ハリポタだけじゃない!!魔法好き必見のおすすめファンタジー映画15選

スポンサーリンク

「魔法のファンタジー映画?ハリーポッターなら観たかなぁ…でもそれ以外はみたことないなぁ」というあなた。あなたはきっとまだ魔法ファンタジーの真の面白さを体験していません!

ファンタジー映画を魔法使いや妖精が出てくる「ただのおとぎ話」だと思っていたら大間違い!世界的に大ヒットした魔法ファンタジー映画はハリーポッターだけではありません。
世界興行ランキングで上位を占めるファンタジー映画も多く、ストーリーはもちろん映像技術や音楽、そしてキャストも素晴らしい作品がたくさんあります。

  • 現実の厳しさに何だか疲れたなぁ
  • もう、人間なんて信じられない
  • 久しぶりにほっこりした気分になりたい

そんな人には、ぜひ観ていただきたい「ファンタジー映画」をご紹介します。きっとあなたを異空間に誘ってくれます。数時間の現実逃避で気分はリフレッシュ!間違いなしです。

目次

1. ハリーポッターとアズカバンの囚人

「ハリーの本当の戦いはここから始まる!」

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
出典:Amazon.co.jp

スポンサーリンク

あらすじ

13歳になった主人公のハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は、ホグワーツ魔法魔術学校の3年生に進級。夏休みで人間界に戻っていたハリーは、親戚に亡くなった母親を侮辱されたことで禁止されている魔法を使ってしまい、退学の危機に陥る。その頃、魔法界の牢獄、アズカバンから闇の帝王ヴォルデモートの仲間、殺人犯のシリウス・ブラック(ゲイリー・オールドマン)が脱獄するという事件が起こっていた。何とか退学を逃れたハリーであったが、今度はシリウス・ブラックに狙われることになる。

シリウスを逮捕するためにホグワーツにディメンターと呼ばれる吸魂鬼が派遣され、ハリーたちにも容赦なく襲いかかる。シリウスは何者なのか、ハリーの両親はなぜ殺されたのか、これまでの謎が少しずつ明らかにされる!

ここが見どころファンタジーポイント

「世界的に大ヒットした魔法ファンタジー映画はハリー・ポッターだけではありません」と言いながら、やはり最初に押さえておきたいのは魔法使いが主人公の魔法の世界の物語「ハリー・ポッターシリーズ」です!このシリーズ第3弾は、それまでの2作品とは監督が変わったこともあって一味違う仕上がりになっています。
それまでどちらかと言えば子供向きだったハリー・ポッターシリーズが、スリリングなサスペンス要素たっぷりの大人にも楽しめる作品に。前2作品で物足りなさを感じた方も満足できる仕上がりになっています。1~3弾までは、比較的続編に繋がる重要な展開が多い…という訳ではないので、まだ見たことが無くて試しにハリポタをかじってみたいな…という方は、この第3弾から入ってみるのもいかもしれません。

登場する魔法は、動物に変身できたり時間を自由に行き来できたりと、王道の魔法ですがその絡ませ方が絶妙でとても新鮮な魔法に感じます。次々と繰り広げられる魔法使いたちの魔法バトル、スリリングな展開を追いかけるうちに、いつの間にか魔法の世界に引き込まれています。

こんな人におすすめ

  • 自分も魔法使いになりたいと思っている方
  • ファンタジーでもスリルは必要でしょ。という方
  • ハリー・ポッターシリーズは子供向きでしょう。と思っている方(鑑賞後、きっと引き込まれて夢中になっている自分に驚きます!)

こんな人には向かないかも…

  • シリーズものは面倒だと思う方
  • 小説を読んで自分なりの世界ができているので、そのイメージを壊したくないという方

基本情報

上映時間:142分
監督  :アルフォンソ・キュアロン
出演者 :ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント 他
受賞歴 :第77回アカデミー賞ノミネート(作曲賞/視覚効果賞)
公開日 :2004年6月24日(日本)

2. ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

「魔法の世界、次の冒険はこれだ!」

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

出典:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」公式サイト

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』90秒予告

あらすじ

舞台は1926年のアメリカ。主人公は魔法生物学者であるニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)、もちろん魔法使いで、ホグワーツ魔法学校の卒業生。保護していた魔法動物をその生育地であるアメリカのアリゾナの自然界に返すために訪れた。

しかし、ニューヨークで起きた闇の魔法による殺人事件に巻き込まれ、人間界の征服を目論む闇の魔法使いと対決することになってしまう。ニューヨークで出会った元闇払いのティナやその妹のクイニー、ノーマジ(魔法力の無い人間)のジェイコブたちと力を合わせて、ニューヨークと魔法動物を守ることができるのか!壮絶な魔法バトルの火蓋が今切られる!

ここが見どころファンタジーポイント

ハリー・ポッターワールドの新シリーズです。ハリーポッターより約70年ほど遡った時代設定になっています。主人公が大人になった分、魔法のバトルが激しくスリリングにグレードアップしていて大人でも十分に楽しめる魔法ファンタジー映画です。もちろん杖を使った魔法は健在。他にも魔法のトランクや全てを忘れさせることができる魔法など、魔法のバリエーションが実に豊富です。

また、全編で登場するさまざまな魔法動物たちがもう可愛くてたまりません。カモノハシをモチーフにした「ニフラー」や、意志を持って動く魔法植物の「ボウトラックル」などはハリー・ポッターシリーズにも登場しています。

ハリーポッターシリーズを見たことが無い、という方でも十分楽しめる内容いなっていますので、是非見て頂きたいです。

こんな人におすすめ

  • ハリー・ポッターシリーズの世界観の好きな方
  • 魔法バトルを見てスッキリしたい!と思う方

こんな人には向かないかも

  • 爆破や破壊シーンの苦手な人
  • シリーズで展開する作品は好きではない方

基本情報

上映時間:133分
監督  :デヴィッド・イェーツ
出演者 :エディ・レッドメイン、ジョニー・デップ 他
受賞歴 :第89回アカデミー賞(衣裳デザイン賞/プロダクションデザイン賞)
公開日 :2016年11月23日(日本)
スポンサーリンク

3. アリス・イン・ワンダーランド

「この物語はおとぎ話なんかじゃない。戦う乙女それがアリス」

アリス・イン・ワンダーランド

出典:「アリス・イン・ワンダーランド」公式Facebook

「アリス・イン・ワンダーランド」MovieNEX 予告編

あらすじ

不思議の国の冒険から戻って数年が経ち、冒険のことはすっかり忘れたアリス(ミア・ワシコウスカ)は19歳になっていた。ある日、プロポーズを受けたアリスは、納得できず逃げ出してしまう。途中で出くわした「白うさぎ」を追いかけて穴に落ちたアリスは再びワンダーランドに来てしまう。

しかし、ワンダーランドは赤の女王(ヘレナ・ボナムカーター)に支配され、かつての平和な世界は失われてていた。ワンダーランドで出会ったマッドハッター(ジョニー・デップ)、チェシャ猫、白の女王(アン・ハサウェイ)など不思議の国の住人たちと共に、ワンダーランドの平和を取り戻すためのアリスの戦いが始まる――

ここが見どころファンタジーポイント

これぞ魔法ファンタジーの王道!と言える作品です。「不思議の国のアリス」のその数年後、19歳の大人になったアリスが再びワンダーランドに呼び寄せられます。待っていたのは「不思議の国のアリス」でもお馴染みの魔法の世界。二本足で走るウサギ、煙のように現れるチシャ猫、身体が縮む魔法の飲み物に巨大化する魔法のケーキ。喋るネズミやウサギ、トランプの兵隊。そして白の女王もアリスを元の身体に戻す魔法の薬を煎じます。次にどんな魔法が登場するのか楽しめるのもポイントです!

メガホンを取ったのは、不思議な世界を描かせればピカイチのティム・バートン監督。不思議の国の住人マッドハッタ―を、不思議なキャラクターを演じさせれば右に出るものがいない名優、ジョニーデップが演じているのも見どころです。

こんな人におすすめ

  • ディズニーアニメで「不思議の国のアリス」を見て、その後が気になっていた方
  • ティム・バートン監督ならではの少しダーク要素がある不思議な世界に浸りたい方

こんな人には向かないかも

  • 乙女チックな話はあまり好きじゃないとういう方
  • 大人になった「アリス」は認めたくない方

基本情報

上映時間:109分
監督  :ティム・バートン
出演者 :ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ 他
受賞歴 :第83回アカデミー賞(衣装/デザイン賞/視覚効果賞)
公開日 :2010年4月17日(日本)
スポンサーリンク

4. BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

「世界一大きな足と、世界一やさしい心の持ち主の話」

BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

出典:「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」公式サイト

Disney|BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」予告編(ブルーレイ・DVD)

あらすじ

舞台はロンドン。10歳の少女ソフィー(ルビー・バーンヒル)は、ある夜、子供たちに「夢」を配る巨人BFG=ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(マーク・ライランス)に連れ去られてしまう。孤独だった少女と優しい巨人はやがて心を通わせるようになっていく。しかし、BFG以外の巨人は凶暴で人間を餌として狙っていた。ソフィーとBFGは、ある不思議な方法でこの蛮行を阻止しようとするが…。ソフィーとBFGは無事に巨人たちを止めることができるのか?そして二人の運命はいかに!

