知れば知るほど魅了されるミステリアス俳優”山田孝之”出演映画 厳選7選!

コメディからラブストーリーまで、様々な映画に引っ張りだこな俳優 山田孝之さん。交友関係も広く共演した俳優さんや監督からも支持されています!

山田孝之さんは1983年10月20日生まれ、血液型はA型、鹿児島出身です。実はお姉さんも芸能人の方で歌手もされています。お姉さんの荷物持ちのために原宿へ来ていた所をスカウトされたのがきっかけで芸能界に入りました。ワイルドな印象がある山田さんですが、当時は女の子に間違えられるほど美少年でした。

初主演の映画は「電車男」で、個性的な電車オタクの役を見事な演技力で演じきりました。演技力の高さから、映画だけではなくドラマでも大活躍。胸キュンな恋愛ドラマにも多く出演されています。
その後、徐々にワイルドな役柄も多くなり、演じられる役の広さが評価される様になりました。また福田監督の作品に多く出演したことで、コメディでも大活躍!自ら映画の監督をするなど、新たな挑戦を続ける山田さんから目が離せません。

クールで寡黙なイメージですが、実はおちゃめでそのギャップにやられる人も多いのでは?ミステリアスな独特な雰囲気も魅力で、何を考えているのか分からない独特な空気感が癖になります。

また、山田さんは共演者からとても愛されている俳優さんです。小栗旬さん、綾野剛さん、玉山鉄二さん、ムロツヨシさんなど、沢山のお友達がいらっしゃいます。俳優さん達も独特な雰囲気の山田孝之さんに魅了されているのかもしれませんね!

演じられる役柄が幅広い山田孝之さんの出演されている映画のおすすめ7選を紹介させて頂きたいと思います。映画の面白さはもちろん、山田さんの魅力的な演技やカッコイイビジュアルなど色んな面でおすすめ出来る映画を厳選しました!初々しくて可愛い山田さん、ワイルドでかっこいい山田さん、思いっきり弾ける山田さん……みなさんはどんな山田孝之さんを堪能したいですか?

1. 手紙

「兄貴、元気ですか?これが最後の手紙です」

映画 手紙

出典:Amazon .co.jp

あらすじ

武島直貴(山田孝之)は、工場で働きながら細々と暮らしている。実は直貴の兄 武島剛志(玉山鉄二)は、直貴の学費を盗むため強盗に入り、そこで誤って人を殺して刑務所に服役していた。自分のためとはいえ罪を犯した兄を恨む直貴。
そんな直貴には お笑い芸人になるという夢があったが、その夢さえ叶わず自暴自棄になっていた。希望を失う直貴を支えてくれたのは食堂で働く白石由美子(沢尻エリカ)で、優しい彼女へ徐々に心を開いていく。
しかし平穏な2人の生活さえ揺らぎ始め……。

驚き!?「手紙」山田孝之撮影秘話

・監督はあえて山田孝之さんにほとんど何も言わずに彼の演技に任せたというから驚き。監督の期待を一心に演じる山田さんの繊細な演技に注目です。
・自分の性格の暗さと、心を閉ざした直貴に通じるものを感じていたという山田さん。真摯に役と向き合ったからこそ生まれた直貴という人物はとても魅力的に演じられています。
・兄役の玉山鉄二さんと仲良くなり、「アニキ」と呼ぶようになったそう。今でも仲が良くご飯を食べに行く仲だとか。山田さんは共演者さんと仲良くなることがとても多いので、何か人を惹きつける魅力があるのでしょう!

山田孝之のミステリアスな魅力ポイント

初々しさのある山田孝之さんの演技についつい母性本能がくすぐられます!切なげな声も魅力的で、ついつい胸がきゅうっと締め付けられてしまいます。山田さん演じる直貴が、逆境でも必死に頑張る姿が愛おしくて愛おしくて……。

今の山田さんと作品当時の山田さんを比べながら観てみると更に違った楽しみ方が出来ます。また、お笑い芸人を目指す青年の役ということでネタも披露されています。声を張りあげてネタをする山田さんはとっても新鮮なので、一見の価値ありです!

