「やっぱり“小栗旬”が好き!」そんな方に捧げる小栗旬出演映画特選7選!!

映画 ミュージアム

スポンサーリンク

子役時代から今までの出演映画やドラマは数知れず、その超絶イケメンなお顔と、それに勝るとも劣らない演技力で、世の女性を魅了し続ける小栗旬。
30代になって大人の色気を纏い、若手時代よりも役柄にとっても幅が出てきましたよね!

そんな小栗旬は、1982年12月26日生まれで東京都出身。血液型はO型です。ちなみに芸名は使っておらず、『小栗旬』は本名です。
内田有紀さんに憧れていてオーディションを受ける決心をし、見事合格。現在の所属事務所はトライストーン・エンタテイメントです。
今人気の俳優さんが多く所属している事務所で、綾野剛や坂口健太郎が同じ事務所です。

デビュー当初の大人気ドラマ『GTO』でいじめられっこの吉田のぼる役は記憶に残っている方も多いのでは。この頃からとんでもないイケメンでしたが、当時身長は160cm位だったそう。
現在のプロフィールでは身長184cmと、当時から名前も身長も超ビックになりましたね!

今や日本を代表する俳優の一人と言っていい程、実力と人気を兼ね備えた小栗旬。今回はそんな彼の出演する映画の中から特におススメの7作品をご紹介します!

笑いあり、涙あり、シリアスあり…そこに小栗旬あり!!これを観たらあなたもきっと彼のトリコになること間違いナシ!の7作品をどどーんとご紹介しちゃいます!

目次

1.隣人13号

いじめと解離性同一性障害(二重人格)を題材にしたサイコ・スリラー

映画隣人13号

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

主人公の村崎十三(小栗旬)は、小学校時代に自分に硫酸をかけるなどの酷いいじめをした赤井(新井浩文)を忘れられずにいた。

あれから10年ートラウマを抱えたまま成長した十三には、別人格が生まれる。別人格の名前は“13号”

ある日、十三はある古いアパートに引越しをする。上の階に引っ越してきたのは、忘れもしない、あの赤井だった。

超・サイコ映画なはずの『隣人13号』、小栗旬や中村獅童の撮影裏話はただただ笑える

小栗旬が 裸でお尻を叩かれるシーンは必見!
◆映画完成後、あまりの残虐性に病んだ中村獅童は自腹で「いま、会いにゆきます」を観に行ったらしい
◆漫画原作者の井上靖雄さんは「みなさんこの映画、観ない方が良いですよ」とコメント(笑)。
ハリウッドでリメイクの話まで出ている作品らしい…!

壮絶なトラウマを抱える主人公を演じる小栗旬。映画『隣人13号』の見所ポイント!

映画『隣人13号』では、強烈ないじめを受けた十三を演じ、十三のもう一人の人格(サイコ野郎)を中村獅童が演じています。
まさに怪演と言わざるを得ない主演二人の演技にはガクブルものですよ…。さらにいじめっ子役の赤井は新井浩文が演じておりそれも超ハマリ役!「あー!うっとうし~!!」感がめちゃくちゃ上手いです。

そしてラストにはこの映画『隣人13号』の最大の謎…。気になるラストは…ぜひネタばれなしで自身でご覧になって推察してみて下さい!

カッコイイぞ、小栗旬、こんな演技もできるぞ、小栗旬、そんな映画となっています!

基本情報

上映時間:115分
監督:井上靖雄
出演者:小栗旬/中村獅童/新井浩文/吉村由美
受賞歴:なし
公開日:2005年4月2日

2.キサラギ

自殺したアイドルの1周忌に集まった5人の男の密室会話劇。

映画キサラギ

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

とあるペントハウスに集まる5人の男達。初対面の彼らが集まった目的は、“D級アイドル如月ミキ追悼一周忌”。1年前遺言メッセージを自身のマネージャー宛に残し、焼身自殺した彼女の死を追悼する為集まったのだ。

如月ミキのファンサイト運営者である家元(小栗旬)を筆頭に、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出恵介)、安男(塚地武雅)、いちご娘(香川照之)は自己紹介を始めるが、直後メンバーの一人オダ・ユージが言った一言から物語は始まっていく。
「如月ミキは自殺ではない」

では一体誰が如月ミキを殺したのか?そして徐々に明らかになる5人の男の正体とはー?

超人気映画となった『キサラギ』の撮影裏話を小栗旬が語る!

◆真夏の3週間、密室での過密スケジュールでの撮影!
◆5人の俳優さんはこの共演をキッカケにとても親密になったみたい。
◆公開前になんと一瞬「お蔵入り」説が浮上!

アイドルオタクと化した小栗旬に萌~♪映画『キサラギ』の見所ポイント!