ここが見どころファンタジーポイント

孤児院の窓から伸びてきた大きな手に掴まれて小さな女の子が連れ去られる冒頭のシーンで、観ている人の気持ちも一緒に巨人の住む魔法の世界に引き込まれてしまいます
BFGは、地球ができたころから生きている天空にある世界の住人で、夢を自由に操る魔法を使います。夢を調合したり、人の夢を奪ったり逆にBFTが調合した夢を吹き込んだりするのですが、その魔法のシーンがとても幻想的で美しく見どころのひとつです。

巨匠、スティーブン・スピルバーグがファンタジー映画の老舗ディズニーとタッグを組んだ映画だけあって、ただの魔法ファンタジーでは終わりません。あのE.Tを作ったスピルバーグの細部にこだわった映像は一見の価値ありです。

こんな人におすすめ

  • スピルバーグのファンタジー映画に興味のある方
  • おとぎ話の「巨人モノ」は、必ず欠かさず観てきたという方

こんな人には向かないかも…

  • 刺激的なストーリーの好きな方
  • 誘拐から始まる展開に拒否感のある方

基本情報

上映時間:117分
監督  :スティーブン・スピルバーグ
出演者 :ルビー・バーンヒル、マーク・ライランス 他
受賞歴 :
・サターン賞(編集賞 プロダクションデザイン賞)
・ワシントンD.C.映画批評家協会(モーションキャプチャ俳優賞)
公開日 :2016年9月17日(日本)

5. ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

「ここに全ての道がつながっていた。物語はここに集結する」

ワーナー公式 映画ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 のブルーレイ・DVD&4K UHD

あらすじ

かつて、闇の冥王サウロンが作った「指輪」は世界を滅ぼす魔力を秘めていた。持つ者を悪に引き込むその魔法の指輪は、一人の善良なホビット族の手にあった。
冥王サウロンが再びその指輪を手に入れ、世界を征服しようと企む中、指輪を葬るためにホビット族の青年、フロド・バギンズ(イライジャ・ウッド)とサム(ショーン・アスティン)は滅びの山の火口に向っていた。

一方、中つ国(人間の世界)の中心ゴンドールの都ミナス・ティリスを襲うサウロンたちの攻撃も一層激しさを増していた。フロドを支える「指輪の仲間」たちは、中つ国を守るため戦いに挑む。フロドは指輪を葬り去ることができるのか?全ての物語がここに集約されていく。

ここが見どころファンタジーポイント

ロード・オブ・ザ・リングの3部作の最終話です。それまでの壮大なストーリーと網の目の様に張り巡らされていた伏線がここで全て繋がります。1部、2部を観ていなくてもその世界観を十分楽しめる作品です。登場するのは小人のホビット族、不死のエルフ族やドワーフなど。そして光や炎を操る魔法使い。敵対するのは巨大な目の姿をした闇を操る魔法使い、闇の魔術で命を与えられた醜い兵士。そして指輪の幽鬼ナズグールを乗せて空を飛ぶ竜のような生き物。画面一杯に次々と展開される大胆な戦闘シーンは単なる魔法ファンタジー映画とは言えないほど壮大です。亡霊の戦士、巨大な謎の生物の行進などその一大スペクタクルは一見の価値ありです。

こんな人におすすめ

  • 多くの魔法系ファンタジーに影響を与えた「指輪物語」に興味のある方
  • スケール感の大きい戦闘シーンが好きな方

こんな人には向かないかも

  • リアルで臭いがしそうな映像は苦手だという方
  • 3部作の最終章だけ観るのは嫌だという方

基本情報

上映時間:201分
監督  :ピーター・ジャクソン
出演者 :イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン、オーランド・ブルーム 他
受賞歴 :
・第76回アカデミー賞(作品賞/監督賞/編集賞/美術賞/等合計11部門)
・第61回ゴールデングローブ 作品賞(ドラマ部門)
・第30回サターン ファンタジー映画賞公開日 : 2004年2月14日(日本)

