大人だって、キュンキュンしたい!厳選おすすめ恋愛映画50選【邦画】

スポンサーリンク

 

恋愛映画を観てキュンキュンしたいと思っている方のために、話題の作品から定番まで、大人でも楽しめる恋愛映画を50本厳選しました!

誰もが過ごしている普通の世界から、非現実的な世界まで、映画の中にはたくさんの”ヒント”が隠れています。ぜひ、お気に入りの一作に出会えます様に!

目次

【2020年最新】胸キュン恋愛映画50選!

大人でもキュンキュンできる恋愛映画を、50本厳選しました!2020年公開の最新映画もありますので、チェックしてくださいね♪

1、Love Letter

「何故人は、過去の恋を忘れられないのだろう」

あらすじ

1985年公開。岩井俊二監督の劇場用長編初作品。中山美穂が主人公2役を演じ話題となった作品でもある。


主人公の博子は婚約者の藤井樹を山の遭難事故で亡くす。それから2年が経ち、3回忌に樹の家に行った博子は、彼が昔、小樽で過ごした卒業アルバムを見つける。そして、そこに書かれている今は無いはずの住所に手紙を書く。今はもういない、死んでしまった婚約者に宛てた、届くはずのないLove Letter。数日後、不思議な事に返事が返ってくる。差出人の名は藤井樹。その正体は一体…

キュンキュンポイント

婚約者である博子の樹に対する忘れられない思いと、もう一人の藤井樹が、死んでしまった樹との思い出を振り返るシーンは懐かしさと恥ずかしさが詰まっています。ラストの博子の気持ちを爆発させるシーンはやはり1番のポイント。「人は何故、過去の恋を忘れられないのだろう」その答えがきっと見つかるはず!

こんな人におすすめ

  •  昔の恋愛の呪縛を無理やり断ち切ろうと苦しんでいる女性
  •  映像の美しさと登場人物の独特の世界観を楽しみたい人

こんな人には向かないかも…

  • スーパーハッピーエンドが好きな人
  • 片思いが嫌いな人

2、ピース オブ ケイク

「いろんな事ひっくるめて、俺のこと愛してろ!」

映画『ピース オブ ケイク』予告編 – YouTube

あらすじ

2015年公開。朝倉ジョージ原作漫画で、監督は俳優の田口トモロヲ。主演は多部未華子と綾野剛。

主人公の志乃は社内恋愛中の彼氏と上手く行っていたにも関わらず、軽い気持ちでした浮気がバレて、男も職も失ってしまった25歳。引っ越した家の隣に住んでいる、京志郎に初めて会った日に恋してしまう。そして、友達でオカマのテンちゃんが働くバイト先に面接に行った時、そのバイト先の店長が京志郎だったと知り、運命を感じるも、京志郎が彼女のあかりと一緒に住んでいる事が分かり、志乃の気持ちは行き場を失う…

キュンキュンポイント

イタイ女である志乃が、京志郎に振り回されたり、勝手な被害妄想に苦しんだり、ジタバタしているシーンは多くの恋する女子に共感できるはず。京志郎の笑顔と優しさにやられない女子はいないのではないのでしょうか?そういう男に限って、色々と厄介ごとを持っていて女性が振り回されてしまったりするお決まりのパターンではありますが、「いろんな事ひっくるめて、俺のこと愛してろ!」と言われてみたい!そんなあなたには是非おすすめです!

こんな人におすすめ

  •  恋に恋する盲目女子
  •  恋したい!と思っている全ての人

こんな人には向かないかも…

  •  イタイ主人公はちょっと…という人
  •  相手に振り回されるのが嫌いな人

3、ストロボ・エッジ

「私、好きの意味分かってなかった」

映画ストロボ・エッジ

らすじ

2015年公開。咲坂伊緒原作漫画で、有村架純と福士蒼汰のW主演。

主人公の仁菜子は、ある事がキッカケで同じ学校の一ノ瀬蓮に一目惚れ。蓮には年上でモデルの彼女の麻由香が居る事を知りながら、自分の気持ちを抑えられずに、告白してしまう。もちろん、答えはNO。それでも好きでいたい仁菜子は、友達して蓮と関わる事を選ぶ。一方、蓮は彼女のいる自分に告白してきた仁菜子の事が気になり始める…

キュンキュンポイント

一途な片思いをしている仁菜子の姿は切なくなるくらいリアリティがあって、好きな人の行動のひとつひとつに片思いが加速していく様子に、初心だった昔を思い出し胸がキュンキュンしてしまいます。そして、何よりも神クラスのイケメンである蓮くんの笑顔や泣き顔にもう年齢問わずキャーキャー叫ばずにはいられない!

こんな人におすすめ

  •  つらい恋をした経験がある人
  •  恋したい!と思っている全ての人

こんな人には向かないかも…

  •  純粋すぎる主人公に共感できない人
  •  片思いが嫌いな人

4、嘘を愛する女

「愛さえも、嘘ですか?」

映画嘘を愛する女

「嘘を愛する女」予告 – YouTube

あらすじ

2018年公開。新聞の「夫はだれだった」という見出しから、その実話を元にした物語。

主人公の由加利は雑誌にも取り上げられる程のキャリアウーマン。仕事も充実し、同棲して5年になる研修医の桔平とも順調で、結婚も意識し始めたある日、母の上京を機に桔平を紹介する事になった。だが、母の待つ店に桔平は現れず、帰宅後警察から桔平が倒れたと連絡が来る。警察から彼の経歴が全て嘘であった事を告げられ、驚く由加利。探偵を雇って、彼の過去を探る事にしたのだが、彼の過去とは一体…

キュンキュンポイント

地位もプライドもある由加利が、自分の愛する人がことごとく自分に嘘をついていたと知った時のショック…その衝撃と悔しさ、そして彼の愛さえも嘘だったのかと疑ってしまう由加利の表情は胸が締め付けられます。何気なく過ごしていた幸せの日々が、とても大切で自分の中でいかに大きかったのか、大切な時間や愛する人に対して、改めて考えさせる由加利の表情は必見です!

こんな人におすすめ

  •  大切な人や今の自分を見つめ直したい人
  •  結婚しようかどうか、迷って居る人 
  •  相手の過去まで全部しりたいと思う人

こんな人には向かないかも…

  • ドロドロした恋愛映画は苦手な人
  • 楽しい恋愛映画が好きな人

5、ナラタージュ

「壊れるくらい、あなたが好きでした」

恋愛映画
Amazon.com

映画『ナラタージュ』主題歌予告 – YouTube

あらすじ

2017年公開。原作は島本理生の初書き下ろし作品。監督は行定勲。主演は有村架純と松本潤。

主人公の大学2年生の泉は、ある日高校時代の恩師の葉山から電話を受ける。演劇部の顧問である葉山は、高校に馴染めずにいた泉を救ってくれた人。そんな葉山にずっと片思いをしていた泉は、卒業式に葉山からされたキスの意味をずっと考えていた。そして、葉山から高校の演劇部員が足りないので、客演してほしいと頼まれ、再び二人の距離は縮まり始めるのだが、葉山には心を病んだ妻がいた…

キュンキュンポイント

葉山は外面的な部分に気を使わない、少し時代遅れ感のある素朴な先生。そんな彼を好きだった自分とまた好きになりそうな自分とで葛藤しながらもがいている泉が、とてもとてもいじらしくて可愛いです。葉山の何気なく飾らない言葉に喜んだり、傷ついたり、そんな泉に恋をしてしまう黒川の思いもまた切ないです。それぞれの恋の結末もまた大人な結末なのではないかと思います!

