人気と実力を兼ね備えた女優「広瀬すず」出演おすすめ映画 7選【厳選】

スポンサーリンク

映画やCMに引っ張りだこの広瀬すずさん。朝ドラで主演を務めるなど、人気も実力もうなぎのぼりの女優さんです。ここ数年の活躍には目を見張るものがあります。

今回は、そんな彼女の出演映画の中からおすすめを厳選して7作品ご紹介いたします!

女優・広瀬すずが生まれるまで

広瀬すずさんは1998年6月19日生まれ、血液型はAB型、静岡県出身です。お姉さんの広瀬アリスさんも女優として活躍されています。実は広瀬すずさんが芸能界入りしたのは、お姉さんがモデルを務めていた雑誌 「Seventeen」のイベントに来場した時に、事務所の社長からスカウトされたのがきっかけだったそう。当時から何か光るものがあったのかもしれません!

そして広瀬さんは「Seventeen」でモデルデビューを果たします。その後めきめきと実力をつけていき、映画「海街diary」ではその演技が広く称賛されました。今作をきっかけに広瀬さんを知ったという方も多いのではないでしょうか。様々な映画で主演を務める様になった広瀬さん。誰もが認める実力派の若手女優・広瀬すずに成長しました。

あどけなさの残る少女の様な広瀬さん。しかし役柄によっては驚くほど大人っぽく見えるのも魅力の一つです。笑った顔は無邪気で可愛らしく、そのフッレシュな姿から元気をもらえます。

そんなフレッシュな広瀬すずさんの出演されている映画のおすすめ7選をご紹介します。広瀬さんの成長を振り返りながら作品を観ると、また違った楽しみ方が出来るはず!

ぜひ広瀬すずさんの魅力が詰まった素晴らしい作品をご覧ください!

スポンサーリンク

1.海街diary

「家族を捨てた父が、のこしてくれた家族」

映画「海街diary」公式サイト

海街diary予告篇

あらすじ

香田幸(綾瀬はるか)、香田佳乃(長澤まさみ)、香田千佳(夏帆)は鎌倉で暮らす3姉妹。実は3人の父親は15年前に出ていったまま帰ってきていなかった。そんな父親の突然の訃報を聞き、お葬式に出席することに。そこで腹違いの妹 浅野すず(広瀬すず)に出会う。母親はすでに亡くなっていて身寄りのいないすず。それでも凛とした態度で毅然と振る舞うすずに、長女の幸は一緒に鎌倉で暮らすことを提案する。4人は時にぶつかり合いながらも、家族としての絆を深めていく……。

天才女優!?「海街diary」広瀬すず撮影秘話

・作中に出てくる次女の香田佳乃(長澤まさみ)がすずの足にペディキュアを塗るシーンは台本になかったとか。普段から姉妹の様に過ごしていた4人を見て監督が急遽作ったそうです。役になりきったからこそ生まれたシーンだったのですね。

・役作りのために1年以上かけてサッカーを練習した広瀬さん。もともと運動神経が良かったそうで、すぐに上達したそうです。あんなに可愛らしくて運動も得意とは驚きです!

広瀬すずさんのフレッシュな魅力ポイント


出典:「海街diary」公式twitter

今作は、広瀬すずの演技が幅広く評価されるきっかけとも言える作品。初々しさが残る広瀬さんはとても可愛らしく魅力的です。むしろ何にも染まっていない広瀬さんだからこそ演じられた役かもしれません。複雑な感情を抱きながらもひたむきに頑張るすずの存在感に注目です。きっと広瀬すずさんの演技に胸が締め付けられること間違いなし!

基本情報

上映時間:126分

監督:是枝裕和

出演者:香田幸(綾瀬はるか)/香田佳乃(長澤まさみ)/香田千佳(夏帆)/浅野すず(広瀬すず)/坂下美海(加瀬亮)

受賞歴:

・第63回サン・セバスチャン国際映画祭 観客賞

・第39回日本アカデミー賞 最優秀作品賞/最優秀監督賞(是枝裕和)/優秀主演女優賞(綾瀬はるか)/新人俳優賞(広瀬すず)など計12部門

・第89回キネマ旬報ベスト・テン 日本映画ベスト・テン第4位/新人女優賞(広瀬すず)

・第28回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞 主演女優賞(綾瀬はるか)/助演女優賞(長澤まさみ)/新人賞(広瀬すず)