6. ドクター・ストレンジ

「元天才外科医、そして今は最強の魔術師! ドクター・ストレンジが世界を守る!」

ドクター・ストレンジ
出典:「ドクター・ストレンジ」公式サイト

マーベル公式サイトドクター・ストレンジ予告

あらすじ

天才外科医のスティーブン・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)はある日、交通事故で両腕を負傷し手術ができくなってしまう。彼はあらゆる手段を試すが回復はせず、打ちのめされ荒んでいくのだった。そんなある日、下半身まひの男性が歩けるようになったっと聞き、藁にも縋る思いでその治療をしたというネパールの治療院を訪れる。

そこで厳しい修行の末、“多次元宇宙(マルチバース)”由来の魔術を会得し魔術師となる。そしてあらゆる魔法や魔法道具を駆使して異次元から襲いくる敵から世界を守るために立ち上がるのだった。

ここが見どころファンタジーポイント

ドクター・ストレンジはアメリカの漫画出版社「マーベル・コミック」の実写版です。原作が漫画だけあって、その魔法も荒唐無稽、壮大なスケールです。
魔術師となった彼は、空間を自由に移動できるレリックと呼ばれる魔法道具を駆使し、浮遊マントで空を飛びます。自分の意志を持つ浮遊マントと相棒のストレンジとのコミカルなやり取りも見どころです。

他にも、アガモット・アイを使った時空を操る魔法やテレポーテーションなどドクター・ストレンジに使えない魔法は無いのか!と思わせるほどあらゆる魔法、魔法のオンパレードです。

そして最大の見どころは暗黒次元の支配者、闇に浮かぶ巨大なエネルギー体のドルマムゥとの魔術全開の戦いのシーンでしょう!

こんな人におすすめ

  • マーベル・コミックファンの方
  • 大人が活躍する魔法映画も良いじゃない、と思う方

こんな人には向かないかも

  • マーベル・コミックのヒーローには興味がない方
  • 戦闘モノの映画が苦手な方

基本情報

上映時間:115分
監督  :スコット・デリクソン
出演者 :ベネディクト・カンバーバッチ、ティルダ・スウィントン 他
受賞歴 :
・第89回 アカデミー賞視覚効果賞ノミネート
・第21回美術監督組合賞 ファンタジー映画部門ノミネート
・第15回視覚効果協会賞 長編実写映画・視覚効果賞ノミネート
公開日 :2017年1月27日(日本)

7. チャーリーとチョコレート工場

「 甘~い魔法を召し上がれ」

チャーリーとチョコレート工場
出典:「チャーリーとチョコレート工場」公式Facebook

あらすじ

世界一のチョコレートを作るウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)は、当たり券が入ったチョコレートを買った子供をチョコレート工場に招待することにした。
当選した5人の中に、貧しいけれど仲の良い家族に囲まれた少年、チャーリー・バケット(フレディ・ハイモア)もいた。チョコレート工場の中は、チョコレートの川が流れミント風味の草原が広がり、不思議な小人が働いている摩訶不思議な世界で次々とハプニングに見舞われる。その中で子供たちは次々と脱落し、最後に残ったのはチャーリーだった。ウィリーは、チャーリーに「ある副賞」を渡そうとするが受け取るためには「ある代償」を払う必要があった。その代償とはどんなものなのか、ウィリー・ウォンカとはどのような人物なのか、全ての謎がチョコレートの様に溶けていく。

ここが見どころファンタジーポイント

見どころはチョコレート工場。そこは不思議な魔法でできているミラクルワールド!子供たちも次々と魔法にかけられていきます

ガムを食べて自分もガムの様な体になってしまう女の子、魔法で小さくされ、その上キャンディーの機械にかけられて体がペラペラになってしまう男の子などなど、まるで子供の頭の中をそのまま再現したような理屈も道理も関係無い!その魔法の楽しさは必見です。

昔から語り継がれてきた児童書を、鬼才ティム・バートン監督がジョニー・デップを起用して映像化常人の想像をはるかに超えるその摩訶不思議な世界観がクセになることは間違いなしです。

こんな人におすすめ

  • 甘いもの、特にチョコレートがお好きな方
  • 理屈抜き、何も考えないでファンタジーの世界に浸ってみたい方
  • ティム・バートン監督とジョニー・デップの組み合わせは見逃せない!という方

こんな人には向かないかも

  • あまりにも荒唐無稽な話は受け入れられない方
  • チョコレートが嫌いで、見ているだけで気持ち悪くなるという方

基本情報

上映時間:115分
監督  :ティム・バートン
出演者 :ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア 他
受賞歴 :第63回ゴールデングローブ賞 最優秀主演男優賞(ジョニー・デップ)
公開日 :2005年9月10日(日本)

8. 美女と野獣

「今、真実の愛の物語が語られる」

美女と野獣
出典:「美女と野獣」公式サイト

「美女と野獣」MovieNEX予告編

あらすじ

読書好きの村娘ベル(エマ・ワトソン)は発明家の父親との二人暮らし。ある日、父親は嵐に合って山の中の屋敷に迷い込む。ところが、その屋敷の主は見るも恐ろしい野獣(ダン・スティーブンス)だった。父親は野獣に捕まり屋敷に幽閉されてしまう。父親想いのベルは、自分が身代わりになることを条件にして父親を解放してもらう。しかしなぜか魔法で家具などに姿を変えられた使用人たちは、ベルを優しく接待しベルと野獣は次第に心を通わせるようになる。

そのころ村に帰った父親の話を聞いて、ベルに求婚してフラれていた自惚れやで下品な狩人のガストン(ルーク・エヴァンズ)は一味を率いて野獣退治に出発する。屋敷の住人たちに襲いかかるガストン一味。ベルの気持ちはどこへ、彼はなぜ野獣の姿になったのか。やがて秘密が明らかになっていく…。

ここが見どころファンタジーポイント

世界中を魅了してきたディズニーの不朽の名作「美女と野獣」のミュージカル仕立ての実写映画です。魔女に魔法で野獣にされた王子と家具や食器にされた使用人たちは真実の愛でのみ元の姿に戻れます。

食器や家具にされた使用人たちが、ベルと野獣の仲をなんとか取り持とうと踊ったり歌ったりするシーン、使用人がベルを豪華なドレス姿に変身させるところもため息が出る素敵なシーンです。そして正装した野獣とドレス姿のベルがダンスを踊るシーンは息をのむほどの美しさ。魔法で始まったストーリーはやはり魔法で解決していきます。

ストーリーは知っているという方でも、一つ一つの魔法のシーンを見るだけでも値打ちもの!歌唱力のあるキャストが謳う挿入歌も美しく、心に残る名作です。

こんな人におすすめ

  • お姫様が大好きだという方
  • 純愛ストーリーにうっとりしたい方

こんな人には向かないかも

  • 甘ったるいラブストーリーは苦手な方
  • わかりきったストーリーを何度もみるのは嫌だという方

基本情報

上映時間:129分
監督  :ビル・コンドン
出演者 :エマ・ワトソン、ダン・スティーブンス 、エマ・トンプソン 他
受賞歴 :2017年MTBムービーアワード作品賞/演技賞 エマ・ワトソン
公開日 :2017年4月21日

9. シンデレラ

「少女たちの永遠の憧れの物語」

シンデレラ
出典:「シンデレラ」公式サイト

あらすじ

裕福な家で両親の愛に包まれて幸せに暮らしていたエラ(リリー・ジェームズ)だったがある時、母親が病気で亡くなってしまう。その後父親は2人の娘を連れたトレメイン夫人(ケイト・ブランシェット)と再婚する。だが間もなくその父親も仕事先で死亡してしまう。残されたエラは、継母と姉に「灰かぶり」を意味する「シンデレラ」と呼ばれ召使の様に扱われる日々を送る。「勇気と優しさを忘れないで」亡くなった母親の教えを守り、健気に生きるシンデレラはある日森で一人の若者キッド(リチャード・マッデン)に出会うのだった。お城で働いていると言う彼に逢うために、シンデレラは魔法使いの力を借りて舞踏会に参加する。そして…。

ここが見どころファンタジーポイント

シンデレラの実写化は今までも何度もされていますが、さすがディズニーと言えるでしょう。その映像の美しさは群を抜いています。チョット天然な魔法使いが使う魔法の数々は、やはり女性なら誰もがうっとりするでしょう。

シンデレラのブルーのドレス、ガラスの靴、髪飾りカボチャを馬車に、ねずみを白馬に、おなじみの魔法はやはりワクワクします。誰もが知っているハッピーエンドだけに、安心して魔法の世界に浸りきることができるのも嬉しい作品です。

こんな人におすすめ

  • 美しいストーリーの美しい映像が観たい方
  • 何といってもシンデレラが大好きだと言う方

こんな人には向かないかも

  • 魔法の力を借りて玉の輿に乗る、シンデレラストーリーには抵抗のある方
  • アクションファンタジ―がお好きな方

基本情報

上映時間:105分
監督  :ケネス・ブラナー
出演者 :リリー・ジェームズ、ヘレナ・ボナム=カーター、リチャード・マッデン 他
受賞歴 :
・第33回ゴールデングロス賞 外国映画部門 優秀銀賞・第42回サターン賞 ファンタジー映画部門
公開日 :2015年4月25日