こんな人におすすめ

  • 叶わない恋、という切ない映画が好きな人
  • 誰かをどうしようもなく好きになり、過ちを犯してしまった経験のある人
  • 大人っぽい松潤の魅力に酔いしれたい方

こんな人には向かないかも…

  •  不倫や浮気はアレルギー並みに苦手な人
  •  ハッピーエンドが好きな人

6、ハチミツとクローバー

「恋をした。それだけの事なのに、世界はまぶしい」

映画ハチミツとクローバー
映画『ハチミツとクローバー』公式サイト


「ハチミツとクローバー」予告編 – YouTube

あらすじ

2006年公開。羽海野チカ原作漫画、櫻井翔主演。

主人公の竹本は美大に通う1年生。ある日、大学の花本教授のゼミに入る事になり、そのゼミの歓迎会で出会った花本の姪っ子のはぐみに一瞬で恋してしまう。それが恋とは気づかずに、はぐみに惹かれていく竹本。竹本の周りには、何故か変な人が集まり、全員が片思い。そんな一方通行の恋模様と、それぞれの大人になるための苦悩を描いた物語。

ハチミツ=スピッツのアルバム

クローバー=スガシカオのアルバム

二つのアルバムを聴きながら生まれた作品であり、映画化にあたって主題歌をスピッツ、挿入歌をスガシカオ作詞作曲で嵐が担当している。

キュンキュンポイント

主要登場人物が全員片思いというちょっと変わった状況の中、それぞれが恋や仕事や自分に向かって、様々に大人の階段を上っていく過程はなんと甘酸っぱく、健気で、可愛らしいのでしょう!ちっちゃな幸せをたくさん見つけて、たくさん傷ついて、助け合って、青春ってこうだったのかなと懐かしく思う、そんなラブストーリーです。

こんな人におすすめ

  •  切ない恋愛映画が好きな人
  •  片思いが辛くて悩んで居る人

こんな人には向かないかも…

  •  現実的にありえないだろ…という映画は苦手な人
  •  結末がはっきりと分かる映画が好きな人

 

7、四月は君の嘘

「あなたはキミの心に棲めたかな」

映画四月は君の嘘映画『四月は君の嘘』公式Twitter

『四月は君の嘘』予告編 - YouTube

あらすじ

2016年公開。新川直司原作漫画、山崎賢人、広瀬すず主演。

主人公の公生は中学3年生。幼い頃から母親の厳しい指導を受け、神童と呼ばれたピアニストだったが、母の死をキッカケにピアノの音が聞こえなくなってしまうそんな公生の前にかをりというヴァイオリニストを目指す少女が現れ、公生に突然、自分のコンクールの伴奏を演奏してほしいと強引に頼んで来る。かをりに出会って、モノクロの音楽の世界から、徐々にカラーを取り戻す公生。自由奔放に生きている様に見えたかをりだが、彼女には、ある秘密があった…

キュンキュンポイント

下を向いて、現実を見つめられない公生が、かをりに出会ってから、どんどん表情が明るくなっていきます。恋のチカラってすごいなと思うと同時に、その後に待ち受ける物語の切なさが胸を締め付けます。かをりもまた、公生に出会って変わっていく、その変化は必見です! 

こんな人におすすめ

  •  切ない恋愛映画が好きな人
  •  自分に自信を失って居る人

こんな人には向かないかも…

  •  学園ドラマに飽きた人
  •  ハッピーエンドが好きな人

8、今度は愛妻家

「知らなかったなあ、私のことそんなに好きだったなんて」

今度は愛妻家 予告編 – YouTube

あらすじ

2010年公開。中谷まゆみ原作の舞台劇、豊川悦司と薬師丸ひろ子主演。

主人公の俊輔はかつては有名カメラマンだったが、今は仕事もなく、女にもだらしなく、甲斐甲斐しく世話をしてくれる妻の桜にも感謝の言葉をかけずにダラダラと過ごす日々。そんな俊輔に妻の桜が突然、沖縄旅行を提案する。子供が欲しい桜に、半ば強引に押し切られて沖縄に向かうも、乗り気になれない俊輔。そして、最後の願いもかなえられないまま、桜は俊輔の元から去っていく……。

キュンキュンポイント

世界一のろくでなしとしか思えない俊介が桜を失った事によって、その存在の大切さに気づき、人生を再生していこうとする物語。これまでの人生に不器用に向き合おうとする俊輔を見ているうちに、普段慣れ親しんだパートナーに対して、なかなか言えない想いを言葉にして伝えることの大切さをひしひしと感じます。今を生きる大事さをしみじみ感じ、夫婦のあり方を問うシーンは切なくて胸キュンです。 

こんな人におすすめ

  •  切ない恋愛映画が好きな人
  •  夫婦関係を少し見直したいと思って居る人

こんな人には向かないかも…

  •  ふしだらな旦那が生理的に無理だという人
  •  ハッピーエンドが好きな人

9、箱入り息子の恋

「生まれて初めて恋をしました」

映画箱入り息子の恋

映画「箱入り息子の恋」予告編 – YouTube

あらすじ

2013年公開。星野源と夏帆主演。

主人公の健太郎は年齢=彼女いない歴という、内気で生真面目なところだけが取り柄の35歳。そんな一人息子の健太郎の将来を案じた両親が親同士が子供の見合い相手を探す代理見合いに出席し、そこで奈穂子の両親と知り合う。奈穂子の父は、健太郎の経歴を見て失望し相手にもしないが、後日、偶然の出来事から、お見合いをする事になる。

お見合い当日、健太郎の両親は初めて奈穂子が盲目であることを知り戸惑い、奈穂子の父も健太郎を気に入らず、見合いは一も二もなく破談になるはずだった。しかし、偶然の出逢いによってお互いの誠実さを知っている健太郎と奈穂子はすぐに惹かれはじめ……。

キュンキュンポイント

健太郎の猪突猛進さや、奈穂子の父の愛情の重さにお互い最初は戸惑いながら、会うたびに惹かれ会う二人。その二人の間に流れる微笑ましい空気感は胸キュンです。作品全体は重くなりすぎず、コメディ色も入っているので、恋人同士で見ても楽しい物語です。

こんな人におすすめ

  •  好きになる人が外見だけでイマイチ自分の審美眼に不安をもっている人
  •  いろんな人の愛を感じたい人
  •  自分のコンプレックスを克服したい人

こんな人には向かないかも…

  •  お見合い制度はどうしても苦手な人
  •  コメディタッチの恋愛映画が苦手な人

10、昼顔

「神様はわたしを試していたのでしょうか」

映画「昼顔」

映画『昼顔』予告編 – YouTube

あらすじ

2017年公開。フジテレビ制作のドラマの続編を映画化。主演は上戸彩、斎藤工。

主人公の紗和は北野と恋に落ち、家庭を壊してしまい、何もかも失って新しい場所で一から生活を始めた。北野の事を忘れようと努力し、新しい生活に追われていたある日、北野が自分の近くに講演に来ることを知り、ひと目だけでも見たいと思い、その会場へ出向いていく。一方、妻とは離婚をせず、大学の非常勤講師を続けていた北野は、会場で紗和をみつけ、とまどってしまう…

キュンキュンポイント

もう会ってはいけないと思いながら、お互いどうしようもなく惹かれ合う二人。忘れられない恋に翻弄され、振り回される紗和と優しくて優柔不断な北野にテレビドラマ同様、イライラと胸キュンをいったりきたりしてしまうのです。人知れぬ許されぬ恋の結末は、予想外に胸を締め付けられます!

こんな人におすすめ

  •  思い切り現実逃避して恋をしたい人
  •  悲恋映画が好きな人

こんな人には向かないかも…

  •  夫の浮気を疑って居る人
  •  主人公に感情移入してしまう人




11、百円の恋

「呆れるほど痛い、恋の物語」

映画『百円の恋』予告編 – YouTube

あらすじ

2014年公開。安藤さくら主演、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞。撮影期間はわずか2週間という驚異的な短さにも注目。

主人公の一子は32歳で実家に引きこもり、自堕落な生活を送っていたが、姉の二三子が子供を連れて実家に帰ってきた事により生活が一変。なぜか家を追い出されることになり、近所の百円ショップでアルバイトをすることになった一子だが、毎日のようにバナナを買っていく「バナナマン」こと祐二が気になり始める。そして、ある日買ったバナナを持ち帰り忘れた祐二を追いかけて、一子がジムまで届けたところで祐二からデートに誘われる。実は祐二は数日後に引退試合を控えていた…

キュンキュンポイント

かなりの自堕落生活を送っていた一子が、祐二に恋をして変貌していく様は圧巻!何もなかった一子がどんどん加速して女になっていく姿は胸キュンです!何かを失いそうな人と何かを得ようとする人、二人の対照的な姿は見ものです。しかし、一子の恋のパワーは恐るべし!

こんな人におすすめ

  •  今の自分を抜け出して変わりたいと思って居る人
  •  安藤さくらさんの凄さを知りたい人

こんな人には向かないかも…

  • オシャレで落ち着く恋愛映画を探している人
  • ラブラブなカップルを見て癒されたい人

12、恋妻家宮本

「あなたってさ、結婚に向いてないよね」

恋妻家宮本

恋妻家宮本 予告 – YouTube

あらすじ

2017年公開。原作は重松清の「ファミレス」、監督と脚本は遊川和彦。

主人公の陽平は50歳の中学教師。優柔不断で自分ではすぐに決められない性格。そんな陽平はしっかりもの妻の美代子にいつも助けられていた。そして、子供達も巣立って、夫婦二人きりの生活がはじめる。そんなある日、陽平は本に挟んである美代子の署名入りの離婚届を見つけ、その理由を問うこともできず、うじうじと悩み始める…

キュンキュンポイント

真面目で優柔不断な陽平が人の意見に振り回されて、あれこれ妄想するシーンは憎めないダメ男そのもので胸キュン間違いなし!美代子の苛立ちや不安も理解しつつ、どうしたら良いのか分からない陽平。夫婦が初めて向かい合い、お互いを思い合うシーンはとても素敵です。

こんな人におすすめ

  • 今後の夫婦関係に不安を感じて居る人
  • 思いっきり笑える恋愛映画が見たい人

こんな人には向かないかも…

  • 離婚にトラウマがある人
  • 別れがテーマの映画はみたくない人

13、ぼくは明日、昨日のきみとデートする

「私、いい恋人だった?」

映画ぼくは明日、昨日のきみとデートする

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』映画オリジナル予告編 – YouTube

あらすじ

2016年公開。原作は七作隆文、福士蒼汰と小松菜奈主演。

主人公の高寿は美大に通う大学生。ある日電車の中で愛美に会い、一目惚れしてしまう。お互いに惹かれ合う二人。今までに意識することのなかった愛美の存在が日に日に大きくなっていく。そんな幸せな日々が続く中、突然、愛美から話していない事があると告げられる…

キュンキュンポイント

ちょっとダサめな美大生だった高寿が愛美を好きになって、どんどんカッコよく、そして欲張りに、大胆になって、独占欲が出てくる様子は胸キュンです。今まで無かったものを手に入れて、それを大切に思う時、人は臆病になり、強くなるのかもしれません。高寿の愛美に対しての感情が、恋から愛情へ変わっていく瞬間は必見です!

こんな人におすすめ

  •  切ないラブストーリーが好きな人
  •  ベタベタの恋愛映画が見たい人

こんな人には向かないかも…

  • 悲恋物語が苦手な人
  • 恋愛映画にファンタジー要素は要らない、という方

14、娚の一生

「恋なんで、仕方ありませんでした」

恋愛映画

Amazon.com

映画『娚の一生』予告編 – YouTube

あらすじ

2016年公開。西炯子原作漫画で、榮倉奈々と豊川悦司W主演。。

主人公のつぐみは東京でキャリアウーマンとして働いていたが、祖母の病気をキッカケに、長期休暇をとって故郷の祖母の家で暮らす事になった。祖母が亡くなり、一人になったつぐみの元に、祖母の教え子の名乗る醇が現れる。家の離れを自由に使って良いと言われ、つぐみの祖母から鍵を預かっているという醇。そこから奇妙な同居生活が始まる…

キュンキュンポイント

都会で恋にも仕事にも疲れたつぐみが、何もかもを放り出して来た故郷で出会った奇妙な中年男と恋に落ちていく様は胸キュンです。醇の遠慮のない物言いや、突拍子も無い行動にも心をつかまれてしまいます!醇の大人で余裕な態度は振り回されたいと思う女性も多いはず!

こんな人におすすめ

  •  色々な事に疲れて、それでも頑張って居る人
  •  もう恋なんてできないと思って居るけど、恋したい人

こんな人には向かないかも…

  •  テンポの早い恋愛映画が好きな人
  •  若い彼氏が欲しいと思って居る人

15、月とキャベツ

「どれほどの痛みなら、もう一度あなたに会えるの」

月とキャベツ – YouTube

あらすじ

1996年公開。原案は鶴間香、監督篠原哲雄、山崎まさよし主演。

主人公の花火は人気バンド「ブレインズ」のボーカル。人気絶頂だった「ブレインズ」は突然解散し、花火は音楽業界から姿を消してしまう。それから3年。東京から離れた花火は、田舎の旧校舎に住み一人でキャベツ栽培をしていた。そんな花火の元に花火のファンだと名乗るヒバナという女性が現れる。ごく一部の知人しか知らないその場所に何故ヒバナは現れたのか。最初は疎ましく追い返そうとしていた花火だったが、次第にヒバナの存在が気になってくる…

キュンキュンポイント

鬱陶しい存在から気になる人になって、そこから大切な人になる過程が、とても切なくて胸キュンです。人が恋をする瞬間、失いたくないと思う時に見せる葛藤はとても切なく美しいです。花火こと、山崎まさよしさんの若い時の骨ばった感じもすごくセクシーで素敵ですよ!

こんな人におすすめ

  • 切ないラブストーリーが好きな人
  • 音楽が好きな人

こんな人には向かないかも…

  • 楽しい気分になれる恋愛映画が好きな人

 

16、僕らのごはんは明日で待ってる

恋愛映画16
映画『僕らのごはんは明日で待ってる』公式サイト

 

 

あらすじ

2017年公開。原作は瀬尾まいこの人気小説で、ヒロイン役には映画初主演の新木優子が抜てきされた。

高校3年生の葉山亮太(中島裕翔)は兄が死んでから、すっかり内向きな性格になっていた。ある日学校で窓辺の席で外を眺めていると、学級委員の小春(新木優子)から、”体育祭の米俵リレーのパートナーになってくれないか”と声をかけられる。

練習をしているうちにだんだん呼吸が合うようにり、体育祭では優勝。しかもレースがおわると、亮太は小春から告白される。最初は戸惑ったものの、自然と付き合いだした2人だが、小春にはある秘密があってーー。

キュンキュンポイント

天真爛漫で明るい小春と、内気で口数の少ない亮太。正反対の2人が徐々に惹かれあっていくピュアで一途な恋と、小春が抱える秘密が、切ないながらも憧れるまさに”理想の恋”!

高校生だった2人が大人になっていく過程がリアルで、青春時代を思い出す1作です。

こんなひとにおすすめ

  • 青春時代のピュアな恋を味わいたい人
  • ハンデがある恋愛がリアルで好きという人

こんな人には向かないかも

  • 「実は秘密があって…」的な映画が苦手な人
  • 高校生の恋愛は見たくないという人

17、溺れるナイフ

映画『溺れるナイフ』公式Twitter

あらすじ

原作は”青春漫画の傑作”と言われた朝倉ジョージによる同作漫画で、2016年に公開された。

雑誌のモデルとして名を知られていた女子高生・夏芽(小松菜奈)は、家庭の事情で父の故郷である田舎町に引っ越すことになる。

町に到着し、海辺を歩いていると、神様がいる場所だとして立ち入り禁止になっている海で金髪の青年・コウ(菅田将暉)と出会う。コウは町1番の権力者の息子で、独特のオーラを放っていた。

クラスメイトとなったコウと夏芽は自然と付き合い始めるが、ある事件がきっかけで2人の関係は壊れてしまうーー。

キュンキュンポイント

「この町のもんはみんな俺のもんじゃ。」と言いながら、周りを圧倒するオーラを放つコウと、完璧なスタイル端正な顔立ちで、コウに引けを取らない夏芽。この2人のビジュアルが、美しいの一言です。

コウは少々強引なところもありますが、夏芽を思う気持ちは誰にも負けず、逆も然り。思春期独特の、不安定で甘酸っぱい関係に憧れます。

こんな人におすすめ

  • 独特な雰囲気のカップルが好きな人
  • 正統派な学園ドラマに飽きた人
  • ”エモい”恋愛映画を探している人

こんな人には向かないかも

  • 都会が舞台の恋愛映画がみたい人
  • 2人の間で揺れる展開が好きじゃない人

18、恋は雨上がりのように

映画『恋は雨上がりのように』公式Twitter

映画『恋は雨上がりのように』予告編

あらすじ

眉月じゅん原作の漫画を、『世界から猫が消えたなら』『帝一の國』の永井恥監督が映画化。

かつては陸上のスター選手だったが、怪我で夢を諦めてしまった橘あきら(小松菜奈)。怪我で部活に出られず悩んでいた時、雨宿りで入ったファミレスでアルバイトをするようになった。

その理由は、店長の近藤正己(大泉洋)。一度は夢を諦めた店長だったが、あきらのまっすぐな姿勢に徐々に背中を押されていくーー。

キュンキュンポイント

女子高生と中年男性の恋愛と聞くと、「そんなのありえない」と思いがちですが、、。本作の魅力はそこにあるんです。あきらが徐々に店長に惹かれていく過程が繊細に描写されていて、あきらが告白しても、しっかりと”大人”として返事をするところ。

恋愛以上に、若者へ”後悔しない為のメッセージ”が伝わってきます。

こんな人にオススメ

  • 不器用で素直な主人公を応援したい人
  • 細かい描写までこだわっている映画が観たい人

こんな人には向かないかも

  • 年の差恋愛がどうしても苦手な人
  • 両思いのハッピーエンドが好きな人

 

19、今夜、ロマンス劇場で


映画『今夜、ロマンス劇場で』公式Twitter

映画『今夜、ロマンス劇場で』予告編

あらすじ

2018年公開。綾瀬はるかと坂口健太郎のW主演で、加藤剛の遺作にもなった。

映画監督を目指す健司(坂口健太郎)は、映画館が大好きな青年。発掘したモノクロ映画『お転婆姫と三銃士』を観るのが好きだったが、譲渡が決まり、観ることができるのは最後の機会だった。

その時、映画館に落雷があり、スクリーンに映っていた大好きなヒロイン・美雪(綾瀬はるか)が突然目の前に現れるーー。

キュンキュンポイント

毎週観ている、大好きなヒロインが突如目の前に現れる。こんなにキュンキュンすることはそうそうないですよね??

色がない世界からやってきた、『ローマの休日』のアン王女のような美雪と、映画が大好きな青年・健司が徐々に惹かれあっていく過程にキュンキュンが止まりません。

こんな人にオススメ

  • 白黒映画に憧れがある人(本作は白黒映画ではないですが、好きな方は尚更楽しめるでしょう)
  • おとぎ話のような恋愛がしたいという人
  • 色彩や映像が美しい映画を探している人

こんな人には向かないかも

  • 現実的でシリアスな恋愛が好きな人
  • 切ない展開は求めていないという人

20、ひるなかの流星


映画『ひるなかの流星』公式Twitter

あらすじ

”初恋のバイブル”として大人気の漫画が、2017年に映画化。

東京に越してきた女子高生・すずめ(永野芽郁)は、大都会に圧倒された挙句、公園で倒れてしまう。そんな彼女を助けてくれた男性・獅子尾(三浦翔平)はすずめが通うことになる高校担任教師だったのだ。

隣の席で素っ気ない馬村(白濱亜嵐)と唯一喋れる相手として女子から反感を買ったすずめは、野外活動で騙され、山で遭難してしまう。そんな時に助けてくれたのは、馬村と獅子尾でーー。

キュンキュンポイント

10代の頃には誰もが憧れる、大人との恋愛。優しくて包容感があり、余裕を持っている年上か、無邪気で一生懸命、自分のことを追いかけてくれる同級生の間にたつすずめが羨ましくて仕方ありません!

正統派イケメンの三浦翔平さんと白濱亜嵐さんのルックスにはもちろん、言動にもキュンキュンされっぱなしです。

こんなひとにおすすめ

  • 学園ドラマが好きな人
  • 素直な主人公が頑張る姿を応援したい人

こんな人には向かないかも

  • 生徒と教師の恋愛はモラル的にありえないだろと思う人
  • 真っ直ぐすぎる主人公に共感できない人




21、ふがいない僕は空を見た

映画『ふがいない僕は空を見た』公式サイト

映画『ふがいない僕は空を見た』予告編

あらすじ

2012年公開の本作は、山本周五郎賞を獲得した同名の小説が原作。

男子高校生の直己(永山絢斗)はアニメイベントで出会った主婦・里美(田畑智子)とコスプレセックスをするのが日課だった。里美は姑から執拗に孫が欲しいと言われる日々で、体外受精まで求められていた。

しかしある日、直己と不倫していることがばら撒かれてしまう。この出来事がきっかけで交差していく男女の物語。

キュンキュンポイント

コスプレで情事中のシーンから始まる本作は、テーマがかなりディープな作品。しかし、そんな過激な始まりとは打って変わって、自分と周りの人生について考えさせられます。

善人なんていない。誰もが悩みを抱えているのだと気づかされる一作です。

こんなひとにおすすめ

  • 人生について考えられる映画が観たい人
  • 年の差の恋愛に憧れる人

こんな人には向かないかも

  • 不倫のシーンが出てくる映画は不快だという人
  • 性描写が苦手な人
  • 胸糞な姑や夫は観ていられないという人

22、センセイ君主

 

映画『センセイ君主』予告編

あらすじ

「別冊マーガレット」で大人気になった幸田ももこの連載を、2018年に映画化。

彼氏なし歴=恋愛の女子高生・佐丸あゆは(浜辺美波)は、単純で真っ直ぐすぎてモテないことに悩んでいた。そんなある日、怪我をした担任の代わりとして就任したイケメン教師・弘光由孝(竹内涼真)に恋をする。

しかし弘光先生はオレ様系でクールな性格。アタックをしまくるあゆはうざがられてしまうがーー。

キュンキュンポイント

数ある少女漫画の実写化の中でも高評価な本作は、弘光先生の魅力にやられっぱなし!普段はクールで表情を表に出さない弘光先生の、優しさや涙もろい一面にキュンキュンさせられます。

あゆはの真っ直ぐな姿勢に心を開いく姿も必見です!

こんな人におすすめ

  • オレ様系の男性が好きな人
  • 素直で真っ直ぐな主人公を応援したいという人
  • 笑えて気軽に観れる恋愛映画を探している人

こんな人には向かないかも

  • 教師と生徒の恋愛はモラル的に気に入らない人
  • バカっぽい主人公が苦手な人

23、勝手にふるえてろ


映画『勝手にふるえてろ』公式サイト

映画『勝手にふるえてろ』予告編

あらすじ

主役は本作が映画初主演となった松岡茉優。口コミで話題になり、3ヶ月間上映というロングランとなった。

24歳OLのヨシカ(松岡茉優)は恋愛経験ゼロ。中学生の頃片思いしていた通称一宮、通称イチ(北村匠海)に脳内で妄想恋愛している。

そんなヨシカだが、会社の同期である霧島、通称二(渡辺大知)に人生で初めて告白される。理想の初恋相手との脳内恋愛か、同期の霧島か、こじらせ女子が下した決断とはーー。

キュンキュンポイント

妄想の世界にこだわり続け、なかなか現実に目を向けられないヨシカは、霧島に告白される前は彼のことなど眼中にもありませんでした。

しかし、あることがきっかけで霧島にも向き合おうと決めたヨシカの葛藤には感動させられます!ラストシーンんは特にキュンキュンすること間違いありません!

こんな人におすすめ

  • 「あっ!」と思わされる展開が好きな人
  • 笑える恋愛映画が観たい人

こんな人には向かないかも

  • 妄想とかよくわからない…という人
  • 特殊な趣味についていけない人

24、ちはやふる -上の句

映画『ちはやふる』予告編

あらすじ

2016年公開。原作は、累計1,200万冊売り上げた末次由紀が原作の漫画。

かるたに人生をかける高校1年生の綾瀬千春(広瀬すず)は端沢高校にかるた部を作ろうと勧誘を続けるも、思うように集まらない。そんな時、幼馴染の太一(野村周平)が同じ高校にいると知り、勧誘するも断られてしまう。千春と太一、そしてもう1人の幼馴染、新(新田真剣佑)は小学生の頃に3人でチームを組んでいたのである。

千春の思いに押されてかるた部に入部した太一。最低人数の5人が揃い、競技かるた部が成立し、全国大会に向けて奮闘するーー。

キュンキュンポイント

誰もが振り返るくらい美人の千春ですが、脳内はかるたのことだらけ。そんな千春に太一は長年思いを寄せているも、千春は新を気に掛けています。

青春を全てかるたに捧げる高校生と、そこに絡んでいく恋の展開に目が釘付けになる一作です!『下の句』と『結び』も続編として公開されているので、ぜひ一気にご覧ください。

こんな人にオススメ

  • 何かに打ち込む青春時代を送っていた人
  • 百人一首が好きな人
  • 主人公が美人という設定が好きな人

こんな人には向かないかも

  • 1つの映画で完結して欲しい人

25、8年越しの花嫁

映画『8年越しの花嫁』公式Twitter

映画『8年越しの花嫁』予告編

あらすじ

本人たちの実体験を綴った本が2017年、豪華スタッフのもと映画化。

婚約をして幸せの真っ只中にいた尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)にある日悲劇が訪れる。麻衣が原因不明の病に侵され、意識不明となってしまったのだ。

いつ目覚めるかわからない状況だが、麻衣のそばから離れない尚志に彼女の両親は、「もう娘のことは忘れて」と言う。尚志の下した決断とはーー。

キュンキュンポイント

麻衣と尚志は幸せの絶頂にいる時、突如意識を失ってしまいます。そんな麻衣のことを一途に思い続ける尚志の姿は、誰もが憧れることでしょう。まるでおとぎ話のような話に思えますが、これが実話というのにも驚かされます。

こんな人におすすめ

  • 1人の人を追いかける純愛に感動したい人
  • ノンフィクションの映画が好きな人

こんな人には向かないかも

  • お涙頂戴な映画は苦手な人
  • 病気が絡む映画は好きじゃない人

26、50回目のファーストキス


映画『50回目のファーストキス』公式Twitter

映画『50回目のファーストキス』予告編

あらすじ

ハリウッドの人気作を2018年に、日本版リメイク。主役は人気上昇中の山田孝之と長澤まさみ。

旅行コーディネーターとしてハワイで働くプレイボーイ・大輔(山田孝之)は、朝食に訪れたカフェである女性に恋をする。瑠衣(長澤まさみ)と言う彼女と仲良くなり、「また明日」と別れる2人。

次の日また同じカフェで瑠衣に会い、大輔が声をかけると、「あんたなんか知らない」と言われてしまう。瑠衣は事故の後遺症で記憶が1日しか持たない病気を持っていたのだーー。

キュンキュンポイント

1日しか記憶が持たない瑠衣の気を毎日試行錯誤して引き、ファーストキスをする2人。プレイボーイだった大輔が、瑠衣のために奮闘していく姿はとってもドキドキします!

「記憶が1日しか持たない」という設定から、大輔がフラれたり忘れ去られるシーンはコメディチックで、笑える1作でもあります。

こんな人におすすめ

  • 色々な女性の口説き方を知りたい人
  • 笑える恋愛映画が観たい人
  • ハリウッド版『50回目のファーストキス』を観たことがある人

こんな人には向かないかも

  • 周りを振り回すヒロインが苦手な人
  • 舞台が日本の映画が見たい人

26、orange

映画『orange』公式Twitter

映画『orange』予告編

あらすじ

高野苺原作の大人気コミックを、2015年に実写映画化。主演の土屋太鳳と山崎賢人は、NHK連続小説の『まれ』以来の共演となった。

高校生の菜穂(土屋太鳳)に突如届いたのは、”未来の自分”からの手紙。そこには、これから転校してくる翔(山崎賢人)を好きになること、そして翔が10年後に死んでしまうことが書いてあった。

信じられない菜穂だったが、次々と手紙の通りの出来事が起こる。しかも菜穂だけではなく、仲良し弘人(竜星涼)、貴子(山崎紘菜)、萩田(桜田通)、あず(清水くるみ)も”未来の自分”から手紙を受け取っていた。彼らは翔を救うことができるのかーー。

キュンキュンポイント

おとなしくて口数の少ない翔ですが、誰よりも友達や家族思いの一面があり、それを知った菜穂は徐々に翔に惚れていきます。その過程が他の学園ドラマより丁寧に描かれており、この映画をより良いものにしています。

体育祭に花火、お祭り、ライバルの出現、。一見ありきたりのように思えますが、「過去は変えられないけど、未来は変えられる」というメッセージに感動の涙が止まりません…!

こんな人におすすめ

  • 恋愛だけでなく、人生について考えさせられる映画を観たい人
  • 何事にも一生懸命な主人公を応援したい人
  • 今までにないような学園ドラマが観たい人

こんな人には向かないかも

  • 普通じゃありえない設定が苦手な人
  • お涙頂戴な展開が苦手な人

27、ただ、君を愛してる


Amazon.com

あらすじ

市川拓司原作の小説『恋愛寫眞 もうひとつの物語』を実写化。2006年に公開された。

大学生の静流(宮崎あおい)が信号のない横断歩道を渡ろうとしていたところ、誠人(玉木宏)が「信号機がある方の横断歩道を渡ろう」と声を掛ける。しかし静流は「親切な人がいることを確かめたい」と言い、渡ろうとする。

誠人は昔から腹部に傷があり、その塗り薬の臭いを気にしていつも1人で行動していたのだ。そんな誠人と距離を縮めていく静流だったが、彼には密かに想いを寄せる人がいたーー。

キュンキュンポイント

当時20歳の宮崎あおいの無垢さと可愛らしさ、そして玉木宏さんの色気に終始キュンキュンさせられます!人を好きになることってこんなに美しくも悲しくもあるのかと実感するので、「好きって何だろう…」と悩んでいる方に観ていただきたい一作です。

こんな人におすすめ

  • 感情に訴えかけてくるような映画が好きな人
  • 綺麗な景色や映像に心を癒されたい人
  • 切ないけどキュンキュンする映画を探している人

こんな人には向かないかも

  • 優しい嘘が嫌いな人
  • 純粋すぎる恋に納得いかない人

28、パラダイス・キス

Amzon.com

あらすじ

原作は矢沢あいの少女漫画『Paradise kiss』で、2011年に公開された。

全国屈指の進学校に通っていることを何よりも誇りに思い、受験勉強に励む女子高生・早坂紫(北川景子)は、同じクラスの徳森(山本裕典)に恋をしているも、3年間進展はない。

ある日の放課後に街を歩いていると、見知らぬ男性に声をかけられる。ナンパだと思い無視していると、紫は貧血で倒れてしまい、気がついたら目の前にはその男性・永瀬嵐(賀来賢人)とイザベラ(山本大助)がいた。彼は紫をコンテストのためにモデルのスカウトをするつもりだったらしい。

スカウトを断る紫の前に現れたのは、小泉譲二(向井理)という天才デザイナー。彼との出会いが今後の運命を左右する事になるーー。

キュンキュンポイント

お金持ちで容姿端麗、そしてデザインの才能に溢れる譲二は、少々強引ではありますが、紫の内面を徐々に変えていきます。最初はモデルの仕事をバカにして断る紫も、譲二やその仲間たちの影響で、自分に正直に生きるようになるんです。

罵り合いながらもいい関係を築いていく紫と譲二に、キュンキュンする事間違いありません!

こんな人におすすめ

  • ファッション業界に興味がある人
  • サクセスストーリーが好きな人
  • モチベーションが上がる映画が観たい人

こんな人には向かないかも

  • しんみりとした恋愛映画が観たい人
  • 原作と映画のエンディングが違うのが気に入らない人

29、ソラニン

Amazon.com

あらすじ

浅野いにお原作の漫画を映画化し、2010年に公開。

音楽で生きることを諦めきれない種田(高良建吾)は、バイトをしながら音楽を続けていた。一緒に住むOLの芽衣子(宮崎あおい)は会社に嫌気がさして辞めてしまう。

「バンドをやってほしい」という芽衣子の言葉を受け、「ソラニン」という曲をレコード会社に持っていくも、断られてしまう。そんな種田は芽衣子に別れを告げるーー。

キュンキュンポイント

浅野いにお作の中で、唯一実写化した本作。夢があったけれど、諦めてしまった人や、将来に不安を持つ人、何かやりたいけどなかなか踏み出せずにいる人。そんな人は本作と自分を重ね合わせ、元気がもらえるでしょう。

原作ファンにも好評のキャスティングで、特に主役を務めた高良建吾さんと宮崎あおいさんの歌唱シーンにご注目です!

こんな人におすすめ

  • 音楽が好きな人
  • 夢か現実どっちをとるか悩んでいる人
  • 新しいことを始めるきっかけが欲しい人

こんな人には向かないかも

  • 主人公が死ぬ展開は嫌いな人
  • 切ない場面がある恋愛映画は観たくない人

30、フォルトゥナの瞳

映画『フォルトゥナの瞳』公式Twitter

 

映画『フォルトゥナの瞳』予告編

あらすじ

2019年に公開。百田直樹の同名小説を、『僕は明日、昨日のきみとデートする』『僕等がいた』の三木孝浩が監督で映画化。

自動車整備場で働く青年・木山慎一郎(神木隆之介)はある日、携帯ショップの店員・葵(有村架純)に恋をする。しかしその時慎一郎は、葵の手が霞んでいることを見つけてしまった。

そう、慎一郎は他人の死を予測できるという能力”フォルトゥナ”を持っており、彼にとって死が間近に迫っている人の手は霞んで見える。しかも彼が人を救う時、その分彼自身が死に近づいてしまうのだーー。

キュンキュンポイント

愛と死がテーマである本作は一見ヘビーな内容ですが、慎一郎と葵がお互いを想う姿に終始キュンキュンさせられます。特に冒頭で慎一郎が葵に告白し、外で葵が返事をするシーンは有村架純さんの魅力が大爆発してとっても胸キュンなシーンです!

こんな人におすすめ

  • 感動する恋愛映画が観たい人
  • 美男美女な主人公にキュンキュンしたい人
  • 特殊な能力を持つ主人公を応援したい人

こんな人には向かないかも

  • ”死”が絡む物語は苦手な人
  • 現実離れした能力などには興味がないという人

 

31、ホットロード


Amazon.com

映画『ホットロード』予告編

あらすじ

1986年から連載が始まった紡木たくの代表作を原作として、2014年に公開。三代目J Soul Brothersの登坂広臣と、能年玲奈が主役を務めた。

14歳、中学2年生の宮市和希(能年玲奈)はたった1人の家族である母親から愛情を感じられず、孤独に耐えて生きていた。

ある日転校生の絵里(竹富聖花)に誘われて行った暴走族グループ・Nightsの集会で、16歳の春山(登坂広臣)と出会い、徐々に惹かれていく2人。しかしNightsの総頭の座を譲り受けた春山は、暴走族の争いに巻き込まれてしまうーー。

キュンキュンポイント

愛に飢えた孤独な和希が、不器用でも自分を愛してくれる存在と出会い、お互いを想いあって生きていく2人。”相手を愛しているからこそ”下す決断に胸が熱くなります!

「俺がもらってっちゃうよ」などの有名な名言がたくさん登場する本作。原作ファンにも好評の実写化です!

こんな人におすすめ

  • 90年代の雰囲気が好きな人
  • ヤンキー映画が好きな人
  • バイクや車が好きな人

こんな人には向かないかも

  • 人が殴られる姿を見ていられない人
  • ヤンキーや暴走族は嫌いだという人

32、今、会いにゆきます

Amazon.com

 

あらすじ

市川拓司作の小説を、2004年に実写化。

1年前に病気で妻の澪(竹内結子)を亡くした巧(中村獅童)は息子の佑司(武井証)を男手一つで育てている。しかし巧は脳に異常があり、仕事の効率が悪かったり、人混みに行くと倒れてしまうという病気を抱えていた。

ある梅雨の日、澪とよく行っていた廃工場に行くと、雨の中に死んだはずの澪がいるのを見つける。しかし澪は自分が誰なのかすら覚えておらず、佑司と巧が家族だということを説明する。こうして3人の奇妙な生活が始まるーー。

キュンキュンポイント

本作に登場するキャラクターは皆とってもいい人ばかりなんです。妻を愛する夫・巧はもちろんのこと、息子の佑司のピュアさにも心が洗われます。”12年分のバースデーケーキ”で妻の誕生日を祝うシーンにはジーンと心が温まり、その意味を知った時には涙が止まりません…

こんな人におすすめ

  • 感動的で美しい恋愛映画が見たい人
  • 家族愛にほっこりしたい人
  • 雨が印象的な映画が観たい人

こんな人には向かないかも

  • 死が絡む映画は苦手な人
  • 非現実的な設定が好きじゃない人

 

33、カノジョは嘘を愛しすぎてる

Amazon.com

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』予告編

あらすじ

2013年公開。原作は青木琴美の同名漫画で、小学館漫画賞を受賞した人気作。

素顔を隠し、天才音楽クリエイターとして大人気バンド”クリプレ”のプロデュースをしている秋(佐藤健)はある日、たまたま歌っていた鼻歌がきかっけで女子高生の理子(大原櫻子)と出会う。

秋は自分の身分を、理子はバンドをやっていることを隠しながら交際を始める2人。しかし嘘を隠し通すことはできなくてーー。

キュンキュンポイント

ぶっきらぼうで感情をあまり表に出さない秋と、素直で明るく、一生懸命な理子。凸凹カップルのようですが、2人のやりとりの1つ1つにほっこりとします!バンドメンバーに窪田正孝さんや三浦翔平さん、吉沢亮さんなども出演しているので、女性にはもってこいの映画です。

こんな人におすすめ

  • 音楽が好きな人
  • 漫画版のカノ嘘を読んだことがある人
  • ツンデレの彼氏にキュンキュンしたい人

こんな人には向かないかも

  • 年の差恋愛にはこりごりだという人
  • しんみりと感動する映画を探している人

34、愛がなんだ


映画『愛がなんだ』公式Twitter

あらすじ

OLのテルコ(岸井ゆきの)は田中マモル(成田凌)に夢中で、生活の全てがマモル優先。仕事も上の空だった。しかしある日、マモルが急に冷たくなり、連絡が取れなくなってしまう。

しばらくしてからマモルから連絡があり、会うことになったテルコ。彼の隣には、すみれ(江口のりこ)という年上の女性がおり、マモルは彼女に惹かれているようだった。しかしなぜかすみれに好かれたテルコはその後も交流を重ね、奇妙な三角関係が始まる…

キュンキュンポイント

好きな人がいると、その人のためになんでもしたくなるし、バイトでも仕事でもその人優先にしたくなる。隣にいるだけでにやけてしまうし、急に呼ばれたら予定を切り上げてでもその人の元に向かってしまう。そんな経験したことがある方、多いのではないでしょうか?

登場人物が皆片思いなのですが、一人一人のストーリーがしっかりと語られるので、感情移入してしまいます。

こんな人におすすめ

  • 片思いをしている人
  • ある人が好きすぎてそうしようもないくらいの恋をしたことがある人

こんな人には向かないかも

  • ダメ男ダメ女が主人公だと腹がたつ人
  • 最後は両思いになるハッピーエンドがいい人

35、きいろいゾウ


Amazon.com

あらすじ

2013年公開で、原作は西加奈子の同名の小説。

売れない作家の無辜歩、通称”ムコ”(向井理)は、妻(”ツマ”)の莉愛子、(宮崎あおい)と田舎でのんびり暮らしていた。口は悪いが妻に優しい荒地(柄本明)や、近所の少年と話したりと平凡な暮らしだったが、ある日、ムコ宛てに一通の手紙が届く。

開封しないムコに不安が募るツマ。2人にはお互いが知らない秘密があったーー。

キュンキュンポイント

前半部分のほとんどは、向井理さん演じるムコと、宮崎あおいさん演じるツマの夫婦の日常が映し出されます。一緒にご飯を食べたり家事をしたりと何気ない時間が、主役の2人によって輝かしいものかのように映っています。

後半部分の雰囲気とのコントラストにも注目です!

こんな人におすすめ

  • ノスタルジアな映画が好きな人
  • 何気ない日常を切り取るような映画が好きな人

こんな人には向かないかも

  • 前半に出来事が起きないと退屈に感じてしまう人
  • 独特な雰囲気でぼやっとしている映画は苦手な人

36、先生!、、、好きになってもいいですか?

映画『先生!』公式Twitter

映画『先生!』予告編

あらすじ

河原和音の原作漫画が2017年、三木孝浩によって映画化。

まだ恋を知らない女子高生・響(広瀬すず)はある日、友人に頼まれて担任の靴箱に入れておくはずのラブレターを、誤って伊藤先生(生田斗真)の靴箱に入れてしまう。慌てて伊藤先生がいる社会科室に行き、ラブレターを返してもらうも、無愛想な態度を取られる響。

しかし、意外と大きく男らしい彼の手に気がつき、これを機に先生のことを目で追うようになっていてーー。

キュンキュンポイント

生徒と教師という恋が許されない関係がこんなに苦しく、これが初恋という響の気持ちを思うと切ない気持ちになるのですが、、。真っ直ぐに思いを伝える純粋な響に、伊藤先生は徐々に心を開いていく姿を見ると、許されない関係ながらも応援したくなってしまいます。

感動的なラストシーンには、少女漫画史上最強レベルの胸キュンシーンです!

こんな人におすすめ

  • ハッピーエンドの恋愛映画が観たい人
  • 学園ドラマが好きな人

こんな人には向かないかも

  • 後先のことをよく考えない人が苦手な人
  • 教師と生徒の恋愛はどうしても観ていられない人

37、恋するナポリタン

Amazon.com

あらすじ

2010年に公開された恋愛映画。

東京でイタリアンレストランを営んでいるタケシ(塚本高史)は密かに想いを寄せている親友・瑠璃(相武紗季)に告白するため、彼女の元に急ぐもその途中、飛び降り自殺に巻き込まれて死んでしまう。

しかし、飛び降り自殺をした槇原佑樹(眞木大輔)は一命を取り止めるも、その体にはタケシの記憶が宿っていたーー。

キュンキュンポイント

故人の記憶が別人の体に宿るというとてもファンタジックなお話です。容姿はもちろん、努力家で皆に好かれる性格のタケシが完璧で、タケシが亡くなってからも彼の意思が引き継がれていきます。祐樹は加害者のはずですが、その彼と瑠璃がどうなっていくのか、注目です!

