huluの解約方法と注意点を徹底解説!ネット以外を使う方法も

登録したものの利用していない、観たい作品がないのに月額料金を支払い続けるのは勿体ないことです。しかし退会方法もよく分からないために、そのまま放置してしまっている人もいるのだとか。

今回はhuluの解約方法について説明していきますよ!

hulu解約時の注意点

会員退会の際にはいくつかの注意点があります。VODによって解約申請後のサービスにはバラつきがありますので、気を付けたいもの。解約後すぐに利用できなくなるのか?など、細かい点を確認してから解約を行いましょう!

①無料トライアルの場合は解約直後から使えなくなる

huluは無料トライアル期間が14日間設けられていますが、途中で解約をすることは可能です。ですが、14日間の途中で退会してしまうと、その直後から利用が出来なくなってしまうので気を付けたいところ。「有料会員にはなるつもりはないけど、期間中は楽しんでおきたい」と思っているのなら、途中解約を行わないようにしましょう。

また「有料会員になるか悩む」と選択を迷っている時も、安易に退会しない方が良いかもしれません。確かに期間を過ぎれば自動的に有料会員へと切り替わってしまうので、早めに退会しておきたい気持ちも分かりますが……直後からすぐ使えなくなると勿体ない気もしますよね。できればトライアル期間はめいっぱい利用して、そこから会員になるかを決めることをおすすめします。

ちなみに有料会員の場合はトライアルと大きく違い、途中解約をしても契約期間が終了するまで利用することが可能。例え更新したての時に解約申請をしても、ギリギリまで楽しむことができますよ!

無料トライアルと有料会員、同じ解約でも違いがあるので注意したいものです。

②「解約」しただけではアカウントは削除されない

解約手続きをすればサービスの利用・月額料金の停止が行われますが、アカウント情報は残されたままとなります。つまり再びサービスを受けたいとなればいつもでも再開できる状態ではありますが、個人情報(本名やカード情報)はhulu上に残り続けるというもの。「今は観たい作品がないけど、いつか再開するかも」と可能性が少しでも残っている方は、完全に退会してしまうことのないようにしましょう。

しかし中には個人情報が残されている状態を良く思わない方もいますよね。その場合はアカウントから丸ごと削除する必要がありますので、解約手続きだけでは個人情報まで消せないことを覚えておいてください。

情報を全て消して退会する方法は、後述致します。

huluの解約手順

決済方法によって解約手順が異なるのが、huluのちょっぴり難しいところ。解約手段は5つも存在するため、自分がどのような決済方法を選んでいるかを確認してみましょう。

公式サイト上だけでは解約できないケースもありますので、ご注意を!

公式サイトで解約手続きできるパターン

hulu公式サイトで解約手続きが可能なケースは

  • クレジットカード払い
  • キャリア決済(ドコモ払い・au かんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)
  • Hulu チケットの利用
  • paypal
  • Yahoo! ウォレット

上記いずれかの決済方法になります。これらに当てはまる方は公式サイトを開いて解約手続きへと進みましょう。ここで注意してほしいのはiPhone・iPadアプリでの解約は不可能ということです。アプリで対応しているのはAndroidのみですので、気を付けて頂きたいところです。

公式サイトからの解約方法

解約が難しいと思われがちなhuluですが、方法はとっても簡単なんです。

  1. 画面右上のアカウントをクリック
  2. 画面の下部にある「契約を解除する」をクリック
  3. 次の画面にて「契約の解除を続ける」をクリック
  4. アンケート画面が出る(答えても答えなくてもOK)
  5. 最終確認画面の「このまま契約を解除しますか?」が出るため、「契約を解除する」をクリック

以上が公式サイトから行う解約の方法です。そう難しいこともなく、何度も何度も引き止めにあうことはありませんので、比較的スムーズに解約を進められるでしょう。ただし何度もお伝えしているように、無料トライアル期間はこれら全ての工程が終わった瞬間からサービスの利用ができなくなってしまいます。

解約手続きがサクサク進む分、「勢いで申請して後悔した……!」なんてケースもあるはず。ぜひ手続きは慎重に行って下さいね。

公式サイトで解約手続き出来ないパターン

iPhone・iPadユーザーの他に公式サイトでは解約手続きが出来ない人もいます。そういった方は上記の方法を行おうとしても、アカウントページに解約ボタンが見当たらないので混乱してしまいがち。下記5つのいずれかで契約している場合は解約方法が異なるので、まずは契約情報を確認してみて下さいね。

①iTunes Store 決済で契約した場合の解約方法

iTunes Store決済を契約しているのなら、次回の請求日の24時間前に解約手続きを済ませておく必要があります。請求日は人によって異なりますのでアカウントページにて確認しましょう。こちらの決済方法なら無料トライアル期間中の解約であっても、残りの期間まで利用が可能です。

詳しくはhulu公式サイトのhuluヘルプセンターの記事をご確認ください。

②Amazonアプリ内決済で契約した場合の解約方法

Amazonアプリ内決済の場合はhulu公式サイト上での解約ができませんのでご注意ください。huluアプリでの解約も不可であり、対応しているのはAmazon公式サイトになります。この際Amazonのアカウント情報から手続きを行いますので、ログインメールアドレスやパスワードを用意しましょう。

詳しくはhulu公式サイトのhuluヘルプセンターの記事をご確認ください。

③mineoオプションサービスで契約した場合の解約方法

mineo オプションサービス経由で契約している場合は、mineoマイページよりログイン、その中のアカウントサービスにて解約を行います。契約日時などが分かりやすく表示されるため、いつ頃契約解除したほうがよさそうか?そろそろ更新日に近づいているか?などをチェックしやすいです。

詳しくはhulu公式サイトのhuluヘルプセンターの記事をご確認ください。

④BB.exciteオプションサービスで契約した場合の解約方法

BB.exciteオプションサービスにて契約した場合は、パソコンとスマホで解約方法の操作が異なります。特にどちらがラク、ということもありませんが、手順をしっかり踏まないと少し分かりづらいかもしれません。どちらもアカウントサービス内の「有料サービス利用一覧」より飛べますので、手順を確認しましょう。

詳しくはhulu公式サイトのhuluヘルプセンターの記事をご確認ください。

⑤ケーブルtv決済で契約した場合の解約方法

こちらの場合は契約中のケーブルテレビ局にての解約となりますので、そちらに問い合わせをすることになります。hulu公式サイトやアプリ等では解約できませんので、更新時期ギリギリに問い合わせるよりも早めに対応することをおすすめしています。

詳しくはhulu公式サイトのhuluヘルプセンターの記事をご確認ください。

Huluの解約方法に関する3つの疑問を解決!

それでは、Huluの解約に関する3つの疑問を解決していきます!

【疑問①】インターネット意外で解約できるの?

パソコンやスマホの操作があまり得意ではない、huluアカウントのログイン情報を忘れてしまった場合は電話での解約も承っております。電話番号は二種類用意されており、固定電話・携帯電話(スマホ)では番号が異なりますので、ご注意ください。

  • 固定電話:0120-834-126
  • 携帯電話:050-3851-3926

ただし固定電話は通話量が無料ですが、携帯の場合は通話料が発生してしまいます。

解約に対する電話はAM10:00~PM21:00(年中無休)まで承っているので、仕事の帰りが遅くなってしまっても対応してもらえるのは嬉しいですよね。

解約にはhuluのID、生年月日、契約者の本名が必要。本人確認の情報さえそろっているなら代理人でも解約可能ですが、出来れば契約者本人が電話をかける方が望ましいでしょう。

【疑問③】huluを再開する場合のやり方は?

もし解約後にサービスを再開したくなっても、アカウント情報さえ残っていれば気軽に再開は可能です。決済方法によって再開の仕方が異なりますが、例えばクレジットカード決済の場合は個人のアカウントページにて「ご契約が終了しました。動画を視聴するには再開してください。」と表示されます。そこで「再開」を選択すればOK。

アカウントを完全退会していなければ再開するのはとても簡単ですので、気が向いたときに復活するのも大いにアリでしょう!

【疑問③】huluから完全に退会する方法は?

解約後もアカウントは残ってしまうため、完全に退会したい場合は別途”アカウント削除”を申請しなくてはなりません。個人情報を気にする方や二度huluを使うことがない、と思った場合のみ実行へ移しましょう。メールでの手順は以下の通りです。

  1. 解約手続き完了後、huluヘルプセンターへアクセス
  2. 「お問い合わせ」のページにあるメールフォームにアカウント削除の旨を記載する
  3. huluから返信が来次第、退会完了

となります。あまり電話が得意でない方や早急にアカウントを消さなくても良いのならメールで行っても◎ただし電話と違ってタイムラグが発生するのと、混み合っている時期は返信が遅くなる可能性も高いことを考慮してください。ちなみに電話で行う場合は

  • 固定電話:0120-834-126
  • 携帯電話:050-3851-3926

へ問い合わせをすればスムーズに削除が行えます。スピーディーかつ直接オペレーターと会話をしながら手続きができるので、自分に合った方法を選びましょう。

huluに匹敵する人気の配信サービス

hulu VOD
引用:GEMStandard

VODには相性がありますので、huluが合わなかったと感じる方には別のサービスが良いことも。時代が進むにつれてサービスのシェア推移に変化がみられるように、その時々の「流行」や「勢い」も関係しているようです。hulu以外にも人気の配信サービスは多く存在するので、ぜひ色々なサービスを視野にいれてみて下さいね。おすすめの3つをご紹介致します。

【1位】dTV

今勢いのあるVODは何と言ってもdTVです。月額500円(税抜き)と安価で利用でき、オフライン再生や会員継続特典を設けている新しいタイプのサービスでしょう。コンテンツ内オリジナルの「BeeTV」も非常に勢いがあり、コスパ面を見ても非常に優秀なVODです!

無料体験期間は31日と長いので、一か月もの間じっくりと試せるのも嬉しいポイント。特に日本の作品が好きな方には非常におすすめできると言えます。

\おためし31日間無料!コスパ最強のdTV/

 

詳しく知りたい方は、下記の記事をご参照ください!

【月額550円】dTVの料金プランや支払い・決済方法の疑問を解決!

【2位】U-NEXT

とにかく色々な作品が観たい!動画配信サービスを心から楽しみたい方にはダントツでU-NEXTがおすすめ。月額1,990円(税別)と少々高く感じてしまうのですが、総作品数は20万本を超える大手っぷり!ドラマや映画だけでなくミュージカルやアニメ、アーティストのライブ映像なども揃っているところが魅力です。

雑誌や漫画の書籍も閲覧可能なので、これさえ加入していればマルチに楽しめる!というサービスでしょう。無料体験期間はこちらも31日間ですので、ぜひお試しで加入するのも良いと思います。

\おためし31日間無料!動画取扱数NO1のU-NEXT/

【3位】amazonプライムビデオ

dTVと同様、コスパ面で魅力的なAmazonプライムビデオ。月額料金は500円(税込み)とワンコインで、学生であるならその半額250円(税込み)でサービスを利用できます。オリジナルのドキュメンタリーやバラエティ、海外ドラマなど幅広いジャンルの作品を取り揃えているので、迷ったら加入をおすすめしたいVODです。

何よりAmazonプライム会員になるだけで動画のみではなく、様々なサービスを受けられるメリットも!年間プランを選択すれば月額約400円程度で利用することもできますよ。

\おためし30日間無料/

まとめ

huluの解約方法は決済方法によって異なりますので、サービスを利用しないと思ったらまずは契約情報を確認しましょう。そしてアカウントさえ残していればいつでもサービスを再開できますので、覚えておくと安心です。

VODは今やたくさんのサービスが存在しますので、自分にとってしっくりくるものを選ぶと失敗しづらいですよ。まずは無料トライアルから試し、見定めるのはいかがでしょうか?

huluの料金は本当にお得?支払い方法や無料体験について徹底解説! DAZN(ダゾーン)の月額料金が半額に⁉️お得な方法・注意点を徹底解説!