・第37回ヨコハマ映画祭 作品賞/監督賞(是枝裕和)/最優秀新人賞(広瀬すず) /主演女優賞(綾瀬はるか)/撮影賞

公開日:2015年6月13日

2.ちはやふる 上の句

「強くなる、青春ぜんぶかけて」

出典:「ちはやふる」公式twitter

「ちはやふる -上の句・下の句-」予告 – YouTube

あらすじ

綾瀬千早(広瀬すず)と真島太一(野村周平)は、綿谷新(新田真剣佑)に教えてもらったことがきっかけで競技かるたに夢中になる。ずっと一緒に競技かるたをしていた3人だったが、新が引っ越したことでバラバラになってしまう。しかし千早は高校で競技かるた部を立ち上げ、再会した太一と共に全国大会を目指す。新にもう一度会うために必死で頑張る千早だったが……。

天才女優!?「ちはやふる 上の句」広瀬すず撮影秘話

・自分から監督にこんな風に演じたい」と伝えたのは今作が初めてだったそう。実は単独主演は初めてだった広瀬さん。千早を演じたことで広瀬さんも更に成長出来たのでしょう!

・大江奏を演じた上白石萌音さんは「おすず(広瀬すず)に出会えたことは私の宝物になった」と言っていたそうです。誰からも愛される魅力が広瀬さんにはあるのですね。

広瀬すずさんのフレッシュな魅力ポイント


出典:「ちはやふる」公式twitter

今作のポイントは、広瀬すずさん演じる綾瀬千早が競技かるたをしているシーンです。息を呑んでしまうほど迫力があります。かなり練習をして挑んだそうなので、広瀬さんの努力が垣間見える競技かるたに注目して頂きたいです。仲間たちと共に目標に向かって突っ走る千早に元気をもらえるはず。フレッシュで若さ溢れる広瀬さんを見たい方にはぜひおすすめです。

基本情報

上映時間:111分

監督:小泉徳宏

出演者:綾瀬千早(広瀬すず)/真島太一(野村周平)/綿谷新(新田真剣佑)/大江奏(上白石萌音)/西田優征(矢本悠馬)

受賞歴:

・第8回TAMA映画賞 最優秀新進監督賞(小泉徳宏)/最優秀新進女優賞(松岡茉優)

・第40回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞(広瀬すず)/新人俳優賞(新田真剣佑)

公開日:2016年3月19日

スポンサーリンク

3.四月は君の嘘

「それは、もっとも切ない嘘だった……」


出典:「四月は君の嘘」公式twitter

「四月は君の嘘」予告

あらすじ

有馬公生(山崎賢人)は、厳しい母から指導されピアノコンクールで優勝するなど成績を残していた。しかし母の死をきっかけにピアノが弾けなくなってしまう。そんな公正が出会ったのは自由奔放な宮園かをり(広瀬すず)。公正はかをりの天才的なバイオリンの才能と素質に惹かれ、そして、再び音楽の道へ進んでいく。しかし、実はかをりには大きな秘密があって……。

天才女優!?「四月は君の嘘」広瀬すず撮影秘話

・広瀬さんは、原作ファンの方に受け入れてもらえるか不安だったそう。しかし、そんな不安を感じさせない圧倒的な演技をしてしまう広瀬さん……恐るべし!

・全くの未経験からバイオリンを練習したという広瀬さん。あの演奏を半年の練習期間で習得してしまうとは驚きです。

広瀬すずのフレッシュな魅力ポイント

出典:「四月は君の嘘」公式twitter

今作では、自由奔放で前向きな少女 宮園かをりを演じる広瀬さん。元気な姿ももちろん魅力的ですが、注目ポイントはかをりの抱えている秘密です。人に言えない秘密を隠しているかをりの心情が、きめ細やかな演技で表現されています。感情を露わにするシーンでは、心を揺さぶられること間違いなし。タイトル通り、春の様に温かくて切ない作品です。

基本情報

上映時間:122分

監督:新城毅彦

出演者:宮園かをり(広瀬すず)/有馬公生(山崎賢人)/澤部椿(石井杏奈)/渡亮太(中川大志)

公開日:2016年9月10日

スポンサーリンク

4.チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

「行こっさ、アメリカ!」

東宝WEB SITE

「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」予告 – YouTube

あらすじ

友永ひかり(広瀬すず)は、憧れの男子生徒山下孝介(真剣佑)を応援したいという軽い気持ちから高校でチアダンス部に入部。しかし超スパルタな女教師 早乙女薫子(天海祐希)の指導に四苦八苦のひかり。目標は全米制覇という大きなものだったが、現実はそう甘くなかった。練習の厳しさに耐えきれずに次々と部員がやめる中で、ひかりや玉置彩乃(中条あやみ)などのメンバーは、不可能と言われる目標に向かって駆け抜けていく……。

天才女優!?「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」広瀬すず撮影秘話

・今作のモデルとなった福井県立福井商業高校のチアリーダー部が、撮影中に踊りを見せてくれたとか。さらにチアリーダー部が全米大会5連覇を達成したと聞いた広瀬さんは、思わず涙してしまったそうです。広瀬さんの人柄の良さが分かるエピソードですね。

・今まで出演した作品の中で、一番楽しい撮影だったという広瀬さん。同世代の女の子達が集まっているので、華やかで楽しい現場だったのでしょう!

広瀬すずのフレッシュな魅力ポイント


出典:チア☆ダン公式twitter

今作の主人公・友永ひかりは元気だけどごく普通の女子高校生。広瀬さんと同世代の役ということで、等身大の演技が光ります。また作中のチアダンスのシーンにも注目です。かなり高いクオリティのダンスに驚いてしまいます。不可能と言われる夢に向かって突っ走る姿に、観ているだけで元気が湧いてくる作品です。ぜひ広瀬さんから元気をもらっちゃってください!

基本情報

上映時間:121分

監督:河合勇人

出演者:友永ひかり(広瀬すず)/玉置彩乃(中条あやみ)/紀藤唯(山崎紘菜)/東多恵子(富田望生)/永井あゆみ(福原遥)/早乙女薫子(天海祐希)/山下孝介(新田真剣佑)

受賞歴:第41回日本アカデミー賞 新人俳優賞(中条あやみ)

公開日:2017年3月11日

5.三度目の殺人

「犯人は捕まった、真実は逃げ続けた」

 映画『三度目の殺人』公式twitter

『三度目の殺人』予告編 9月9日(土)公開 – YouTube

あらすじ

重盛(福山雅治)は、裁判で勝つこと以外には関心がない敏腕弁護士だった。しかし死刑になるだろうと言われている殺人犯・三隅(役所広司)の弁護を受けることになってしまう。三隅はクビになった工場の社長を殺し、さらに死体へ火を放つという凶悪な犯行を自供していた。しかし重盛は三隅との面会を重ねるうちに、本当に三隅が犯人なのか疑念を持つ様になる。そして浮かび上がって来たのは、被害者の娘・山中咲江(広瀬すず)という人物で……。

天才女優!?「三度目の殺人」広瀬すず撮影秘話


 映画『三度目の殺人』公式twitter

・主演の福山雅治さんは、広瀬さんに会って甘酸っぱい気持ちになったそう。広瀬さんの魅力がそういう気持ちにさせるのでしょうか?

・広瀬さんは今作で初めて、ヴェネツィア国際映画祭に参加したそう。その時の様子を「なんて愛しい音たちなんだと思いました」と表現していました。広瀬さんらしい表現ですね。

広瀬すずのフレッシュな魅力ポイント


出典:「三度目の殺人」公式サイト

広瀬さん演じる山中咲江は、今まで演じてきた役柄とは全く違う雰囲気です。ミステリアスで影を背負った少女を、見事な演技力で表現しています。元気で無邪気な広瀬さんのイメージを覆す、衝撃的な作品です。演技の幅をさらに広げた広瀬さんの成長を、ぜひ今作で実感して頂きたいです。

基本情報

上映時間:124分

監督:是枝裕和

出演者:重盛(福山雅治)/三隅(役所広司)/山中咲江(広瀬すず)/川島輝(満島真之介)/篠原一葵(市川実日子)

受賞歴:

・第41回日本アカデミー賞 最優秀作品賞/最優秀監督賞(是枝裕和)/最優秀助演女優賞(広瀬すず)/最優秀助演男優賞(役所広司)など計10部門

・第30回日刊スポーツ映画大賞 助演男優賞(役所広司)

・第42回報知映画賞 助演男優賞(役所広司)

・第72回毎日映画コンクール 男優助演賞(役所広司)

公開日: 2017年9月9日

6.先生!……好きになってもいいですか?

「口にできない想いがある、伝えたい想いがある」

出典:映画「先生!」公式Twitter

BD/DVD『先生! 、、、好きになってもいいですか?』3.14リリース – YouTube

あらすじ

ヒロインの島田響(広瀬すず)は、恋をした事がない内気な高校二年生。そんな響が初めて恋をした相手は世界史の教師・伊藤貢作(生田斗真)だった。好意を伝えても教師という立場から拒み続ける貢作。でも響は諦めずに想いを伝え続ける。そんな響に、思わずキスをしてしまう貢作。2人は先生と生徒という関係性に苦しみながらも、お互いを想い合っていて……。

天才女優!?「先生!……好きになってもいいですか?」広瀬すず撮影秘話

・キスシーンの撮影がある日に昼食を選んでいた広瀬さん。キスシーンの事をすっかり忘れてカレーを選んでしまいマネージャーから呼び出されてしまったとか。なんとも天然な広瀬さん、可愛らしいですね。

・生田斗真さんと広瀬さんが初めて会った時、お互いに別の作品で奇抜な服装をしていたため、よく分からない出会いだったとか。ちなみにその時の広瀬さんの服装はチアリーダーだったそうです。きっとチア☆ダンの衣装だったのでしょうね♪

広瀬すずのフレッシュな魅力ポイント


出典:映画「先生!」公式Twitter

今作で広瀬さんが演じるのは、純粋な気持ちで先生に恋をする女の子。その可愛らしさと切なさに胸がぎゅっと締め付けられてしまいます。特に先生と夕日の中でキスをするシーンはおすすめです。きっと胸キュンすること間違いなし! 恋愛映画を普段観ないという方でも楽しめる、温かい作品です。

基本情報

上映時間:113分

監督:三木孝浩

出演者:伊藤貢作(生田斗真)/島田響(広瀬すず)/川合浩介(竜星涼)/千草恵(森川葵)/藤岡勇輔(健太郎)

公開日:2017年10月28日

7.ラプラスの魔女

「凶器は知性 動機は愛 殺人を証明せよ」

ラプラスの魔女

映画「ラプラスの魔女」公式Twitter

「ラプラスの魔女」予告 – YouTube

あらすじ

地球科学の専門家・青江修介(櫻井翔)はある事件の調査をしていた。それは、温泉地を訪れた男性が硫化水素中毒によって死亡したという奇妙な事件。警察は遺産目当ての犯行だと睨むが、それを否定する修介。この犯行を行うには自然現象を完全に予測する必要があったからだ。事件の解決に行き詰まる修介の前に、謎の女・羽原円華(広瀬すず)が現れる。彼女は何と、複雑な自然現象をピンポイントで予測することができる、不思議な能力を持っていたのだった……。

天才女優!?「ラプラスの魔女」広瀬すず撮影秘話

・撮影の合間に、櫻井翔さんと一緒にトレーニングをしていたそう。かなりちゃんとしたトレーニングで、櫻井さんはへとへとだったとか。体力もある広瀬さん、さすがですね!

・玉木宏さんと現場で一緒にならなかった広瀬さん。打ち上げと舞台挨拶で会っただけだったため、距離感がよく分からなかったそうです。

広瀬すずのオトナな魅力ポイント

広瀬さんの演じる羽原円華は自然現象を言い当てられる頭脳を持っています。頭脳明晰な役柄も広瀬さんは完璧に演じきっています。魔女の様に、美しさの中に怪しい雰囲気を持つ広瀬さんに注目です。また東野圭吾さんの小説が原作ともあって、予測を見事に裏切られる本格派のミステリーになっています。綺麗な広瀬さんを観たい方、そして骨太なミステリーを楽しみたい方におすすめしたい映画です。

基本情報

上映時間:116分

監督:三池崇史

出演者:青江修介(櫻井翔)/羽原円華(広瀬すず)/甘粕謙人(福士蒼汰)/奥西哲(志田未来)/水城千佐都(佐藤江梨子)

公開日:2018年5月4日

まとめ

広瀬すずさんの出演されている映画7選をご紹介しました。

元気で無邪気なイメージのある広瀬さん。観ているだけで元気をもらえる様な人物を数多く演じられていましたね。しかし、それだけではなくミステリアスな役柄が多かったのも印象的でした。演技力の高さは若手女優の中でも指折りではないでしょうか。

また、撮影秘話では少し天然なところも垣間見えましたね。そんな可愛らしいところも広瀬さんの魅力です!

飛躍し続ける若手女優・広瀬すず。今後の演技にも期待ですね!ぜひ彼女の才能あふれる演技をご覧ください。

この記事が、皆さんと素敵な映画の出会いの場になったら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク