【最もセクシーな男】ヒュー・ジャックマンが出演するオススメ映画7選!

親日家でも知られているヒュー・ジャックマン。様々なジャンルの映画に出演するヒューは『X-MEN』でウルヴァリン役を演じ『レ・ミゼラブル』では圧倒的な歌唱力をみせつけました。『グレイテスト・ショーマン』でP・Tバーナムを演じていたのも記憶に新しいですね。

今回は、そんなヒュー・ジャックマン出演のおすすめ映画を、みどころや撮影裏話を交えてご紹介していきます!

目次

ヒュー・ジャックマンのおすすめ映画

おすすめ映画をご紹介する前に、彼について少しご説明いたします。ヒューはオーストラリアのシドニー出身。1968年10月12日生まれです。身長は189cmもあります!5人兄弟の末っ子として生まれますが、8歳の頃に両親は離婚。母は娘2人を連れて英国にいき、ヒューは兄弟と一緒に父の元に残ります。
その後シドニー工科大学でコミュニケーションを学びますが、たまたま履修した演劇の授業で演劇の面白さに目覚め俳優を志します。

とても努力家で、愛妻家、ユーモアがあって、交友関係も広い。2008年には米ピープル誌が毎年選ぶ最もセクシーな男に選ばれました!今回は、そんな完璧過ぎてつっこみどころのないヒューが出演するオススメの7作品をご用意しました。
公開年度順にご紹介するので、ぜひ参考にしてください!!

1.X-MEN(2000年)

映画X-MEN

出典:映画『X-MEN』公式サイト

あらすじ

人間が急激な進化をとげた近未来。突然変異によって特殊な能力を手に入れた ミュータントが現れるが、人間たちはミュータントを迫害する。
上院議員ケリー(ブルース・デイヴィソン)は「ミュータント登録法案」を推し進める。ミュータントのローガン(ヒュー・ジャックマン)は動物的な反射神経と、どんな怪我も治る治癒力、手の先から硬い爪をだす能力を持っていた。

彼は過去の記憶を持っておらず、記憶を求める旅をしている。
そんなある日、ローガンは相手の能力を奪うことができる少女ローグ(アンナ・パキン)に出会う。ローガンはローグに食べ物を与え、一緒に旅を始めた。

しかし、二人が雪道を歩いているとき大柄のミュータントに襲撃されるーー。

ヒュー・ジャックマンのココがスゴい!「X-MEN」の撮影裏話

・ヒューは「マーベルスーパーヒーローの実写で最も長いキャリアをもった」ことでギネス世界記録に認定されました。
・ウルヴァリン役にはダグレイ・スコットという俳優に決まっていました。しかし、スコットは『ミッションインポッシブル2』の撮影で疲れていたという理由から、これを断ります。次に監督はラッセル・クロウにオファーしました。しかし、ラッセルは「ヒュー・ジャックマンを選ぶべきた」と言ったそうです。
・原作のウルヴァリンは160cmしかありません。ヒューは189cmもあるので彼の身長が低く映るように、カメラの位置が工夫されたり、他のキャストが厚底の靴をはいたりしました。

絶対見逃せない!X-MENの見どころ!


出典:『X-MEN』公式facebook

マイノリティ(社会的少数派)の生きづらさがみどころです。本作はただのアクション映画に見られがちですが、ミュータントと人間という「マイノリティとマジョリティ(社会的多数派)がどういう風に認め合うか」というテーマがある作品なんです。

現実でもマイノリティは生きづらいと思います。マイノリティは馬鹿にされたり、いじめを受ける原因だといえるでしょう。本作を見るとお互いが理解しあうことの重要性を感じることができます。

基本情報

上映時間:104分
監督:ブライアン・シンガー
出演者:ヒュー・ジャックマン/アンナ・パキン/パトリック・スチュワート/ジェームズ・マースデン/ブルース・デイヴィソン
受賞歴:なし
公開日:2000年7月14日

2.ニューヨークの恋人(2001年)

 

映画ニューヨークの恋人

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

舞台は1876年のニューヨーク。レオポルド公爵(ヒュー・ジャックマン)は愛する女性と出会えないまま、結婚相手を決めなければならない状況にあった。

そんなある日、彼はブルックリン・ブリッジから落ち、現代のニューヨークにタイムスリップする。ひょんなことから、恋にも仕事にも疲れたキャリアウーマンのケイト(メグ・ライアン)と出会い、二人は愛し合う。しかし、時間の壁が邪魔をするのであったーー。

ヒュー・ジャックマンのココがスゴい!「ニューヨークの恋人」の撮影裏話

・レオポルドはレディファーストでとても紳士的なんですが、ヒューはこの役を演じたことで、自宅にいるとき妻に「どうしてレオポルドみたいにできないのよ」と愚痴られるそうです。
・総制作費は4800万ドルだったんですが、そのうち1500万ドルはメグ・ライアンの出演料に使われました。これはメグ・ライアンの出演料で最高額です。

絶対見逃せない!ニューヨークの恋人の見どころ!

レオポルドの王子様っぷりがみどころです!ヒューの甘い雰囲気が今回の役にピッタリで、全米の女性をトリコにしました。
貴族の扮装のままで現代にタイムスリップするので、よりいっそう引き立つ王子様感!!まるで少女マンガを実写化したようなストーリーとキャラクターに心踊ること間違いなしです!

基本情報

上映時間:118分
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演者:ヒュー・ジャックマン/メグ・ライアン/リーヴ・シュレイバー
受賞歴:第59回 ゴールデングローブ賞 歌曲賞
公開日:2001年12月25日

3.ヴァン・ヘルシング(2004年)

映画ヴァン・ヘルシング

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

ヴァン・ヘルシング(ヒュー・ジャックマン)は、ローマのバチカンにある秘密組織に命を受け、モンスターハンターとして生きる。
彼の次の標的はトランシルバニアに住むドラキュラ。代々ドラキュラと闘い続けてきた一族の末裔のアナ( ケイト・ベッキンセイル)と共に運命を賭けた戦いが始まるーー。

ヒュー・ジャックマンのココがスゴい!「ヴァン・ヘルシング」の撮影裏話

・ヒューが演じるヴァン・ヘルシングのモデルはブタペスト大学の教授アミニウス・バンペリです。実際に吸血鬼伝説を調べている人物でした。
台本が書かれる前から本作の監督ソマーズは、ヴァン・ヘルシング役をヒューに決めていました。
・本作はアメリカ映画なんですが、舞台がヨーロッパなのでアメリカ人の俳優はほとんど出演していません。

絶対見逃せない!ヴァン・ヘルシングの見どころ!

美男美女による本格的なアクションシーンが見どころです!当時の最新技術VFXを用いて、観るのではなく体験する映像と、美男美女のアクションシーンは美しすぎて感動してしまいます!
また、本作には三大モンスター呼ばれるフランケンシュタイン、狼男、吸血鬼が共演します!ハリウッドの本気のアクションを見たいという方にオススメです!

基本情報

上映時間:132分
監督:スティーヴン・ソマーズ
出演者:ヒュー・ジャックマン/ケイト・ベッキンセイル/リチャード・ロクスバーグ
受賞歴:なし
公開日:2004年5月7日

4.リアル・スティール(2011年)

映画リアル・スティール

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

将来を期待されていたプロボクサーのチャーリー・ケントン(ヒュー・ジャックマン)はチャンピオンになるためにトレーニングに励んでいた。
しかし、高性能ロボットが戦う
”ロボット格闘技の時代”がやってきて、人間のボクサーは働く場所を失っていく。チャーリーもその内の一人だったが、辛うじてロボット格闘技のプロモーターで働いていたが、乏しい資金力で手に入れるロボットで勝てることはなかった。

そんなある日、赤ん坊の時に別れたきりであった息子のマックス( ダコタ・ゴヨ)が11歳になり、彼の前に現れるーー。

ヒュー・ジャックマンのココがスゴい!「リアル・スティール」の撮影裏話

・ヒューが演じたのはダメな親父役。彼のイメージとはかけ離れていますよね。ヒューの演技の幅広さには感嘆します!
・ヒューは本作を息子に見せました。息子は映画に出てくるロボットを気に入り そのフィギュアと一緒に寝ているそうです!
・ヒューはボクシング界のスーパースターである、シュガー・レイ・レナードに指導を受けました。ヒューは後に「彼とリングに上がるのは逃げ出したくなるほど緊張した」と語ります。

絶対見逃せない!リアル・スティールの見どころ!

多様な要素があることが見どころです!ボクシングによる格闘要素、ロボットの要素、親子関係の感動要素が盛り込まれているので、多くの人に感動を与える作品となっています。
ある人は「ロッキー」を、ある人は「トランスフォーマー」、別の人は「ペーパームーン」を連想するかもしれません。

基本情報

上映時間:127分
監督:ショーン・レヴィ
出演者: ヒュー・ジャックマン/ダコタ・ゴヨ/ エヴァンジェリン・リリー
受賞歴:なし
公開日:2011年10月7日

5.レ・ミゼラブル(2012年)

映画レ・ミゼラブル

出典:映画『レ・ミゼラブル』公式Twitter

映画『レ・ミゼラブル』予告編

あらすじ

貧しさ故に一切れのパンを盗んだことで、19年間も獄中生活を強いられたジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は社会に憎しみを抱きながら出獄する。
その後、とある教会に一晩泊まった彼は、銀の燭台を盗む。それが見つかり捕まってしまうが、ミリエル司教(コルム・ウィルキンソン)は「それは彼にあげたものだ」という。
これがきっかけでバルジャンは良心に目覚め、工場の経営者として成功して、ある町の市長になる。

そんなバルジャンのもとに、法に忠実なジャベール警部(ラッセル・クロウ)がやってくる。ふとしたことがきっかけで、ジャベールはバルジャンの過去を見抜いて追い回すのだった。
再び逃亡生活が始まる中、バルジャンは、市長である自分のミスで仕事を失くし、娼婦になった女性ファンテーヌ(アン・ハサウェイ)と、その娘のコゼット(アマンダ・セイフライド)に出会う。
コゼットの父親代わりとして、彼女を守ることを決心するが……。

ヒュー・ジャックマンのココがスゴい!「レ・ミゼラブル」の撮影裏話

・ヒューはジャン・バルジャン役をどうしてもやりたかったようで「これほどまで役柄を欲しいと思ったことは今までなかった」といいます。
・通常ミュージカル映画は歌を先に録音し、それに合わせて演技をするんですが、レミゼラブルでは、歌も演技も同時に撮影されました。キャストは撮影に向け、9週間という長い期間リハーサルに取り組みました。
・収容されていたところから、釈放され市長になる「時間の流れを表現するため」にヒューは体重を15キロも増減させました。

絶対見逃せない!レ・ミゼラブルの見どころ!

壮絶な時代を生き抜く人びとの姿が見どころです!本作の背景にはフランス革命があったのですが、そこで圧倒的な勢力に立ち向かう市民や、自分の髪、歯を売って生きていく女性など、今では考えられない世界が描かれているんです。
そんな世界でも現状を変えようとする人びとの姿には心が打たれます。

基本情報

上映時間:158分
監督:トム・フーパー
出演者:ヒュー・ジャックマン/ラッセル・クロウ/アン・ハサウェイ/アマンダ・サイフリッド/エディ・レッドメイン/コルム・ウィルキンソン
受賞歴:
・第70回 ゴールデングローブ賞 作品賞 主演男優賞 助演女優賞
・第85回 アカデミー賞 助演女優賞 メイクアップ&ヘアスタイリング賞 音響賞
公開日:2012年12月7日

6.グレイテスト・ショーマン(2017年)

映画グレイテスト・ショーマン

映画『グレイテスト・ショーマン』公式サイト

映画『グレイテスト・ショーマン』予告編

あらすじ

舞台は19世紀半ばのアメリカ。P・Tバーナム(ヒュー・ジャックマン)は幼馴染であるチャリティ(ミシェル・ウィリアムズ)を幸せにしようと数々の挑戦をするが失敗を重ねていた。
そんなある日、
個性ある人びとによるショーを開くと、反響を呼び成功を果たす。しかし、バーナムのショーには反対する人も多く、社会から認められない日々が続いていた。

そんなある日、若き相棒のフィリップ(ザック・エフロン)の協力によって、イギリスの女王であるヴィクトリア女王(ゲイル・ランキン)のパーティーに参加するチャンスを得る。
バーナムはそこでオペラ歌手ジェニー・リンド(レベッカ・ファーガソン)と出会い、
社会から認められるための策として、ジェニーとのアメリカ公演を成功させることを決意する。
バーナムはフィリップに団長の座を譲り、ジェニーとアメリカ公演に行く。しかし、彼らには築き上げてきたものすべてを失うかもしれない困難が待ち受けていたーー。

ヒュー・ジャックマンのココがスゴい!「グレイテスト・ショーマン」の撮影裏話

・ヒューは「この作品は全ての曲が傑作で、2番手の歌が無い」と、楽曲を褒めています。
本作の台本の読み合わせと歌合せの時に、ヒューはドクターストップを無視していました。
・ヒューが演じるP・Tバーナムは「地上で最も偉大なショーマン」と呼ばれる実在した興行師です。日本ではあまり知られていませんが、アメリカでは有名な人物です。

絶対見逃せない!グレイテスト・ショーマンの見どころ!

グレイテスト・ショーマンの見どころはやはり、大迫力なミュージカルシーンです!ヒュー・ジャックマンを初めとした実力派俳優による歌声と、ダイナミックなダンス、そして音楽そのものに圧倒されます。

特に、サーカスのメンバーたちが「これが私」と歌い、踊りながら怒りや悲しみをはねのけるシーンは感動まちがいなしです!歌われる曲は「This is me」です。

基本情報

上映時間:105分

監督:マイケル・グレイシー
出演者:ヒュー・ジャックマン/ザック・エフロン/ミシェル・ウィリアムズ/レベッカ・ファーガソン/ゼンデイヤ
受賞歴:第75回 ゴールデン・グローブ賞 歌曲賞
公開日:2017年12月20日

7.フロントランナー(2018年)

映画フロントランナー

出典:映画『フロントランナー』公式サイト

映画『フロントランナー』予告編

あらすじ

1988年、アメリカ大統領選挙が行われようとしていた。今までのように、予備選挙で勝った民主党、共和党の候補者が本選挙でぶつかるという流れ。
民主党の候補者として予備選挙で戦っていた上院議員のゲイリー・ハート(ヒュー・ジャックマン)は、46歳の若さながら、民主党で最有力といわれていた。

ところが、そんなゲイリーは信じられない ”スキャンダル” に見舞われる。それはマイアミ・ヘラルド紙に掴まれた恋愛関係のスキャンダルだった。
結果、ゲイリーは
支持を一気に失う。はたしてハートは大統領になれるのか?スキャンダルにつぶされてしまうのか?全世界が注目する大統領選挙が迫るーー。

ヒュー・ジャックマンのココがスゴい!「フロントランナー」の撮影裏話

・リアルさを追求するために、アドリブがたくさんあったようです。部屋に急に別の人が入ってきたり、記者会見のシーンで余計な人がいきなり話しかけてきたりなど、ヒューは「撮影はサプライズばかりだった」といいます。
・ヒューは「自分は退屈な人間だから、自分のような役ではなく、本作のようなぶっ飛んだ役をやりたい」と語ります。
・ヒューはゲイリーのことを知ろうと全力でリサーチを行いました。厚みが7.5cmあるバインダーを5冊読み、ゲイリーと3日間一緒に過ごし、彼と仕事を共にした人に取材もしたそうです。

絶対見逃せない!フロントランナーの見どころ!

強烈なプレッシャーにうごめく人たちの様子が見どころです!監督のジェイソン・ライトマンは人を描くのが得意です。
テーマは政治ですが、実際描いているのは選挙に関わる人たちの様子。リアルを追求した本作は、大統領だけでなく、観客や選挙運動委員などの
細部まで手を抜かずに描いています。

基本情報

上映時間:113分
監督:ジェイソン・ライトマン
出演者:ヒュー・ジャックマン/ヴェラ・ファーミガ/J・K・シモンズ/アルフレッド・モリーナ
受賞歴:なし
公開日:2018年8月31日

まとめ

以上、ヒュー・ジャックマンが出演しているオススメ作品7つをご紹介しました。

ここまでスターになってもおごることなく、家族や身近な人を大切にし努力家な彼は「人間の鑑」と言えます。これからもヒューの活躍に期待しましょう!