10. オズ はじまりの戦い

「あのオズの国はここから始まった」

オズ はじまりの戦い
出典:「オズ はじまりの戦い」公式Facebook

あらすじ

主人公のオズことオスカー・ディグズ(ジェームズ・フランコ)は小さなサーカス団で働く女好きの三流手品師。ひょんなことで迷い込んだ魔法の国オズで、伝説の魔法使いだと誤解され、美しい魔女姉妹に邪悪な魔女を倒して欲しいと頼まれてしまう。美しい女性にめっぽう弱いオスカーは、その報酬に目が眩み依頼を引き受けてしまう。手品師オスカーと邪悪な魔女との魔術バトルが今始まる!隠されたオスカーの過去とは?魔法の国オズの秘密が今明かされていく!

ここがみどころファンタジーポイント

児童文学で有名な「オズの魔法使い」の魔法の国オズの始まりが描かれています。
もちろん魔法の国が舞台になっているだけに、魔法シーンが満載です。美しく邪悪な魔女達は、魔法の杖を使い、ホウキに乗って空を飛びます。羽の生えた猿や生きている陶器の人形など登場人物も実にファンタジーです。ただし、主人公のオズは手品師で魔法使いではありません。その手品師が魔女が繰り出す本物の魔法とどう戦っていくのかも見どころのひとつです。躍動感あふれる映像美と豪華キャストで、ディズニーが描くファンタジー・アドベンチャー超大作です。

こんな人におすすめ

  • 「オズの魔法使い」のオズの秘密を知りたい方
  • 魔法使いらしい魔法使いが見たい方

こんな人には向かないかも…

  • 「オズの魔法使い」の秘密はそのままにしておきたいと思う方
  • ディズニー映画ならではの戦いのあまさが好きではない方

基本情報

上映時間:130分
監督  :サム・ライミ
出演  :ジェームズ・フランコ、ミシェル・ウィリアムズ 他
受賞歴 :2013年MTVムービー・アワード 最優秀悪役賞
公開日 :2013年2月14日

11. 魔法使いの弟子

「え~!ただのオタクが魔法使いの弟子に選ばれた?彼に世界を救えるの~‽」

魔法使いの弟子
出典:「魔法使いの弟子」公式サイト

あらすじ

かつての偉大な魔法使いマーリンの継承者を探してニューヨークに来たマーリンの弟子、バルサザール(ニコラス・ケイジ)は、「選ばれし者」デイブ(ジェイ・バルチェル)を探し当てる。デイブは気が弱く内向的だが、物理の天才的な才能を秘めていた。バルサザールは物理と魔法は通じるものがあると説き、デイヴに魔法を伝授していく。そのころバルサザールの魔法で封印されていた邪悪な魔法使いたちが次々と甦りはじめる。マンハッタンの街を舞台にマーリンの後継者であるデイブの命を狙う邪悪な魔法使いとバルサザール、デイブの二人の戦いが始まる!

見どころファンタジーポイント

魔法使いマーリン、その弟子バルサザールそして後継者のデイブが繰り出す魔法の数々が見どころです!

クラシックカーが疾走しながら最新のスポーツカーに変身したり、チャイナタウンで暴れるドラゴンや杖の一振りで空を舞う大型チェストなどこれぞ魔法だと言えるシーンが満載。

でもこの映画に登場する魔法はそれだけではありません。物理と化学を活かした魔法の数々が実にリアルで本当にあるのかも?と思わせてくれます。そしてもう一つの見どころは激しい魔法バトルの裏側に隠された純愛ストーリー。バルサザール、デイブそれぞれの愛の行方も気になるところです。

こんな人におすすめ

  • ディズニー映画はハズレが無いと思う方
  • わかりやすくシンプルなストーリーがお好きな方

こんな人には向かないかも…

  • ストーリー性より激しい魔法バトルをふんだんに楽しみたい方
  • 先の読める展開の作品は面白くないと思う方

基本情報

上映時間:110分
監督  :ジョン・タートルトーブ
出演  :ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルチェル 他
受賞歴 :なし
公開日 :2010年8月13日

12. ルイスと不思議の時計

「その時計は 世界の終わりをカウントダウンする」

ルイスと不思議の時計

出典:「ルイスと不思議の時計」公式サイト

あらすじ

10歳の少年ジョナサン( オーウェン・ヴァカーロ)は両親を亡くし、叔父のジョナサン( ジャック・ブラック)夫妻に引き取られる。二人の暮らす屋敷は、たくさんの時計が置いてある不思議な雰囲気だった。実は、叔父夫妻は魔法使いだった!二人は屋敷に隠されている「ある時計」を探していた。その時計は、闇の魔法で作られていて、もし動き出せば世界が消えてしまう時計だった。二人からか呪文を教わり、簡単な魔法なら使えるようになったジョナサンも二人と一緒に時計を探すのだが…。

ここが見どころファンタジーポイント

とにかく、登場する魔法がおもしろい!特にジャックおじさんの魔法のポンコツぶりには思わず笑ってしまいます。

家具や壁に掛かっている絵画などが勝手に動き出す屋敷の不思議さや、悪い魔法使いとの魔法バトルのシーンなど、魔法ファンタジーの王道的なシーンがふんだんに盛り込まれています。

制作は、あのスティーブン・スピルバーグが設立した制作会社だけに、ファンタジーのクオリティーの高さはさすがです。脇を固める俳優陣の豪華さに、ストーリーが追い付いていない感があるのは少し残念ですが全体を観れば、小さな子供から大人まで楽しめるファミリー向けの魔法ファンタジー映画に仕上がっています。

こんな人におすすめ

  • 魔法ファンタジー映画の王道を観たいと思う方
  • 子供と一緒に楽しみたい方

こんな人には向かないかも…

  • ストーリーには少しは奥行きが欲しいなぁと思う方
  • 子供向けのファンタジー映画は嫌いだという方

基本情報

上映時間:105分
監督  :イーライ・ロス
出演者 :ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェット、オーウェン・ヴァカーロ 他
受賞歴 :なし
公開日 :2018年10月12日

13. メアリと魔法の花

「魔女 ふたたび」

メアリと魔女の花

出典:「メアリと魔法の花」公式サイト

メアリと魔法の花 公式サイト予告動画

あらすじ

主人公のメアリは森で不思議な花「夜間飛行」を見つける。実はその花はその昔、魔女の国から盗み出された特別な花だった。その花の力で一夜限りの魔法の力を手に入れたメアリは空の彼方にある魔法世界の大学に入学することになる。天才魔女だと誤解され、校長先生に気に入られるメアリだったが、ついうっかり花のことを話してしまったことから校長たちに追われることになってしまう。大学では科学と魔法を融合させる研究をしていてその花が必要だったのだ。メアリの友達のピーターが捕まり花と引き換えだと脅されるメアリ。
メアリはひとりピーターを助けに大学に向かうために再び空を飛ぶのだった。

ここが見どころファンタジーポイント

原作はイギリスの児童文学で、スタジオジブリの出身の米林昌宏監督の長編アニメです。
空飛ぶホウキ、水晶玉を使って姿を消す魔法、水から人の形になる魔法、そして『呪文の真髄』という魔法の呪文の書かれた書物、など「これぞ魔法」というオーソドックスな魔法が楽しめます

米林監督らしい優しい作風で小さな子供と一緒に楽しめる魔法ファンタジー作品のひとつでしょう。

こんな人におすすめ

  • 「思い出のマーニー」「借り暮らしのアリエッティ」など米林監督作品の好きな方
  • アニメーション映像の圧倒的な美しさを楽しみたい方

こんな人には向かないかも…

  • 子供向けのアニメは好みではない方
  • 魔法アニメは魔女の宅急便で十分だと思っている方

基本情報

上演時間:102分
監督  :米林宏昌
出演者 :杉咲花、神木隆之介、大竹しのぶ 他
受賞歴 :なし
公開日 :2017年7月8日

14. マレフィセント

「今明かされる”眠れる森の美女”の真実の物語」

マレフィセント

出典:「マレフィセント」公式Twitter

Disney公式マレフィセント予告動画

あらすじ

「眠れる森の美女」でオーロラ姫に呪いをかけた魔女、マレフィセント。そのマレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)が主人公。妖精マレフィセントの恋人、人間のステファン(シャールト・コプリー)はマレフィセントの16歳の誕生日に真実の愛のキスを贈るが、やがて自らの出世欲のためにマレフィセントを裏切り、その翼を奪う。
復讐に燃えるマレフィセントは王になったステファンの産まれたばかりの娘、オーロラ(エル・ファニング)に16才の誕生日に糸車の針に指を指され、眠り続ける呪いをかける。しかし、なぜかオーロラとマレフィセントは不思議な縁で結ばれお互いを大切に思うようになる。16歳の美しい娘に育ったオーロラに掛けられた呪いは防ぐことができるのか?人間に奪われたマレフィセントの翼は戻ってくるのか?眠れる森の美女の真実の物語がここにある。

ここが見どころファンタジーポイント

かわいいオーロラ姫に呪いをかけたのは「悪い魔女」、そんな通説が覆される物語です。主人公のマレフィセントは森を守る妖精で、自然を司る強力な魔力を持った魔女でもあります。劇中で彼女が使う森の木の枝や天候を操る魔法も見どころですが、幼いオーロラを守るために使う優しい魔法や反対にカラスのディアヴァル(サム・ライリー)を人間や狼、そしてドラゴンに変身させる強力な魔法も見どころです。魔女マレフィセント役のアンジェリーナ・ジョリーの実にリアルな演技も一見の価値ありの作品です。

こんな人におすすめ

  • 「眠れる森の美女」の物語がお好きな
  • 正義感の強い方

こんな人には向かないかも…

  • 眠れる森の美女の魔女は悪者でなくてはと思う方
  • 王女様、王子様そして魔女、このパターンが嫌だと思う方

基本情報

上演時間:97分
監督  :ロバート・ストロンバーグ
出演者 :アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、シャールト・コプリー 他
受賞歴 :2015年ピープルズ・チョイス・アワード 映画賞
公開日 :2014年7月5日

15. 千と千尋の神隠し

「それは現実と異次元の狭間の世界の出来事」

千と千尋の神隠し

出典:「千と千尋の神隠し」公式サイト

あらすじ

主人公は10歳の少女千尋。引っ越し先に向かう途中で不思議な世界に迷い込むことから物語が始まる。その世界は八百万の神々が集う世界だった。千尋の両親は無断でその世界の食べ物を食べてしまった罰で豚に変えられてしまう。このままでは両親が食べられてしまう!千尋はその不思議な世界を仕切っている湯婆場(ゆばーば)の経営する銭湯で働きながら、両親の救出を試みる。しだいに自分の名前すら忘れていく千尋。そんな千尋をハクという少年や湯屋の仲間たちに支えられながら千尋は両親と元の世界に帰ることを目指す。

ここが見どころファンタジーポイント

不思議な国の住人たち、湯婆婆(ゆばーば)のお得意魔法は相手の名前を奪う魔法。この魔法で名前を奪われた者は徐々に自分を失っていきます。湯婆場の息子の坊は小さなネズミに姿を変えられ、美少年のハクは龍になって空を飛びます。杖を一振りの魔法ではなく言霊や古(いにしえ)の言い伝えや風習などを取り入れた日本らしい表現になっています。登場する八百万の神たちもユニークな姿の中にもどこか懐かしさを感じます。そしてもうひとつの見どころは作画の素晴らしさです。背景など風景の描き方が詳細で美しく芸術の粋に達しています!

また、ストーリーには世界に存在する子供の労働の問題や、人と関わりを持つことで生きる力をつけていくことの大切さなど宮崎駿監督のメッセージが込められています。

こんな人におすすめ

  • 今まで、長編アニメ映画を観たことが無いという方
  • アニメ映画なんて、子供が観るものだろうと思っている方

こんな人には向かないかも…

  • ハッピーエンドの嫌いな方
  • どうしてもアニメ映画は嫌いだという方

基本情報

上映時間:124分
監督  :宮崎駿
出演者 :柊瑠美、入野自由、夏木マリ 他
受賞歴 :第75回アカデミー賞長編アニメ部門
公開日 :2001年7月20日

まとめ

ハリー・ポッターを観たけれど子供向けで物足りないと感じて、それ以来魔法ファンタジー映画を観ていない、という方にも是非見ていただきたい魅力的な魔法が登場する作品の数々をご紹介しました。

魔法ファンタジー映画の魅力は、その設定の全てが自由で何ものにも囚われず、無限の可能性が広がっていることでしょう。そして、CGを始めとする画像技術の進歩がその設定をリアルに映像化することに成功しています。そこにはまるで現実の世界かと見紛うような魔法の世界が広がっています。

ありったけの想像力と最新の技術を駆使して作られるファンタジー映画の数々はひと時の現実逃避には最適です。ここでご紹介した以外にも、たくさんの魔法ファンタジー映画が存在します。自分の想像を超える魔法ファンタジー映画を探して、ひととき魔法にかけられてみませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク