公開から約20年記念!『ハリー・ポッターと賢者の石』のネタバレあらすじを解説

たかなし亜妖
公開から約20年記念!『ハリー・ポッターと賢者の石』のネタバレあらすじを解説

 

長きにわたり老若男女から愛される『ハリー・ポッター』シリーズ。その記念すべき第一作目が『ハリー・ポッターと賢者の石』です。壮大な世界観やファンタジー好きにはたまらない”魔法”が題材となっているため、瞬く間に人気を博しました。公開から長い月日が経っているため、内容を忘れてしまったという人も多いのでは?

今回はネタバレありで解説していくので、未鑑賞の方はご注意くださいね!この記事を読むと、ハリポタ熱が再熱してしまうかも……?

\ハリポタが全作見放題なのはHuluだけ!/
今すぐHuluを無料体験する

 

ハリー・ポッターを観る順番 『ハリー・ポッター』シリーズは公開順で!観る順番とみどころを紹介

知らない人はいない!?『ハリー・ポッターと賢者の石』について

ハリー・ポッターと賢者の石 J.Kローリング
Amazon.jp

大人気のハリー・ポッターシリーズ。ご存知かと思いますがJ.Kローリングによる小説が原作です。『賢者の石』がイギリスで発刊されたのは1997年と映画公開の4年前なのだとか。日本で発売されたのは1999年と2年遅れだったため、この時点ではあまり知名度が高くなかったように思えますね。

しかし瞬く間にブームとなり、日本でもハリポタファンが続出!もはや知らない人はいないほどの社会現象を巻き起こしたのでした。日本での興行収入は約203億円、「歴代で公開された映画ランキング」にて5位にあたる成績だそう!数字からも人気の高さが十分に伺えます。

キャストには全員イギリス人を起用するこだわりを見せ、原作の世界観を素晴らしい映像で完成させているのも見どころの一つ。アカデミー賞では3部門にノーミネートされましたが、惜しくも受賞とはなりませんでした。製作総指揮兼、監督を務めるのは『ホーム・アローン』や『グレムリン』でお馴染みのクリス・コロンバス。スティーヴン・スピルバーグと師弟関係であることでも有名ですね!

 

\ハリポタが全作見放題なのはHuluだけ!/
今すぐHuluを無料体験する

 

10秒で分かる『ハリー・ポッターと賢者の石』の簡単なあらすじ

ワーナー・ブラザース公式YouTubeチャンネル

両親を亡くし、意地悪なダーズリー家に引き取られたハリー・ポッターは家の中で虐げられる日々。味方もおらず孤独ですが、彼には以前から不思議な能力が備わっていました。それはハリー自身が困ったり、感情が高ぶると発生するものだったのです。

そして11歳の誕生日を迎える前に「ホグワーツ魔法学校」より入学の手紙が届きます。ダドリー家の父は入学させまいと手紙を破り捨てますが、何度も何度も手紙はやってきます。遂には窓から大量の封筒が入ってきたのです!

そして夜には謎の男・ハグリットがやってきます。ハリーの両親の正体は魔法使いであり、本来聞かされていた死因とは別の理由で殺されていたとのこと。彼自身も不思議な能力=魔法が使えるため、ホグワーツへの入学が決定!ここからハリーの学校生活が幕を開けるのでした。

 

\ハリポタが全作見放題なのはHuluだけ!/
今すぐHuluを無料体験する

 

『ハリー・ポッターと賢者の石』のネタバレあらすじ

【あらすじ①】いざ、ホグワーツへ!

