と立ち上がるのだが…

軍の最高機密“アキラ”を巡り彼らの運命は思わぬ方向へ。

「AKIRA」はヤングマガジンにて1982年より連載されていた、大友克洋原作の大人気作品。そのファンは海外にも多く、マンガ史に残る作品の一つです。
1988年に原作者自らが監督を務め映画化、制作期間と製作費を当時のアニメーション作品では考えられないほど費やして誕生した傑作アニメーションです。

ここが魅力!名作ポイント

まず、作画が本当に素晴らしいです。細部までこだわり抜かれていて、どのカットを切り取っても一つの絵画作品のような仕上がりになっています。
また、音、光、動き、感情などが映像を通して突き抜けてくるような非常に情報量の多い作画が魅力です。劇中で流れる音楽にもファンが多く、なんとも言えない不思議なサウンドは、SF要素の強い物語に非常にマッチしています。

こんな人におすすめ

  • 超能力や宇宙など、SF映画が好きな方
  • リアリティを追求した作画のアニメーション作品を観たい方
  • 少し昔のこれぞ「名作!」という作品を求めている方

こんな人には向かないかも…

  • 超能力者や世界征服など、現実とかけ離れた世界観が苦手な方
  • グロテスクなシーンはちょっと苦手という方
  • なんだか夢に出てきそう…という独特な容姿のキャラクターが苦手な方

2.さよならの朝に約束の花を飾ろう

「愛して、よかった。」

さよならの朝に約束の花を飾ろう

映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』公式サイト

映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』予告編 – YouTube

あらすじ

縦糸は流れ行く月日。横糸は人のなりわい。人里離れた土地で布を織りながら生活する一族、イオルフの民。数百年の寿命をもち、少年少女の姿のまま成長する彼達は「別れの一族」と呼ばれていた。
他とは交わらず、けれど幸せに日々を生きていたイオルフの民。

しかしある日、彼らの故郷はイオルフの血を求める軍による襲撃に遭ってしまう。両親のいないイオルフの少女・マキアは、戦火から逃げのびた先の森で、ひとりぼっちの赤ん坊と出会う。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」 「心が叫びたがってるんだ」の岡田麿里監督・脚本作品。登場人物それぞれの想いが美しいアニメーションと共に紡がれる、人の一生、そして究極の出会いと別れを描いた感動超大作です。

ここが魅力!名作ポイント

とにかく泣ける、号泣必至の作品。時の流れが違う二人、抗えない運命に立ち向かう強い少女に胸を打たれます。そして美しく優しいタッチのアニメーションがその感動を後押しします。

どの登場人物にも感情移入しやすく、それぞれの想いが絶妙に交差しながら物語が進んで行く、大切な人の隣で観たい、心が熱くなる感動作品です

こんな人におすすめ

  • 涙が止まらない、感動する作品が観たい方
  • 子供がいるお母さん、お父さん
  • 育児に疲れ気味な方
  • 大切な人に感謝を伝えられずにいる方

こんな人には向かないかも…

  • 姿は変わらず数百年生きる人々という、現実離れした設定が受け入れられない方
  • 胸が締め付けられるような気持ちになりたくない方
  • ドラゴンや架空の生物が受け入れられない方
  • 泣きたい気分ではない方

3.君の名は

「まだ会ったことのない君を、探している」

君の名は映画『君の名は。』公式サイト

「君の名は。」予告 – YouTube

あらすじ

田舎町に暮らす女子高生の三葉は、都会の生活に憧れていた。そんな彼女はある日、夢を見た。夢の中で目を覚ます三葉、そこは憧れていた東京だった。しかしその姿は…男!?三つ葉は夢の中で男子高校生の姿に。

その頃、東京で暮らす男子高校生・立花瀧もまた、田舎に暮らす女の子の姿になってしまう不思議な夢を見る。二人の夢の頻度は増え、その夢は妙にリアルだ。
疑い始めた二人はそれぞれの夢で、”自分の存在”を”相手”に残し、二人は
夢の度にお互いが入れ替わっていることに気付く。

数々の名作を残す新海誠、最大のヒット作。前作「言の葉の庭」から三年ぶりとなる本作は日本にとどまらず、世界でもヒットを記録。全世界興行収入日本アニメ歴代一位(2019年現在)という快挙を成し遂げました。