基本情報

上映時間:121分
監督:生野慈朗
出演者:武島直貴(山田孝之)/武島剛志(玉山鉄二)/白石由美子(沢尻エリカ)/中条朝美(吹石一恵)/寺尾祐輔(尾上寛之)
受賞歴:なし
公開日:2006年11月3日

2. クローズZERO

「全部壊して、ゼロになれ」

映画クローズZERO

出典:クローズZERO – 映画・映像|東宝WEB SITE

あらすじ

腕っぷしに自信がある不良たちが集まる最凶の学園、鈴蘭男子高校。主人公の滝谷源治(小栗旬)は、鈴蘭高校のてっぺんを取るためにこの高校へ転入してきたのだった。不可能と言われている鈴蘭制覇を目指す源治の前に現れる猛者たち。
その中でも手強い相手は、鈴蘭の頂上に最も近いとされている芹沢 多摩雄(山田孝之)だった。源治は多摩雄を倒すため、時にぶつかり合いながらも仲間と絆を深め、芹沢軍団と壮絶な戦いを繰り広げることに……。

驚き!?「クローズZERO」山田孝之撮影秘話

・撮影後は共演者とよく飲みに行き、今まで1番楽しい撮影現場だったみたいです。主演の小栗旬さんとは今も親交があり、違う作品でも仲睦まじい姿が良く見られます。
・身長が低い山田さんが強く見えるのか、共演者に心配されていたそう。小柄な体型ながら、そのワイルドな外見と圧倒的なオーラで、百獣の王 芹沢を完璧に演じきりました。
「目が据わっていた方がいい」と監督に言われ、ほぼ目を開けていなかった山田さん。芹沢の目に注目して観るのも一つの楽しみ方かもしれません。

山田孝之のミステリアスな魅力ポイント

今作では、今までの純朴な役柄とはがらりと変わってワイルドな山田さんを堪能出来ます。小柄な体型ながら、拳で相手をどんどん倒していく姿にきゅんきゅんしっぱなしです!
芹沢という役は、カッコイイ所だけじゃなくおちゃめな面もあります。俗に言うギャップ萌えで、思わずときめいてしまうこと間違いなしです!特に終盤の戦闘シーンは鳥肌がたつほどカッコイイ表情が沢山あるので、ぜひ堪能して頂けたらなと思います。

基本情報

上映時間:130分
監督:三池崇史
出演者:滝谷 源治(小栗旬)/片桐 拳(やべきょうすけ)/逢沢 ルカ(黒木メイサ)/芹沢 多摩雄(山田孝之)/辰川 時生(桐谷健太)/伊崎 瞬(高岡蒼甫)
受賞歴:なし
公開日:2007年10月27日

3. 闇金ウシジマくん

「金は貸す、ただし人生と引き換えだ」

映画闇金ウシジマくん

出典:TVドラマ&映画『闇金ウシジマくん』公式Twitter

映画「闇金ウシジマくん」予告篇 – YouTube

あらすじ

カウカウファイナンスという闇金業者を経営する丑嶋馨(山田孝之)は、冷酷でどんな手段を使ってでも必ず取り立てる恐ろしい男だった。
ギャンブル依存症の母親が作った借金の返済に追われる鈴木未來(大島優子)は簡単に稼ぎたいからと体を売り始めてしまう。丑嶋に追い込まれた未來は、少しずつ普通の女の子から外れていく。
そして丑嶋に恨みを持つ小川純(林遣都)は復讐する為にあることを企んでいて……。

驚き!?「闇金ウシジマくん」山田孝之撮影秘話

・監督は山田さんの演技は完璧だからあまり演出しなかったみたいです。今作でも監督に絶対的な信頼を勝ち取っていた山田さん。演技力の高さが伺えますね。
・「ストレスが溜まっているだろうから」と撮影現場にエアガンを差し入れたらしいです。物静かなイメージのある山田さんの、おちゃめな部分がまた良いですね。
・役柄が社長だった山田さんは、先輩のやべきょうすけさんをよく食事に連れていってあげていたそう。先輩にも奢ってしまう山田さんの男気に驚きです。

山田孝之のミステリアスな魅力ポイント

出典:TVドラマ&映画『闇金ウシジマくん』公式Twitter

 

 

 

 

今作の山田さんはとにかく無表情。何を考えているのかわからないその表情に、底知れぬ恐怖を感じてしまいます。原作の漫画の丑嶋がそのまま表現されているので、原作ファンの方でも違和感なく楽しめます。
普段の少しミステリアスでおちゃめな山田さんからが想像できないキャラクターです。また役作りのために身体を鍛えられたそうで、
たくましいその姿から目が離せません!

基本情報

上映時間:120分
監督:山口雅俊
出演者:丑嶋馨(山田孝之)/鈴木未來(大島優子)/小川純(林遣都)/高田(崎本大海)/柄崎(やべきょうすけ)
受賞歴:なし
公開日:2012年8月25日

4. 俺はまだ本気を出してないだけ

「将来のことは考えないようにしています」

映画俺はまだ本気を出してないだけ

出典:Amazon .co.jp

あらすじ

特に理由もなく会社をやめてしまった42歳の冴えないおじさん、大黒シズオ(堤真一)。だらだらゲームをするだけの自堕落な生活をして周囲の人に怒られる日々。漫画家を夢見るも上手く行かず、バイトも失敗続き。
そんな中、やる気のない新人バイトの市野沢秀一(山田孝之)と出会い、飲みに行く仲に。市野沢はバイトをやめ、キャバクラで働き始めるもそれもうまくいかない。
シズオは家族と喧嘩をして、市野沢の家に転がり込むことに……。

驚き!?「俺はまだ本気を出してないだけ」山田孝之撮影秘話

・堤真一さんとの共演がすごく楽しみだったという山田さん。実は以前に別の作品で共演していたそうですが、ほとんど同じシーンはなかったみたいです。
・「似てるから監督が主人公やればいいのに」と愚痴を言っていたそう。実は原作漫画のシズオは、福田監督にそっくりなんです!映画と漫画どちらもおすすめなので、ぜひどちらも楽しんで頂きたいです。

山田孝之のミステリアスな魅力ポイント

今作で注目してほしいのは、まず山田さんが珍しく金髪だということです!本当にお似合いでその姿を堪能する為に映画を観ても良いと思えてしまいます。
もちろん、演じられている役も最高です。
やる気がない様に見えて実は熱い思いを持っている市野沢は、観ていて「頑張れー!」と応援してしまう人柄だと思います。
巻き込まれたり、失敗を繰り返しながらも前に進んでいく市野沢をぜひ観ていただきたいです。

基本情報

上映時間:105分
監督:福田雄一
出演者:大黒シズオ(堤真一)/大黒鈴子(橋本愛)/宮田修(生瀬勝久)/市野沢秀一(山田孝之)/村上政樹(濱田岳)
受賞歴:なし
公開日:2013年6月15日

5. MONSTERZ 

「禁断のバトル、勃発」

映画MONSTERZ

出典:映画『MONSTERZ モンスターズ』Twitter

映画『MONSTERZ モンスターズ』本予告 – YouTube

あらすじ

一目見るだけで人を操る能力を持った男(藤原竜也)がは、唯一能力が効かない存在、田中終一(山田孝之)と出会う。終一には超人的な回復力があり、瀕死状態になってもそこから復活出来る能力があったのだ。
2人には孤独な生活を送ってきたという共通点があった。男は思い通りにならない終一の存在を邪魔に感じ、殺すことを決意する。終一は壮絶な戦いの中で大切な人を奪われ、男への復讐を誓った。2人のバトルは徐々に激しさを増していき……。

驚き!?「MONSTERZ」山田孝之撮影秘話

・山田さんのセクシーな場面を撮影中、裏で「恋するフォーチュンクッキー」を流されていたそう。中田監督もおちゃめな方なので、ちょっと特殊な演出をしたんですね。
・監督が「用意!」という掛け声をしてから中々撮り始めないため、気持ちを作っていた山田さんはやきもきしていたみたいです。せっかく役に入ったのに撮影が始まらなかったら気になりますよね。
・観戦もしたことがある格闘家の川尻達也さんと戦えてとても喜んでいた山田さん。迫力満点のアクションシーンは必見です。

山田孝之のミステリアスな魅力ポイント

今作では、とにかく追い込まれ何度も絶体絶命の状況になる山田さんの緊迫した演技がポイントです。鍛えられた身体で敵と相対する山田さんはとても男らしく、きゅんとすること間違いなし!
また、雲井叶絵(石原さとみ)を必死に守ろうとする終一のカッコよさにも胸がときめいてしまいます。どちらが勝つのか最後まで分からない、ハラハラドキドキのアクション映画です。

基本情報

上映時間:112分
監督:中田秀夫
出演者:男(藤原竜也)/田中終一(山田孝之)/雲井叶絵(石原さとみ)/雲井繁(田口トモロヲ)/ジュン(落合モトキ)
受賞歴:なし
公開日:2014年5月30日

6. 50回目のファーストキス

「君を絶対、幸せにする。君が明日、僕を覚えていなくても」

映画50回目のファーストキス

出典:映画『50回目のファーストキス』公式 Twitter

映画『50回目のファーストキス』予告 – YouTube

あらすじ

ハワイでガイドとして働く、ちょっぴり遊び人の弓削大輔(山田孝之)はカフェで出会った藤島瑠衣(長澤まさみ)に惹かれる。
しかし瑠衣は過去の事故の後遺症で、一晩で記憶がリセットされてしまうのだった。大輔は瑠衣が記憶をなくす度に口説き、新しい恋を始め直す。様々な試練を乗り越えて結ばれた2人だったが、大輔の為に瑠衣は別れを告げてしまう。
何度もファーストキスを繰り返す、2人の淡い恋の結末は……。

驚き!?「50回目のファーストキス」山田孝之撮影秘話

・監督に「最近の山田君はちゃんとした挨拶が出来るようになった」と言われたみたいです。山田さんは福田監督の作品に数多く出演されています。仲が良いからこそ分かる山田さんの成長ですね。
・撮影を終えて帰ってきた山田さんは「ふー、長澤まさみとキスしてきた」とご満悦だったそう。以前、ドラマでの共演もある2人。人気女優の長澤まさみさんとキスが出来たら自慢したくなるのも分かります。
・ハワイでの撮影で、しかも長澤まさみさんと共演だったためこのお仕事はご褒美だと思っていたらしいです。ムロツヨシさんなど気心の知れたメンバーとハワイで撮影なんて、それはもう楽しい現場だったのでしょう!

山田孝之のミステリアスな魅力ポイント

50回目のファーストキス
出典:映画『50回目のファーストキス』公式 Twitter

王道のラブストーリーに出演するのが久しぶりだった山田さん。しかし若い頃の良さはそのまま更に磨きのかかった演技になっています。
今作の注目ポイントはやはりタイトルにもなっているキスシーンです。
色んなシチュエーションでのキスを楽しめます!また、福田雄一監督の作品なので、くすっと笑えるシーンも豊富です。
感動と笑い、どちらも思う存分堪能出来る映画です。切なくもどこか温かい2人の恋で、ぜひ胸キュンしちゃってください。

基本情報

上映時間:114分
監督:福田雄一
出演者:弓削大輔(山田孝之)/藤島瑠衣(長澤まさみ)/ウーラ山崎(ムロツヨシ)/味方和彦(勝矢)/藤島慎太郎(太賀)
受賞歴:なし
公開日:2018年6月1日

7. ハード・コア

「家族なんていらねぇ。俺たちは空だって飛べるんだ」

映画ハード・コア

出典:映画「ハード・コア」公式Twitter

映画『ハード・コア』11/23公開 予告編 – YouTube

あらすじ

主人公の権藤右近(山田孝之)は、純粋で融通の効かない不器用な性格から世間に馴染めていなかった。埋蔵金を掘る仕事をする右近は、心優しい仕事仲間の牛山(荒川良々)が唯一の友達。
そんな2人をイライラしつつも見守る右近の弟 権藤左近(佐藤健)は兄と違ってエリートだった。

ある日3人が見つけてしまったのは超高性能なロボット。右近と牛山はロボットを仲間として迎え入れるが……。

驚き!?「ハード・コア」山田孝之撮影秘話

・かなりハードな撮影で、直接は愚痴れないから遠回しにインスタグラムで愚痴っていたそう。言わないのではなくインスタグラムでは言うっていうのがまた山田さんらしいですね。
・佐藤健さんの顔を観ては「かっこいいなぁ……」とうっとりしていたらしいです。佐藤健さんの綺麗なお顔は男女問わず人を惹きつけてしまうのですね。
役に入り込みすぎたあまり本番中に気絶したというから驚き。ストイックすぎる山田さんだからこその撮影秘話ですね。

山田孝之のミステリアスな魅力ポイント

映画ハード・コア 山田孝之
出典:映画「ハード・コア」公式Twitter

今作の魅力は男臭くも不器用にまっすぐ生きる山田さんの役どころです。正義感が強すぎるあまり空回りする右近。そんな右近を真っ向から真剣に演じている山田さんのストイックさに魅了されてしまいます。

ふふっと思わず笑ってしまう場面、緊迫する場面など振れ幅の大きい作品なので、俳優 山田孝之の色んな顔が観られると思います!

基本情報

上映時間:124分
監督:山下敦弘
出演者:権藤右近(山田孝之)/権藤左近(佐藤健)/牛山(荒川良々)/水沼多恵子(石橋けい)/金城銀次郎(首くくり栲象)
受賞歴:なし
公開日:2018年11月23日

まとめ

山田孝之さんの出演されている映画7選をご紹介いたしました。演じる役によって別人の様になってしまう演技力の高さに開いた口がふさがりません……!また、撮影秘話も驚きの連続でしたね。
撮影を楽しむことを忘れず、そしてストイックに役と向き合うの山田さん。きっとこの先も多くの作品で私達を魅了してくれるのでしょう。
これからどんな山田さんを観られるのかわくわくしますね。ぜひ、知れば知るほど魅了される山田孝之さんの出演作を観て頂きたいです。

この記事が、皆さんと素敵な映画の出会いの場になったら幸いです。