ハリー・ポッターと賢者の石 手紙
インターネットムービーデータベース公式

ある夜、ダンブルドア校長(リチャード・ハリス)、マクゴナガル(マギー・スミス)、ハグリット(ロビー・コルトレーン)はイギリスの住宅街にいた。ハグリットは額に稲妻の傷跡を持つ赤ん坊を腕に抱いており、ある家の玄関先に彼を置いた。その10年後、両親を亡くしたことによりダーズリー家に引き取られたハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は家の中で虐げられていた。ほぼ虐待のような扱いを受け、息子のダドリー(ハリー・メリング)でさえ彼に冷たい。

ハリーは元々謎の能力を持っており、それは自身の感情が高ぶったり、困ったことがあると発動するのだ。本人も不思議に思っていると、11歳の誕生日を前に「ホグワーツ魔法学校」より入学許可証が届く。しかしダドリー家の父はハリーに封書を渡さず、目の前で破り捨ててしまった。その後も手紙は届き続けるが、渡さない日々が続く。だが許可書は延々と届き続け、遂には家の中へ大量に入り込むまさかの事態に!そして誕生日の夜には、大男のハグリットが尋ねてきた。

彼の口からハリーの両親が魔法使いなこと、死因は交通事故でなく闇の魔法使い・ヴォルデモート卿に殺されたことをを聞かされる。そしてその時ハリーもピンチに晒されたが、力によって跳ね返したらしい。この話は魔法界で有名だそうで、ハリーの名も知れ渡っているとのことだった。

そしてハリーは入学を決意。ハグリットと入学前の買い物を済ませ、ホグワーツ行きの9と4分の3番線へと乗り込む。

 

【あらすじ②】スネイプ先生とハリー

ハリー・ポッターと賢者の石 グリフィンドール
インターネットムービーデータベース公式

入学の列車でロン(ルパート・グリント)とハーマイオニー(エマ・ワトソン)と出会い、3人は学校の組み分けでも同じ”グリフィンドール”へ属する運びとなる。入学早々意地悪さを見せつけてきたマルフォイ(トム・フェルトン)は悪名高き”スリザリン”へと配属された。学校には様々なルールが存在し、ダンブルドア校長は「校内で行ってはならない場所」について注意を促す。どうやら禁じられた森と、4階の廊下に立ち入ってはならないそうだ。

入学早々スリザリンの監督であるスネイプ(アラン・リックマン)はやたらとハリーに目をつけており、彼自身もそれには気づいていた。グリフィンドール生に対し、やたらと手厳しいのである。

4階には「何か」を守っている凶暴な犬がおり、ある時ハーマイオニーはスネイプが奴に足を噛まれていることを知る。このことから、彼が「何か」を盗もうとしているのでは?という疑問が沸き起こった……。実際にスネイプはハリーの参加したクィディッチの邪魔をしたり、怪しい行動が目立っていたのだ。

後日ハグリットにスネイプのことを伝えるものの「彼は信頼されている人物だ」と言い放つ。しかしその際に「ニコラス・フラメル」という人物の名前が出てきたため、三人はニコラスについて調べることに。

 

今すぐHuluで
ハリーポッターを無料体験する

 

【あらすじ③】謎の鏡

ハリー・ポッターと賢者の石 ユニコーン
インターネットムービーデータベース公式

ハリーの元へクリスマスプレゼントがやってきた。被ると体が透明に見える「透明マント」である。ニコラス・フラメルについて調査を続けていたため、これを被って禁書のある図書室へ向かうが、運悪く管理人に見つかりそうになってしまう。そこでもスネイプがクィレル先生(イアン・ハート)を脅す姿を見つけ、疑惑はますます深まるばかり。

図書室の騒動の後、一つの大きな鏡を見つけた。これは自分にとっての幸福が映る鏡であり、ロンとハリーにはそれぞれ違うものが見えている。ハリーは自分の両親が映っていることを嬉しく思い、また後日鏡の前に訪れてしまうが、ダンブルドア校長から忠告を受ける。「その”みぞの鏡”に取りつかれて発狂した人がいるから、もう(鏡の)場所を探してはならないよ」と。

クリスマスも終わり新学期、三人は揃ってニコラス・フラメルの正体を知ることとなる。ニコラスは錬金術師で、不老不死の水を作り出す「賢者の石」を作った人物だったのだ!スネイプはこの石を狙っているのではないかと推測し、夜に寮を抜け出してハグリットへ相談。しかし彼は「スネイプ先生は守る側の人間だぞ」と疑惑を否定する。

ハグリットの小屋ではドラゴンが生まれており、三人はその様子を目の当たりにする。だが夜に寮を抜け出したことがマルフォイに知られ、先生に告げ口されてしまった。三人、そして告げ口をしたマルフォイも規則違反とみなされ、罰として「禁じられた森」でハグリットの仕事を手伝わされることに。

ハリーはマルフォイと森の奥へ進んでおり、何者かがユニコーンの血を飲んでいた。臆病なマルフォイは途中で逃げ出してしまい、ハリーは絶体絶命のピンチに!だが間一髪のところでケンタウロスが彼を救ってくれた。血を飲んでいた人物は、あのヴォルデモート卿である。どうやら賢者の石を狙っているようだった。

嫌な予感がしたハリーはロンとハーマイオニーに相談。そしてタイミングが悪く、ダンブルドア校長は留守にしていた。その間に賢者の石が狙われることを危惧した三人は、自分たちで石を守ることに。

 

【あらすじ④】賢者の石を守るために

ハリー・ポッターと賢者の石 百味ビーンズ
インターネットムービーデータベース公式

立ち入り禁止の三階へ行き、まずは凶暴な犬を眠らせる。その下には隠し扉があり、三人は次々と襲い掛かる難関をクリア。そして等身大のチェス盤がある部屋へと辿り着いた。苦戦するもののロンは自分が犠牲となり、ハリーと先へ向かわせた。

最後の部屋に辿り着くと、そこにはクィレルの姿が。黒幕は彼であり、頭のターバンを取ると後頭部にはヴォルデモート卿の顔が浮かび上がる。みぞの鏡を前にし、そこから賢者の石を奪い取ろうとする作戦だ。石はハリーのポケットの中に入り、クィレルは彼を殺そうとするが、ハリーの特殊能力がここでも発揮される。彼が触れると、クィレルはやけどを負ってしまうのだ。ヴォルデモート卿は一旦逃げ去り、無事に石は守られた。

目が覚めると医務室、そこにはダンブルドア校長が立っていた。校長曰く「賢者の石を作ったニコラスと話し合い、石は壊したこと。そしてハリーが発動した能力は、母のリリーからのお守りだよ」ということだ。

ホグワーツ魔法学校へ入学してから早一年。学期末のパーティーにてグリフィンドールは全寮の中で一位を獲得した。そして一旦生徒たちはそれぞれの家に帰宅するが、ハリーは「本当の家はホグワーツ魔法学校だ」とハグリットへ告げる。こうして列車は走り出し、波乱の一年が幕を閉じた。

 

\ハリポタが全作見放題なのはHuluだけ!/
今すぐHuluを無料体験する

 

『ハリポタ』キャストはこう決まった!大苦戦のオーディションについて!

ハリー・ポッターと賢者の石 ホグワーツ
インターネットムービーデータベース公式

本作はキャストがハマり役であり、「もう彼ら以外考えられない!」という声がほとんどでしょう。ですがキャスト選びは大変難航していたようで、特にハリー役はオーディションを開いてもしっくりくる子役が現れなかったようです。ダニエル・ラドクリフが抜擢されたのは偶然にもプロデューサーと劇場で出くわしたから!誰もが驚く、奇跡の出会いだったそうですよ。

そしてハーマイオニー役を探すためにも、イギリス各地の学校を回ってオーディションを行っていたそう。エマ・ワトソンともそこで出会いましたが、彼女は最初全く乗り気ではなかったのだとか。ですが教師の強い勧めがあったことから、参加する運びとなりました。それが現在の大スターになっているのですから、思い返せばスゴイ話ですよね(笑)

様々な偶然が重なって、素晴らしいキャストが揃うこととなったのです。これはもう奇跡としか言いようがありません!

『ハリー・ポッターと賢者の石』の撮影ウラ話3選!

ハリー・ポッターと賢者の石 ろうそく
インターネットムービーデータベース公式

壮大な世界観を映像にするのはとっても大変なこと。『ハリポタ』シリーズは登場人物も多く、使うセットや衣装も多いことから、撮影には多くのウラ話があるそうです。その一部を紹介していきますよ~!

【ウラ話その①】注目の大広間シーン、料理やろうそくはホンモノだった!

本作ではホグワーツ魔法学校の大広間に集まるシーンが多々ありますよね。実は宙に浮いているろうそくは、全てホンモノを使っていたんです!あの数に点火し、ワイヤーで吊るす方法を取っていたようで、製作陣のこだわりを感じますね。しかし撮影時のトラブル(落ちる、燃え移るなど)が発生してしまったため、それ以降はホンモノを使うことをやめたのだとか。

また食事シーンも度々登場しますが、食べ物も全部ホンモノだったんです。実際に彼らが食べているところも映し出されていますからね!しかし撮影は長い期間行われるものなので、食事はずーっと大広間に置きっぱなしという事態に……。ものすごいニオイとなり、キャスト達はかなり耐え難い思いをしたのだとか。役者のお仕事も本当に大変です……。

【ウラ話その②】ダニエル・ラドクリフの苦悩

ダニエル・ラドクリフを象徴するキャラクターとなったハリーですが、演じる上では様々な問題があったそう。まずハリーのチャームポイントの一つと言える「丸眼鏡」ですが、実はダニエル、まさかの金属アレルギー……!撮影中にぽつぽつと発疹ができてしまい、撮影中はかなり大変だったことでしょう。最初は本人も眼鏡のせいとは思わず、原因が分かったのは撮影から一週間後のことでした。

また原作では「ハリーの瞳は緑」となっており、一時はカラコンの使用が提案されましたが、ダニエルはレンズにもアレルギーを起こしてしまったそう。原作のJ.Kローリングも大きなこだわりを見せなかったため、瞳の色を変えることはありませんでした。

 

【ウラ話その③】アニメ化の予定だった!?

実写ではなく、当初はスティーヴン・スピルバーグ監督がアニメ映画を製作する予定でした。原作のストーリーをまとめる形で進行していたようですが、最終的には実写化で着地。監督も変更となり、スピルバーグ監督は降板を発表しました。ワーナー・ブラザースの会長は「どうしても実写でやりたかった」と述べており、アニメには反対だったそうです。

スピルバーグ作のハリー・ポッターも観てみたかったため、少し残念に思ってしまいますね。アニメ映画にしたらどうなっていたのか……今でも気になるところ。実写でもアニメでも、きっと大ヒットしていたことには間違いないでしょう!

 

\ハリポタが全作見放題なのはHuluだけ!/
今すぐHuluを無料体験する

 

『ハリー・ポッターと賢者の石』まとめ

記念すべき第一作目である『賢者の石』。ここからハリーの物語は始まったのです。魔法というファンタジックな世界と、隠された謎や細やかなストーリー。観ているだけできっとワクワクしてしまうこと間違いなしです!一度観たことがある方は、続けて続編に触れたくなってしまうはずですよ。

「実は今までに一度も観たことがない……」という方も、ぜひこの機会に触れてみてはいかがでしょうか?楽しい『ハリポタ』の世界があなたを待っていますよ!

ハリー・ポッターを観る順番 『ハリー・ポッター』シリーズは公開順で!観る順番とみどころを紹介 huluの解約方法と注意点を徹底解説!ネット以外を使う方法も ハリー・ポッター 連休を有意義に過ごそう!シリーズもののおすすめ映画を一挙紹介!

 

関連するタグ
この記事を書いた人
たかなし亜妖
たかなし亜妖

フリーライター&シナリオライターの映画好きサブカル女子。ライター歴は一年半くらいでまだまだひよっこ。 「感動よりも恐怖を、お涙よりもスリルを!」を基準に映画を選ぶ人。ホラー、スリラーサスペンス、鬱になりそうな作品が特に好き。でもハッピーな気分になれる海外ドラマも好き。キャラクターものもアニメも好き。要するにかなりの雑食です。