あらすじだけ見ると「サスペンス映画?」と思いがちですが、サスペンスあり、笑いありの人間ドラマです!

ずらーっと並ぶ豪華キャスト5名を見れば、面白くない訳ない!
そして小栗旬はアイドルオタクしかもファンサイトの運営者というガチオタク(笑)

物語の始めから終わりまでペントハウスという密室で5人の男が推理する…しかし1分もダレることなく笑いとひらめきの連続でラストまで突っ走ります!

ラストの小栗旬とみんなのイカれたガチオタダンスは腹筋崩壊注意です!!

基本情報

上映時間:108分
監督:井上靖雄
出演者:小栗旬/ユースケ・サンタマリア/小出恵介/塚地武雅/香川照之
受賞歴:
・第50回(2007年度)ブルーリボン賞・作品賞
・第31回(2008年)日本アカデミー賞・オールナイトニッポン話題賞(作品部門)
・第12回(2007年)新藤兼人賞銀賞(佐藤祐市)
公開日:2007年6月16日
スポンサーリンク

3.クローズZERO

「全部壊して、ゼロになれ。」

映画クローズZERO
出典:Amazon co.jp

あらすじ

県内随一の不良高校【鈴蘭男子高等学校】。学力偏差値は県内で最低クラス、しかし暴力偏差値はダントツでトップ。県内から屈指の不良が集まる為、派閥や一匹狼が存在し、鈴蘭高校をまとめ上げた番町はいまだかつていない。

そんな“不良の吹き溜まり”鈴蘭高校に3年生の源治(小栗旬)が転校して来る。鈴蘭OBである父が成し得なかった【鈴蘭制覇】をし、父が組長を努める劉生会滝谷組の跡継ぎとして認めてもらおうというのだ。

撮影裏話もヤバい!?映画『クローズZERO』の小栗旬撮影裏話!

◆クローズメンバーが“女子高校生だったら、彼氏にしたい人NO.1”は桐谷健太だった
◆源治(小栗旬)が全校生徒に放送室から語りかけるシーンは全て小栗旬のアドリブだった!
◆やべきょうすけは“海ドボン”シーンで鼓膜が破れちゃった!
◆喧嘩シーンのリアリティを出す為、山田孝之はプロボクサーに「KOしてください」と頼み、断られる(笑)

小栗旬、山田孝之、桐谷健太ら超絶イケメン達の大迫力乱闘シーン!映画『クローズZERO』の見所ポイント!

転校してきた一匹狼の源治(小栗旬)が鈴蘭という超環境の悪い場所でかけがえのない仲間を知り、友情を育んでいきます。
最大のみどころは、
“百獣の王”芹沢(山田孝之)との大乱闘シーン!イケメン×イケメンのアツいバトルは興奮間違いなし!

ちなみに、小栗旬は『花より男子』の花沢類を演じた直後の撮影だったそうですが、180度のキャラ変、さすがです!

基本情報

上映時間:130分
監督:三池崇史
出演者:小栗旬/山田孝之/黒木メイサ/桐谷健太/遠藤憲一/岸谷吾朗/遠藤要/上地雄輔/やべきょうすけ
受賞歴:
・第27回日刊スポーツ映画大賞
・石原裕次郎新人賞
・第88回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞
公開日:2007年10月27日

4.岳-ガク-

「生きる。」

映画岳-ガク-

Amazon | 岳 -ガク- Blu-ray通常版 | 映画

あらすじ

「標高3,190m 気温-25℃ 命は、命でしか救えない。」

山岳救助ボランティアの島崎三歩(小栗旬)。世界の名峰を制覇し、山を知り尽した彼のもとに新人山岳救助隊員として椎名久美(長澤まさみ)がやって来て、三歩の指導を受けることになる。

そんなある日、猛吹雪の雪山で多重遭難事故が発生。遭難者救出の為久美は現場へ向かうが…。

山岳家の“バイブル”である人気漫画を映画化。

小栗旬「原作に近づけるために…」映画『岳-ガク-』の撮影裏話!

◆小栗旬は役作りのため10kgの“増量”!原作の主人公の丸顔に近づけるためだったそう
◆筋トレ、クライミング八ヶ岳への登頂などでトレーニング!
◆小栗旬は実は高所恐怖症…(役者魂に拍手!!)

命の大切さと自然の厳しさに涙必須!小栗旬主演映画『岳-ガク-』の見所ポイント!

小栗旬演じる三歩は山岳遭難者を救助した後、「よく頑張りましたね。生きていて感動しました。また来てくださいね」と声をかけます。この言葉で既に泣けますね…。
山に落としちゃいけないもの…それは

人間の命の脆さや尊さが、山という自然の壮大さ、そして恐ろしさで浮き彫りとなっています。小栗旬の【最高の笑顔】が見れる作品です!