こんな人におすすめ

  • おとぎ話のようなファンタジーが好きな人
  • イケメンのシェフという設定が好きな人

こんな人には向かないかも

  • 現実じゃありえない話は苦手な人
  • 主人公がすぐ死んでしまう映画はあんまりだという人

38、パーフェクトワールド 君といる奇跡


映画『パーフェクトワールド』公式Twitter

 

映画『パーフェクトワールド』予告編

あらすじ

2018年公開。主演はEXILEの岩田剛典と杉咲花が務めた。

インテリアコーディネーターを目指して働く川奈つぐみ(杉咲花)はある日、取引先との食事会でたまたま、高校時代に憧れていた先輩・鮎川樹(岩田剛典)と会う。彼は一級建築士で、つぐみにも気づいてくれ、久々の再会に喜んだ。

しかし彼は大学在学中に事故に巻き込まれて下半身麻痺になり、車椅子生活だった。そのため、誰とも付き合わないと決めていたのだ。そんな彼にどんどん惹かれていくつぐみだったがーー。

キュンキュンポイント

車椅子生活は、つぐみが想像する以上に過酷なものでしたが、そんな状況にも負けずに仕事に打ち込む彼にのことを知っていくうち、どんどん惹かれていきます。しかし樹はもう誰とも付き合わないと決めており、なかなか想いを受け止めてくれません。そんな2人が下す決断に、誰もが心を動かされます…!

こんな人におすすめ

  • ハンデを乗り越える人を応援したい人
  • 久々の再会という設定が好きな人
  • 素直で一生懸命な主人公が好きな人

こんな人には向かないかも

  • ありきたりの展開に飽きたという人
  • 人間関係が浅く描かれる映画は得意じゃない人

39、潔く柔く


Amazon.com

あらすじ

いくえみ綾による同名の少女漫画を、2013年に映画化。

高校生のカンナ(長澤まさみ)と幼馴染の春田(高良建吾)はお互いを密かに思い合っていたが、なかなか本心を話せずにいた。カンナ、春田、朝美(波瑠)、真山(中村蒼)で毎日つるんでおり、ある日真山が2人きりで花火に行こうとカンナを誘う。そしてちょうど花火の時間ごろに、春田は交通事故でなくなってしまった。

8年が経過しても春田の死を自分の責任だと引きずっている。そんな時出会ったのは、赤沢(岡田将生)という男。彼もカンナと同じく、過去の傷を負っていたーー。

キュンキュンポイント

大切な人を失った2人が出会い、未来に向かって歩むために過去と向き合う過程が切なくもあり、勇気ももらえる本作。第一印象は最悪だったものの、お互いの内面と負っている傷の正体を知っていくうちに、惹かれあっていくところが魅力的です!

こんな人におすすめ

  • 過去にトラウマがある人を応援したくなる人
  • 主人公が前に進んでいく物語が好きな人
  • 美男美女ばかり出てくる映画が好きな人

こんな人には向かないかも

  • 交通事故にトラウマがある人
  • 女たらしのキャラクターは苦手な人

40、新しい靴を買わなくちゃ

Amazon.com

あらすじ

人気脚本家の北川悦吏子が監督を務め、2012年に公開。

カメラマンのセン(向井理)は妹のスズメ(桐谷美玲)の付き添いでパリに来たが、実は恋人に会うことが目的だったスズメに置いてけぼりにされてしまう。ホテルの名前もわからないセンが途方に暮れていると、日本人女性のアオイ(中山美穂)にセンが落としたパスポートを踏まれてしまい、使い物にならなくなる。

しかし、これが運命の3日間の始まりだったーー。

キュンキュンポイント

アクシデントから始まる恋って誰もが憧れますよね??しかも舞台が芸術の街・パリということも、映画をより一層華やかにしています。

センを演じた向井理さんと、アオイを演じた中山美穂さんはなんと実際にパリにて初対面を果たしたんだとか!撮影期間を通じて徐々に仲良くなっていき、まさに映画と同じ設定だったようですよ♪

こんな人におすすめ

  • パリの街なみが好きな人
  • アクシデントから始まる恋に憧れる人

こんな人には向かないかも

  • 行き当たりばったりの主人公に共感できない人
  • 設定が粗い映画は苦手な人




41、パンとバスと2度目のハツコイ


映画『パンとバスと2度目のハツコイ』公式Twitter

映画『パンとバスと2度目のハツコイ』予告編

あらすじ

2018年に公開された、今泉力哉監督作品。

パン屋で働くふみ(深川麻衣)は2年付き合った彼氏にプロポーズされるも、ずっと好きでいられる自信がなく、断ってしまう。

そんなある日、ふみが働くパン屋に中学の同級生・たもつ(山下健二郎)やってくる。久々の再会となった2人は食事に出かけるが、たもつには別れた奥さんと子供がおり、彼女のことをまだ愛しているようだったーー。

キュンキュンポイント

「なんで前の彼女とは別れたのに自分とは別れないの?」となんども考えるようなこじらせ女子であるふみのセリフには、人生において避けては通れない道である”結婚”を考える女性たちが共感できるものばかり。自分も意外とこじらせているのかもと思いながらも、客観的に見るとなぜか愛おしく感じます。

登場するキャラクターそれぞれのドラマが細かく描かれているので、静かな雰囲気の映画ながらも、退屈することなく観ることができます!

こんな人におすすめ

  • こじらせ女子に共感したい人
  • 「好きってなんだろう?」とついつい考えちゃう人
  • エモい映画が好きな人

こんな人には向かないかも

  • シリアスな展開が好きな人
  • 日常を描くような映画は退屈だという人

42、結婚


映画『結婚』公式Twitter

映画『結婚』予告編

あらすじ

全世代に人気を誇るディーンフジオカ主演で、2017年に公開された。

古海(ディーン・フジオカ)はその完璧な容姿と巧みな会話術で女性をその気にさせ、結婚詐欺を繰り返す男。かつてターゲットにされたるり子(柊子)と手を組んで活動している。

偽名を使い、嘘を重ねながら詐欺を繰り返す彼は一体なぜ、犯罪に手を染め始めたのかーー。

キュンキュンポイント

主人公の古海は結婚詐欺を繰り返す犯罪者なのですが、彼のハニートラップには「これは騙されちゃう…」という華麗なものばかり。これほどプロポーズの言葉が登場する映画は少ないのではないでしょうか?

ハラハラするシーンも登場するので、ディーン・フジオカさん好きにはもちろん、そうでない方でも楽しめる一作です。

こんな人におすすめ

  • モテる男のノウハウが知りたい人
  • 主人公の過去を探っていく物語が好きな人

こんな人には向かないかも

  • 詐欺に敏感な人
  • 犯罪を美化するような映画は苦手な人

43、雪の華


映画『雪の華』公式Twitter

 

映画『雪の華』予告編

あらすじ

中島美嘉の名曲『雪の華』をテーマ2019年、映画化された。

余命1年を宣告された美雪(中条あやみ)はある日、半年前にひったくりから助けてくれた男性・悠輔(登坂広臣)を偶然見かける。彼が金銭面で困っていることを聞いた美雪は、100万円を差し出し、「1ヶ月間彼氏になってください」とお願いをする。

承諾した悠輔と恋人として過ごす日々は彼女にとって新鮮だった。そして最後の締めくくりとして、フィンランドへ旅行することになるーー。

キュンキュンポイント

悠輔とやること全てが美雪にとっては新鮮で、特別なこと。次第に距離が縮まり、お互いを想う気持ちが変わっていきます。

美雪は余命が宣告されており、映画は悲しい結末のように思えますが、”雪の華”というタイトルが物語っているようにとても美しいエンディングを迎えまるところも素敵です。

こんな人におすすめ

  • 雪国の景色が好きな人
  • 恋人とのデートに憧れている人

こんな人には向かないかも

  • 物語の設定は徹底的に深掘りして欲しい人
  • 病気が絡む映画は苦手な人

44、mellow

映画『mellow』公式Twitter

映画『mellow』予告編

あらすじ

34歳彼女なし、独身の夏目誠一(田中圭)は、街で1番オシャレと言われている花屋を営んでいる。その花屋”mellow”では毎日、色々なお客さんが、花を買いにやってくる。

そのうちの1人木帆(岡崎紗絵)は、亡くなった父親からラーメン屋を受け継ぐも、廃業寸前。そんな2人の恋模様を巡るストーリー。

キュンキュンポイント

とってもオシャレな花屋を営む誠一は、街の人々から愛される優しい男性。彼の周りで起こる恋愛事情が、クラシカルであったかく、誰かに「好き」という大切さを教えてくれるような作品です。

こんな人におすすめ

  • オシャレで穏やかな雰囲気の映画が好きな人
  • 心がほっこりするような映画が観たい人

こんな人には向かないかも

  • ハラハラする展開が欲しい人
  • 一つのカップルに焦点を当てた映画がいい人

45、糸

映画『糸』公式Twitter

http://映画『糸』予告編

あらすじ

中島みゆきの名曲「糸」を元に作られ、2020年春に公開が決定している。

平成元年生まれの中学生、蓮(菅田将暉)と葵(小松菜奈)は夏祭りで出会い、恋に落ちる。しかしある日、葵は突如姿を消してしまう。必死に探してやっと葵を見つけ出した蓮は、葵が養父から虐待を受けていることを知り、駆け落ちを決意するも、幼い2人すぐに見つかってしまった。

それから8年後、友人の結婚式で再会したのだが、2人は別々の道に進む運命にいたーー。

キュンキュンポイント

何度も離れ離れになりすれ違ってしまう蓮と葵ですが、平成が終わろうとしたその時、もう一度だけチャンスが訪れます。たった数秒の違いで運命が変わってしまうというドラマチックさと、切なさを同時に感じられるような作品です。

8年間も頭の片隅には常にお互いのことを考えていたような2人。映画のテーマともなっている名曲「糸」のように、巡り合わせなのだと改めて実感します。

こんな人におすすめ

  • とにかく感動する恋愛映画が観たい人
  • 長年の想いが実る瞬間をみたい人

こんな人には向かないかも

  • 純愛すぎる恋愛映画は共感できない人
  • 物語の月日が長いと飽きてしまう人

46、知らない、ふたり

映画『知らない、ふたり』公式Twitter

映画『知らない、ふたり』予告編

あらすじ

韓国アイドルやモデルなど、様々なジャンルからキャスティングした、2016年公開の映画。

道端で酔いつぶれていたソナ(韓英恵)のことがなぜか忘れられないレオン(レン)。レオンと同じ靴屋で働き、彼に片思いをしている秋子(青柳文子)のことが好きなサンス(ミンヒョン)。そのほか7人の男女の恋愛を描く、群像劇。

キュンキュンポイント

誰かを好きになり、誰かに思われていることを知ったり、これって好きって感情なのかな?と悩んだり。そんな感情全てがかけがえのないものであると気がつきます。

最初は片思いとすれ違いばかりの恋でしたが、最後のレオンのセリフとともにしっかりまとまるエンディングもステキです。

こんな人におすすめ

  • 韓国の文化が好きな人
  • 美男美女の群像劇がを楽しみたい人
  • ほっこりする映画が見たい人

こんな人には向かないかも

  • 感動する恋愛映画を見たい人
  • 主人公がたくさん登場する映画は苦手な人

47、ヲタクに恋は難しい

映画『ヲタクに恋は難しい』公式Twitter

 

映画『ヲタクに恋は難しい』予告編

あらすじ

pixivで人気の電子漫画が福田雄一監督によって映画化、2020年2月に公開。

アニメオタクの成海(高畑充希)は付き合っていた彼氏にオタクということが原因でフラれたため、転職先では細心の注意を払っていた。

しかしその職場には、高校生の頃一緒によくゲームをしていた宏嵩(山崎賢人)が働いていた。仕事帰りに2人で飲みに行き、口止めをする成海。そんな成海に宏嵩は、「俺と付き合えばいい」というもーー。

キュンキュンポイント

同じオタクとはいえ、ゲームオタクの宏嵩はアニメオタクの成海の趣味が完璧に理解できません。しかし先輩に「彼女を丸ごと愛せる度量がないとだめだ」と言われたことで、アニメの世界を学ぶために模索していきます。そんな素直で一生懸命の宏嵩にキュンキュンさせられること間違いありません!

こんな人におすすめ

  • 笑える恋愛映画が好きな人
  • ゲームやアニメが好きな人

こんな人には向かないかも

  • ミュージカル要素がある映画が苦手な人
  • 好きな人がオタクだったらショックな人

48、君は月夜に光り輝く


映画『君は月夜に光り輝く』公式サイト

映画『君は月夜に光り輝く』予告編

あらすじ

第23回電撃小説大賞を獲得した佐野徹夜の同名小説を、2018年に映画化。

発光病という難病を患ったまみず(永野芽郁)は病院から出ることができない。ついに余命1年を宣告されてしまった彼女は、クラスメイトの卓也(北村匠海)に「死ぬまでにやりたいことリスト」の代行をお願いするーー。

キュンキュンポイント

ふとしたことがきっかけで、まみずの代行を受けることにした卓也。ジェットコースターに乗ったり、カラオケに行ったり、絶対嫌だと言っていたバンジージャンプにも挑戦したり…最初は戸惑いながらも、彼女の笑顔のために頑張る姿に胸が打たれます。

こんな人におすすめ

  • 誰かのために頑張る主人公を応援したい人
  • 感動する恋愛映画を観たい人

こんな人には向かないかも

  • 病気が絡む話は苦手だという人
  • 高校生より大人の恋愛を見たい人

49、九月の恋と出会うまで


映画『九月の恋と出会うまで』公式Twitter

映画『九月の恋と出会うまで』予告編

あらすじ

松尾由美の小説を、川口春奈と高橋一生のW主演で映画化。2019年3月に公開された。

旅行代理店の受付をしている志織(川口春奈)はある夜、引越したばかりの彼女の部屋だけ音楽が止まり、奇妙な感覚を覚える。エアコンから奇妙な音がするので志織が耳を傾けると、聞こえたのは男性の声。なんとその男性は、1年後の未来から話しているというのだ。

信じられない志織だったが、次の日に起こることを何度も当てられ、男が言っていることを信じることに。そしてなぜか隣に住む平野(高橋一生)を尾行して欲しいと頼まれ、しぶしぶ受け入れるーー。

キュンキュンポイント

志穂は平野を尾行していくうちに、周りに気遣いができて親切な彼に対して徐々に好感を持つようになります。志織のために「謎の男」の正体を解明しようとする平野の理由を知った時、キュンキュンが止まりません…!

最後まできちんと伏線が回収されるので、見終わった後の満足感も味わえるはずです。

こんな人におすすめ

  • タイムトラベル系の話が好きな人
  • 一目惚れを信じる人

こんな人には向かないかも

  • SF系の恋愛はよくわからないという人
  • 非現実的な映画はあまり得意じゃないという人

50、あのコの、トリコ。


映画『あのコの、トリコ。』公式Twitter

映画『あのコの、トリコ』予告編

あらすじ

累計発行部数100万部を超えた大人気コミックを映画化。主演の吉沢亮は、2018年度で8本目の映画出演となった。

冴えないメガネ男子の頼(吉沢亮)は転入先の高校で、幼馴染の雫(新木優子)と再会する。9年前に雫と頼、そして今では大スターの昴(杉野遥亮)と3人で仲良しだったのだ。

モデルで活躍中の雫の付き人を頼まれた頼。しかし、ランジェリー広告の仕事で雫の相手のモデル役が帰ってしまうという危機が訪れる。そんな時、頼は雫を助けるために相手役に立候補するとまるで別人のような頼がいてーー。

キュンキュンポイント

国宝級イケメンの吉沢亮さんが、ダサくて冴えない男子高校生を演じるのも無理があるんじゃ…と思いましたが、持ち前の演技力で絶妙なダサさを出しているのがすごいんです。

そして、メガネをとってモデルモードになった時の頼の切り替えがものすごく、キュンキュンすること間違いありません…!

こんな人におすすめ

  • ダサい主人公が変身する物語が好きな人
  • 美男美女の主人公を拝みたい人

こんな人には向かないかも

  • 三角関係は苦手な人
  • 学園ドラマにはあまり興味がない人

 

スポンサーリンク

まとめ

色々なタイプの恋愛映画を選んでみました。

最近の話題作から昔の名作まで。切ない恋、楽しい恋、失いそうな恋、忘れかけていた恋。恋人と、片思いの相手と、夫婦と、未来から来た人と、二度と会えないはずの人と。

日本の恋愛映画は、身近でノスタルジックでとても素敵な作品がたくさんあるなと改めて思いました。映画から学ぶ事って意外と多いと思います。ストレートに伝えられない気持ちや、恥ずかしくなる様な告白、自分では当たり前だった日常がとても素敵な事なんだと気づかせてくれる。たまには大切な人と、好きな映画を一緒に見るのは良いのでは無いでしょうか。

ぜひ、あなたのお気に入りの一本を見つけてください!

胸キュン映画で充電しよう ! とっておきの恋愛映画15選【邦画】 【邦画】失恋がテーマの恋愛映画15選 | 思いっきり泣きたいあなたに 大人 恋愛 映画 洋画のヒロインは情熱的!大人のための恋愛映画15選!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク