小説を元に映画化したおすすめ洋画・邦画20選!原作も読みたくなる名作

ヤスダ ユウカ

 

小説を原作とした映画はたくさんありますが、「あの映画って原作があったの?」「あの小説って映画化されてたんだ!」なんてこともよくありますよね。

映画の脚本は、「小説の映画化」「漫画・コミックの映画化」「舞台作品の映画化」「オリジナル脚本」などなど多岐に渡るので、普段は特に意識していない方も多いでしょう。

しかし、人気の名作小説を映画化した作品は安定の面白さがあり、成功する作品が多いように感じます。また、映画化作品は名作小説や作家を知るきっかけにもなるはずです。

反対に、小説好きや原作ファンにとっては、イメージしていた原作の世界観を映像で見られるという楽しみがあり、世界観やキャラクターのイメージを損なわずに映画化してくれると嬉しいですよね。

この記事では小説を映画化した名作映画を洋画・邦画に分けて紹介します!

【洋画】小説を映画化した名作おすすめ映画10選

まずは小説を映画化した洋画から、おすすめの名作を10本紹介します。実は、今公開中の大ヒット作品も小説の映画化なんです!

1.DUNE/デューン 砂の惑星(2021年)

DUNE/デューン 砂の惑星
出典:映画『DUNE/デューン 砂の惑星』公式Twitter

出典:ワーナー ブラザース公式YouTube

あらすじ

西暦1万190年。人類は宇宙帝国を築き、各惑星を1つの大領家が治めていた。レト・アトレイデス公爵(オスカー・アイザック)は、皇帝の命で惑星アラキスを統治することになる。アラキスは宇宙で最も価値のある物質「メランジ」の唯一の供給源であり、過酷な砂漠の惑星「デューン」としても知られていた。

公爵は、息子で後継者のポール(ティモシー・シャラメ)、ポールの母親レディ・ジェシカ(レベッカ・ファーガソン)らを連れてデューンへ移住する。しかし、それは皇帝らが仕組んだ複雑な罠だった。ポールは陰謀に巻き込まれ、全宇宙から命を狙われる身となり……。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

アメリカの作家フランク・ハーバートのSF小説「デューン」シリーズの第1作目、『デューン砂の惑星』(1965年)を原作とした映画です。原作小説は人気・知名度ともに非常に高く、映画『スター・ウォーズ』に影響を与えた作品のひとつでもあります。世界的なSF文学賞「ヒューゴー賞」や「ネビュラ賞」のほか、日本の文学賞「星雲賞」も受賞しました。

1965年の小説発表時より何度も映像化が試みられてきており、2021年公開の本作は、発表されたものとしては実に5度目の作品です。監督は『メッセージ』のドゥニ・ヴィルヌーヴ。クオリティの高い映像と脚本で原作の重厚感が見事に表現されており、“映像化の成功は不可能”と思われた本作の初の成功作品と言えそうですよ!2022年には続編が公開予定です。

こんな人におすすめ

  • 重厚なSF映画が好きな方
  • 未体験の映像美を楽しみたい方
  • ティモシー・シャラメが好きな方

こんな人には向かないかも…

  • スローテンポな映画が苦手な方
  • 宇宙を舞台としたSF映画が好きでない方

2.君の名前で僕を呼んで(2017年)

君の名前で僕を呼んで
出典:映画『君の名前で僕を呼んで』公式Facebook

出典:ファントム・フィルム公式YouTube

あらすじ

1983年、夏。17歳のエリオ(ティモシー・シャラメ)は、両親と共に北イタリアの避暑地にある別荘へ来た。ギリシャ・ローマ考古学の教授であるエリオの父は、毎年アメリカの名門大学の大学院生を1人、研究のアシスタントとして招待する。

その年、一夏を共に過ごすことになったのは、24歳のオリヴァー(アーミー・ハマー)。初めは彼のことを嫌っていたエリオだったが、次第に彼に対する感情は変わり始めて……。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

アンドレ・アシマンの小説『Call Me by Your Name』(2007年)を、イタリア・フランス・ブラジル・アメリカ合作により映画化した作品です。映画は第90回アカデミー賞で脚色賞を受賞したほか、ティモシー・シャラメが主演男優賞にノミネートされるなど世界的に絶賛されました。

同性愛が受け入れられなかった80年代イタリアを舞台に瑞々しく描かれる、ひと夏の恋。痛いほど切なく、美しい物語です。映画では原作小説の途中までしか描かれておらず、未定ですが続編が構想されています。

君の名前で僕を呼んで ネタバレ映画『君の名前で僕を呼んで』ネタバレ有りあらすじ解説 | エモーショナルな一夏の恋愛

こんな人におすすめ

  • ティモシー・シャラメの出世作を見たい方
  • LGBTの恋愛を描く美しい映画を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • 切ない恋物語が苦手な方
  • 大きな事件がない映画が好きでない方
\22万以上の作品が見放題/

3.華麗なるギャツビー(2013年)

華麗なるギャツビー
出典:映画『華麗なるギャツビー』公式Facebook

出典:ワーナー ブラザース 公式YouTube

あらすじ

1922年の夏。ニューヨーク郊外に移り住み小さなコテージを借りた青年ニック(トビー・マグワイア)。隣にはジェイ・ギャツビー(レオナルド・ディカプリオ)という謎めいた男が1人で住む豪邸があり、毎晩のように豪華なパーティーを開いていた。彼は一体何者なのか?どこから来て、どうやって大富豪になったのか?職業はなんなのかーー?その答えを誰も知らなかった。

ある日、ニックはギャツビーからのパーティーの招待状を受け取り彼の家へ行く。「真実を話そう」と言ってギャツビーはニックに自身の生い立ちを話すが、ニックは直感的にその出来すぎた話に疑念を抱く。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

アメリカの作家F・スコット・フィッツジェラルドの小説『グレート・ギャツビー』(1925年)を映画化した作品。原作小説は、アメリカ文学を代表する作品の一つであるとも言われており、非常に高く評価されています。

過去にも何度も映画化されていますが、2013年に公開されたレオナルド・ディカプリオ主演の映画が特に話題になりました。第86回アカデミー賞では美術賞と衣裳デザイン賞の2部門を受賞しています。華やかなギャツビーの本当の姿に引き込まれて泣ける映画です。

華麗なるギャッツビー デイジー映画『華麗なるギャッツビー』の世界観に浸る、恋愛と人生における名言集

こんな人におすすめ

  • 美術や衣装が豪華な映画が好きな方
  • 泣ける映画を見たい方
  • レオナルド・ディカプリオが好きな方

こんな人には向かないかも…

  • サスペンスやミステリー的展開を期待する方
  • 豪華で派手な映像が苦手な方
\22万以上の作品が見放題/

4.レ・ミゼラブル(2012年)

レ・ミゼラブル
出典:映画『レ・ミゼラブル』公式Facebook


出典:ユニバーサル・ピクチャーズ公式YouTube

あらすじ

19世紀のフランス。1個のパンを盗んだ罪で19年間投獄されていたジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)が仮釈放される。行くあてもなく徘徊していた彼に手を差し伸べたのは慈悲深いミリエル司教(コルム・ウィルキンソン)。人間不信に陥っていたジャン・バルジャンは司教の温かさに胸を打たれ、善良な市民として生きることを誓う。

数年後、ジャン・バルジャンは名を変えて工場の経営者として成功し、市長になっていた。しかしある時、バルジャンは宿敵である警察官ジャベール(ラッセル・クロウ)と偶然再会し、正体を見抜かれてしまう。そんな中、自分のせいで職を失い病気を患ったファンティーヌ(アン・ハサウェイ)から娘コゼット(アマンダ・セイフライド)を託される。

コゼットの父親代わりとして彼女を守ると決意するが、ジャベールの追跡と、コゼットと恋をするマリウス(エディ・レッドメイン)たちが参加する市民革命運動は激化していた。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

レ・ミゼラブル
出典:映画『レ・ミゼラブル』公式Facebook

ヴィクトル・ユゴーの同名小説(1862年)を原作としたミュージカル映画。厳密には、小説を原作としたミュージカルを映画化した作品です。

『英国王のスピーチ』のトム・フーパーが監督を手がけ、『グレイテスト・ショーマン』ヒュー・ジャックマン、『グラディエーター』のラッセル・クロウ、『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイ、「ファンタスティック・ビースト」シリーズのエディ・レッドメインといった超豪華キャストが出演しています。

見どころは壮大で切ない物語と、歌唱シーン。全ての歌唱シーンが口パクの別録りでなく、その場で撮影しながら録音しています!

レ・ミゼラブルあらすじ映画『レ・ミゼラブル』のネタバレあらすじ&キャスト紹介|時代背景と映画を彩る名曲たちを解説

こんな人におすすめ

  • 壮大な物語に胸を打たれたい方
  • ミュージカル映画を初めて見る方

こんな人には向かないかも…

  • 長い映画を見る時間がない方
  • ミュージカル映画が苦手な方
\22万以上の作品が見放題/

5.プラダを着た悪魔(2006年)

プラダを着た悪魔
出典:Amazon

出典:ディズニープラス公式YouTube

あらすじ

ジャーナリストを目指して田舎からニューヨークへとやってきたアンドレア(アン・ハサウェイ)は、なぜか多くの女性たちが憧れるファッション雑誌『ランウェイ』の編集長ミランダ・プリーストリー(メリル・ストリープ)のアシスタントに採用された。しかし、ミランダは身の回りの世話や無理難題を押し付ける悪魔のような上司だった。