基本情報

上映時間:125分
監督:片山修
出演者:小栗旬/長澤まさみ/佐々木蔵之介/石田卓也/矢柴俊博
受賞歴:なし
公開日:2011年5月7日

5.信長協奏曲(のぶながコンツェルト)

「歴史変えちゃいますか?」

映画信長協奏曲(のぶながコンツェルト)

出典:『信長協奏曲』公式twitter 

あらすじ

高校生のサブロー(小栗旬)は、戦国時代にタイムスリップしてしまう。そこで織田信長と出会い、二人がそっくりだった為、病弱な自分の代わりに織田信長として生きることを頼まれる。

サブローは信長として【戦のない世の中】を作ろうと天下統一を目指す。そのサブローの姿は次第に周囲に認められ、家臣や妻の帰蝶(柴崎コウ)との絆を深めていくー。

大人気ドラマの続編&完結編として描かれた映画『信長協奏曲』では、シリーズ最大の事件である【本能寺の変】を描く。

大ヒット!映画『信長協奏曲』の撮影裏話を主演:小栗旬が激白!

◆本能寺の変での火事シーン!火は本物!!「本当に死ぬかと思った」
◆なんとサブロー扮する信長の衣装はデニム生地!
◆向井理は撮影中に二回落馬…映画でも使われているシーン。

小栗旬が悶絶レベルでカッコイイ!映画『信長協奏曲』の見所ポイント!

信長協奏曲
出典:『信長協奏曲』公式twitter 

理想とする【戦のない世の中】を作る為には、戦をしなければいけないー。この理想と現実の矛盾と葛藤しながらも、信念を貫こうとするサブローに胸アツすること間違いなし!

そして家臣たちや帰蝶との深い絆も最高にアツいんです!タイムスリップしてきた高校生のサブローは本物の織田信長ではない…それが重要なラストに繋がります。

小栗旬はこの映画で、サブローと本物の織田信長の1人2役を演じていいます。この二人は顔だけはそっくりなんですが、性格は全く違う人(そりゃそうだ)。
同じ顔で同じ服を着ていながら、サブローと織田信長の役では全く違う表情を見せてくれて、小栗旬の演技力の高さが伺える作品となっています。

サブローの信念や絆に思いっきり感動に浸りながらも、いたるところにちりばめられた笑いもあり、黄金バランスの感動&笑いで何度でも観たくなる映画です!
今回ご紹介する映画の中で個人的“続編観たいランキングNO.1”の映画です。

基本情報

上映時間:126分
監督:松山博昭
出演者:小栗旬/柴咲コウ/向井理/山田孝之/藤ヶ谷太輔
受賞歴:
・ジャパンアクションアワード(2017年)
・ベストアクション男優賞 優秀賞:小栗旬
公開日:2016年1月23日

6.ミュージアム

「あなたは最悪のラストを期待する」

映画ミュージアム
出典:映画『ミュージアム』公式Twitter

映画『ミュージアム』本予告【HD】2016年11月12日(土)公開 – YouTube

あらすじ

雨の日に起こる猟奇的殺人事件。死体の傍には奇妙なメモが残されていた。犯人は通称【カエル男】。自らを表現者、アーティストと呼び、猟奇的殺人を繰り返すカエル男。

警視庁捜査一課の刑事沢村(小栗旬)は、この事件の捜査を始める。捜査を進める過程で、カエル男が次に狙うは自分の妻子だと知った沢村。

カエル男から妻子を守るべく奮闘する。【カエル男】の正体は?彼の目的は何なのか?

主演の小栗旬が「後味が悪かった、でもそれでいい」と語る映画『ミュージアム』の撮影裏話!

◆小栗旬は沢村が監禁されたシーン撮影にリアリティを出すため、自らも現場とホテルだけの生活にして、監禁同様の状態にしてもらったそう。
◆沢村に異常なまでの執着を見せるカエル男を演じる為、妻夫木聡は「今回は小栗旬を愛するところから始める」と“求愛宣言”されたそう。
◆『ミュージアム』のオファーが来た頃、丁度子供が産まれたばかりだった小栗旬。「いろいろなめぐり合わせだったのかな」と出演を決めたと語った。

不可解なラストに背筋が凍る!?小栗旬主演の超・本格サスペンス映画『ミュージアム』の見所ポイント!

映画ミュージアム
出典:映画『ミュージアム』公式Twitter

この辺りから小栗旬の渋さが一気に爆発している気がします。短髪×ヒゲもサイコーに素敵ですね!原作の漫画では、小栗旬演じる沢村はフツーのむしろ冴えない感じの刑事ですが、映画になると途端に1000倍くらいカッコ良くなってしまっています。

数々の受賞をしたのも頷ける本格サスペンスです。カエル男の殺人方法は毎回ショッキングで、忘れられない映画になりますよ。そして妻夫木くんの衝撃的なスキンヘッドも必見です!

あと個人的な趣味でのイチオシポイントは、この犯人カエル男は雨の日でないと行動しません。それには理由があるのですが、そこは本編で。
カエル男のこの行動のせいで、“雨“のシーンが多い映画となっているのですが、
雨に打たれる小栗旬がもうたまらん程セクシーなんです!!

そしてもう一つのイチオシポイントは、スッキリしない、そして背筋がゾクッとする終わり方です!イヤミス好きな方ならたまらないハズ。
ラストの息子の意味深な謎の行動…。劇中の中で解き明かされることはありませんが、ぜひご覧になって自分なりの推察をしてみて下さい!

基本情報

上映時間:132分
監督: 大友啓史
出演者:小栗旬/尾野真千子/野村周平/丸山智己/妻夫木聡
受賞歴:
・第29回日刊スポーツ映画大賞 助演男優賞(妻夫木聡)
・ジャパンアクションアワード(2017年)
・ベストアクション監督賞 優秀賞(吉田浩之)
・ベストアクション男優賞 優秀賞(小栗旬)
公開日:2016年11月12日

7.銀魂

「宇宙一バカな侍だ、コノヤロー!」

映画銀魂

出典:Amazon.co.jp

あらすじ

架空の世界での「江戸」で万事屋を営む坂田銀時(小栗旬)。通称銀さん。銀さんの万事屋には次第に新八や神楽、巨大な犬の貞春までもが転がり込んでくる。
依頼される様々なトラブルを銀さんと万事屋メンバーが自分達なりに解決していく。

映画『銀魂』は、原作【紅桜編】を描く。ある日、鍛冶屋の兄妹から「盗まれた刀を探して欲しい」と万事屋に依頼が入る。
最近江戸の町では辻斬りの被害が多発していた。
偶然にも辻斬りと出くわすが、辻斬りが手にしているのは、鍛冶屋の兄妹の「盗まれた刀」だったー。

主演の小栗旬が「笑いを堪えるのが大変だった」と語る映画『銀魂』の撮影裏話!

小栗旬は原作漫画の大ファン
◆近藤勲役の中村勘九郎は全裸撮影を“前張りナシ”で強行突破したらしい。その狂気に共演者はNG連発。
◆原作ファンも納得のキャスティング。原作から飛び出てきたようなキャスティングが豪華すぎる!
◆菅田将暉VS佐藤二朗の1分半のシーンは撮影に4日かかったらしい

“銀さん”は小栗旬しか考えられない!カッコ悪くて、カッコ良くて、笑えて、泣ける!映画『銀魂』の見所ポイント!

小栗旬 映画「銀魂」
出典:「銀魂」公式twitter

週刊少年ジャンプの大人気漫画『銀魂』を実写化となれば相当なプレッシャーがあったはず。しかし映画『銀魂』は原作ファンも満足できる最高の作品となっています。
キャスティングは銀さん役の小栗旬を始め、「
この人しか考えられない…!と思わせてくれるキャスティングばかりです。
特に
高杉晋助役の堂本剛は、作中で圧倒的存在感を残し、ネット上でも絶賛の嵐です。

アツい胸の内を人に見せず、ここぞという時以外はダラけているか、ふざけている銀さんは、まさに現代版(江戸版?)シティーハンターの冴羽獠と私は思っています!
純粋に爆笑できて、時に見せる銀さんの男気に胸がアツくなる映画となっています!

2017年、興行収入NO.1(実写邦画)に輝き、続編である『銀魂2』も2018年公開されましたね!是非セットでご覧下さい!

基本情報

上映時間:131分
監督:福田雄一
出演者:小栗旬/菅田将暉/橋本環奈/柳楽優弥/ムロツヨシ/長澤まさみ/岡田将生/佐藤二朗/菜々緒/中村勘九郎/堂本剛
受賞歴:なし
公開日:2017年7月14日

まとめ

以上、小栗旬の沢山ある出演映画の中でも特にオススメな7本をご紹介しました。ファンはもちろん、そうでない方も楽しめる作品ばかりになっています。そして観終わった後は、小栗旬ファンになる事間違いなし!

2019年も、『人間失格』『Diner ダイナー』など、小栗旬出演の話題作が公開されます。2020年公開予定の『ゴジラVSコング(仮)』では、満を持してハリウッドデビューも決定しています!

今後、さらに活躍の幅を広げるであろう小栗旬に目が離せませんね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top