ここが魅力!名作ポイント

新海誠、新時代のアニメーション。これまでの新海作品とは少し違い、コミカルな表現や描写も多いのが本作の魅力で、今まで新海誠の作品に触れてこなかった方でも、受け入れやすい作品です。

また、絶妙なタイミングで流れるRADWIMPSの劇中歌・主題歌も大きな魅力となっています。社会現象にもなり、もはや知らない人はいないというほどの作品です。

こんな人におすすめ

  • ファンタジー・SF・感動・恋が全て詰まった作品が観たいという方
  • とにかく話題になった作品が観たい方
  • RADWIMPSが好きな方

こんな人には向かないかも…

  • 男女が入れ替わるというファンタジー要素が受け入れられない方
  • 場面がコロコロ変わり、難しい展開が苦手な方
  • SF要素のある作品が苦手な方

4.夜は短し歩けよ乙女

「めまぐるしく一瞬で、長い夜」

夜は短し歩けよ乙女
出典:Amazon.co.jp

『夜は短し歩けよ乙女』 90秒予告 – YouTube

舞台は京都。大学の後輩”黒髪の乙女”に想いを寄せる”先輩”。人生は短い、歩けよ乙女。短い夜をめまぐるしく歩む乙女と、乙女を振り向かせようと必死に奮闘する先輩を中心に描かれた風変わりなラブストーリー。
一夜にして次々と乙女を取り囲む珍事件に先輩も巻き込まれてゆく。”先輩”の想いは”黒髪の乙女”に届くのか。

原作は森見登美彦著作のベストセラーで、本作も日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞しています。星野源をは超豪華なキャスト陣と実力派クリエイターが織り成す唯一無二の世界は、青春恋愛ファンタジーの大傑作です。

ここが魅力!名作ポイント

現実と非現実が巧みに入り組んだアニメーションで、どんどんその世界観に引き込まれる不思議な作品となっています。さらに美しい詩的な台詞表現はまるで小説を読んでいるよう
また、クスッと笑えるシーンやミュージカル要素もあり何回観ても飽きない作品です。

こんな人におすすめ

  • 小説を読むのが好きな方
  • ちょっと変わった絵のアニメーションが好きな方
  • 絵画鑑賞が趣味という方
  • 毎日の生活に退屈している方

こんな人には向かないかも…

  • ミュージカル要素のある作品が苦手な方
  • 活字が苦手で頭に入ってこないという方
  • 子どもが観ても理解できなさそうな大人向けアニメ映画が苦手な方
  • リアリティを追求しない作画の作品が苦手な方

5.バケモノの子

「キミとなら、強くなれる」

バケモノの子
「バケモノの子」公式サイト

「バケモノの子」予告 – YouTube

あらすじ

この世界には、人間が知らないもう一つの世界があったーー

ひとりぼっちの少年は、ある日”バケモノ”の熊徹に出会う。強さを求め、バケモノの世界で熊徹の弟子になることを決意した少年。熊徹から九太と名付けられ、バケモノの世界で成長してゆく少年とぶっきら棒で乱暴な熊徹のちょっと変わった”親子”の物語

数々の傑作を手掛ける細田守監督の新冒険活劇。異世界と現実の世界を股にかけた壮大なファンタジーアクションです。一人の少年の成長、そして葛藤を描いた”絆”の物語です。

ここが魅力!名作ポイント

本当の親子ではない九太と熊徹が、親子の様な固い絆で結ばれていく様子が見どころです。熊徹のもとで立派に成長していく九太、熊徹もまた九太の側で何かが変わっていきます。

主人公・九太の声を演じる染谷将太や役所広司、広瀬すずなど、超豪華なキャストも魅力の一つです。冒険、笑い、感動、絆、全てが詰まった傑作です

こんな人におすすめ

  • 冒険ファンタジー映画が好きな方
  • 親子の絆という設定に弱い方
  • 異世界の話が好きな方
  • 有名な俳優が声優を務める作品が観たい方

こんな人には向かないかも…

  • バケモノという異世界の設定が受け入れられない方
  • 完全なハッピーエンドではない話が苦手な方

6.聲の形

「君に生きるのを手伝ってほしい」

聲の形
映画「聲の形」公式twitter

映画『聲の形』 本予告 – YouTube

あらすじ

小学生の頃やんちゃだった石田将也。転校生の少女、西宮硝子との出会いを皮切りに将也の見る世界は大きく歪んでゆく。5年後、高校生になっても固く心を閉ざした将也はある日、硝子と再会する。
将也は自分を受け入れ、葛藤し、少しずつ心を開いてゆく。

原作は、「週刊少年マガジン」に掲載され、数々の賞を受賞した大今良時のベストセラーコミックです。「伝えたい」けど「伝わらない」声、「聞きたい」けど「聞こえない」想い、すれ違い、ぶつかる想いに胸が締め付けられます。

ここが魅力!名作ポイント

“感動”とは一言で言い表せない感情が心に残る作品です。観終わった後にはきっと、優しく暖かい涙が流れてくるはずです。もしかしたら、登場人物と同じ様な経験をした人もいるかもしれません
美しい映像と共に、観る人の心に突き刺さる珠玉の作品です。

こんな人におすすめ

  • 悲しい感動の涙ではなく、暖かい感動の涙を流したい方
  • 過去のトラウマを払拭できずに心を閉ざしている方
  • 考えさせられる作品を観たい方
  • 大切な友達がいる方

こんな人には向かないかも…

  • 辛い気持ちにはなりたくない方
  • 何も考えずに楽しく観れる作品を求めている方

7.サカサマのパテマ

「手を離したら、彼女は空に落ちていく」

サカサマのパテマ
サカサマのパテマ | アスミック・エース

サカサマのパテマ 特報_11月9日(土)全国劇場公開! – YouTube

あらすじ

ーかつて、多くの罪人が空に落ちた

空を忌み嫌う世界”アイガ”に住む少年・エイジ。エイジはある日、突然出会った少女の姿に驚愕する。「お前…サカサマ..なのか?!」なんと重力の方向が”サカサマ”の人類が存在したのだ。

少女の名はパテマ。地下集落の姫である彼女は、ある「掟」を破り巨大な地下世界の穴に落ちてしまう。穴の先には広大な別の世界が広がっており、”サカサマ”に地面に立つ少年エイジと出会う。

同じ世界、しかし”交わることのできない別々の世界”に住む少年と少女が、常識を覆す体験の中で共に困難を乗り越えてゆく。

文化庁メディア芸術祭アニメーション作品優秀賞他、各賞を受賞した本作は、”サカサマ”という設定もさることながら、世界観、展開、結末全てが予想外の“サカサマ・トリップ・スペクタクル”作品です。

ここが魅力!名作ポイント

手に汗握る、冒険ファンタジー。ワクワクしたい方におすすめの作品です。ただサカサマの世界を冒険するだけじゃないか、と思った方は大間違い。
それぞれの世界が複雑に絡み合い、
ラストに待ち受ける驚くべき真実にグルンと”サカサマに”ひっくり返されることでしょう。

こんな人におすすめ

  • ワクワクドキドキしたい方
  • ファンタジー世界に入り浸りたい方
  • 家族で観れる作品をお探しの方
  • ちょっと変わった設定の作品を求めている方

こんな人には向かないかも…

  • サカサマ人という設定が受け入れられない方
  • 不可能なことを物理的に色々考えてしまう方
  • ハラハラしたくない方

8.鉄コン筋クリート

「二人一緒じゃないと、見つからない」

鉄コン筋クリート
NEWS | 映画「鉄コン筋クリート」公開10周年記念

あらすじ

義理と人情とヤクザの地獄の街・宝町。異国情緒あふれる不思議な街に“ネコ”と呼ばれ、誰にも支配されずに生きる二人の少年がいた。少年達の名は”クロ”と”シロ”。

親を亡くした二人は、自分達で生きて行くために、盗みや暴力を働き生活していた。街にはびこる不穏な影、ヤクザ達の企みから身を守る為にクロとシロの闘いが始まる。

原作は「ビッグコミックスピリッツ」に連載されていた松本大洋の出世作であり代表作です。本作は、第80回アカデミー賞長編アニメーション部門のノミネート候補に入るほどの評価を受けており、アメリカではR指定で放映されました。

現実離れした世界で、子供とは思えない驚異的な身体能力を持つ二人が繰り広げる、アーバンファンタジーです

ここが魅力!名作ポイント

最大の魅力は、圧巻の作画です。類を見ない独特な雰囲気を醸し出すアニメーションは瞬きするのを忘れてしまう程美しく、複雑なものとなっています。

また、主人公の声優を務めるのは嵐・二宮和也(クロ)と蒼井優(シロ)。二人の怪演っぷりも魅力の一つです。

こんな人におすすめ

  • アクションシーンでスカッとしたい方
  • 有名俳優が演じる声の魅力をたっぷり感じたい方
  • 楽しいばかりのアニメーション作品は嫌いな方
  • 作画力の高い作品を求めている方

こんな人には向かないかも…

  • 暴力シーンが苦手な方
  • 血の気の多い作品が苦手な方
  • R指定作品は断固見ないという方
  • 子供が傷ついたり、戦ったりするのを見ていられない方
  • ごちゃごちゃした作画が苦手な方

9.時をかける少女

「待ってられない未来がある」

時をかける少女
時をかける少女 – KADOKAWA

時をかける少女(劇場予告) – YouTube

あらすじ

17歳の女子高生・紺野真琴は、ある日ひょんなことから、時を戻す力“タイムリープ”が使えるようになる。しかし、突然現れた能力を真琴はどうでもいい小さな事に使ってしまう。
自分に都合の良いように好き放題に力を使う真琴だが、”タイムリープ”の力には秘密があった。真琴が体験した不思議な出来事を背景に彼女の日常は少しずつ崩れてゆく…

原作は筒井康隆の名作SF小説。1983年に実写映画化され、ファンタジー・青春・学園・恋愛、全てが詰まったライトノベルの原点とも言われる作品です。

アニメ映画「時をかける少女」は、原作の二十年後を舞台とした物語で、真琴は原作の主人公・芳山和子の姪にあたります。細田守氏が監督を務め、数々の賞を受賞した本作は、公開から十数年経った今でも実写化や地上波放送されるなど、長く愛されている名作です。

ここが魅力!名作ポイント

「時かけ」の愛称で親しまれ、知らない人はいないのではないか、とも思える不朽の名作です。まだ観ていないという方は、真っ先に観るべき作品の一つです。

こんな人におすすめ

  • 本作の原作小説しか読んだことがない方
  • とりあえず観るならこれ!という作品を求めている方
  • 青春恋愛ファンタジーでキュンとしたい方

こんな人には向かないかも…

  • 女子高生がタイムトラベルをする設定が受け入れられない方
  • 切ない気持ちになりたくない方
  • 隠れた名作をお探しの方

10.ブレイブストーリー

「これは、僕の勇気のハナシ。」

ブレイブストーリー
ブレイブ ストーリー | GONZO

あらすじ

もし運命が変えられるとしたら、あなたは未知の世界に一歩踏み出せますか?

小学五年生のワタルは、ある日”幻界”と呼ばれる異世界の存在を知る。その世界には、現実世界から来た旅人の願いをひとつだけ叶えてくれる女神様がいるというワタルは、自らの運命を変えるべく幻界に向かう決意をする。

「失敗したら二度と戻ってはこれない」それでもワタルが変えたい運命とは…

原作は宮部みゆき著のファンタジー冒険小説。壮大な冒険を通して様々な仲間と出会い、ワタルが強く逞しく成長してゆく勇気の物語です。キャストには松たか子や大泉洋など、豪華俳優陣が起用されています。

ここが魅力!名作ポイント

忘れられない・心に残る映画として多くのファンから愛されている作品です。ファンタジー要素が強いので、子供が観ても十分楽しめますが、本作は特に”大人”に観ていただきたい映画です

自分の弱い部分を受け入れ、自分の運命と向き合う少年の姿に、“大人になって忘れていた何か”を気づかされるはずです。子供の頃一度観たという方も、ぜひ今一度違う視点で観て何かを感じ取っていただきたいと思います。

こんな人におすすめ

  • 大人になって毎日の生活にうんざりしている方
  • 冒険ファンタジーの王道を求めている方
  • RPGファンタジーゲームが好きな方
  • 第一歩を踏み出す勇気が持てないという方

こんな人には向かないかも…

  • 異世界の話が苦手な方
  • 原作「ブレイブ・ストーリー」を読んで、その内容のイメージを壊されたくない方

11.秒速5センチメートル

「どれほどの速さで生きれば、きみにまた会えるのか」

秒速5センチメートル
秒速5センチメートル

「秒速5センチメートル」予告編 HD版 (5 Centimeters per Second) – YouTube

あらすじ

転校生同士、いつも一緒にいた貴樹と明里。しかし二人は小学校の卒業と同時に、家庭の都合で離れ離れになってしまう。

時は過ぎ、貴樹はある大雪の日、明里に会うために長く永遠にも感じる路をゆく…

本作は新海誠監督による連作短編アニメーションで数々の賞を受賞しています。全三話の独立した作品からなる本作は、貴樹を中心に様々な視点から描かれる切ない恋の物語です。
それぞれに独特な雰囲気を醸し出し、観る人を不思議な感覚に導きます。

ここが魅力!名作ポイント

注目すべきは山崎まさよしが歌う主題歌「One more time,One more chance」。三つの物語は一見、それぞれが別々の話のように思えますが、ラスト7分、この主題歌にのせて全てがつながる瞬間は鳥肌モノです。
さらに、歌詞と物語が絶妙にマッチングして、涙を誘うシーンとなっています。

こんな人におすすめ

  • 作品を観た後に自分で色々考察したい方
  • 山崎まさよしの楽曲が好きな方
  • 新海誠監督が創り出す美しい映像をゆっくりたっぷり見たい方
  • 落ち着いた映画が観たい方

こんな人には向かないかも…

  • 切なく暗い気持ちになりたくない方
  • 何も考えずに観れる作品が好きな方
  • 恋愛映画でキュンとしたい方
  • ハッピーエンドではない作品が苦手な方

12.パプリカ

「夢が犯されていくー。」

映画「パプリカ」
パプリカ | ソニー・ピクチャーズ公式

Paprika | Official Trailer (2006) – YouTube

あらすじ

ー”DCミニ”それは夢の扉を開く科学の鍵。

ある日、他人の夢を共有できるテクノロジー”DCミニ”が盗まれた。セラピストの千葉敦子は犯人を追い、全く別人の容姿や性格を持つ“パプリカ”になり夢の中へと入り込む。
しかし、犯人の目論見により現実と夢の境界線がが綻んでゆく。

原作は文学界の巨匠・筒井康隆、本作の監督は今敏が務めています。国内外で多くの賞を受賞している非常に評価の高い作品で、中毒性の高い大人向けの映画です。

ここが魅力!名作ポイント

夢の中を中心に描かれた本作は、後ずさりしてしまいそうな圧倒的な圧力のアニメーションが魅力です。目まぐるしく変わる描写や、この世に存在するすべての色を使ったような激しい色彩は、恐怖や不安さえ覚える程の感覚に陥ります。

こんな人におすすめ

  • 普通のアニメに飽きてしまった方
  • ホラー映画好きな方
  • 子どもが観られない、ちょっと大人なアニメが好きな方
  • グサリと印象に強く残る作品が観たい方

こんな人には向かないかも…

  • 日本人形が苦手な方
  • トラウマ的描写が苦手な方
  • 眼が疲れる映像が苦手な方
  • ハッピーな作品が観たい方

13.サマーウォーズ

「これは新しい戦争だ。」

サマーウォーズ
映画「サマーウォーズ」公式サイト

サマーウォーズ・劇場用特報 – YouTube

あらすじ

“OZ”それは世界中の人々が利用する、インターネット上の仮想世界。

数学が得意な高校二年生の健二は、憧れの先輩・夏希からとある”バイト”に誘われる。バイト先の夏希の実家で、”OZ”をめぐる事件に巻き込まれてゆく健二。仮想世界と現実を舞台に、一人の少年と”家族”の闘いが始まる…

細田守監督が放つ、青春アドベンチャー。

「時をかける少女」のスタッフが再結集し製作された本作は、2009年に公開され、数々の賞を受賞しています。さらに観客動員数は123万人を超えるなど、大ヒットを記録しました。
また地上波放送の視聴率も高く、幅広い世代に愛されている作品です。

ここが魅力!名作ポイント

細田守監督の作品は、比較的非現実的なSF・ファンタジー要素が強いものが多いのですが、本作は近い未来に本当に起こり得そうな現実味のあるストーリーが魅力です。

SF世界を観ているようで実は現実世界を描いた本作は、ファンタジー世界が苦手な方でも比較的受け入れ易いのではないでしょうか。

こんな人におすすめ

  • 細田守作品の現実からかけ離れた設定に躊躇していた方
  • ゲーム好きの方
  • 夏に観たい映画をお探しの方

こんな人には向かないかも…

  • 主人公自身が冒険したり戦ったりする作品の方が好きな方
  • 数字やテクノロジー系が苦手な方

14.この世界の片隅に

「昭和20年、広島・呉。私はここで生きている。」

この世界の片隅に
この世界の片隅に【映画】

『この世界の片隅に』(11/12(土)公開)本予告 – YouTube

あらすじ

ーここでは1人だと思っていた。

18歳で家族を離れ、広島・呉に嫁いできたすず。見知らぬ土地、新しい家族に孤独を感じながらも、強くそしてささやかな幸せと共に暮らしていた。しかし、次第に激化してゆく戦争にすずの日常は壊されてゆく。
大切なものを失っても、辛くても、悲しくても、毎日は続く

そして、昭和20年8月6日がやってくる…

原作はこうの史代の漫画作品。片渕須直監督のもと、クラウドファンディングにより誕生した本作は、映画賞に軒並みノミネートされ、2016年日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞・キネマ旬報が選ぶ2016年のベストテンで日本映画一位に輝くなど、今後長く語り継がれるような名作です。

ここが魅力!名作ポイント

今までの”戦争を題材にした”多くの作品とは逸脱した作品です。残酷な運命の中、人々が希望を見つけ生き抜いていく姿が、ゆっくりと、優しく柔らかいタッチで描かれています

1人の女性を通し、戦時中に小さな幸せを見つけて暮らす日々を、色濃く描くことによって、戦争のない世界を生きる者達に、より現実味を持って”生きること”を教えてくれる作品です。

こんな人におすすめ

  • 戦争の話は辛くて観られないという方(殆どが優しい描写なので恐がらずに観て欲しいです)
  • 考えさせられる作品が観たい方
  • 心が成長できる作品が観たい方

こんな人には向かないかも…

  • ゆっくりと進んで行く物語が苦手な方
  • 日常を映す、地味な作品が苦手な方

15.未来のミライ

「ボクは未来に出会った。」

未来のミライ
ストーリー |「未来のミライ」公式サイト

「未来のミライ」予告3 – YouTube

あらすじ

甘えん坊の”くんちゃん”に、妹・ミライちゃんが産まれた。お母さんとお父さんは生まれたての妹につきっきりで、全然くんちゃんを相手にしてくれない。

「どうして?くんちゃんミライちゃんきらい!」

そんなくんちゃんはある日、未来からやって来た成長したミライちゃんに出会う小さなお兄ちゃんが体験する、時空を超えたフシギな大冒険。冒険の中で様々な人に繋がり、
一人の”お兄ちゃん”としてくんちゃんは成長してゆく…

細田守が手掛ける本作は、2019年、アニメ界のアカデミー賞といわれるアニー賞にて長編インディペンデントアニメ部門作品賞を受賞しました。
また、
日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞するなどの快挙を成し遂げています。

ここが魅力!名作ポイント

無邪気なくんちゃんがとにかく愛らしい。家族で観たい、笑って泣けるくんちゃんの冒険と”家族”の感動作です。

子どもがいる人ならば、くんちゃんと同じ体験をして欲しいと思うかもしれません。ワクワクドキドキだけではない、深く繊細な家族の物語にも注目して観ていただきたい作品です。

こんな人におすすめ

  • ワクワクするような冒険が観たい方
  • 小さな子どもに胸をキュンとさせたい方
  • 家族の物語に弱い方

こんな人には向かないかも…

  • 時空を超える設定が受け入れられない方
  • 子どもが苦手な方
  • ボロボロ泣ける作品を求めている方

まとめ

以上、世界に誇るアニメの名作15選でした!アニメーション映画はあなたを様々な世界に連れていってくれます。是非、お気に入りの作品を見つけてその世界にどっぷり浸ってください!