ファッションに興味のないアンドレアだったが、ミランダの横暴に耐えるうち、ファッションとアシスタント職に夢中になっていく……。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

アメリカの作家ローレン・ワイズバーガーの同名小説(2003年)を映画化した作品です。作者は『ヴォーグ』誌の編集長アナ・ウィンターのアシスタントを務めたことがあり、その経験をもとに執筆されました。小説は『ニューヨーク・タイムズ』紙のベストセラーリストに6か月間掲載されるなど、大ヒットを記録しています。

映画は世界的に高い興行収入を上げ成功し、第79回アカデミー賞でメリル・ストリープが主演女優賞にノミネートされ、自身が持つ当時のノミネート最多記録を14回に更新しました。アン・ハサウェイ演じるアンドレアが垢抜けていく姿にワクワクする痛快な作品。華やかな衣装も見どころです!

プラダを着た悪魔 あらすじ愛され続ける映画『プラダを着た悪魔』のあらすじ解説 | 王道サクセスストーリーの魅力に迫る

こんな人におすすめ

  • ファッションやおしゃれな世界が好きな方
  • 冴えない女性のサクセスストーリーや垢抜ける様子が好きな方

こんな人には向かないかも…

  • ファッションに興味がない方
  • 女性が好きそうな可愛い映画が苦手な方
\22万以上の作品が見放題/

6.007/カジノ・ロワイヤル(2006年)

007/カジノ・ロワイヤル
出典:映画『007/カジノ・ロワイヤル』公式Facebook

あらすじ

殺しのライセンス「00(ダブルオー)」を得たジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、ある武器商人から超大型旅客機の爆破計画の情報を入手し、ル・シッフル(マッツ・ミケルセン)という男が絡んでいることを知る。ル・シッフルは世界中のテロ組織の資金を運用している男で、超大型旅客機を爆破させその会社の株価を暴落させて大金を稼ごうと企んでいたのだ。

ボンドに計画を阻止された彼は、モンテネグロの「カジノ・ロワイヤル」で開催されるポーカーゲームに参加して資金を調達しようとする。国の資金を使ってル・シッフルを阻止するよう命じられたボンドもモンテネグロへ向かう。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

イギリスの作家イアン・フレミングの小説『カジノ・ロワイヤル』(1953年)の3度目の映画化作品。同作家によるベストセラースパイ小説「ジェームズ・ボンド」シリーズの第1作目です。

映画としては「ジェームズ・ボンド」シリーズの第21作目で、俳優ダニエル・クレイグが6代目ジェームズ・ボンドを演じた初めての映画でした。ジェームズ・ボンドが「007」になる物語が改めて描かれます。

2021年10月に公開され話題沸騰&大ヒット中の映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』を見るなら、少なくともこの『007/カジノ・ロワイヤル』から見ることをおすすめします!

007映画「007」シリーズの見る順番は?全作品のあらすじ&見どころ一覧【2021年最新】

こんな人におすすめ

  • スパイ映画やアクション映画が好きな方
  • 「ジェームズ・ボンド」シリーズを見たことがなく、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • スパイ映画に興味がない方
  • ボンドの誕生秘話より、ボンドが活躍する映画を見たい方
\22万以上の作品が見放題/

7.ハリー・ポッターと賢者の石(2001年)

ハリー・ポッターと賢者の石
出典:映画『ハリー・ポッターと賢者の石』公式Facebook

出典:ワーナー ブラザース 公式YouTube

あらすじ

両親の死後、親戚に引き取られたハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は、冷遇を受け孤独な日々を送っていた。1991年、ハリー宛にホグワーツ魔法魔術学校から入学許可証が届く。交通事故で亡くなったと聞いていた両親は実は優秀な魔法使いで、強力な闇の魔法使いヴォルデモート卿に殺害されたのだ。

ハリーはホグワーツ魔法魔術学校へ向かい、ロン(ルパート・グリント)やハーマイオニー(エマ・ワトソン)らと出会う。そして、魔法を勉強する刺激的で楽しい毎日を送るのだが……。

ハリー・ポッター映画『ハリー・ポッター』シリーズのキャスト一覧|気になる現在の活躍は…?

小説を映画化した本作のおすすめポイント

世界中を魅了する映画「ハリー・ポッター」シリーズが、小説をもとにしているのは有名かもしれません。イギリスの児童文学作家J・K・ローリングの同名ファンタジー小説(1997年)を映画化した作品です。「ハリー・ポッター」シリーズの第1巻で、映画としてもシリーズの第1作目に当たります。

映画は大反響を呼び、第74回アカデミー賞では作曲賞、美術賞、衣裳デザイン賞にノミネート。次々と続編が製作され全8作構成となったほか、2021年現在もスピンオフ作品「ファンタスティック・ビースト」シリーズが進行中です。

ハリー・ポッターと賢者の石公開から約20年記念!『ハリー・ポッターと賢者の石』のネタバレあらすじを解説

こんな人におすすめ

  • 魔法の世界を舞台とした映画が好きな方
  • ワクワクするファンタジー映画を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • 子どもが主人公の映画の気分でない方
  • 「ハリー・ポッター」シリーズや魔法に興味がない方
\22万以上の作品が見放題/

8.ショーシャンクの空に(1994年)

ショーシャンクの空に
出典:Amazon

あらすじ

1947年、アメリカ、メイン州ポートランド。優秀な銀行員アンディ(ティム・ロビンス)は、妻とその愛人を殺したという無実の罪により、劣悪なショーシャンク刑務所へ服役する。アンディが刑務所へ着いたのは、ちょうど長年服役する「調達屋」ことレッド(モーガン・フリーマン)がもう何度目かの仮釈放審査で却下され、落ち込んでいる時だった。

おとなしいアンディは、横暴な囚人ボグズ(マーク・ロルストン)ら一味から性暴力を受け、常に傷が絶えなかった。孤立していたアンディはレッドに声をかけ、鉱物採集の趣味のための小さなロックハンマーの調達をお願いする。それを機にアンディとレッドは交友を深めていく。

ショーシャンクの空に 刑務所ショーシャンクの空に|あらすじネタバレ〜結末まで解説!

小説を映画化した本作のおすすめポイント

冤罪で投獄された銀行員が、囚人と絆を結びながら逞しく生きる姿を描いた感動のヒューマン・ドラマ。そんな本作はホラー映画の原作者としても知られるスティーヴン・キングの中編作品集『恐怖の四季』(1982年)に収録された小説『刑務所のリタ・ヘイワース』を映画化した作品です。

映画は公開時の興行収入はあまり伸びなかったものの、第67回アカデミー賞では7部門にノミネートされ、次第に高く評価されていきました。そして、今でも人々に感動を与え愛され続けています。スティーヴン・キングの生み出す「感動的な奇跡」は心を温かくしますね。

映画『ショーシャンクの空に』名言特集!希望を持つことに疲れてしまったあなに届けたい名ゼリフ

こんな人におすすめ

  • 感動の名作ヒューマン・ドラマを見たい方
  • 最後にはスカッとする映画を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • 辛い展開のある映画が苦手な方
  • まるでファンタジーのような現実離れした映画が苦手な方
\22万以上の作品が見放題/

9.羊たちの沈黙(1991年)

羊たちの沈黙
出典:映画『羊たちの沈黙』公式Facebook

あらすじ

アメリカ各地で、若い女性が殺害されて皮膚を剥がれるという連続猟奇殺人事件が発生していた。通称「バッファロー・ビル」と呼ばれる正体不明の犯人は逃走中。FBIアカデミーの実習生クラリス(ジョディ・フォスター)は、行動科学課の主任捜査官の命でボルティモアの州立精神病院へ向かう。

FBIはバッファロー・ビル事件解明のため監禁中の凶悪殺人犯の心理分析を行っており、彼女は協力を拒絶する元精神科医の殺人犯ハンニバル・レクター(アンソニー・ホプキンス)と話して交渉する任務を任されたのだ。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

アメリカの作家トマス・ハリスの同名小説(1988年)を映画化したサイコスリラー。原作小説は、その年の優れたホラー小説とダーク・ファンタジー小説に贈られるブラム・ストーカー賞を受賞しています。

事件を追う若い女性FBI訓練生と猟奇殺人犯で元精神科医のレクター博士の間に築かれる奇妙な関係を描いた本作は、第64回アカデミー賞で主要5部門すべてを制覇しました!

同作家の小説を原作とした続編も数本製作されており、特にアンソニー・ホプキンス演じるレクター博士の猟奇的な部分をたっぷり描いた『ハンニバル』は人気です。

世界を震撼させた映画『羊たちの沈黙』ネタバレあらすじ|トリビアも合わせてご紹介!

こんな人におすすめ

  • ハラハラするスリラー映画が好きな方
  • アカデミー賞で主要5部門を制覇した名作を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • 猟奇的殺人を描く怖い映画苦手な方
  • グロ描写が苦手な方
\22万以上の作品が見放題/

10.スタンド・バイ・ミー(1986年)

スタンド・バイ・ミー
出典:映画『スタンド・バイ・ミー』公式Facebook

あらすじ

1959年。オレゴン州の田舎町キャッスルロックに住む12歳のゴーディ(ウィル・ウィートン)は、クリス(リヴァー・フェニックス)、テディ(コリー・フェルドマン)、バーン(ジェリー・オコンネル)とよくつるんでいた。

ある日、バーンは不良グループの一員である兄たちの話を盗み聞きする。それは、3日前から行方不明になっているレイ・ブラワーという少年が、列車に跳ねられ、その死体が30キロ先に野ざらしになっているらしいというものだった。「死体を見つければ英雄になれる」と、4人は死体探しの旅へ出かける……。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

スティーヴン・キングの同名の小説を映画化した青春映画です。『ショーシャンクの空に』と同じく、中編作品集『恐怖の四季』(1982年)に収録されています。

少年たちの友情とひと夏の冒険を瑞々しく、少しダークに描いたこの映画は「青春映画の金字塔」とも言われ、公開から35年が経った今でも世代を超えて愛されています。映画史に残る名作ですね!

夏を描く本作ですが、実は原作小説『恐怖の四季』では秋の物語。純真な少年から大人へ近く「精神的な秋」を描いているのです。

スタンドバイミー ネタバレ愛され続ける名作映画『スタンド・バイ・ミー』のネタバレ解説|原作との違いやキャスト紹介も!

こんな人におすすめ

  • 少年時代の友情を描く青春映画を見たい方
  • 心に残る傑作を見たい方
  • スティーヴン・キング原作作品が好きな方

こんな人には向かないかも…

  • ほろ苦さのある青春映画は苦手な方
  • のんびりした雰囲気で進む映画が苦手な方
\22万以上の作品が見放題/

【邦画】小説を映画化した名作おすすめ映画10選

続いては小説を映画化した邦画より、おすすめの名作を10本紹介します。最新映画から有名古典まで、幅広く登場しますよ!

1.ドライブ・マイ・カー(2021年)

ドライブ・マイ・カー
出典:映画『ドライブ・マイ・カー』公式Facebook

出典:BITTERSENDinc公式Twitter

あらすじ

舞台俳優で演出家の家福(西島秀俊)は、愛する妻の音(霧島れいか)を失った。音は秘密を残したまま、突然この世を去ったのだ。

2年後、愛車サーブを運転して演劇祭へ向かう家福は、寡黙な専属ドライバーのみさき(三浦透子)と出会う。さらに、かつて音から紹介された俳優の高槻(岡田将生)の姿をオーディションで見つける……。みさきと過ごす中で、家福はそれまで目を背けていたあることに気付かされていく。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

海外でも人気の高い日本の作家・村上春樹の同名短編小説(2013年)を映画化した作品。短編集『女のいない男たち』(2014年)に収録されており、映画ではともに収録された短編『シェエラザード』『木野』もモチーフとされています。

大きな喪失と小さな希望の物語を綺麗な映像で描いた映画は、第74回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、日本映画初の脚本賞を受賞しました。感情のないような主人公・家福の西島秀俊の演技と、心に刻まれるセリフたち、そして劇中劇に注目です。

こんな人におすすめ

  • 悲しみを優しく癒すような映画を見たい方
  • 映像の綺麗な映画を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • 村上春樹の小説や世界観が苦手な方
  • 長い映画を見る時間がない方

2.そして、バトンは渡された(2021年)

そして、バトンは渡された
出典:映画『そして、バトンは渡された』公式Twitter

出典:ワーナー ブラザース 公式YouTube

あらすじ

4回も苗字が変わった森宮優子(永野芽郁)は、わけあって料理上手な義理の父・森宮さん(田中圭)と2人暮らしをしている。将来のことや、友達のこと、恋のこと、時々思い出す生みの親のこと……うまくいかないことばかり。

一方、何度も夫を替える魔性の女・梨花(石原さとみ)は、一人娘のみぃたん(稲垣来泉)に愛情を注いでいたが、ある日突然姿を消してしまう。そんな2つの家族の物語は、優子の元に届いた一通の手紙をきっかけに交差していく。やがて明らかになる、親たちがついた嘘と秘密とは……。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

瀬尾まいこの同名小説(2018年)を映画化したヒューマン・ドラマ。原作小説は2019年に本屋大賞を受賞したほか、同年の「二十歳が一番読んだ小説ランキング」では3位にランクインするなどして話題になりました。

主演の永野芽郁は原作の大ファンで「優子の役は絶対に自分が演じたい!」と思っていたそう。予告などでは「命がけの嘘と秘密とは……?」となんだかサスペンス風ですが、実際は優しい愛に溢れた感動作。既に原作を読んでいても泣ける、感動の映画になっています!

こんな人におすすめ

  • とにかく良い意味で泣ける映画を見たい方
  • 愛に包まれるような映画を見たい方

こんな人には向かないかも…

  • 現実にはありえないような御都合主義が許せない方
  • ミスリードを誘う演出のある映画が苦手な方

3.罪の声(2020年)

罪の声
出典:映画『罪の声』公式Twitter

出典:東宝MOVIE公式YouTube

あらすじ

35年前に起きた、大手製菓メーカーのギンガと萬堂をはじめとする食品会社数者を標的とした企業脅迫事件「ギンガ萬堂事件」。大日新聞記者の阿久津英士(小栗旬)は、未解決のまま時効となったこの事件を追っていた。一方、京都でテーラーを営む曽根俊也(星野源)は、ある日父の遺品の中から古いカセットテープを見つける。

再生すると、それはあの未解決事件で犯人グループが使用した脅迫テープの声であり、子供の頃の曽根自身の声だった!やがて、俊也と阿久津はお互いの存在を知り……。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

2021年公開の映画『騙し絵の牙』の原作者でもある塩田武士の同名小説(2016年)を映画化したサスペンス映画です。原作は1984〜85年に起きた「グリコ・森永事件」をモチーフとしています。第7回山田風太郎賞を受賞したほか、2017年の「このミステリーがすごい!」で第7位に選出されるなど、高く評価されました。

『いま、会いにゆきます』や『花束みたいな恋をした』などを手がけた土井裕泰が監督を務め、小栗旬と星野源という大人気俳優の初共演が実現したとしても話題に。第44回日本アカデミー賞では11部門にノミネートされ、最優秀脚本賞を受賞しています。

原作はかなり長い小説ですが、映画は142分にちょうどよくまとめられており、テンポ良く見られるのが魅力です。

罪の声実話を元にした映画『罪の声』のあらすじをネタバレ解説|演技力が光る豪華キャスト集結

こんな人におすすめ

  • テンポの良いサスペンス映画が好きな方
  • 小栗旬&星野源の共演を見たい方
  • 実在の事件をモチーフにした映画が好きな方

こんな人には向かないかも…

  • 「グリコ・森永事件」を知らない方
  • 少しずつ紐解くように進む原作小説が好きな方
\22万以上の作品が見放題/

4.永遠の0(2013年)

永遠の0
出典:Amazon

あらすじ

弁護士志望の26歳の青年・佐伯健太郎(三浦春馬)は、ある日姉の慶子(吹石一恵)と共に、祖父・賢一郎(夏八木勲)との間に血縁関係がなく実の祖父が別にいることを知る。2人の実の祖父は、太平洋戦争で特攻隊員として26歳で戦死した宮部久蔵(岡田准一)で、賢一郎は祖母・松乃(井上真央)の再婚相手だったのだ。健太郎は祖父が特攻に志願した理由を調べ始め、やがて生前の宮部を知っている人物にたどり着く。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

『海賊とよばれた男』『フォルトゥナの瞳』の作者としても知られる百田尚樹のデビュー小説(2006年)を映画化した戦争ドラマ。徐々に明らかになる事実に感動する名作小説を、臨場感溢れる映像と豪華俳優陣の名シーンで映画化されました。心に突き刺さるような、強いメッセージ性のある作品です。

第38回日本アカデミー賞では最優秀作品賞や最優秀主演男優賞(岡田准一)などを受賞したほか、イタリアの第16回ウディネ・ファーイースト映画祭でもゴールデン・マルベリー賞(観客賞)を受賞しています。

映画 永遠の0日本中が涙した『永遠の0(えいえんのゼロ)』名言特集!

こんな人におすすめ

  • 泣ける名作を見たい方
  • 戦争を扱う人間ドラマを見たい方

こんな人には向かないかも…

  • 戦争映画としてのリアリティを求める方
  • テンポの良いアクション映画を期待する方
\30日間トライアル実施中/

5.告白(2010年)

告白
出典:Amazon

あらすじ

とある中学校の1年B組。ホームルームで教壇に立つ担任の森口悠子(松たか子)が静かに話し出した。「わたしは、シングルマザーです。わたしの娘は、死にました。警察は、事故死と判断しました。でも事故死ではありません。このクラスの生徒に殺されたんです」

娘を殺した犯人は2人の男子生徒、ここでは少年A・少年Bとするとして、少年Aが娘を気絶させ少年Bが娘をプールへ投げ入れたと続ける。生徒たちにはその2人が渡辺修哉(西井幸人)と下村直樹(藤原薫)であることは明らかだった。さらに森口は、犯人の2人の給食の牛乳にHIVを患う娘の父親の血液を入れた、HIVに感染するかどうかは運次第だと告げ、騒然とする教室から去って行く。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

『贖罪』『夜行観覧車』などで知られるベストセラー作家・湊かなえの同名デビュー小説を映画化したミステリー映画です。原作小説は、2008年度「このミステリーがすごい!」第4位や2009年本屋大賞を受賞し、2013年『永遠の0』に抜かれるまで双葉文庫版がオリコン“本”ランキング文庫部門で歴代1位に輝いていた、大ベストセラー作品です!

『渇き。』の中島哲也監督・松たか子主演による映画版も、衝撃的な展開を過激な描写たっぷりに描き大ヒットしました。映画公開後、原作小説が注目を集め、再びベストセラーとなったことでも話題に。第34回日本アカデミー賞では最優秀作品賞をはじめ4部門を受賞しています。

こんな人におすすめ

  • 衝撃的なミステリー映画やスリラー映画が好きな方
  • 人間の残酷さを描く映画好きな方

こんな人には向かないかも…

  • グロ描写が苦手な方
  • 子どもたちに辛い展開が待つ映画が苦手な方
\22万以上の作品が見放題/

6.悪人(2010年)

悪人
出典:Amazon

あらすじ

2009年12月。福岡市で若い女性・石橋佳乃(満島ひかり)の遺体が見つかり、恋人とされる裕福な大学生・増尾(岡田将生)に殺人の容疑がかかる。一方、長崎の外れの小さな漁村に住む祐一(妻夫木聡)は、出会い系サイトで知り合った佐賀在住の光代(深津絵里)と会う約束をして、2人は不器用ながらも関係を深めていく。

しかし、光代を自宅へ送った祐一は、祖母からの電話で自宅に警察が来ていることを知り、光代を車に乗せて走り出す。そして祐一は、佳乃という女とトラブルになり彼女を殺害したことを光代に打ち明ける……。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

2021年公開の映画『太陽は動かない』や、『怒り』の原作者などとして知られる吉田修一の同名小説(2007年)の映画化作品。原作小説は第61回毎日出版文化賞や第34回大佛次郎賞受賞を受賞するなど高く評価され、英訳版『Villain』も出版されています。

『告白』と同年の第34回日本アカデミー賞では妻夫木聡・深津絵里がそれぞれ最優秀主演男優賞・最優秀主演女優賞を受賞するなど5部門を受賞。また、カナダの第34回モントリオール世界映画祭に出品され、深津絵里が最優秀女優賞を受賞しました。

「人間の本質は悪と善」をテーマに、「いったい誰が本当の“悪人”なのか」を問う傑作です。

こんな人におすすめ

  • 善と悪について考えさせられる映画を見たい方
  • 妻夫木聡・深津絵里の名演技を堪能したい方

こんな人には向かないかも…

  • 救いのないような切ない映画が苦手な方
  • 性的描写が苦手な方
\22万以上の作品が見放題/

7.容疑者Xの献身(2008年)

容疑者Xの献身
出典:Amazon

あらすじ

娘の美里(金澤美穂)とアパートで2人暮らしをする花岡靖子(松雪泰子)の元へ、靖子の元夫である富樫(長塚圭史)が現れる。どこへ引っ越しても居所を突き止め暴力を振るう富樫と喧嘩の末、靖子と美里は富樫を殺害してしまう。唖然とする母子の元へ、隣人の天才数学者・石神(堤真一)が訪れる。靖子に密かに思いを寄せる石神は、2人を救うべく指示を出す……。

後日遺体が発見され、富樫と断定された。警察は捜査に行き詰まり、困り果てた草薙刑事(北村一輝)と内海薫(柴咲コウ)は天才物理学者・湯川に操作協力を依頼する。すると、偶然にも、湯川と石神は大学時代の友人だった。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

『​​白夜行』『さまよう刃』などで知られる作家・東野圭吾の同名小説(2005年)を映画化した作品です。原作は、「ガリレオ」シリーズの第3弾。国内の主要ミステリランキング3つを制覇し、第6回本格ミステリ大賞、第134回直木三十五賞も受賞しました。さらに、受賞は逃したものの、日本人として史上2度目となる、優れたミステリ小説に贈られるアメリカの文学賞「エドガー賞」の候補になる快挙を果たしたことでも有名です。

福山雅治主演のテレビドラマ『ガリレオ』の劇場版として制作された映画版は、第32回日本アカデミー賞で3部門にノミネートされ、米アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされました。ラストで明かされるトリックはもちろんのこと、胸を締め付ける堤真一の名演技が見どころです。ドラマ「ガリレオ」シリーズを見ていなくても楽しめます。

こんな人におすすめ

  • ミステリー小説やミステリー映画が好きな方
  • ドラマ「ガリレオ」シリーズが好きだった方

こんな人には向かないかも…

  • 悲しいミステリー映画は見たくない方
  • 映画でトリックを知る前に小説を読みたい方
\22万以上の作品が見放題/

8.アヒルと鴨のコインロッカー(2007年)

アヒルと鴨のコインロッカー
出典:Amazon

あらすじ

大学進学で仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は、隣人になった河崎(瑛太)から妙な計画を持ちかけられる。書店から広辞苑を盗み、同じアパートに住む引きこもりの留学生ドルジ(田村圭生)に贈ろうというのだ。

押しに弱い椎名は誘いを断りきれず、計画を手伝ってしまうのだった。しかし、椎名はのちに、この計画の裏に河崎とドルジ、そしてドルジの彼女で河崎の元恋人・琴美(関めぐみ)が関係する、ある切ない物語があったことを知る。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

『重力ピエロ』『ゴールデンスランバー』などの原作者としても知られる作家・伊坂幸太郎の同名小説(2003年)の映画化。作者の5本目の長編で、第25回吉川英治文学新人賞を受賞しています。

映画は、後半に思いがけない展開があり映像化困難と言われていた原作小説を見事な構成で再現。切なくて、おかしくて、ミステリアスでウルッと来る名作です。伏線回収も気持ち良いです!

こんな人におすすめ

  • 伏線回収やどんでん返し系映画が好きな方
  • 伊坂幸太郎小説やその映画化作品が好きな方

こんな人には向かないかも…

  • 伊坂幸太郎作品や世界観が苦手な方
  • 原作小説が好きで、簡単にまとめて欲しくない方
\22万以上の作品が見放題/

9.世界の中心で、愛をさけぶ(2004年)

.世界の中心で、愛をさけぶ
出典:Amazon

あらすじ

朔太郎(大沢たかお)の婚約者・律子(柴咲コウ)が突然失踪した。彼女を探して自身の故郷である高松を訪れた朔太郎は、高校時代の恋人アキ(長澤まさみ)の思い出が甦り涙を流すーー。

高校2年生の夏、サクと呼ばれていた朔太郎(森山未來)は、同級生のアキという恋人がいた。しかしアキは白血病を患い、どんどん衰弱していったのだ。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

2005年にテレビドラマ化された『きみの知らないところで世界は動く』でも知られる作家・片山恭一の同名小説(2001年)を映画化した作品です。『GO』の行定勲監督、大沢たかおと柴咲コウ主演による映画版はメガヒットを記録し、2021年現在の実写邦画歴代興行収入では21位にランクインしています。

長澤まさみと森山未來の出世作でもあり、長澤まさみは史上最年少で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を獲得しました!

タイトルを略した「セカチュー」は2004年の新語・流行語大賞・トップテンに入賞。同年に山田孝之主演のテレビドラマ版も放送されるなど、日本中に「セカチュー現象」と言われるブームを巻き起こしました。

映画では、原作小説にはない成人後のエピソードを加え、ふたつの時間軸を交錯させながら物語が進む構成になっています。

こんな人におすすめ

  • 生死を扱う切なすぎる青春映画を見たい方
  • 可愛く儚げな初期の長澤まさみを見たい方

こんな人には向かないかも…

  • 今ではベタな恋愛映画は見たくない方
  • ドラマ版を見たい方
\22万以上の作品が見放題/

10.犬神家の一族(1976年)

犬神家の一族
出典:Amazon

出典:TSUTAYA MOVIE 公式YouTube

あらすじ

日本の製薬王といわれた犬神財閥の創始者・犬神佐兵衛(三國連太郎)が、不可解な遺言状を残して他界した。莫大な遺産相続に関して一族が争うことを予期した顧問弁護士の助手は名探偵・金田一耕助(石坂浩二)を呼び出すが、彼は金田一に会う前に何者かに殺害されてしまう。

それを1人目として、一族が次々と殺されて命を落として行く……。

小説を映画化した本作のおすすめポイント

横溝正史の同名推理小説(1950年)を映画化した作品。名探偵「金田一耕助」シリーズのひとつで、2021年までに3度映画化されていますが、特にこの1976年公開の映画は「日本映画の金字塔」と言われることも多い名作です。

監督は、『ビルマの竪琴』『野火』など海外でも評価される市川崑。斬新な描写やユーモアを随所に織り交ぜなら、少しずつ解明されていく極上のミステリーは見事です。まだ見たことがない方はぜひ!

こんな人におすすめ

  • ミステリー映画が好きな方
  • 「日本映画の金字塔」を見てみたい方

こんな人には向かないかも…

  • 古い映画は好きでない方
  • 人間関係が複雑すぎる映画が苦手な方
\22万以上の作品が見放題/

まとめ

小説を映画化した名作映画を紹介しました。「これも原作があったんだ!」という作品や、世界的大ヒットした小説の映画化だと知らない作品があった方も多いのではないでしょうか?

気になった作品があれば、映画・小説どちらもぜひチェックしてください。また、今後良い映画に出会った時は、原作があるのか調べてみると、色々な発見や知らなかった良作との出会いがあるかもしれません!

どんでん返し 邦画 【邦画】2度3度騙される!どんでん返しがすごい映画25選 日本の戦争映画『野火』 【邦画】日本が舞台の戦争映画15本を紹介|歴史を知る上で必須の名作
この記事を書いた人
ヤスダ ユウカ
ヤスダ ユウカ

1995年、スターウォーズの日生まれのライターです。映画とドラマが好きなネトフリオタク。「やすだ ビーツ タイム」という変な名前で、Netflix作品を紹介するnoteブログやってます!好きなジャンルはSF、スリラー、ファンタジー。DCコミックスも大好き。最近はタイ映画・ドラマにハマりタイ語を勉強中です。